happy-travel[ハッピートラベル]

記事のサムネイル

Categoryタイ

タイの子連れ旅行はコレに注意!バンコクで子連れでも安心安全なスポット7選を経験者がご紹介!

今や世界屈指の大都市となっているバンコク。そんなバンコクは”大人の街”のイメージを持つ人も多いですが、実は子連れ旅行にもおすすめです!ここでは、夏休みに幼児をと共に子連れバンコク旅行に出かけた筆者が、子供におすすめスポットをご紹介します!

バンコクは子連れ旅行におすすめ!

こんにちは!家族旅行が大好きなマリーです。


皆さんは、アジアでも有数の観光地・バンコクにはどんなイメージがありますか~?


今や様々な商業施設や大きなビルなどが立ち並ぶバンコク。バンコクは世界有数の大都市に発展していますよね~。


そんなバンコクは、”夜の街”のイメージも高く、”大人が楽しむスポット”を思い浮かべる人も多いですよね。私もそう思っていた一人でした。ですが、実はバンコクは子供も楽しめるスポットも多数あるんです!そのため、子供を連れた家族旅行にも最適な場所でもあります!


今回は、幼児を連れてバンコクへ家族旅行をした筆者が、【バンコクを子連れ旅行におすすめする理由】や【バンコクのおすすめ子連れスポット】などを経験を交えてご紹介します!

バンコクが子連れ旅行におすすめの理由!

まずは、バンコクがなぜ子連れ旅行におすすめなのか、その理由をまとめてみました!

バンコクおすすめ理由①日本から近い!

バンコクは、言わずと知れた東南アジア屈指の観光地!世界中からいろいろな国の観光客が集まります。そんなバンコクまでは、日本からはたったの5時間ほどで行くことができるんです。もちろん直行便です!


最近ではLCC航空会社も多数バンコクー日本間に就航していますので、日本からバンコクへ飛ぶ便数も大きくアップしました。


しかも、ほとんどのバンコク便は日中に出発をするものばかりですので、夕方から夜の19時くらいまでにはバンコクに到着します。他の東南アジアだと、深夜に現地につく便も多いのでその点、子供との旅行も調整がしやすいんです。


また、日本との時差もたったの2時間ですので時差ボケに悩むこともありません。


我が家は、正午に日本を出発。そして現地の夕方17時頃にはバンコクに到着していました。幼児の子供もいますが、時差ボケや無理なスケジュールをこなすことなく、バンコクを楽しめました!

バンコクおすすめ理由②子供にやさしい国

「微笑みの国」との異名を持つ、タイ。そんなタイの首都のバンコクは、子供にもとってもやさしい場所なんです。基本的にタイ人は、子供にとてもやさしい国民性です。そのため、子供と一緒にいるとやさしい気遣いを見せてくれることも多いです。


我が家は、滞在先のホテルから何度か電車を利用しました。バンコクの電車は、ラッシュアワーになると東京並みに混雑します。そんな混雑時にも電車を利用したのですが、何度か我が子の姿を見て、席を譲ってくれた人がいました。


日本でもそんなシーンはたまにありますが、バンコクではそんな子供へのやさしさがさらに感じ取れましたね~。

バンコクおすすめ理由③家族旅行での滞在費も安い!

バンコクへの家族旅行は、他の国を訪れるよりも滞在費などを安く済ませることができます!バンコクは物価も安いので、滞在中の食費なども日本にいるよりもずっと安いです!また、バンコクまでの渡航費やホテル代も驚くほど安く滞在ができました。


我が家は、とある夏休み直前の1か月前ほどに「日本を脱出したい~」と考えたんですが、こんなハイシーズン、しかも直前だと旅行費も高くなるんじゃないかと心配しました。しかし、調べてみたところ、バンコクへのフライトは直前でも格安の航空券がありましたし、四つ星ホテルだって予約することができたんです。


しかも、そのコストは他国を訪問するより安く、LCCを利用すると1人あたり往復2万円という破格の価格でした。真夏のハイシーズンにこの価格はありがたいですよね!四つ星ホテルも、1泊1万円で朝食付き、広々としたラグジュアリータイプのお部屋が取れました。


他の国だと予算の関係から数日間しかいられないところ、バンコクだと7日間も滞在することができたんです。そのため、何かと費用がかさみやすい子連れの家族旅行でも、とっても安く旅行を楽しむことができました。