Utkskhm38uranhrlrgk8

心の悩み

CATEGORY | 心の悩み

【キャバ嬢の解説】失敗しない断捨離のやり方20選!断捨離で身も心すっきり!成功者の声も大公開!

2021.01.26

断捨離をするととてもスッキリします。でも残念ながら人は物に執着してしまいますよね。なかなか捨てられずにどんどん重荷を背負っていきます。断捨離は何でも捨てるというわけではありません。今回は断捨離をする意味、そして何を大切にするべきなのかを紹介していきます。

この記事に登場する専門家

Ryggc5a930qgut95guzh

迷えるアダルトシングルライター★

ごめ

振り向けば独りぼっち…でも毎日楽しく強く生きてます!

  1. 断捨離ってそもそも何?
  2. 断捨離のやり方はオリジナルで!私が断捨離した理由
  3. 断捨離のやり方が分からない!断捨離に失敗した人たちの失敗談
  4. 断捨離のやり方の手順とは?
  5. 断捨離でスッキリ!断捨離成功者の声
  6. 断捨離は人生のテーマです。
考える女性

どうも、ライターごめです。

今回のテーマは断捨離。

断捨離って一口に言ってもただ捨てればいいってもんじゃないんです。

言うなれば心の洗濯

そして心を入れ替える大切な時間。

これが断捨離です。


断捨離の意味を調べてみると…モノへの執着を捨て不要なモノを捨てることで生活の向上や心の調和をはかるってこと。


一生に一度は断捨離してみるのも心の洗濯に必要です。

ということでライターごめの断捨離経験を含めて断捨離についてお話していきますね。

また最後では人生が楽しくないと思っている人に原因と対策を紹介していますので併せてチェックして最後までお付き合いください。


片付いた部屋

何を隠そう、私ライターごめも断捨離を過去に2回ほどやりました。

あれ?断捨離って何度もするもの?

ですよね、一度の断捨離でモノへの執着を捨てきれずどんどんまたモノが増えました。


つまり一度目の断捨離は失敗した、ってことです(つд⊂)エーン

結局は断捨離をしたのではなく、片付けをしただけだったのです。

心は入れ替わってはいなかったってわけです。


①断捨離の大きな落とし穴

私が断捨離を始めたきっかけ…母が亡くなったことです。

母はモノを捨てられない性格でただでさえ狭い部屋なのに使わないモノを押し入れに押し込んでいる始末。

亡くなって遺品整理をし出したことが断捨離をすることになったわけです。


断捨離を始めてとにかく自分に必要ないと思ったものをどんどん捨てましたね。

ゴミ袋がどれだけあっても足りん!!(笑)

途中出てきた写真に目を奪われながらもなんとか母のモノを捨てましたわ。


とにかく捨てて捨てて捨てまくりました。

そして数日経って…あれ?あれどこ行ったっけ?

そうです、使うものまで捨てておりました(笑)

②断捨離とは後悔しないこと

断捨離とはモノに執着する気持ちを捨てること。

つまりは断捨離をして後悔しないこと。

「あ~あれ捨てなきゃ良かった、捨てて失敗した~」などとは思っているうちは断捨離はできないのですよ。


私ライターごめは洋服と靴が大好き。

だからどんどん洋服と靴は増え収納する場所もいっぱいになる始末。

そこから自分の断捨離は始めました。


ずいぶん着ていない服を捨てても捨ててもまだまだ収納は服の山。

でも着ていないとは言っても好きで買ったもの。

洋服愛までは捨てきれなかったのです(つд⊂)エーン


捨てて後悔する気持ちがあるうちは断捨離する心の準備ができていない証拠ってこと。

③すべてを捨てて必要なモノはその都度買うことに気持ちを転換

モノへの執着って「もったいない、いつかまた使う」という気持ちが起きてしまうこと。

私の最終的な断捨離はまず引っ越しを決めたこと!

今となっては引っ越しは断捨離の良いきっかけとなったわけです。


普通なら引越し先へ持っていくもの、処分するものを分けますよね。

そこで私がしたことはほぼほぼ家具家電は処分、持って行くものは服や生活必需品だけにしました。

ちょうど家電は壊れそうなものたちだったので良いきっかけもあったのです。


え?家電を購入する費用や予算の問題ですよね。

私は一人暮らしなので家電のセットを購入したのです!

量販店などで冷蔵庫・洗濯機・電子レンジのセットを基本に何点セットとしてまとめて買うと格安で買えるセットがあるんです。


私が最終判断したのはすべてを捨てて必要なものだけを購入していく方法。

ただし処分費用は結構かかりました。

私の断捨離はそうしないと決行できないものだったのです。

④断捨離後はよく考えてモノを購入するようになる

引っ越し後はとにかくモノを買うことに慎重になるようになりました。

必要であるのか、そして引っ越し時に困った家具の処分を考えて大きな家具の購入をやめ、組み立てタイプのものを買うようにしたのです。


これで大きくて持っていけないものは解体して処分しやすくなりますし、次に引っ越すときも移動が楽になります。

一度引っ越しで苦労するとこれからの苦労を避けるようになるのです。


今はお金さえあれば何でも買える時代。

そして100均など人の気持ちを駆り立てることがいっぱいです。

でも本当に必要なものだけで人は生きていけるのですよ。


セフレをもっと作りたい?


実は、Jメールには大人の関係を求める女性が多いです。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

なんとA〇女優や女子大生、人妻、コスプレイヤーもいます。Jメールは女性向けにも安全性をアピールしているので、最近の若い女の子が多い印象です。


登録無料、デイリーボーナス使えばお得に使えます!まずは登録!

考え込む女性

片付けが苦手、嫌いって人多いですよね。

最近は片づけ方が分からない、なんて人もいるくらいです。

そして断捨離のやり方が分からないと言う人もほんと多い。


断捨離をするべく手を付けたはいいけれど失敗者は続出。

まずは断捨離に失敗した人たちの声を聞いてみましょう。

①物を捨てることができません

Woman1

せっかく働いて買ったものを使わないからと言って捨てることはできません。

捨てることはモノを大切にしていないってことでは?

モノを捨てられないという気持ちを持っているうちはモノに執着しているってことです。

だから断捨離できないんです。


自分が働いたお金でかったモノを処分する。

当然使えるうちは捨てる必要はありません。

でも人はその繰り返しです。

まだ使えるのに次のものを買う、これがモノを増やしていくことになるわけです。


モノを買うって快感ですよね。

その快感のためにまた次のモノを買う。

この快感を求めるうちは断捨離は無理ってことでしょう。

②途中で嫌になりました

Woman1

断捨離をしているうちに嫌になりました。

私にはみんな必要なんです。

断捨離しなくても生きていけますよね?

断捨離は一人暮らしであれば簡単にできるかもできませんが、家族が多かったり部屋がたくさんある家に住んでいるとちょっと時間を要します。

私ライターごめが最初の断捨離では3LDKに住んでいたのでそれを全部するのには半年くらいかかりました。

主に断捨離作業は週末だけだったので。


そして捨てるものを見ているだけでもあっという間に一日が過ぎて行く。

だから嫌になるのも不思議なことではないんです。

断捨離には覚悟が必要ってこと。

でもやり遂げると満足感は得難いものです。

③大切なものまで捨ててしまいました

Woman1

最初はどんどん捨てることに楽しくなって調子に乗って断捨離していました。

そして捨てることにはまっていったんです。

もう捨てたくてうずうずするようになりました。

でもちゃんと見ないで捨てていたので後から大切な書類まで捨ててしまってたんです。

ショックでした…。

後先考えずに断捨離をしてしまうと失敗することになるのは当然です。

断捨離は思った以上に頭を使うのです。

だから全部捨てればいいという感覚では大切なものを捨ててしまうことになるわけです。


うまく断捨離が進めていけるうちは捨てることがどんどん楽しくなります。

早く捨てたくてウズウズしてくる(笑)

でも先述したように断捨離は頭を使います。

何も考えずに進めていると大切なものまで捨て兼ねません。

ゴミ袋

では断捨離をどのようにしていくべきか断捨離のやり方紹介してみましょう。

言っておきますが断捨離は自分の心との戦いです!

自分に甘いと断捨離を諦めてしまいますし、またそのうちにやろうと思ってしまうともう次はありません。


だから断捨離は勢いが必要なのです。

どうモチベーションを保てるのかも大切です。

断捨離は人としての成長もさせてくれます!

①断捨離するポイントをまず決める

まずは断捨離するポイントを決めて集中して作業しましょう。

人は贅沢なもので、一気に綺麗にすることを考えてしまいます。

もちろん最終的なゴールは家全部の断捨離です。

でもそう簡単ではないのですよ、断捨離は。


コツコツせずにゴールは見えません。

今回はここ、次回はあっち、集中ポイントを決めて進めるようにしましょう。

②進行形で使っているものと過去形のものを分ける

断捨離では現在進行形で使っているもの、過去形になってしまったもの、たまにしか使わないけれど必要なもの、と大まかに分かれます。


過去形のものは真っ先に捨てる対象になります。

現在進行形でも同じ用途のものを何個も持っているときは一つに絞ったり、もう処分して新たに購入するもの、そして本当に必要であるのかを考えることです。

たまに使わないものだけど使うものはやはり取っておくことになります。


そして例えばたまにしか使わないモノであれば使うときにレンタルで間に合う場合もあるわけです。

このような用途を考えるのも必要です。

レンタルはとっても便利ですよね。

これから購入しようと思うものもレンタルで用が足りる可能性があるのです。

買うことばかりを考えないというのも断捨離の良い点です。

③過去形のものは必要性を考える

過去形のモノは真っ先に捨てる対象としましたが、ただやみくもに捨てたのでは断捨離の意味はありません。

過去形のものでももしかすると必要性があるものもあるのです。

いわゆるお宝もの。


捨てることは簡単です。


でも後から捨ててしまったもののことを思い出しまた同じようなものを買ってしまっては意味がありません。

過去形のモノでもこれから使う可能性を考えてみることも大切です。

④使っていなかったけど捨てられないものは1ヶ月手元に置いてみる

使っていないけれどどうしても捨てられない愛着のあるモノってありますよね。

でも使っていないのですよ。

だったら捨てるに値するモノです。


欲しいから買ったのですから悩むところです。

もしなかなか捨てられないと思ったものは手元で1ケ月置いてみましょう。

それも見える場所で。


今まできっと引き出しやクローゼットの置くに仕舞っていたはずです。

だったら必要はないのですよ、はっきり言いますと。

まずは日の当たる場所へ引っ張り出してあげて1ケ月置いて結論を出しましょう。

⑤処分が決まったら処分方法を決める

最終段階は処分する方法です。

まだ使えるモノはリサイクルショップへ持っていったり、フリマアプリで売ってみるのも方法です。

もしかするとあなたには不要になっても他の誰かが必要としてくれる可能性は高いです。


断捨離をするとまだまだ使えるものがどんどん出てきます。

だから捨てることを躊躇するのですよ。

でも大切なことは今あなたに必要ですか、ってことなんです。

はしゃぐ男女

断捨離ができた!その喜びは嬉しいですし満足感を得ることができます。

そして一番は部屋をスッキリさせることができたのと同時に心の洗濯ができたということです。


断捨離を始めると自分自身と向き合う時間を作ることができます。

なぜこれを買ったのか、そういえば可愛いと思うだけで買った服だった、など。

実際は着ないでタンスの奥深くに仕舞ってあったりして。

そのうち買ったことすら忘れてしまうのです。


断捨離ができるともうそんな失敗をしたくないと心を改めることができます。

ではそんな断捨離成功者たちの声を聞いてみましょう。

①自分のだらしなさを痛感しました

Woman1

片付けた後のスッキリした部屋を見て自分のだらしなさを痛感しました。

最初はモノがないのが寂しかったのですが今はちょっとでもモノが増えるのが嫌です。


よく汚い部屋の方が落ち着く…などという人がいますがそれは都合の良い言い訳に過ぎません。

汚い部屋は衛生的にも良くないですし、心身面でも障害になることが多々あります。

それが片付けた人はみんな爽快感を感じることができるのです。


片付けることができた!という自信と綺麗になった部屋にただただ感動すら覚えます。

なぜ必要ないモノにまで囲まれて生活してきたのか、そんなことも考えるようになります。

断捨離はただただ自分のだらしなさを痛感し、心を入れ替えるきっかけにもなるってわけです。

②掃除が楽になりました

Woman1

前はモノを避けてモノがないところだけしか掃除機をしてはいませんでした。

だからどんどんモノにホコリが付いて(笑)

今はモノがないので掃除機も楽です。

掃除をするのが楽しくなりました。

モノが溢れている部屋は実に掃除しにくいですよね。

あなたは床に置かれたものをどけて掃除機をかけているのでしょうか?

多くの人はまずそんな障害物を避けて掃除機をかけていることでしょう。


つまり床にモノを置くことも最小限にすることが理想的です。

それにモノにホコリが積もってもモノが少なければホコリを落とすことも楽になります。

掃除が圧倒的に楽になるってことはとっても素敵なことなのですよ。

③必要性を考えてショッピングするようになりました

Woman1

本当に必要なものだけを買うようにしたんです。

だからウインドーショッピングはしないです。

欲しいときはよく考えて数日待つようにしたんです。

そうしたらモノを買わなくなりました。

断捨離はモノに対する執着を捨てることです

だから衝動買いもなくなるってわけなんですよ。

衝動買いはある意味ストレス発散することです。

本当にそれ、必要なものでしたか?ということなんです。


何かモノが欲しいと思ったときはまずはお店であれば一度そこを離れてみましょう。

ネットショッピングであれば一度そのサイトを見ることを止めてみましょう。

こうすることで無駄な衝動買いは避けることができます。


本当に必要なものはじっくり考えて買うこと。

衝動的に買ったモノは後からみると気に入らなかったりすることが多いです。

納得するまで考えてモノを買うようにしていきましょう。

もしかすると今回断捨離に対するハードルが上がってしまった人もいるかもしれません。

でも断捨離は人生に一度はするべきです。

まるで人生リセットするということにもつながります。


そして断捨離は何度してもいいのです。

人は喉も過ぎれば…というように学習できない人が多いです。

でもリセットしたいときにまたしてみればいいのです。

そのたびに人生も新たにスタートすることができます。

さぁ、さっそく断捨離を始めてみませんか。

皆さん、セックスしていますか?


自粛期間だから合コンを開けないという人も多いです。

Man3

こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策ですよ!

エロい女の子と出会うのは、この2つのアプリが大定番。好みに合わせて使い分けてくださいね。

おすすめアプリ①Jメール

20代女子でエロに興味がある女の子は、Jメールを使っています。


とにかくセフレ探しに強いのが特徴。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。周りの友人も相当使っていますね。

Man1

学生もけっこういるし、若い子の間で流行っているのかも。やっぱ若い子の肌は最高(33歳/会社員)

おすすめアプリ②PCMAX

PCMAXは群を抜いて出会いやすいです。恋愛目的の女性もいて女性の質は高いです。セフレが欲しいけど、恋愛も!という方に合ってますね。

Man1

無料ポイントも結構もらえるから、思ったよりお金かからないね。3000円あれば十分楽しめる。(29歳/飲食業)