Sqjgxhtyw5glygy2bjx2

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【エロ主婦が解説】オナニーとセックスどっちが気持ちイイ?快感の種類が違う!?

2020.10.29

オナニーとセックスどちらも目的は、性的に興奮して絶頂すること。どちらも甲乙つけがたいですよね。でも両者は似て非なるものなんです。両方のうまみを楽しめる、あなた好みのイキ方を探ってみましょう。オナニーもセックスもどちらも謳歌する方法をエッチな主婦が解説します♪

この記事に登場する専門家

X3ryoanao5u0taptlg5b

ご縁あって過去83人とエッチ、現在はごく普通の主婦

あひだ園子

「君とのセックスが忘れられない」と言われると嬉しい!くったりちんぽを大きく育てお掃除フェラまできちんとご奉仕するのが好き。殿方のイク瞬間のお顔が大好物のエッチな人妻です。

  1. オナニーとセックスの気持ちよさの違い
  2. オナニーとセックスの大きな違いは最終目標
  3. オナニーのメリット・デメリット
  4. セックスのメリット・デメリット
  5. 【結論】両方同時にヤルのが一番最高
  6. 【体験談】オナニーとセックス両刀で体液を交換した夜

こんにちは!あひだ園子です♪

オナニー、セックス。どちらもなさってますか?どちらが好きでしょうか?

答えは決まってますよね。


「そんなの決められない!!」


その通り、そうなんです(^^)v

経験ある方ならお分かりでしょう。オナニーとセックスは快感の種類は似ていますが、行う環境はもちろん、感じ方も違います。

うまく快感の頂点に昇りつめられれば、どちらも最高なんです。


今回は女性にとってのオナニーとセックスのメリット・デメリットを解説しながら、このことについて考えてみましょ♡

両方とももっと楽しめるようになりますよ♪

オナニーとセックスの違いについて

Kytywqewg73fi8tyen0s

オナニーもセックスも、どちらも目的は性的快感でしょう。


特にオナニーは「絶頂」を迎える事を目的としますよね。

私はたまに、疲れていて指をクリトリスに当てたまま、眠っちゃったってことあるのですが…(^^ゞ


自分の好きなタイミングで好きな強さでイケるオナニー。自分のカラダと対話することで、彼とのセックスにも良い効果を生み出したりもします。


一方セックスは、快楽を得るためのものだけではありません。本能的目的でいうと「生殖」が一番の目的でしょう。


ただ、人間は違いますよね。彼のカラダのぬくもり、吐息、言葉、鼓動、汗を感じながらカラダを密着させ、愛情を確かめあう行為ともいえます。


女性はセックスの度にオナニーのように「絶頂」するとは限りません。


でも、イッてもイカなくても愛液は出ますし、喘ぎ声も出る。そして、気持ちイイ。

感じるところが違う

私の場合、オナニーで感じる時はヴァギナを中心としてクリトリス、乳首まで激烈な快感が伝染するように広がっていきます。

感じるのは性感帯と、興奮した動物的な脳の部分という印象ですね。


一方セックスでは、オナニーよりも感じる範囲が広範囲で、足の指先から頭の天辺まで、溶けてしまうようなやわらかく深い快感を感じられます。

イク時には脳全体が流れてしまうような高揚感と、沸騰するように脈打つ鼓動に身をまかせ、大きく吐息をついてのけぞります。


抽象的かもですが、女性は、相手がいるかいないかで快感の種類や感じ方は違うのです。

Vkpculnkgbolrlewy6v9

先にも書きましたが、女性はセックスの時にイクとは限りません。

「イッてない!」と不機嫌になる女性なら、彼に伝わりますが、その言葉を言うことのない女性もいます。


私は、彼を喜ばせるためにイッたフリをすることが結構あります。実際はイク事の方が多いのですが、体調によってはイキにくい夜もあるのです。

オナニーの最終目標はイクこと

私はオナニー、一般的な女性よりもかなり頻度が高い方だと思います…(^^ゞ

ざっくりですが、平均週1回以上というアンケート結果もあり、週4のペースでしている私はかなり性欲の強いエロい人妻といえるでしょう(^^ゞ


オナニーの最終目的はズバリ「イクこと」です。イッて終了。

ムラムラした感じや、火照ったカラダを一瞬にして満足させられる魔法のような特効薬ですよね。

方法は様々あり、クリトリスイキ、中イキ、乳首イキ、バイブやディルドを利用すれば挿入感も味わえます。

オナニーは、手軽さの割に、リターンがスゴイところが最高です。


オナニーをしたことのない成人女性が一定数いるそうですが、それは…もったいない…!


恥ずかしいとか、罪悪感などがオナニーをしない理由なら、そんなもんゴミ箱へ捨てて、ぜひオナニーして欲しいです。

心もカラダも潤い、色気も衰えない!って私は実感しています。


オナニーがイクことを目的とする一方で、セックスの最終目標はちょっと違います。次に解説します。

セックスの最終目標は「できれば」イクこと

クンニしたり手マンしたりが長時間になっているにも関わらず、私をイカそうとがんばり続ける彼を見てると、申し訳なくて(^^ゞ


本気イキした事のある女性なら、どんな仕草で自分がイクのか知っていることでしょう。私は、いつものその感じで彼の前で「イク」を演じるのです。


膣をぴくぴく痙攣させ、吐息を激しく出して心拍をあげ、彼の背中にギュッと抱きつく…


私がイクのを見ると、安堵したように私の髪を優しく撫でて

Man1

気持ち良かった?

と聞きます。


私だって出来ればイキたいし、彼と同時イキが出来たらそれが最高なのはもちろんです。


でもイケなくても彼の愛情が伝われば、私はセックスで十分癒され、女としての幸せを感じられるのです。


セックスはイクだけがセックスじゃない…と私は思っています。

Bbcfewebmgqxqhenn95m

ここからは、オナニーのメリット・デメリットを考えてみます。


結論からいうと、オナニーには、ぶっちゃけあんまりデメリットはないです。

メリット①お手軽

「したい」と思えば、極論ですが、電車の中だろうと歩いている時だろうと、営業先で大事な顧客を相手にしている時だろうと、指でクリトリスを擦りつけることで、スグその場で出来ちゃうのがオナニーです。


今の格好のまんまで出来るお手軽さ。

すぐに取り掛かれ、しかも自分の指さえあればイケちゃうのです。


こんなお手軽な行為であの強烈な「絶頂感」が味わえるってすごいと思います。


※確かにお手軽ですが、人前ではしないようにしましょネ(^^ゞ

メリット②必ずイケる

自分の指でするのです。だから確実にイケます。


体調やストレス、疲れによって濡れにくいということはありますが、大抵の場合、念入りに自分を愛撫していれば必ず「絶頂」を迎える事が出来ます。


ポイントを押えていない、彼の心許ない手マンでも快感の波がないことはないです。


遠回りしたり迷いながらくる…じわじわゆっくり来る…というじれったい良さもありますが、それでもうまくいかないことってありますよね。


気持ち良くない手マンで愛液はどんどん枯れていき、ヴァギナは乾き出し、触られると痛みさえ感じる事があります。


ところがオナニーは自分の快感スポットをピンポイントに攻め続けることが出来、愛液が枯れることなんて絶対にありません。


愛液はどんどん流れだし、クリトリスは濡れて勃起し、Gスポットも一発で探し当て、中イキ、外イキなんでもござれ。必ずイケちゃいます。


一番のメリットかもです(^^)/

メリット③後片付けいらず

Mrrqlzfehbqeffsuzik9

後片付けもラクちんです。


女性の愛液は、男性の精液とは違い、さほどドロドロもしてませんし、匂いもありませんから、絶頂の後の心地よい気だるさに身をまかせ、そのまま眠りにつくことも出来ます。


なので私は潮吹きオナニーは、よほどエロい気分の時、体調の良い日に、鏡に映しながらする変態オナニーとかの時にしかしません。


だって大変なんだもんお片付け(^^ゞ

デメリット①グッズが家族にバレたら悲劇

強いて言えば、アダルトグッズをしまい忘れて、家族からのヒンシュクを受ける可能性がある…ということでしょうか(;^_^A


私は2度母親にバイブの存在がバレたことがあります。


帰宅すると、ベッドに置いていたはずのバイブが、デスクの上に置かれており青ざめました。その日の晩ご飯の味は全くしなかった思い出があります…

メリット①体温・体液・リアルな吐息

オナニーでは味わえない最高のアイテムが、彼の体温でしょう。

カラダを密着させた時のあの震えるような高揚感、耳元で熱くささやかれる愛の言葉、からみつく汗…

これは、オナニーでは決して味わえないものです。


セックスの醍醐味といえるでしょう。


人間そっくりに造られたラブドールも販売されてますが、この快感は人間が相手でないと味わえませんよね。

メリット②一緒にイクのは鬼気持ちイイ

X0nz9aknb6igbymhn1ka
Woman1

ねぇ…あ…もうイキそう…イク…一緒にいこ…

Man1

ん。オレも出そう…イク?イッて…オレもイ…ク…

タイミングを合わせるのは、何度かセックスしないと難しいですが、これをなし得たセックスは、オナニーでどんな工夫をこらしても勝つことが出来ないくらいに気持ちイイ。


同時に果てて、お互いの鼓動を肌で感じる時の脱力感ほど気持ちイイものはありません。

デメリット①プロセスがめんどくさい

セックスは、当たり前ですが、セックスする相手が必要です。

パートナーがいればクリア出来ますが、問題はシングルの場合です。


エッチできる相手を探し、会い、そして手をつなぐなどして少しずつスキンシップに慣れ、キスへ持っていき、次回会う為に相手の都合を聞き、時間を合わせ、部屋へ行き、シャワーを浴び、少しずつ感じさせながら、ようやく挿入。


…めっちゃくちゃめんどくさい…


このプロセスがめんどくさいなんて思うのは、私が年を取ったという証拠なのかもですが…

セックスしたいだけならヤリモク出会い系で探す方がラクって思ってしまいます(^^ゞ

デメリット②イケるとは限らない

Bagqpphfbynazlssbhva

そして、コレ。先にも書きましたがイケるかどうか分からないということ。


愛する彼とのセックスなら、イケなくても愛情を感じ満足するセックスは可能ですが、カラダの関係だけのセフレとのセックスでイケず、ほっとかれてタバコなど吸われた時には、

Woman1

はぁっ?!ちょっと!!まだ1回もイッてないんだけど!!

と言いたくなるかもです。※私は言いました(^^ゞ


ただ、異性の肌感を感じたいというだけならいいですけどね…

デメリット③喘ぎがデフォルト

「セックスでは女性は喘ぐもの」と思われがち。


こんな言い方してはなんですが、自分本位なセックスで労りを知らない、ハッキリ言ってセックスが下手くそな男性が相手だった時、無理して喘いでイッたフリしてとっととセックス終わらせた…ってこと何度もあります。※ごめんやけど…


女性が感じているかどうか、反応を見て欲しいのです。カラダの紅潮や、愛液の出方、ヴァギナの膨張の仕方など、それが分かっていれば、あるいは聞いてくれれば、小さく喘いでいても感じているというのは分かるはずなのです。


吐息でセックスに応じていたら、乱暴に手マンしてきて

Man1

気持ちイイ?

などと聞かれると、大きく喘ぐアダルトビデオの反応を期待してるんだなぁ…と思い、少しがっかりしてしまいます。

オナニーとセックス。どちらも甲乙付けがたい良さがあります。


この両者のうまみをどちらも得られて、最高の満足感を感じられるのがセックス中のオナニーでしょう。

見せ合いっこにかなうエロなし

Tfeoa528lejq43j5htx2

私は、セックスしながら二人して興奮を高め、愛情を確かめ合ったら、2人でオナニーしあう事に最近はまっています。


彼のペニスはギンギンに勃起し、私のヴァギナもびしょ濡れ、彼のペニスを求めて膣口は開き、「くぱぁ…」と中が見えるほど。


その状態を見合いながら、お互いオナニーをするのです。

同時に果ててもう一回合体する

お互いカラダは十分に仕上がっていますから、もうスグにもイケる状態です。


喘ぎもだえる姿を彼に見られ、彼の手がペニスを激しく上下するのを見て、どんどん興奮を高めていくのです。


同時イキするのもいいですが、連続射精が難しい時は彼女だけイカせてもいいかもですね。

彼女に近づいていき、お互いの性器を自ら触りながするディープキスはさらにエロ度を高めます。ガチガチと歯が当たる程にもだえ興奮し、たやすく彼女は絶頂を迎えることでしょう。


めちゃくちゃエロいですよ。


最初は抵抗あるかもですが、彼女をうまく誘導して一度やってみて下さい。

次回は彼女の方から「オナニー観て♡」って言ってくるかもしれませんよ♪

オナニーもセックスも割と思い切り謳歌している今のセフレは、私のエロさも楽しんでくれているようです。


彼との出会いのきっかけの詳細はこちら

彼のペニスでオナニーする

セックス中のオナニーの気持ちよさにハマってた私はその日も彼とオナニーの見せ合いをして、愛液を大量に流しながら、大興奮していました。


クリトリスをいじり、膣内にズボズボ中指を出し入れしながら私は彼のペニスをフェラしました。


彼は自分で乳首をさわり、睾丸を揉んでいます。

Man1

オレのちんぽ、使っていいよ

彼は私のヴァギナにペニスを擦りつけてきました。


自分の指先より太く、丸みを帯びた熱いその肉棒の先は、私のクリトリスを大きく揺さぶり思わず声を出してしまうほどです。

Woman1

あ・・・気持ちイイ…

Hopqj1xwx8b7im8ghcg9

私はクリトリスを中心に、彼のペニスをヴァギナにズルズルと滑らせながら、喘ぎました。


アソコに彼のサオごと擦りつけ、前後に摩擦すると、愛液がほとばしり出てきて腰の動きが止められないほどの快感が走ります。


彼も

Man1

そんなに動いたら、イッちゃうよ…

と薄く目を開いて恍惚とした表情をしています。

Man1

あ・・オレ出そう…イク…イクそのまま擦って…

Woman1

私も…イキそう…


あぁ…っ!!

Gsrhi4fmjwvx8mdqdpta

彼は中出しすることなく、私のヴァギナ表面にザーメンを放出。


びしょ濡れの私の股間と彼のペニスはザーメンの粘っこい糸で繋がっています。


絶頂した私は、彼に覆い被さりました。


彼の精液が私の大量の愛液と絡み付き、生暖かいヌルヌルとなり、彼と私の下腹部にたくさん挟まっているのがわかります。


その白濁液はカラダを伝って、ヒタヒタとシーツを濡らしていくのでした。