Qmim4zcecx4otdqz8bn6

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【エロ女子が解説】女性のリアルなオナニー事情を暴露!しないって言ってる娘も…

2021.02.02

女性だってオナニーするもの。けれど実際に周りの皆がどんな風にどんな頻度で、などといった詳しいオナニー事情は聞けないものですよね。今回はそんな周りに聞けない女性のリアルなオナニー事情を詳しくご紹介していきます。

この記事に登場する専門家

Ye6rykqqvvgfibelunal

弄ばれ経験多め女子

すぃーとぽてとまま

純粋な恋愛をしていたはずが気づいたらただ好きな人にカラダを許してしまうだけの軽い女になってしまった!そんな時を経て色んな人と身体を重ねてしまい色んな経験をしてきました笑

  1. リアルなオナニー事情が気になる!
  2. オナニー事情って実際どうなの?
  3. リアルなオナニー事情①どんな時にしたくなる?
  4. リアルなオナニー事情②オナニーの頻度は?(年代別)
  5. リアルなオナニー事情③何をおかずにオナニーしてる?
  6. 臨場感あふれるオナニー体験談
Q2kutn5dngxwyn4hygp5

どうも、オナニー大好き女子のすぃーとぽてとままです。


私は昔から恋愛体質純粋な恋愛を楽しんできたつもりなのですが、ある時から愛されたいという欲求が強くなってしまい、これが原因で男性に身体を簡単に許してしまう軽い女になってしまいました。


そして気づいたら数え切れない数の男性と身体を重ねてきてしまいました。しかし、今ではこの経験が意外と役に立っており、エッチの知識やテクニック上達したことによって、本当に気持ち良い刺激愛撫の仕方がわかるようになりました。


もちろん今でもエッチは大好きで彼とほぼ毎日エッチを楽しんでいる程、性欲は強めです。


さて、本題に入りますが、人のオナニー事情って気になってもなかなか聞けないものですよね。

Woman2

女性は普通あんまりオナニーしないのかな。

Woman3

こんなにオナニーしてるのって私だけかも…。

今回はこんな風に自分のオナニー頻度やり方などに不安を感じて、周りと比べてみたくてもなかなか聞けないという女性の皆さんに、一般的な女性のリアルなオナニー事情をたっぷりとご紹介します。

U7luxriwivexcgoeb523

自分がオナニーをしていて一番気になるのは周りの女性の一般的なオナニー事情ですよね。こんなにオナニーしたくなるのは自分だけなのか、自分よりもオナニーしている人はいるのか、色々気になってきますよね。


まずは簡単に女性が一番気になるオナニー事情をざっくりご紹介します!

結論は、悩む必要はないということです。詳しくズバッとお話していきます。

女性だってオナニーするもの!

まず、女性の一般的なオナニー事情としては、女性もオナニーはほとんどの女性がしているということです。下記のグラフをご覧ください。

Jxrsw9uocmauplzdk4ry

こちらのグラフは20代〜40代の女性にアンケート調査を行った結果です。グラフからわかるように、オナニーをする女性は半数以上いることがわかります。つまり、女性のほとんどがオナニーをしているということです。


オナニーをしているのはあなただけではないんです。そしてオナニーをする女性は決して変わり者なんかじゃあありません。

オナニーしたくなるのはおかしくない!

Su70bdw9uz0anay8tjoi

上記のグラフも20代〜40代の女性を対象に行ったアンケートの結果です。こちらもグラフを見てわかるように、オナニーをよくしたくなる方だと思っている女性半分以上いることがわかります。


つまり、オナニーをしたいとよく思うことがあるのは普通のこと女性だってオナニーしたくなる時があるということです。


オナニーをこんなにもしたいと思ってしまうのは何かの病気なのではないかと悩んでいる人も、過剰でない限り普通にオナニーしたいとよく思うなぁと感じる程度であれば至って普通というわけです。


みなさんオナニー事情で悩んでいる人は多いですが、そこまで心配することはなく、女性だって皆オナニーをするし、したいと思うものだということなんです。

Woman2

どこかに良い男いないかなー?最近出会いなくてドキドキがないなぁ・・

女性が輝きは、出会いの経験で決まる!これはとある有名人も言っていた言葉です。


『日々の生活に、ちょうどいいくらいの刺激が欲しい人』

『身バレせずに、パートナーを探してみたい人』


女性に安心のマッチングアプリはこの2つ!

Rs28doec17octlr8rjer

ここからは女性のオナニー事情細かく掘り下げて更に詳しくご紹介していきます。女性はオナニーをよくしたくなる方だと思っている人が多いということですが、どんな時にオナニーをしたいと思うことがあるのか気になりますよね。


まずは女性の気になるオナニー事情の1つとして、オナニーをしたくなるその場面をいくつかご紹介していきます。

エッチなシーンや広告を見た時

自宅でドラマ映画を見ていた時に、ふとエッチなシーンが出てきてそれを見た時についムラムラしてきてしまうことはありませんか?これは女性の中でもよくあるパターンで、つい興奮してオナニーをしたくなってしまうことがあるという人は実は多いんです。


また、スマホネットサーフィンしている時にもよく広告のテロップエッチなゲーム漫画の宣伝がチラついているのをつい見てしまってムラムラしてしまうなんてことも、実は女性の中でごく普通によくあることなんです。


ふいに出てくるエッチなシーンなどは見てしまうと、そんな気全くなかったはずなのに不思議と羨ましくなるのかついスイッチが入ってオナニーしたくなっちゃいますよね。

人肌が恋しい時

オナニーをしたくなるのは、人肌が恋しい季節になると余計にオナニーをしたくなる傾向があります。


特に寒くなる季節には、人肌が恋しくなりがちではないでしょうか。人の温もりを感じたくなる。ぎゅーっと好きな人を抱きしめたくなるようなそんな甘えたくなる季節には、より欲求不満になりがちでオナニーを普段以上にしたくなるものなんです。


人肌を感じ合ってあったかくなりたいなんて思って、ついセックスを妄想してオナニーしたくなってしまうなんてことはその季節になるとありそうですよね。

寝付けない時

オナニーはセックスをした後と同じように、意外と体力を使うものですよね。そこでなかなか眠れない時にオナニーをして気持ちよくなってそのまま寝落ちするなんてことありませんか?


これも女性によくあるパターンで、普段オナニーをする時も気持ちよくなってそのままベッドで軽く寝てしまったなんてこともよくある話です。


それくらい寝る前にオナニーをするとそのまま気持ちよく寝付くことが出来るので寝付けない時にオナニーをすることも女性はよくあることなんです。


オナニーで気持ちよくなったまま眠れるのって最高ですよね。セックスも終わった後ぐっすり眠れるので、オナニーの後そのまま寝落ちしてもぐっすり眠れてクセになってしまいそうなくらい気持ちが良いものですよね。

彼とのエッチで満足出来なかった時

これは少々虚しい場面ではありますが、彼とエッチした時に相手が先に逝ってしまったり、相手の愛撫が足りなくて物足りなさを感じてしまった時に、ついオナニーをしたくなるということはありませんか?


本当は彼に満足させてもらいたかったけど、彼は体力が尽きて寝てしまったり、愛撫のテクニックであまり気持ちよく感じられなかったりすると、必然的に他で満たさなければならなくなりますよね。


そこでエッチの後に自分でオナニーをするなんてことは、虚しいけれど割と女性の中ではよくあることなんです。


オナニーをして気持ちよくなることが出来れば、中途半端な気持ちになってモヤモヤすることなく、オナニーの快感でそれなりに満足することが出来ますよね。

Xqwuz6ohqp07vlzoqgm9

周りのオナニー頻度はオナニー事情の中でも結構気になるところですよね。実は、オナニーの頻度は年齢によって大きな差があります。そんなオナニーの平均頻度を年代別にご紹介します。

【10代〜20代】オナニーは1週間に1回が平均!

10代から20代のオナニー頻度は平均して1週間に1回と言われています。オナニーを初めてし始める年代がこの頃からになりますよね。まだオナニーを経験していない人もこの年代だと少人数ではありますが存在します。


この年代でオナニーの頻度が1週間に1回なのは、おそらくこの年代はまだ趣味など他に打ち込めることがあって生活が充実している人が多い為、オナニーの頻度もこれくらいで十分に満足出来る人が多いということが考えられます。


恋愛をしていれば一人でオナニーをすることも少ない為、簡単に言うとリア充多く存在する年代になるのでオナニー回数も割と低めなのかもしれません。

【30代〜40代】オナニーは1週間に2回が平均!

この年代は意外にもオナニー頻度が一番多い年代になるんです。若い世代の方がオナニーの頻度は多いイメージがありますが、実は30代のオナニー頻度が最も多いと言われており、結果としてデータとしても出ている程なんです。


この年代でオナニー頻度が多い理由として考えられるのは、この年代は既婚者が多いからとうことが考えられます。夫と普段なかなかゆっくり出来ずに一人で欲求を満たしている女性が多いということです。


30代からは家庭を持つ女性が多いので、子育て家事など家族のことを常にしており忙しい為、夜に疲れてしまいエッチをしたくてもその体力がなくて夫とエッチするタイミングがなかなか合わないことはよくあるようです。


また、夫も仕事の疲れから毎日バタンキューでエッチをする体力が残っておらず、構ってもらえないなんてこともあり、欲求不満になりがちな年代であることから、オナニーをしたいと思いやすく、結果としてオナニーをよくする年代になっているんです。

【50代以降〜】オナニーをしない女性が半数に

50代からは一気にオナニーをする回数の平均値が落ちます。オナニーをする頻度以前に、この年代の女性になると、もうオナニー自体ををしなくなるという女性が圧倒的に多いようです。


生理も止まって、性的な欲求がおさまっていく年代でもある為であることが考えられます。


夫とも性的なスキンシップよりも仲良く散歩したり、一緒にジョギングしたり、たまにはショッピングや旅行へ行ったりと、2人の第三の人生が充実する年代でもありますよね。


その為、オナニーをしたいと思っていた頃の自分からはもう卒業しているという方が多いのではないでしょうか。

世の中にはマッチングアプリがたくさんあって迷いますよね。


ちゃんと出会うには、目的に合わせて選ぶ必要があります。


そこで、1人1人に合ったアプリが見つかるよう、LINE上で簡単に回答できる5つの質問を用意しました。


全て『登録無料』の中から厳選しているので、気軽にやってみて下さい!

K0gvdq3sfxlukqtnd8fu

女性のオナニー事情でもう1つ知りたいと思う主な内容として、どんなものをおかずオナニーをしているかというところが気になるのではないでしょうか。


どんなに仲の良い女友達でもさすがに何をおかずに普段オナニーしてるのかなんてことはなかなか聞けないと思います。ここからはそんな周りに聞けないリアルな女性がするオナニーおかず編をご紹介します!

妄想

女性がするおかずとしてよくあるのが”妄想”です。逆に、実は男性は妄想でオナニーすることはあまりありません


男性は女性よりもイメージするのが下手というのがある上に、イメージよりもしっかりとそのものを見てじゃないとムラムラしないというのがあるのかもしれませんね。


また、女性は男性に比べて妄想力がすごいので、周りのおかずよりも自分の好きなシチュエーションで好きに犯される方が断然ドキドキするというのが考えられます。


片思いの男性とエッチをすることになった時の妄想や、彼氏とタワーマンションの窓辺で大胆に濃厚エッチする妄想等、妄想なら自分の好きに段取りも犯され方も自由自在なので女性にとってオナニーの時には最高のおかずになるんです。

彼とのエッチ

昨晩彼とした濃厚エッチおかずに休日の昼間にオナニーをしたり、先週末初めてしたローションプレイを思い出しながらオナニーしたりと、大好きな彼とのラブラブエッチを思い出しながらその時の快感を堪能するように彼とのエッチをおかずにする女性は多いです。


彼とのエッチも最高のおかずですよね。


会えない時も彼とのラブラブなエッチを思い出して、こんなことされちゃったななんて恥ずかしくなりながら、その時と同じ快感を味わうようにオナニーすると気持ちも満たされます


気持ちいい上に、少し会えない期間もまた次会った時にどんなエッチが出来るんだろうとワクワクして寂しさを我慢出来たりするものですよね。

エロ漫画やエロ動画

やはりこのおかずは彼氏がいてもいなくてもオナニーのお供としては外せないツールですよね。


今ではSNSでも検索をするとエッチな漫画や動画の投稿があったり、女性向けに作られた安心してエロ動画が見られるサイトもあったりと、誰でも気軽に見られるようになりました。


エロ漫画やエロ動画はとにかく種類が豊富なので自分がオナニーでムラムラ出来るシチュエーションAV俳優を絶対に見つけることが出来るのも魅力ですよね!


G4xkmxm2huc4ko2m2m5y

ここからは、私自身のオナニー事情について少しご紹介します。上記はあくまで統計なので、よりリアルな女性のオナニー事情が知りたいという方に、こんなオナニー好きな女もいるんだというのを知って頂けたらと思います。

20代前半私のオナニー頻度!

私は現在24歳独身です。彼氏いたりいなかったりなので常に彼氏がいる状況というわけではありません。


そんな私の過去1年間の平均オナニー頻度はおおよそ週3回です。多い時は1週間に5回することもあります。ほぼ毎日ということでしょうか。また、1日に数回することもあります。


私自身オナニーの時間は5分くらいで終わるので長々とオナニーをするわけじゃない分、頻度としては人よりも多めな方だと思います。


1日の中で、1度オナニーをして一時的に満足してから他のことをして、ふとした時にまたオナニーをしたくなるということはよくあります。


オナニーをする日は1回では済まないことが多いくらい、オナニーの頻度は多いです。そう考えると、私自身はかなり欲求不満な女なのかもしれません。

20代前半私のオナニーしたくなる時

私がオナニーをしたくなる時は、主に2つあります。1つは在宅ワーク中に集中力が切れた時です。集中して仕事をしていると、途中で一息つきたくなることってありますよね?飲み物やお菓子を摘んで休憩したり、スマホでちょっとネットサーフィンしたり。


そんな一息の時間に私はふとオナニーしたくなってしまいます。オナニーをしたいという前に、エッチな動画が見たいと思うことがあるので、見るときに一緒にオナニーをするという流れがよくあります。


2つ目は上記にも紹介があった寝付けない時です。私も目が冴えていてなかなか寝付けなかったり、体が冷えていてなかなか眠りにつけない時にオナニーをして体を温めたり体力を消費させて眠れるようにすることがあります。


20代前半私のオナニーのおかず

私のオナニーのおかずはダントツエロ動画です!彼氏がいてもいなくてもオナニーする時はこれに限ります。


たまにエロ漫画を見ることがありますが、より過激なシーンが見れるエロ動画の方が気に入っています。エロ動画の方が動きがある分、オナニーにも熱が入り気持ち良さが倍増します。


ジャンルとしては、エロマッサージアクメ動画をよく見ます。


オイルを使ってエロちっくにおっぱいやまんこをくまなく刺激していくところや、電マなどのおもちゃを使ってまんこにいろんな当て方をして攻めているシーンを見るとめちゃちゃ興奮します。


あまりリアルに自分が体験することのないようなシチュエーションを求めがちなのかもしれません。基本私はMなので、エロ動画のようなこともされてみたいと思いながらいつもしています。


私はよくテーブルの角に下半身を擦り付けるようにしてまんこの辺りを刺激したり、うつ伏せになって、両手を股関節に沿って添えた状態で手に擦り付けるように前後に動いてオナニーします。


あまり聞かない変なやり方だと思いますが、基本下半身をどこかに擦り付けてするオナニーが多く、電マを使ったり自分自身の指を入れたりはしません。


こんな風にオナニーをほぼ毎日するようなエロ女もいるということを知って頂けたでしょうか。だからこそ、女性の皆さんは自分のオナニー事情を心配することなく、存分に欲求を満たしてくださいね!

Lulu Kushel

男を虜にするバスト、諦めていませんか?


バストに関するお悩みを持つ方にぜひ着けてみてほしいのが、くつろぎ育乳ブラの【Lulu Kushel(ルルクシェル)】


優しく寄せて逃がさない程よいキープ力と軽い着け心地で、睡眠中のバストをやさしくサポート!


しかも、バストアップサロンオーナーが監修しているから、機能・着心地・かわいさ全てにこだわった育乳ナイトブラなんです。


3,000円台から買えるのでお財布にも優しいですよ!