Ygfgwfchqbi1te7zu7zo

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【ヤリチンが解説】コンドームのせいでイケない!しっかりイく解決方法を伝授!

2020.12.18

男性の中には一定数、セックスの時の『コンドームでいけない』という男性がいます。『コンドームでいけない』原因としては、体調面・精神面など多くの原因が考えられます。本記事では、その原因と解決方法を紹介した上で、私の体験談も紹介していきます。

この記事に登場する専門家

Fsr6g9wopfwskchcxlir

下半身の言いなり

夜遊び太郎

幼少時代からお姉さんの身体に興味があったことを覚えています。年月がたった今も性欲は衰えること無く、風俗遊びはもちろん、夜の繁華街で素人ナンパに勤しむことも…。おすすめの夜遊び方法やセックスのテクニックまで幅広くお伝えします!

  1. 皆さん避妊はしていますか?
  2. 避妊の為にコンドームは欠かせないけど…イケない!?
  3. 一定数の男性の中にはコンドームでイケない人がいる
  4. コンドームでイケない男性の原因
  5. コンドームでイケない人の解決方法:体調編
  6. コンドームでイケない人の解決方法:精神編
  7. コンドームでイケない人の解決方法:オナニー編
  8. 【体験談】コンドームで全くイケない期間にしたこと
Ocw0pgcsdwvj8tainxos

こんにちは、本当はコンドームを外してセックスしたい、夜遊び太郎です!


突然ですが、男性の皆さんはセックスの時に、しっかりと避妊していますか?(笑)避妊は、『しなきゃイケないから』では無く、もはや男性の『マナーの一環』でもあります。


避妊と言っても一纏めにできないくらい、現在では多くの避妊方法があります。


一番主流な『コンドーム・ピル』から、ピルの一種で、中出ししてしまった後でも有効的なアフターピル、月経血量の低下や月経痛の改善効果に加えて、避妊効果のある『ミレーナ』など、多くあります!


そんな避妊方法の中で、本記事で扱うのは、一番ポピュラーな避妊の一つである『コンドーム』についてです!

Kpuvbcgrl7msymwgophc

セックスの時に、コンドームが必要なのはわかっていますが、『できれば使いたくない』『生でしたい』と感じている人はいませんか?


また、中には『コンドームを使うとイケない』という人も一定数います。


コンドームの使用は、生でセックスするのとは違い、ちんこと膣の間に1枚の壁を作るような感覚なので、感じる事ができない人がいます。


せっかくセックスを楽しみたいのに『コンドームをしている』という理由だけでイケないのは悲しいですよね(笑)

Ohkgumpklb1tlwgkhree

コンドームをしてセックスをした時に「イケない」と感じる男性は実は、一定数います。


女性側からしたら、セックスしているときに『コンドームを付けている』のと『コンドームを付けていない』場合はあまり違いがわからない人もいます。


しかし、男性からしたらかなりの違いです。


実際に私も経験した感覚なのですが、ちんこで感じる事ができるまんこの温かさが全く違います!


付けるコンドームの大きさや厚さによってかなり違いますが、現在販売しているコンドームの中で最も薄い『0.01mm』のコンドームでさえ、付けない状態でも全く感覚が違います。


私はコンドームで全くイケないわけではありませんが、0.01mmのコンドームを使用した場合でも、『コンドームを付けてる感』を感じてしまいます。


『遅漏』の男性にとっては、どんなに薄いコンドームでもイケないかもしれませんね(笑)

H8qcerawzi64jgnnux2c

ここからは『コンドームでイケない』男性の原因について紹介していきます!


『コンドームでイケない』理由に関して、医学的な根拠はありませんが多くの原因が考えられるので、詳しく紹介していきます。

普段から高刺激なオナニーをしている

まずは地味に考えられるのが『普段から高頻度なオナニーをしている』という点です!


当然のことかもしれませんが、『まんこよりも高刺激なオナニー』をしてしまうと、まんこで感じることが出来なくなってしまいます。


普段のオナニーから比較的、高刺激なオナニーをしている人が、高刺激なオナニーをやめるのはかなりの労力になります。


仮に、高刺激なオナニーをやめてしまうと、確かにセックスでは感じれるようになるかもしれませんが、かなりの時間がかかってしまいます。


代表的な高刺激オナニーとしては『亀頭オナニー』『前立腺刺激』になります!


『亀頭オナニー』はちんこを刺激することで感じる事ができるオナニーの中で断トツで、感じる事ができるオナニー方法となっています。


男性ならわかるかもしれませんが、亀頭はかなり敏感なので慣れていない人にとっては、感じるまで時間がかかります。


時間がかかるがゆえ、一度慣れてしまうとそれ以外の刺激に感じることが出来なくなってしまいます。


オナニーに慣れてしまうと高刺激を求めてしまい、これしかできなくなってしまい、結果的にコンドームでいけなくなってしまいます。男性にとってはかなりつらい悩みですよね(笑)

高頻度なオナニー

2つ目は『高頻度なオナニー』をしているという点です!


先ほどは刺激の強いオナニーが原因でしたが、仮に低刺激のオナニーの場合でも、何度も何度もオナニーをしてしまうと、それでも感じる事ができなくなってしまいます。


低刺激だからと言って、何度も何度もオナニーをしてしまうとある意味『慣れ』が来てしまい、結果的にオナニーでもセックスでも感じる事ができなくなってしまいます!


高頻度なオナニーとしては、『毎日~週4以上』が高頻度と思って良いと思います!年齢によってオナニーの適正回数は違いますが、週2.3回以内に収めるとマンネリ化せずにできます!

心身共に疲労が蓄積している

次は『心身ともに疲労が蓄積している』です。


心身共に疲労が蓄積している状態ですと、それはそれでセックスで感じる事ができなくなってしまう原因になってしまいます!


この点に関しては、コンドームでイケないのもそうですが、オナニーでもイケないことがあります。


疲弊しているときは、いくらセックスをしたい場合でも我慢して、ゆっくりと心身共に休むことをおすすめします(笑)

コンドーム装着にもたついて萎えてしまう

最後に紹介する原因としては『コンドーム装着にもたついて萎えてしまう』という事です!


意外かもしれませんが、わかる人にはわかる原因です!セックスの前に前戯をして、コンドームの装着が大体の流れです。


そして、コンドームを付ける際に『もたついてしまう』と時間が経過してしまって萎えてしまうという事がおきてしまいます!


電気をつけてしっかりとちんこの位置を見ながら付ける事ができればいいのですが、多くの女性は暗くしたいと思っています。


その為、暗い状態ですとコンドームの表裏を調べるのに時間がかかってしまったりして、萎えてしまいます。


電気をつけている状態で装着できればそれに越したことはありませんが、その場合でももたつかないように注意する必要があります!

Lgctt43ftoyberf8zhci

ここからは『コンドームでイケない人』の解決方法について紹介していきます!まずは『体調面』で解決できる方法について紹介していきます!

質の良い睡眠を心掛ける

まずは『質の良い睡眠を心掛ける』という点です!


先ほども紹介しましたが、心身の疲労は男性の性機能に大きな影響をもたらします。


睡眠不足の状態でセックスをしてしまうと、セックスを十分に楽しむことが出来ないのはもちろんなのですが、いくのにも時間がかかってしまいます。


もしかしたら、セックスをしている途中に眠くなってしまうなんてこともあり得ます(笑)もしなってしまったら、せっかくのセックスが台無しですし、女性に失礼ですよね!


普段からコンドームでイケない事が無い人でも、体調が優れなかったりすると、それだけでもいけなくなってしまう場合があるので、健康・セックスの為にも質の良い睡眠をとるように心掛けましょう!

栄養バランスの取れた食事を摂る

栄養バランスの取れた食事を摂る』という点も同様です!


先ほど紹介した睡眠と同様に、食事も健康的にするための手段でもあります。


睡眠をしっかりととれていたとしても、栄養バランスの取れた食事を摂れなかった場合、思うように感じる事ができなかったり、精子の量が減ったりなど影響があります。


『精子に良い食事』なるものも存在します!精子の量が増えたりするくらいの影響なので、直接的に『コンドームをしてもいきづらくなる』というわけではありませんが、影響が0というわけではありません!

Nknblqfnnhvgv7usqvxc

次は『精神面』での解決方法になります!

ストレスを溜めすぎない

まずは『ストレスを溜めすぎない』という事です!


睡眠や食事が重要と紹介しましたが、『ストレスを溜めない』という点に関しては、睡眠・食事以上に重要な項目になります。


精神面で疲弊してしまったり、荒んでしまっているとコンドームをしたままで行けなくなってしまったり、疲れが取れずにセックスする気にすらならなくなってしまいます。


ストレス解消以前に、まずはストレスをため込まないように心がける事をおすすめします!

ストレス解消する

2つ目は『ストレスを解消する』という点です!


ストレスをもし仮にため込んでしまっていた場合、そのストレスを解消品には、コンドームを付けたままでセックスをすると、イケない可能性が大いにあります。


その為、ストレスを感じてしまったり、「最近イライラしてるなー」と感じた場合は、そのストレスを解消するようにしましょう!

Iuczml3tg7n69grmc47w

次は『オナニー編』になります!


オナニーのやり方によっては、大幅にこの問題を解消できる可能性があるので、是非参考にしてみてください!

オナニーの回数を抑える

まずは『オナニーの回数を抑える』です!


先ほども紹介しましたが、どんなに低刺激のオナニーであっても、その回数が多ければちんこは刺激に慣れてしまいます。


その為、いざ女性とセックスをするときに、普段からある程度の刺激に慣れているのでコンドームを付ける事でいけなくなってしまいます。


オナニーの回数を抑える事で単純に、『ちんこが刺激に弱く』なります!刺激に慣れなくなってしまいます。


あえて、ちんこが刺激に慣れないような状況を作ることで、コンドームを付けてセックスをしても、十分に感じる事ができます!

オナニーでのストレス解消をしない

2つ目は『オナニーでのストレス解消にしない』です!


人間の最大欲求の中でも性欲(セックス)は、『気持ち良くなれますし、ストレス解消』にもなりえます!


その為、溜まった時はオナニーをしたりセックスしたりしますが、ストレスが溜まった時(嫌なことがあった時など)にセックスをするとかなり清々しい気持ちになれます!


ストレス解消にもセックスは有効的なんですが、それをしてしまうとやっぱり『マンネリ化』してしまうので、全くしないとは言わず、回数を減らすと、いざという時にいけなくなることが無くなります!


1回分減らすだけでもかなり効果的なので、すぐにでもできない人たちは1回からだけでも始めてみましょう!

Gwsqgct6uqnwu76vi2uy

実は私にも、『コンドームでイケない期間』がありました。


童貞卒業してから数年後でした。特に体調面・睡眠面での問題は無く、ストレスを感じることなく生活できていましたし、高刺激のオナニーも特にしてなかったのですが、コンドームでいけなくなってしまいました(笑)


今考えると、『高頻度なオナニー』が原因じゃないかなーって思っています(笑)


とは言っても、週に4回程度のオナニーだったので、当時は特に多いとも思っていませんでしたが、他にも考えられたのが『オナホの使用』かな?とも思いました。


原因として『オナホ』は紹介していませんが、私の場合はオナホをほぼ毎回使用していたので、その分高刺激なオナニーになってしまっていたのかもしれません!


実際にコンドームでイケなくなってしまった時は、『オナ禁3日目』でしたので、かなりゾクゾクしながら女性と前戯しました!


前戯中は恥ずかしい話、かなりギンギンになっていました(笑)いざセックスするときは、コンドームを付けるのに多少もたついてしまいました…。


それも原因かもしれませんが、挿入中はしっかりと勃起していましたが、感覚としてイケないと感じてしまいました。


女性にバレているかもしれませんが、イったようにビクビクしながらセックスを終了してしまいました。


解決法として紹介していませんが、コンドームでイケない場合は、オナニーの時でも、一人でやるよりも、女性に手伝ってもらったりすると、良いのかもしれませんね!


女性との出会いのきっかけはコチラ