Bnruoh2d9dqom2k3buy9

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【1児の母が語る】妊娠後期にセックスはしても大丈夫?危険な体位もある!

2020.11.17

妊娠初期はつわりがあり、体調が悪くなることが多いですよね?しかし妊娠後期になるとお腹が重くて動きづらくはなりますが、体調が優れない日は少なくなります。そうは言ってもセックスはできるのか?赤ちゃんに影響はないのか心配ですよね?今回はそれについて解説していきます。

この記事に登場する専門家

Qwrmfhn3c1pe9nunc3c0

風俗経験ありエロ好き女子

アブノーマル子

女の子だって性欲はあるんです!をもっと世の中に広げたい!内緒ながら風俗店では淫乱キャラで数多の男を骨抜きにしてきました…。キャバやスナック経験からありとあらゆる男性とのコミュテクを会得してきました。もちろん素人のナンパさんも歓迎です♡夜のテクニックを伝授します!

  1. 大丈夫?妊娠後期のセックス
  2. 妊娠後期にセックスがしたいけど…赤ちゃんに影響は?
  3. 妊娠後期のセックスはいつまでできる?
  4. こうすれば良い!妊娠後期のセックス体位
  5. 妊娠後期セックスのメリット・デメリット

みなさんこんにちは!現在、2歳になる第一子の子育てに奮闘中のアブノーマル子です!


みなさんは妊娠中にセックスはしても良いのか不安になった経験はありませんか?


妊娠初期はつわりがあり、また流産しやすかったりと不安定な時期でのセックスは難しいと思います。


妊娠中期になるとつわりは治まり、お腹もそれほど大きくはないので体調も安定してきていると思います。


だから、セックスをするなら妊娠中期が一番適しているのではないでしょうか。

Woman1

「でも妊娠後期もセックスはしたい!」

やはり後期に入っても性欲がある人はいますし、性欲があるならセックスはしたいと思います。


確かに妊娠後期はお腹が中期よりもさらに大きくなり、かなり動きづらさを感じる時期ではあります。


そんな状態でセックス…激しい動きはできるのか?また赤ちゃんに影響はないのか?


後期だろうと初期だろうと、とにかく妊娠中は赤ちゃんへの影響を心配してしまいますよね?


そこで妊娠中のセックス、特に妊娠後期のセックスについて私の経験を含めて詳しく解説していきたいと思います!

Hbsdcelrazk0nfma1gbt

妊娠後期は妊娠8ヶ月からになりますので、臨月…出産月も含まれます。


そうなると、出産までおよそ3カ月です。


妊娠後期になると胎児は後期前よりもかなり大きくなるため、妊婦さんのお腹も大きくさらに重くなっていきます。


体調としては胃もたれなどの不調はありますが、つわりに比べればまだマシな状態ではあります。


ただし動きは鈍くなり、起き上がるのすらつらくなります


すぐに息切れしてしまうくらい大変なんですよね…

Woman1

「そうは言ってもセックスは可能です!」

ただ、妊娠経過に何も問題がない場合のみに限ります!


出血や腹痛などがある場合は、胎児に影響が及ぶ可能性がありますので、セックスはやめておきましょう!


もちろん同じ妊娠後期ではありますが…さらに大変な臨月になっても何も問題がなければセックスはできます。


臨月でも大丈夫なら妊娠中はいつでもセックスは可能だろう!と思いがちですが、できることなら妊娠初期はやめておきましょう


あとは医師に安静にと言われている場合、出血・腹痛など心配事がある場合や体調が不安定なときはセックスはNGです!

Woman1

「ちなみに筆者の場合ですが…」

私は妊娠初期、医師に安静にと言われてはいなかったですが…つわりと腹痛、不正出血があったのでセックスどころかほとんど安静にして過ごしていました。


セックスを始めたのはつわりが終わった妊娠中期頃からです。


もちろん体調が良いときのみのセックスでした。


なので不安要素があるときには、ストレスにもなってしまうので…無理してセックスはしないようにしましょうね!

Idrjaesrgflbrdhz4qrv

セックスは可能ですが、絶対に赤ちゃんに影響が出ないとは言い切れません。


上記で書いた妊娠中の体調不良や出血・腹痛などがある場合は、すでに赤ちゃんが危険な状態にある可能性もあるんです。


そんなときにセックスなんて…絶対に影響が出てしまいます。


ただし体調に何も問題がない場合は、セックスで赤ちゃんに影響が出るとは考えられません。


例えばオーガズムを感じたとき、子宮が収縮しています。


よく聞く、お腹が張っている状態と同じ感じになります。

Woman1

「しかし、それによって胎児に影響が出るわけではないようです!」

オーガズムは分娩時の収縮とは違う収縮みたいで、そんなに心配することはないようです。


ただしセックスのときに気になるようであれば…お腹が張ったと感じたら、一時的に休憩するなど対策をすると良いと思います。


さらに胎児は子宮内にいて、子宮の筋肉や羊水などで守られています。


なので細菌感染や、セックスのときの刺激で赤ちゃんに影響は及ぼさないようです。


…あくまでもコンドーム着用のセックスの話ですが…


なのでコンドームさえ着けていれば、そこまで気にしてセックスをしなくても大丈夫なようです。

Woman1

「ちなみに、筆者の場合…」

セックスのときのオーガズムはかなり心配だったので、セックスのときは絶対にイかないようにしました。


もちろん主人にも伝えてあったので問題はありません。


オーガズムを得たいときは、必ずオナニーをしました。


オナニーであれば自分のタイミングでやめることができますし、自分の楽な体勢で行えます。


なのでセックスが心配な人は私と同じようにオナニーがお勧めです。


ただしオナニーをする際は、いくら自分の手や新品同然の道具だとしても綺麗に洗ってからするようにしてください。


セックスだけでなく、オナニーでも感染症のリスクはあるんです。


だから私の場合、道具の使用はやめて手でオナニーをしていました…

Efb9txpcnvjoy17uvnum

妊娠後期は産むまで…臨月でもセックスは可能です。


ですが胎児のことを考えて、臨月はセックスはしないように病院で指導されることもあるようです。


なぜ臨月はセックスをしないほうが良いのか…

Woman1

「臨月とは言え、いつ生まれても良いというわけではないからです!」

確かに臨月であれば、赤ちゃんはほとんど十分に育っています。


なので正常に生まれてくる場合がほとんどです。


しかし、そうは言ってもちゃんとした陣痛や破水があって生まれてくる場合とは違い、リスクがあります。


なぜならば、いくら臨月とは言え早産になってしまうからです。


さらに臨月になるとそれ以前よりも出血がしやすくなったり、お腹が張りやすくなります

Woman1

「もちろん臨月前のセックスにも注意するべきことがあります!」

妊娠中期・後期はセックスをしても流産・早産の危険性は低いと言われています。


しかしセックスの最中に胎動が激しくなったり、腹痛が起きるようであれば直ちに中止しましょう!


赤ちゃんに危険が迫っていると考えてください。


自身に腹痛がある…赤ちゃんももちろん苦しんでいます。


このことは自分だけでなく、ちゃんと旦那さんにも伝えてお互いに把握しておきましょう!


セックスを途中でやめることが自分はできても、旦那さんもすんなりやめてくれるとは限りません。

Woman1

「なぜなら、あなたがどんな状態なのか旦那さんは分からないから!」

あらかじめリスクを二人で把握しておけば、いざというときにお互いに協力できます。


情報はちゃんと夫婦で共有するべきです。


それが自分のためにも、赤ちゃんのためにもなります。

Jyy00nllr16tkqfovl8t

妊娠後期のセックス方法・注意点をまとめました。


セックスの方法…体位を参考にし、注意点に注意しながらセックスを行いましょう!


妊娠中は妊娠前とは違う体調ですので、気を付けるべきことは気を付けないと母体・胎児共に危険にさらしてしまう可能性があります。


なのでこの情報を旦那さんと共有して、セックスを楽しんでください!

①体位

方法…体位は、お腹を圧迫しない体位にしてください。


お勧めは騎乗位・スプーンです。


騎乗位も、深く挿入するのはNGです。


バックもお腹を圧迫しないように支えるから大丈夫…と思いがちですが、深く挿入してしまう可能性が高いのでなるべくならやめましょう。


なので最もお勧めしたいのはスプーンという体位になります。

Woman1

「スプーンって…具体的にはどんな体位?」

スプーンとは横向きバックの体勢です。


横向きであれば、お腹は圧迫されません。


さらに横向きのバックだと深く挿入もされません


そしてあまり激しくならない体位なのでお勧めです。


正常位は一般的でしやすい体位ですが…深く挿入できてしまい、激しくしやすい体位です。


さらに後期だとお腹が重くて、仰向けだと辛いと感じる妊婦さんも多くいます。


いつもしていた体位ができないことが多くなります。


なので妊娠中に、妊娠前にはしてこなかった体位を探してみるのも楽しいかもしれませんね!

Woman1

「ちなみに筆者の妊娠中のメインの体位は…」

騎乗位です。


自分のリズムで動けますし、手と足でしっかり踏ん張って深く挿入しないように気を付けることができるのでほとんど騎乗位でセックスを行っていました。


確かに踏ん張らないといけないので、疲れるというデメリットはあるんですが…


それでも旦那さんに任せるのはちょっと怖い…という人には騎乗位が向いていると思います。

②注意点

まずは必ずコンドームを着用しましょう!


なぜならば精液の成分に、分娩を引き起こす成分が含まれているからです。


さらに感染症のリスクがあります。


その二つを予防するためにも必ずコンドームは着けるべきです。

Woman1

「そしてストレスになるようなセックスはやめましょう!」

妊娠中のストレスは胎児にも影響が出ます。


例えば胎児に栄養が届きにくくなる・早産や流産の可能性が出てくる・お腹が張る…などの影響を及ぼす可能性が出ます。


ただでさえ妊娠中はストレスが溜まりやすいです。


自分の体調の不安・胎児への不安・仕事や夫婦関係など、今まであまり気にしてこなかったことが気になるようになるんです。


妊娠前とはホルモンバランスが変わることから、ストレスを感じやすくなるようですが…

Woman1

「旦那さんに何度も誘われてしょうがなく…」

たまにならそこまでストレスを気にすることもないでしょう。


しかし毎回毎回断れないようだと、ストレスはどんどん溜まっていきます。


なので赤ちゃんと自分のためにも、セックスは毎回・何度もできないということをちゃんと旦那さんに伝えておきましょう。


妊娠中のストレスを少しでも減らして、リラックスして過ごせるようになると赤ちゃんにも自分にもとてもよい影響が出ると思います。

Woman1

「そしてできるだけ、セックスをする前に病院で相談をしましょう!」

安静にと言われていない場合でも、セックスをしてはいけない場合があるんです。


例えば…


1、過去に流産・早産の経験がある…またはそのリスクがある状態。


2、原因の分かっていない出血や腹痛がある。


3、羊水が漏れるなどの異常がある。


4、双子や三つ子などを妊娠中。


5、その他、早産になり得る病気などがある…と医師に言われている、または言われていなくても子宮頸管が短いと言われた場合。


…などがあります。


聞くのが恥ずかしいとは言え、悪影響があるような場合は必ず医師に聞くようにしましょう!


どうしても聞きにくい場合は、上記1~5のリスクに当てはまっていないかを聞くのも良いと思います。

W6b1wuhof2gdtnrfxlyu

妊娠中のセックスにはどんなメリットがあるのか…


メリットがある場合、やっぱりデメリットも存在するのだろうか…


そんな素朴な疑問もあると思います。


メリット・デメリットを知って、妊娠中もセックスを楽しんでください!

①メリット

妊娠中のセックスは後期に関わらず、産後のセックスレスの予防になります。


セックスを長期にわたって行わない…という期間を作らないことが夫婦が仲良しでいる秘訣です!


セックスだけをすれば良いということではもちろんありません…中には安静にしていなければいけない妊婦さんもいます。


なのでセックスだけでなく、スキンシップが大事です!


スキンシップをすればそれだけ愛情を感じられます。


スキンシップには会話も含みます。


子供がいない二人の時間を楽しむのがとても良いということです。

Woman1

「そして妊娠中のセックスは、安産に繋がりやすいと言われています!」

適度な運動をするのが良いということは、もちろん知っている人も多いと思います。


セックスは運動にもなりますし、ストレッチにもなります。


セックスをすると股関節が柔らかくなり、さらには会陰・産道も柔らかくなる効果もあるようです。


特に後期にセックスをすると、安産に繋がる効果が期待できるみたいです。

Woman1

「ちなみに筆者は、安産なのかは分からないですが…」

妊娠後期もセックスをしていたお陰か、会陰切開せずに出産を終えることができました!


さすがに初産だったので10時間以上は陣痛に耐えていましたが…


そして産後ももちろんセックスレスとは無縁です!

②デメリット

そしてデメリット…もちろんデメリットも存在します。


まず、セックスでストレス解消になる人もいると思います。


しかし、妊娠中はストレスが溜まりやすい…


あまり気が乗らない状態でセックスをするとストレスになる可能性があります。

Woman1

「さらに危険なデメリット…」

自分で流産・早産になりかけていると気付いていない状態でセックスを行ってしまう。


そうなるとセックスが引き金となって流産・早産を引き起こしてしまうリスクが出てきます。


そして感染症のリスクです。

Woman1

「コンドームを着けているから大丈夫…ではありません!」

手など陰部に触れる部分が清潔な状態でないと、感染症を引き起こす可能性があります。


コンドームは射精するときに着ければ良い…というのも大問題です!


妊娠中は特に、免疫力が低下しています。


なのでいつもは大丈夫でも、妊娠中は感染の危険性がかなり上がるんです。


…妊娠中はいろいろ気を付けないといけないことが多くなります。


これだけ危険のあるデメリット…メリットよりもはるかに大きい気がしますね。


しかし、気を付けさえすればそんなに問題はありません


なので夫婦で注意しながらセックスを行ってください。