Dvcytiy4c3z48tx7bzbv

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【オナニストが解説】妊娠初期のオナニーは出血しやすい!妊娠中の性欲との向き合い方

2020.12.10

妊娠中はオナニーはダメ?増加した性欲のコントロールの仕方が知りたい!という妊娠時のオナニーについての疑問に答えます。妊娠中のオナニーについて正しい知識をどれくらい知っていますか?妊娠初期に注意すべき点を抑え、妊娠中でも安全にオナニーを楽しむ方法を知ろう!

この記事に登場する専門家

Qwrmfhn3c1pe9nunc3c0

風俗経験ありエロ好き女子

アブノーマル子

女の子だって性欲はあるんです!をもっと世の中に広げたい!内緒ながら風俗店では淫乱キャラで数多の男を骨抜きにしてきました…。キャバやスナック経験からありとあらゆる男性とのコミュテクを会得してきました。もちろん素人のナンパさんも歓迎です♡夜のテクニックを伝授します!

  1. 妊娠初期のオナニーはしてもいいの?
  2. 妊娠初期のオナニーで気を付けたいこと
  3. 妊娠初期でもオナニーを控えた方がいい時とは?
  4. 妊娠初期でもオナニーしたい!性欲との向き合い方
  5. 妊娠初期にオナニーをやりすぎると出血する可能性も!?

こんにちは。妊娠に気づかず貪欲に、性生活を楽しんでいた経験の持ち主のアブノーマル子です。


女性の皆さんは妊娠中のオナニーってどうしてますか?


特に妊娠初期は性欲の変化があったり、赤ちゃんへの影響が気になったりと、オナニーについてどうしたらいいの?と疑問に思うことがたくさんありますよね。


そもそも妊娠初期の敏感な時期に、オナニーってしても平気なのか知りたくないですか?


妊娠中のオナニーについては、事前に病院で指導されるものでもなく、誰からも教わることもありません。


なので、お腹の赤ちゃんへの影響や、自分の性欲のコントロールを自分自身で考える必要があります


ということで、今回の記事では「妊娠初期のオナニー」について、気を付けるべきことや、自分の性欲のコントロールの仕方について細かく解説していきたいと思います

Ssdgpdchsjb0o5rhazok

グラフからも分かるように、妊娠初期の正しい知識を持っている人は多くはありません。


これから長い期間妊娠生活をしていくな中で、今一度性について詳しく知ることで、安全な性生活を送れるように、この記事で一緒に知識を深めていきましょう。

妊娠初期にオナニーをしてもいい場合

妊娠初期にオナニーはしてもいいのでしょうか?


という疑問については、「してもOK!」です。


妊娠したからといって、性行為やオナニーは絶対にダメということはないです。


ですが、妊娠初期はホルモンの変化で性欲がなくなる人もいれば、いつもより増加するという人もいます。


性欲には個人差がありますが、性欲が増加したと感じる人はやりすぎには注意しましょう。


妊娠初期のオナニーは可能であっても、オナニーによる刺激で子宮が収縮するため、子宮への負担が多少はかかります。


自分の体調やお腹の具合を見ながら、オナニーを楽しむ必要があります。

オーガズムを感じても平気なのか?

妊娠中にオーガズムを感じてしまうと、妊娠初期でもお腹の張りを感じることがあると思います。


オーガズムを感じた後は子宮の収縮が激しく、お腹の赤ちゃんへの影響も心配になりますが、健康的な妊娠初期を過ごしている場合には、さほど不安に思わなくても大丈夫です。


しばらく休んだ後のお腹の状態を観察してみて、張りがおさまっていくようでしたら心配する必要はないです。


性欲が増加した妊婦さんは、性欲を抑えるのが難しいと思いますが、妊娠中は気持ちも敏感になりやすく、何かとストレスに感じることも多くなると思います。


妊娠中のストレスは赤ちゃんにもお母さんにも悪影響ですから、適度に自分の身体と相談しながら、オナニーすることを心がけて下さい。

Bb8lox76xrvw6hphajnb

妊娠すると自分の身体が自分ではないみたいに、ガラっと体質が変わる人もいると思います。


妊娠初期だとまだ目に見える実感がなく、いつも通りのオナニーをしてしまいがちです。


妊娠中だからこそ、オナニーに関して注意してほしいことがあるので、今回は3つの気を付けてほしい事として、まとめてみました。

Woman1

妊娠しても普段と何ら変わりないけれど、そんな人も気を付けないといけないの?

という妊婦さんもいるとは思いますが、妊娠初期の赤ちゃんは毎日成長し続けています。


体に変化を感じていない妊婦さんも、気を付けてもらいたいことなので、一緒に見ていきましょう。

①オナニーの回数は少なめを意識する

オナニーの回数はいつもより少なめがおすすめです。


「1週間に1度やろう」などオナニーをする頻度を自分で決めることで、やりすぎの防止にもなります。


1日に何回もオナニーをしていると、子宮が常に収縮している状態でお腹への負担になりますから、普段のオナニーより頻度は落としていくことが大切です。


妊娠初期はオナニーをしても大丈夫と、上記で話しましたが、安定期ではありません。


赤ちゃんにとっても、お母さんにとっても大事な時期になりますので、オナニーをするのはほどほどにとどめておきましょう。

②激しい触り方はNG

妊娠すると膣の中も普段と柔らかく、赤ちゃんに栄養をいっぱいあげようと血のめぐりもよいので、激しく触ると出血する恐れもあります。


特にGスポットから快感を得るオナニーは、妊娠が分かった時点で、激しく触るのは控えた方がよさそうです。


優しく触るように、ソフトにオナニーを楽しむのは問題ありませんが、オナニー中に気持ちが高まってしまい、強い刺激が欲しくならないように理性は保っていきましょう。


あくまでも、ストレス解消になるような、気持ちを落ち着かせるためのオナニーが目的で、オーガズムを繰り返してしまうような、激しいオナニーはしないように注意しなければなりません。

③清潔を保つようにする

妊娠していなくても、清潔にするのは当たり前にしている方もいると思いますが、妊娠中はより衛生面に気を付ける必要があります。


なぜなら妊娠すると免疫力が落ち、普段ならかからないようなカンジダ膣炎や膀胱炎などを起こしやすいからです。


カンジダは性病ではありませんので、銭湯や公共トイレでも感染してしまう恐れがありますから、常に清潔を保つようにしなければなりません。


こういった感染症を防ぐためには、オナニーをする前に「手を洗う、爪は短く整える、おもちゃは絶対に毎回洗う」を徹底することです。


カンジダは出産時に赤ちゃんにうつることもあります。


もし、おりものの量が増えたり、異常に陰部がかゆいなどの症状がでた場合は、医師に相談して、しっかり治療しましょう。

Yybhrvpkedgd2fdkegf9

妊娠初期は、もっとも流産になりやすい時期ということを知っていますか?


流産は妊娠している間の中で90%が初期の段階に起こります。


ちなみに妊娠初期は妊娠4週~15周のことを指します。


誤解があるといけないので、補足しますが、オナニーをしたから流産してしまったということではありません。


妊娠初期はつわりも激しく、赤ちゃんが育つだめの環境を整える大事な時期でもありますから、無理のないオナニーをしなくてはいけません。


そのため、「こんな時はオナニーを控えよう!」ということを、紹介したいと思います。

①お腹が痛い、張り、出血が見られた場合

お腹にチクチクと生理痛のような痛みがある場合や、お腹がパーンと張っているときは、オナニーをするはやめましょう。


そういった場合は、何もせず横になり安静にしていると、お腹の状態も落ち着きますから、まずは休むことが大事です。


そして、妊娠初期に出血があった場合はすぐにかかりつけの産婦人科に連絡し、受診するなり医師の指示を受けて行動してください。


お腹が痛い、張りがある、出血がある場合は切迫流産の可能性もあるかもしれませんので、必ず医師にどのような症状があるのかを話してください。


こういった症状がある時期のオナニーはしばらくの間、おあずけということです。

②切迫流産の可能性がある場合

検診時に切迫流産の疑いがあるので、安静にしてください。


と医師に言われた場合は、暇でやることがなくてもオナニーをしてはいけません。


切迫流産を簡単に説明すると、「子宮頚管が短くなっていたり、子宮口が開きそうで流産になりそう」という状態のことです。


切迫流産と診断されると入院をになる可能性もありますので、オーガズムを感じるようなオナニーをしない方がいいということです。


また安定するまではオナニーはもちろん性行為も控え、子宮が収縮するようなことがないように過ごしましょう。


妊娠初期に限らず、中期や後期でもオナニーからの刺激で子宮が収縮し、早産になったりする可能性もないとはいえません。


ですから、自分の身体に起こっていることを理解しすることが、本当に大切だということがよくわかると思います。

Ijjarvcskp0dsryf9bjx

妊娠するとホルモンバランスが変化するので、性欲の増減が変わるのは普通のことです。


性欲が増加したからといって、自分を情けなく思ったりしなくて大丈夫です。


妊娠初期はエストロゲンとプロゲステロンの2種類の女性ホルモンが一緒に増えていきます。


女性はエストロゲンが性欲に関係していると言われていると、よく聞きますよね。


そのエストロゲンが分泌されることにより、性欲は高まりますから、妊娠していないときに比べると、性欲は高まりやすい傾向にあるということです。


ということから、妊婦でも性欲はあるのが当たり前。


でも増加していく性欲を少しでも抑え、コントロールする方法があれば試してみたくないですか?


ここでは3つの性欲を抑える方法を紹介していきます。


Woman1

性欲が増加して、オナニーのことを忘れるいい方法を教えて!

という妊婦さんは、要チェックでいきましょう!

性欲を抑える方法①一人にならないようにする

一番性欲を忘れることができる、簡単な方法があります。


それは「一人にならないようにする」ということです。


やはり、お家で一人の時間を過ごしていると、エッチなことを考えてしまいがちです


そんな時は積極的に、外出をしてみて外の空気を吸いましょう


それだけでも気分転換になり、エッチな事を考えることもないでしょう。


頻繁なオナニーを防ぐためにも、少し遠いところまで買い物に行ってみたり、ご近所を散歩してみるのも適度な運動になり、健康的です。


ムラムラしてきたときは、一人にならないよう、外へ出てみるのが簡単で試しやすいい方法です。

性欲を抑える方法②静かにできる趣味を見つける

没頭できる趣味を見つけることで、性欲を忘れさせましょう。


それに加えて、静かにできる読書や大人のぬりえなどは、体への負担も少ないのでおすすめです。


他におすすめできるものはパズルです。


パズルは夢中になって進めることもでき、終わった後も崩してもう一度遊ぶこともできます。


まずは自分が興味の湧きそうな趣味を見つけてみましょう。


ただし姿勢には気を付けるようにして、長時間疲れる態勢をとらないようにしてください。


お腹が張ったりする原因になることもあり得ますので、休み休み趣味を楽しむようにしましょう。

性欲を抑える方法③普段やらない掃除をする

普段はやらない場所の掃除をしてみたり、いつもより念入りに掃除をすることで、性欲を抑える方法です。


一生懸命掃除をする場合は、妊娠経過が順調な健康な妊婦さんにオススメです。


家でできる性欲を紛らわす方法としては、一番試しやすい事だと思います。


この時に外の空気が入るように、喚起をして掃除するのがポイントです。


なぜなら、疲れた後に少し休憩をとると思うのですが、その間にオナニーしたくなった場合の予防策として、外の風が入ってくるので、密室ではないという感覚から、オナニーを控えることができそうだからです。


こちらの方法も自分の身体を労わりながら、休みながら行うことが大切です。

Gohqxqf5osdnq2okpoz6

最後に筆者自身の妊娠初期のオナニーのお話しをしたいと思います。


「こういったエピソードもあるんだ~」ぐらいに、軽く受け止めてもらえれば幸いです。


私は妊娠してから、性欲が尋常じゃないくらい増しました。


性欲が増えたことから、普段では頻繁にしないオナニーも、妊娠初期は寝る前にオナニーをするということが多くなっていきました。


何時もは夜にしていたものを、お仕事が休みの日。


誰もいない家で、私一人。


「チャンス!」と思い、ゆっくりとオナニーが楽しめるようにベッドへ移動し、事を終えてそのまま眠りにつきました。


起きてトイレに行ったあと、パンツに血がついていて慌ててかかりつけの病院に相談しました。


診察してもらったら、大丈夫ということで、ほっと安心したことを今でも覚えています。


なぜ出血したのかは医師もわからないということでしたが、さすがに私は日々のオナニーが原因かなと思っています。


やはり、妊娠中に毎日のようにオナニーしていてはだめだなと、その時に反省しました。


この記事を読んでいる妊婦さんも、オナニーはほどほどにして、回数は少なめで頑張りましょう。


毎日のオナニーはしばらくは我慢して、母子共に元気な妊娠生活をお送りください。