Ywyk7ca9s5lycvqloi3d

イタリア

CATEGORY | イタリア

イタリア旅行は現地SIMカードがお得!Amazonや現地携帯電話会社での買い方・使い方を詳しく解説!

2020.11.27

ご自身のスマホでイタリアから日本と同じように通信したい方、レンタルWiFIを使っても良いのですが、現地でプリペイドSIMを購入すれば、日本と同じように通信ができるようになるのです。それでは、その方法について、イタリア全州制覇者の私が、丁寧に説明いたしますね

  1. 日本のスマホはイタリアで使えないの?
  2. SIMカードって何?
  3. イタリアへ行く前にSIMフリー携帯を用意しよう!
  4. SIMカードの入れ方
  5. イタリアでは現地SIMが安くて便利!
  6. イタリア用SIMカードの買い方
  7. 現地SIM活用事例
  8. イタリア現地SIMのまとめ
Dcu2fsiuj7ddonbzyixg
引用: https://www.instagram.com/p/B7m1CT1BYJ5/?utm_source=ig_web_copy_link

こんにちは、イタリア全州制覇者のアタルマンです。


皆さんは海外旅行のときにスマホを使いたいですよね。


電話会社によっては、ローミングサービスの追加料金を払えば外国で使えることもありますが、1週間を超えるような旅行になると、ローミング料金もばかになりません。


そこで、普段使い慣れているスマホをイタリア旅行で使おうとする場合、レンタルWiFIを持っていく方が多いかもしれませんが、実は、後で述べるSIMフリーの携帯電話をお持ちの方は、お手持ちのスマホの中に入っているSIMカードを現地のプリペイドSIMに差し替えるだけで、日本国内と同じようにデータ通信や通話ができるんです。


さあ、イタリアに行こうとしているあなた、この機会にご自分のスマホをSIMフリー化して、イタリアで使えるSIMカードを入れてみませんか。

Pgkryekhntu89h66uxzh
引用: https://www.instagram.com/p/B60V2gYA1O7/?utm_source=ig_web_copy_link

SIMカードは電話機の中に入っている小さなカードのことです。このカード一枚が特定の携帯電話会社に紐付けされていますので、このカードが入っていないと通話もデータ通信もできません。


イタリア国内で通信しようとする場合、日本のSIMカードを抜いて、現地の携帯電話会社のSIMカードを入れる必要があります。


ただし、先ほど述べたように、SIMフリーの携帯電話にしておく必要があります。

今までの日本の携帯電話は、他社に乗り換えられないように、その会社用のSIMカードしか使えないようにロックが掛けられていましたので、他の会社のSIMカードに入れ替えても携帯電話は機能しませんでした。


しかし、最近では、その縛りを解除して、他社のSIMカードも使えるように、ロックを外してくれるようになりました。そのロックを解除した携帯電話のことをSIMフリー携帯といいます。

Ur9zioeu8feogfpbuvns
引用: https://www.instagram.com/p/B7M7VCUDdZB/?utm_source=ig_web_copy_link

例えば、iPhoneの場合には、Apple Storeで購入すると、最初からSIMフリーのiPhoneを入手することができます。


まずは、このSIMフリー携帯を用意してください。

Wv9felrwbsthtfogmquf
引用: https://www.instagram.com/p/B8duy8InLX9/?utm_source=ig_web_copy_link
Lu8j0o7yqsbtceevfx34
引用: https://www.instagram.com/p/B0DvDbLFpyr/?utm_source=ig_web_copy_link

それでは、まずは、SIMカードの入れ方について説明しておきましょうね。


皆さんのスマホには必ず下の写真にあるような、小さなSIMカードが入っているはずです。

Qaaozjkkngnxpr0v5pwe
引用: https://www.instagram.com/p/BwPav2bgzWX/?utm_source=ig_web_copy_link

SIMカードには三種類の大きさがあります。


下の写真を見て頂くと分かると思いますが、金属部分は一つですが、その周りに大きさによって切り取る枠があります。ご自分の携帯電話のSIMカードを入れる部分の大きさに合わせて切り取ってください。


最近のスマホでは一番小さい枠のマイクロSIMにすれば大抵は大丈夫です。

Ajhhfimtflpmxhopo3sw

それでは、SIMカードをどこに入れたら良いんでしょう。


試しに電話機のSIMカードスロットを開けてみましょう。


私のiPhone XRを例に取りますと、右横にSIMカードを格納しているスロットがありますので、そこを上の写真の一番下に示した針金のようなピンで押し開けます。すると下の写真のようにマイクロSIMを載せたケースが出てきますので、そのSIMカードを現地のものに取り替えるのです。


取り出したSIMカードは、くれぐれも無くさないように、しっかり保管しておいてくださいね。

Knnth5blbxfytdo6co3n

下の写真の例では、SIMカードをSIMカードを載せて電話機に差し込めば、現地の電波を拾い始めて通信できるようになるはずです。


ただ、SIMカードによっては、事前にプロファイルをインストールするなどの設定が必要になる場合もありますので、事前に説明書をよく読んでおくべきでしょう。現地で購入される場合には、ショップの店員さんがセットしてくれると思います。


それから、日本でお使いのSIMが、格安携帯会社のものなら、その会社用のプロファイルを削除しないと使えないと思います。少なくとも、私の場合はそうでしたので、その点はお気をつけください。

C5npaahb3rny8lwcpcfb
引用: https://www.instagram.com/p/B7l1renhpIs/?utm_source=ig_web_copy_link

日本の携帯電話をイタリアでローミングする場合と比較すると、現地SIMを入れたほうが断然安く、たった数日で元が取れてしまいます。


ただし、SIMにはデータ通信はできるけれども、現地での通話(電話)ができないものがあります。団体旅行の場合でしたら、データ通信だけでも十分かもしれませんが、個人旅行の場合は、万が一のときに備えて電話ができるSIMを入れることをおすすめします。

日本で調達しよう!

インターネットで「プリペイドSIM イタリア」などで検索してみてください。いくつか候補が見つかるはずです。


下の写真は、私が去年のイタリア旅行の際に使ったSIMで、フランスのOrangeという携帯電話会社が発行しているプリペイドSIMです。ヨーロッパ全域で使えるものです。データ容量も8GBありますので、普通に使う分には一ヶ月ぐらいの旅行でも大丈夫でしょう。


データ通信だけでなく、通話もSNSもできますので、緊急時の連絡にも便利です。

Ehgjhu5uri2go0ycktrj

もう一つ紹介しますと、次の写真のSIMは、イギリスの携帯電話会社Threeが発行しているものです。こちらは90日間有効ですがデータ容量が3GBですので、1週間程度の旅行に向いていると思います。


この写真のSIMは、通話やSNSの機能はないようですが、探せば、先ほど紹介したSIMのように、通話機能付きのSIMもあるはずです。

Mxbyaaljmxpzrbzdvmll

現地で調達しよう!

事情によりインターネットで現地SIMを買えなかった場合は、現地の携帯電話会社で買うことになります。


イタリアの最も大きな携帯電話会社はTIMです。日本で言えばNTT DOCOMOのような会社でしょうか。


下の写真のようなオフィスが、街一番の繁華街にあるのは日本と同じです。


もう一つ、ヨーロッパ全域で有名な会社としてはVodafoneがあります。あとは、第三の携帯電話会社Wingでしょうか。


これらのオフィスに出向いて、プリペイドSIMを購入することになります。ただし、ローマのテルミニ駅のような、お客さんが大勢訪れるオフィスでは、長時間待つことになりかねませんので、予め覚悟しておいてください。私は2時間ぐらいかかりました。

Ucjul1vj6abybwc5jpgu
引用: https://www.instagram.com/p/Bqn3h97nRTk/?utm_source=ig_web_copy_link

オフィスに着いたら、まず番号札を取ってください。日本のように愛想よく迎えてくれることはありませんし、教えてもくれませんので、自分でサッサと番号札を取ってくださいね。


どのくらい待つかは神のみぞ知るですが、そのうち自分の番号を呼ばれたらカウンターに行って「プリペイドSIMがほしい」と言って、どのぐらいの期間でどのぐらいの容量のものがほしいかを相談してください。適切にアドバイスしてくれるはずです。


親切な店員さんなら、電話機にSIMカードをセットするところまでやってくれると思います。


そうそう、クレジットカードは必須ですし、旅行者の場合は身分証明が必要だと思いますので、パスポートも持って行ったほうが良いと思います。

Qqavwgmhi0dtkvatyuyw
引用: https://www.instagram.com/p/B8QpT-JiItl/?utm_source=ig_web_copy_link

さて、値段ですが、私が二週間分のプリペイドSIMを買ったときは、概略40€ぐらいだったと思います。


でも、前に述べたように、最近では日本で予め買っておいたほうが安いし、店頭で並ぶ必要もありませんので、できれば事前に日本で調達しておくことをおすすめします。


注意事項を一つ!


下の写真はTIMの宣伝の例ですが、毎月19.90€で高速インターネットが使えると書かれています。でも、短期旅行者の場合は、こういう毎月払う契約をしてはいけません。前もって払い込んだ料金で限られた期間だけ使えるプリペイドのSIMカードを選んでくださいね。

Nhn9jnn6w5iqb7g1d59r
引用: https://www.instagram.com/p/B8lflu1IE0J/?utm_source=ig_web_copy_link
Qgebpshkx9vg2vwigcz2
引用: https://www.instagram.com/p/Byq2W-jlXNA/?utm_source=ig_web_copy_link

見知らぬ土地で車を運転するときにナビは必須です。レンタカー会社でも有料で携帯ナビを貸してくれますが、私の経験では、下の写真のような日本のナビは付いていませんので、ご自身のスマホでGoogle Mapのナビを使うことをおすすめします。


携帯の電波が入るところでナビの設定をしておけば、途中電波が入らないような田舎道を通ったとしても、GPS機能が生きておりますので、しっかりと目的地まで案内してくれます。

緊急時の連絡

I2i3rg1kbpore6ximnb9

私の経験をお話しますと、サルディーニャ島の古代遺跡の塔に閉じ込められてしまったことがありまして、そのときは現地の通話ができる携帯電話を持っていたので、塔の管理事務所に電話して救出してもらいました。


あの時、通話ができなかったら、ずっと島に閉じ込められたままだったと思います。そういうときには、通話機能が命綱になるんだ、ということを身をもって体験しました。


ですから、団体旅行でしたら、添乗員さんが対処してくださるでしょうから、そういうことはないと思いますが、個人旅行で行かれる場合は、万が一のために、通話機能もあるSIMカードを選択されたほうが良いと思います。

お手持ちのSIMフリー携帯に現地のSIMを入れるだけで、日本国内と同じようにデータ通信や現地の通話が安くできるようになります。


ドライブされる方は、スマホのナビがすごく便利に使えるようになります。


SIMフリー携帯と現地SIMを目一杯活用して、イタリア旅行を思いっきり楽しみましょう。

イタリアの情報はこちらもチェック!