happy-travel[ハッピートラベル]

記事のサムネイル

Categoryアメリカ

ニューオーリンズのマルディグラは美女の旨を拝めるおっぱい祭り!?クレイジーなお祭りを現場からお届け!

ニューオーリンズと言えばジャズ発祥の地やケイジャン、クレオールなどの南部料理として有名ですね。もうひとつ、クレイジーなお祭りとしてこの街が知名度を上げたのがマルディグラです。今回はマルディグラの魅力と楽しみ方をご紹介します。

マルディグラの起源はキリスト教の謝肉祭

ニューオーリンズのパレード
引用:https://www.instagram.com/p/B9K6dNwnKSo/

こんにちは!元アメリカ駐在妻のハルです!

アメリカ南部・ルイジアナ州のニューオーリンズジャズ料理が目的で観光に訪れる人が多いですね。

この記事では街の知名度が高くなったもうひとつの名物・マルディグラというお祭りについて筆者の経験を元に紹介していきます。

マルディグラのリース
引用:https://www.instagram.com/p/Bs67tZMB4sa/

「マルディグラ(Mardi Gras)」のはフランス語で「太った火曜日」を意味する言葉です。

カーニバルと呼ぶ地域もあり、この呼び名の方が知名度が高いでしょう。

カトリック教の行事のひとつで、肉やお酒を断つ断食期の前に盛大にお祭りをしようというものです。

現代では宗教的な意味は薄くなっていて、単純にお祭りやお祝いとして楽しむ人が多いです。

マルディグラの由来

教会の祭壇

マルディグラは古代の悪魔祓いとキリスト教の行事が融合して今のカーニバルになったと言われています。

昔のヨーロッパでは寒く厳しい冬は悪魔がやって来ると考えられていました。

そのため暦の上で春が近づいてくると悪魔(=冬)を追い払うために仮装し、歌ったり踊ったり大騒ぎをしていたそうです。

そしてキリスト教ではキリストの復活をお祝いするイースター(復活祭)までに40日間の断食期間があります。

この期間を四旬節と呼びます。

典礼による断食は質素な食事を心掛けるようになっており、肉や卵、乳製品を食べずに過ごすことになります。

節制の前に美味しいものをたくさん食べて盛大にお祝いしよう、ということですね。

開催時期

伝統的な建物と紙ふぶき
引用:https://www.instagram.com/p/B9VgzNrFqOC/

2~3月に行われ、毎年日程が変わります。

クリスマスから起算して12日目からお祭りが始まるとされていますが、実際にはマルディグラ当日の1~2週間前からというところが多いようです。

イースターと関係しているので、イースター当日から逆算することもできますね。

世界のカーニバル

リオのカーニバル
引用:https://www.instagram.com/p/B9RAJVDg8MD/

マルディグラはヨーロッパを中心に時代や地域によってそれぞれ形を変えて現代に残っています。

仮装をしてパレードしたり、山車から花を投げたりするとこともあります。

有名なリオやベネチアのカーニバルの名を一度は耳にしたことがあるでしょう。

 

【有名なマルディグライベント/カーニバル】

 

  • イタリア…ベネチアの仮面舞踏会
  • ドイツ…仮装パレード
  • ブラジル…リオのダンス・カーニバル

ニューオーリンズの特徴

土産物店に並ぶ仮面

過去にニューオーリンズは欧州諸国の植民地でした。

植民地時代に移民してきた人々がキリスト教文化を持ち込み、関連行事も定着していったと言えます。

マルディグラ当日までの約2週間は毎日イベントが開催されています。

お祭りの特徴は仮装した人々が山車に乗って移動し、ビーズのネックレスやお菓子を投げるパレードです。

昔はお金持ちが宝石やお金をばらまき、貧しい人々が競って拾っていました。

現在では宝石がビーズのネックレスに代わり、それを受け止めようとする観客達の競争も激しいです。

パレード以外にも仮装パーティーや仮面舞踏会なども行われていますよ。

ニューオーリンズへのアクセス

ニューオーリンズ市内のハイウェイ

ニューオーリンズの最寄りの空港はルイ・アームストロング・ニューオーリンズ国際空港です。

日本からは直行便がないので、アメリカ国内で乗り継ぎが必要になります。

もし余裕のある旅であれば隣のテキサス州やフロリダ方面からのロードトリップもおすすめです。

空港から市内への移動はエアポートエクスプレス、Uber、Lyftがおすすめです。

パレードや観光名所はフレンチクォーターと呼ばれるエリアに密集しているので、エリア内であれば徒歩と路面電車の移動で十分です。

街はマルディグラカラーでデコレーション

マルディグラ仕様に飾られた街

マルディグラには紫、緑、金の伝統カラーがあります。

それぞれ正義、力、信頼という意味をあらわしています。

お祭り期間中はマルディグラカラーと呼ばれるこの3色で街が彩られています。

キングケーキを食べて運試し

キングケーキ
引用:https://www.instagram.com/p/B9pf-1Xh7en/

この時期に食べる伝統的なお菓子もあります。

薄く伸ばしたパン生地を編み込んだ形のケーキです。

これにはマルディグラカラーの砂糖をまぶし、中にコインや小さな人形を隠します。

家族や友達と一緒にケーキを食べると、誰のところに隠されたものが行くか運試しをします。

見事当たった人は幸運が訪れると言われており、翌年のキングケーキを買うかパーティーを主催するという習慣があります。

ケーキを食べるのは断食期に入る前に、卵や牛乳などの食材を消費しきってしまうためだったと言われています。

おっぱいを見せて幸運ゲット?ネックレスの争奪戦

ネックレス獲得のためにバストを見せる
引用:https://www.instagram.com/p/B9AEghmh4pl/

先程紹介したビーズのネックレスを受け取るパレード。

年々競争が白熱していき、より多くのネックレスを獲得するために周りとは違った行動をしてアピールする人が増えていきました。

そのひとつが「服を脱いで体を見せる」ことです。

女性であればおっぱいを出してアピールする人もいて、別名・おっぱい祭りとも呼ばれています。

現在は公衆わいせつ罪の取り締まりが厳しくなっていますが、お酒を飲んで気分が盛り上がると羽目を外す人もいます。

このイメージが強く、おっぱいが見られる一風変わったお祭りとしても認識されています。

マルディグラに参加するなら仮装も楽しんでみよう!

仮装して楽しむ人々
引用:https://www.instagram.com/p/B9A2i6NDHhO/

仮装しているのはパレードの山車に乗っている人だけではありません。

街の土産物屋やスタンドで売っているマルディグラグッズを身につけて参加している人が多いです。

仮面、帽子、ネックレスなど定番の装飾を付けてみるとより楽しめますよ。

中にはハロウィンのように気合いの入った衣装を持参している人も。

ネックレスゲットのために目立つには仮装がわかりやすいですね!

マルディグラのパレードは警察官の安全対策もばっちり

パレードルートには柵が設置

観光客が押し寄せるイベントということもあり、パレードのルート周辺には警察官が常にパトロールをしています。

街灯や塀に上っている人を見つけると素早く飛んできて注意されます。

パレードの山車や行列が通るルートは道路の両脇に柵が設置してあり、安全対策もしっかりしています。

尚、昼間は子供の観客も多いので体を露出する行為の取り締まりはとても厳しいと聞いていました。

そのためか、おっぱいを出すような人はみかけませんでした。

いよいよ本番!肩慣らしは昼のパレードで

昼のパレード

週末には昼と夜の2回パレードが行われます。

パレードのルートや開始時間はその日によって違うので、事前に公式ウェブサイトで確認しておきしょう。

市内のいずれかの場所から出発し、フレンチクォーターに向かって進むルートが多いです。

パレードが始まっても行進がフレンチクォーターまでやってくるには時差があるので、慌てなくても大丈夫。

パレードを見るならカナルストリートがおすすめ

フレンチクォーターの端にあるカナルストリート周辺が道幅も広くて見やすいです。

路面電車が通る大きな通りなので観光客でもすぐにわかります。

バラエティに富んだ参加団体

馬に乗ってネックレスを投げる男性

パレードの行進にはグループごとに登録したメンバーが参加できます。

山車に乗ってネックレスを投げるグループがメインですが、昼間は趣味や学校のクラブ活動グループもよく見かけます。

チアリーダーやマーチングバンドは定番のようで、地元の学校がいくつも参加していました。

また、乗馬クラブやクラシックカー愛好会などは自分の愛馬や愛車に乗って登場し、ユニークな行進です。

予想以上に白熱するネックレス争奪戦

手を伸ばしてネックレスを受け取ろうとする人々

初めてのマルディグラ。人混みの中でネックレスを受け止めようと頑張ってみたのですが、意気込みに反してなかなか難しいものです。

自分の方に飛んできてキャッチしようとしても、細いネックレスを掴むことができません。

そして体格の良い人が先に持って行ってしまうことが多々あって悔しい思いを何度もしました。

特に、珍しい装飾のネックレスを見たときの観客の盛り上がりはすごかったです。

盛り上がる夜のパレード!本当におっぱいを露出?

マルディグラは中毒性のあるお祭り??

パレードは昼間よりも激しい肉弾戦に

夜はさらに多くの人がパレードの通りに集まり、身動きもとれない程でした。

お酒が入って明らかにテンションが違います。

暗くて人との距離が近い分、ジャンプした人が勢い余ってぶつかってきたり、ネックレスが顔や頭に当たったりと痛い思いも何度かしました。

ここまで危険が潜んでいるとは思わず、お祭りの過激さを実感しました。

ライトアップされた見ごたえある山車がいくつも目の前を通り過ぎて行くのですが、ついついネックレスをキャッチする方に気が向いてしまいます。

思わせぶりな素振りでネックレスを見せられると、是非とも自分の方に投げてもらってゲットしたいという気持ちになってしまいます。

お酒の力と周りの雰囲気に影響されていることが大きいですが、不思議な魅力に取りつかれている人が多いのでしょうね。

やっぱり存在した!おっぱい露出アピール

盛り上がるガールズグループ
引用:https://www.instagram.com/p/B9DfOyBpaRU/

パレードも半分ほど通過したところで、ある方向から歓声が挙がり、指笛が鳴る音が聞こえました。

このまま終わる訳がなく、やっぱり出たのです。おっぱいを見せる人が!

肌寒い季節にも関わらず、タンクトップにホットパンツという服装の女性は首にたくさんのネックレスをぶら下げていました。

1人が始めると対抗して脱ぐ人も続出したようで、数か所でざわめきがありました。

女性グループで一斉にやっているところもあり、周囲の反応を楽しむゲーム感覚でやっているのでしょうね。

ある意味「名物」を見られて面白かったです。

 

※ルイジアナ州の法律では胸を露出する行為は取り締まりの対象になっています。

マルディグラの期間は多少大目に見てもらえるようですが、場合によっては逮捕されるので気を付けましょう。

熱気冷めやらぬバーボンストリートで飲み明かそう

夜でも活気あるバーボンストリート

パレードが終わると、バーやライブハウスが建ち並ぶバーボンストリートに移動してさらに夜の時間を楽しめます。

パレードの興奮とお酒が入った人達が入り乱れてカオス状態。

バーのテラスで飲んでいる人たちが通行人にネックレスを投げる光景も見られます。

ここでもネックレスを得るためのアピール合戦が行われ、歌って踊り、ついにはおっぱいを見せる人も!

ネックレスをみせびらかし、面白い反応をした人にネックレスを投げるというゲーム感覚で楽しんでいるようでした。

お酒好きには嬉しい!飲み歩きができる!

夜のバーで飲む人々

アメリカでは飲食店以外の場所や道路を歩きながらの飲酒を禁じている場所が多いです。

ニューオーリンズは珍しく許可されていて、時間帯の制限もありません。

朝からアルコールが飲めるのはお酒好きにはたまりませんね!

是非試して欲しいのはハンド・グレーネという手榴弾を表す名前のドリンク。

細長く底が丸くなっている容器の形はまさに手榴弾のよう。

お店によってカクテルの種類は様々です。ニューオーリンズの名物で街を歩いているとこの飲み物を持った観光客をよく見かけます。

一夜明けたネックレスの行き先は?

ゲットしたネックレスの束

パレードの時はみんな必死で得ようとしたネックレス。

パレードが終わって足元を見てみるとそこら中に落ちています。

ちぎれた破片や誰かが落としたネックレスが道に散乱し、歩いているとジャリジャリ足に引っかかります。

あれほど一生懸命だったのに、お祭りが終わってしまうとネックレスは魅力を失ってしまうようですね。

他の観光客に投げる人、大事に取っておいて翌年に使う人、ドネーションセンターに寄付する人、それぞれです。

筆者も大量のネックレスを持て余していたところ、ドネーションセンターに持っていけばリサイクルされると聞き、すべて寄付しました。

ニューオーリンズは食の宝庫!南部料理を味わってみよう

粉砂糖たっぷりのベニエ

ニューオーリンズに滞在中はルイジアナ州発祥のクレオール料理ケイジャン料理に挑戦してみましょう。

欧州諸国や黒人の食文化を融合して発展した南部の伝統料理を味わえます。

ガンボジャンバラヤポボーイは定番メニューですね。

海鮮好きならオイスターを試してみるのもおすすめですよ。

また、休憩は「Café du Monde」でコーヒーと一緒に砂糖たっぷりのベニエをどうぞ!

移民の国・アメリカの伝統料理を在住者がご紹介!地域ごとに種類が違います!のサムネイル

移民の国・アメリカの伝統料理を在住者がご紹介!地域ごとに種類が違います!

アメリカの国民食はファーストフードと言われていますが、実は家庭料理やニューイングランド、南部地方、ハワイ諸島などの昔から伝わる伝統料理があります。移民の国だからこそ様々な民族の文化と融合し、地域ごとに発展してきたアメリカの伝統料理を実際に調理したものを交え紹介します。

trip-partner.jp

ベニエの有名店「Café du Monde」

Welcome to Cafe Du Monde New Orleans | French Market Coffee Standのサムネイル

Welcome to Cafe Du Monde New Orleans | French Market Coffee Stand

Cafe du Monde French Market Coffee Stand in New Orleans is the legendary home of the classic Coffee and Beignets. Try a Cafe au Lait today.

shop.cafedumonde.com

マルディグラの合間に必見の観光スポットはここ!

ジャクソン広場から見るサンルイス大聖堂

徒歩でも十分観光できるニューオーリンズのフレンチクォーター地区。

イベントやパレードの隙間時間に街歩きをしてみましょう。

旧市街には古い建物が今でも残っていて、レースのような装飾の鉄製テラスが特徴です。

ジャス発祥の地としてプリザベーション・ホールを始めとする有名なジャズバーで生演奏を楽しむこともできます。

ジャズの街ニューオリンズの観光地8選!至る所にストリートミュージシャンが!知っ得情報ものサムネイル

ジャズの街ニューオリンズの観光地8選!至る所にストリートミュージシャンが!知っ得情報も

ニューオリンズはジャズ発祥の地で、あちこちでストリートミュージシャンが演奏しています。それに加えフランスの薫り漂う街並みが特徴の観光都市です。街中でジャズが聞こえるニューオリンズの観光名所を地図など旅行に役立つ情報も含め、米国在住者が選ぶ8ヶ所を発表します。

trip-partner.jp

クレイジーな体験をしたいなら是非マルディグラで!

パレードの山車

陽気でクレイジーな面もあるマルディグラの雰囲気が伝わりましたでしょうか?

稀におっぱいを見せる人もいる、という話は聞いていましたが本当に遭遇して筆者も驚きました。

他にはない変わった体験をしていたいという方は是非、マルディグラに参加してみて下さいね。

ジャズの街ニューオリンズの観光地8選!至る所にストリートミュージシャンが!知っ得情報ものサムネイル

ジャズの街ニューオリンズの観光地8選!至る所にストリートミュージシャンが!知っ得情報も

ニューオリンズはジャズ発祥の地で、あちこちでストリートミュージシャンが演奏しています。それに加えフランスの薫り漂う街並みが特徴の観光都市です。街中でジャズが聞こえるニューオリンズの観光名所を地図など旅行に役立つ情報も含め、米国在住者が選ぶ8ヶ所を発表します。

trip-partner.jp