Ustiq7dvactk4pbvylao

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【風俗嬢が解説】オーガズムに達している顔を見て征服欲を満たそう!

2020.11.26

オーガズムに達し本当に快楽に包まれると、どんな顔をしているか自分でも分からないですよね。貴女の肌から醸し出される色っぽさ、頬を赤らめオーガズムを得た艶っぽさが男性を魅了している。本気でイっている時に、その顔を見せて欲しがる男性は少なくはないのです。

この記事に登場する専門家

Qwrmfhn3c1pe9nunc3c0

風俗経験ありエロ好き女子

アブノーマル子

女の子だって性欲はあるんです!をもっと世の中に広げたい!内緒ながら風俗店では淫乱キャラで数多の男を骨抜きにしてきました…。キャバやスナック経験からありとあらゆる男性とのコミュテクを会得してきました。もちろん素人のナンパさんも歓迎です♡夜のテクニックを伝授します!

  1. オーガズムに達したときの顔ってどんなの?
  2. 男は何故オーガズムに達した女性の顔を見たい?
  3. 「イク」と「オーガズム」の違い
  4. そもそも女性は毎回オーガズムに達するの?
  5. オーガズム時の顔を磨くには?
  6. 彼氏がへたくそすぎてイケない場合
  7. 忘れられないオーガズムの体験談

こんにちは!


歴代の彼氏に「オーガズムに達してるときのエロい顔がたまらない」と言われ、イキ顔に自信のあるアブノーマル子です。


オーガズムに達したときのイキ顔とは、どのような表情なのでしょう。


貴女は自分のイキ顔を見たことがありますか?


他の女性はオーガズムを迎えるときはどんな顔なのでしょう。


きれいな女性も、男性の動きに合わせて一生懸命動いているなら、長距離走を必死で走った時のような、人に見られたくないすごい表情になってしまったりするものです。


SEXの最中に全く動かない女性なら、無表情のままかもしれません。


それは人によって千差万別といったところですね。

Bjxmhuwsw0z9vjthxmbv

1.オーガズムのイキ顔を見たい男性の心理

男性の心理としては、女性の感じているイヤらしい表情が見たいのです。


エロい喘ぎ声を出してくれると嬉しく思います。


自分の愛撫によって、感じさせたい…


そして一種の征服欲が満たされるのです。


オーガズムに達するときの表情も、可愛く見えると思っています。


ただ、最終的に男性自身もイクのに必死…


女性がオーガズムを得られるような配慮もできないのです。


ほとんどの男性は、精子を発射する瞬間に、女性のイキ顔を見納められずに果ててしまっているでしょう。

2.女性の心理

まず、イきやすい敏感な体の女性と、頑張ってもなかなかイけない女性がいます。


前者であれば、彼にクリトリスをしばらく触られただけでイってしまったり、その後にも続けていくことが出来ます。


そんな女性であれば、表情をある程度作ることも可能ですね。


しかしイクことが難しいと思う女性は、もっと感じたいのに、なかなか濡れてこなくて焦ったり、イきたいのにイけなくてじれったく感じます。


目をつむって、彼の愛撫に集中して…


頑張ってイこうとしている時に、自分の表情にまで構っていられません


「イクときは俺の顔を見ろよ」なんて、彼からの要望に応えようとして気が散るのです。


そんな時に、つい、イクふりをしてしまうものです。

Woman2

どこかに良い男いないかなー?最近出会いなくてドキドキがないなぁ・・

女性が輝きは、出会いの経験で決まる!これはとある有名人も言っていた言葉です。


『日々の生活に、ちょうどいいくらいの刺激が欲しい人』

『身バレせずに、パートナーを探してみたい人』


女性に安心のマッチングアプリはこの2つ!

U33hyot8frcfuqxp2roh

1.「イク」とは?

イくという感覚もオーガズムの感じ方も、女性によって違いがあります。


イくといわれるモノにもいくつか種類があります。


クリトリスをこすられてイく…


おまんこの中を刺激されて、中イキ…


Gスポットの中イキ、おまんこのお尻にちかいあたりの「会陰」とよばれる部分の中イキ、お尻の穴を触られながらおまんことの同時イキ…などです。


オーガズムは、その快感の向こう側にあるというイメージ。

2.「オーガズム」とは?

オーガズムは、まるで全身を襲ってくるような、最高潮のレベルの快感のこと。


「あ、イキそう、イっちゃう…」なんていうレベルではありません。


あらがうことが出来ないものです。


自我を保てない理性が崩壊した状態で…


「気持ちイイ」の×1000倍でしょうか。(笑)


性体験の経験値は人それぞれで、感度も人それぞれです。


脳の伝達も、快感に鈍い人・敏感な人、と千差万別。


女性の身体は、セックスや愛撫によって熟れてきて、イきやすくなります。


身体が色んな気持ちイイを知り、あらゆるイき方を経験し、どうすれば自分がイけるが分かるようになってきて、オーガズムに達するというレベルにようやくたどり着くのです。

Osgrc44wr70g4j4n6vql

1.毎回オーガズムに達する女性は少ない

毎回彼氏やご主人とのセックスの度に、イくことが出来たり、最高のオーガズムに達することが出来るという女性は、おそらく少ないです。


お互いにその日その時で、エロさの調子も違います。


毎回、女性をエスコートして快感の海に溺れさせてあげようと、精魂込めたSEXをしてくれる男性はそういないと思います。


こうやってこうすればイクだろう…


男性は、手順にのっとったSEXをしてきますよね。


いつもと同じSEXではオーガズムは難しいのです。

2.オーガズムを得るために必要なこと

オーガズムを得るために必要なことは、やはりムード


男性はムード作りが上手な人ばかりではありません。


急にキスされておっぱい揉まれて、ムードがない…


SEXに入る段階でも、いまいち気分がノらないなんてことはないですか?


その日の仕事のことや、気がかりなことが頭の中をよぎる…


気が散って集中できないなんてことはありませんか?


互いに、愛し合う行為を毎回大切にしたいですよね。


それは、貴女一人だけ努力しても解決しないことです。


二人の愛を深めるには?ということについて、パートナーと話してみるのもいいでしょう。

3.オーガズムを得やすくなる方法

オーガズムを得やすくなるには…


普段のテキパキ仕事や家事をこなす日常を忘れて…


全身の性感帯が彼の愛撫に集中するような状態が最適です。


完全にエロに集中し、愛し合うモードに入ること。


脳内スイッチをうまく切り替えられるのです。


私がおすすめするのは、女性向けのエロ漫画などを読む方法。


こんなSEXがしてみたい…こんな風に責められたい…


読んでいるうちに興奮し、おまんこが濡れてしまっているかも…


彼にこんな風にされたら、私もこういうことをしてみたい、と自分たちを重ねて想像することで、SEXに積極性が生まれます。


エッチな気持ちになる機会を作ることで、日常から非日常への切り替えが上手く出来るようになります。



Trv9x44sui1x4sw0cf8r

1.自分の表情を知る

私は、セックスの体位で言えば、バックが一番好きなのですが、鏡の前で後ろから犯されているスタイルが好きです。


昔付き合ってた彼に、鏡に映る自分の顔を見るように言われて…


普段じゃ考えられないようなイヤらしい顔を見せる私…


我ながら、とてもエロチックで官能的で切ない表情なのです。


お恥ずかしながら、自分の悶える表情に萌えます。(笑)


歴代の彼氏にも、「その顔がそそる」と言われてきました。


まず、エロくなっている時の自分の顔を知って、魅力的に見える表情が作れるようになれば良いのです。


どんな顔してるかなって今再現して、鏡で見てみましょう。


ものすごい顔をしていたら、彼とのSEXをより良くするために、表情トレーニングもいいかもしれません。

2.オナニーしながら自分を鏡で見てみる

オナニーを鏡の前でしてみてください。


一生懸命がむしゃらにオナニーしていると、顔も持久走の顔になります。


鼻の穴も開いているかもしれません。


色気もくそもない…これだと彼に見せられませんね。


ゆっくり、彼に揉まれているようにおっぱいを揉んで…


パンティの上から、クリトリスを優しくクニクニして…


自分の好きなポイントを弄ってみて…


イヤらしい気持ちになってきたら、自分の表情を見てみてください。


瞳はうつろな感じで、唇は半開きで、舌が彼のおちんこを舐めたくなってきて、艶っぽい色っぽい表情になってきませんか?


その表情を、彼は見たいと思っているのです。

3.イきやすくなったらオーガズムに達しやすい

オナニーには、身体を開発するという良い側面があります。


自分で自分をイかせることが上手になってくれば、男性も貴女をイかせやすくなります。


イくってとても気持ちイイことですよね。


オナニーであれば、自分の気持ちを載せる練習にもなります。


何度もイかされると脳内ホルモンがたくさん出て、オーガズムを呼び起こすという流れになり、なかなか体験したことがない女性でもオーガズムに達することができます。


いつもの何倍も感じやすくなり、理性は吹き飛び、子宮の中が快楽を求め、おまんこの中は全く別の感覚になってきます。


イヤらしくなってくれた方が彼も嬉しいのです。


一般女性でオナニーをしている確率は非常に高いので、後ろめたいことではないんですよ。

G19whgs8atjlftk42ntr

1.原因はAVの見過ぎかも

女性が本当に感じているのかは女性の様子を見ても、正直分からないという男性がとても多いです。


さらに女性は、彼がイくことを期待しているタイミングを繊細に感じ取るため、頃合いを見計らってイくフリをしてしまいがちです。


女性のフリを男性は鵜呑みにしてしまうことになります。


一方女性は、そんな触り方ではイけないのよ…心の中ではそんな風に思うこともありますよね。


実際に女性が感じるポイントと少しずれた部分を触っていたり…


力任せに愛撫して、女性に痛みを与えてしまったり…


内心早く終わってほしいと念じていることさえあるのです。


男性はテクニックとしては習得しているが、実践で発揮できていない場合もあります。


AVの見過ぎで、こうすれば女性が喜ぶ、と思い込んでいるのかもしれません。

2.愛のある行為を二人で育てる

女性は、されるままになってしまいやすいのですが…


消極的であれば、二人のSEXはいつまでも成長しません。


オーガズムを得るためには、貴女の感じるポイントや好きな弄られ方を男性に知ってもらう必要があります。

Woman1

あぁ…それすごく感じるの…


もっとしてほしいよ…んっイイ…

Woman1

そこダメなの…そんな風にいじられたら、またイっちゃうよぉ…

ちゃんと言葉で伝えることで、男性は「ここなんだ!」と分かるわけです。


男性は思いのほか鈍感です。


私も実際に「そこじゃねえよ!」と言ってやろうかと思うほど、クリトリスばかりを猛烈にこすってくる男性がいらっしゃいましたが…


男性はある程度経験があったり、自信もそこそこついてる方が多いので、絶対に自尊心を傷つけてはいけません


「そこじゃない」「なんか違う」などと言われるとグサッと傷ついたりするので、根に持ったら後が面倒なので、良かったところを褒めるように伝えましょう。


女性が「そこが気持ちイイ」と言ったことに、男性はスッと耳を貸してくれます


貴女をイかせるポイントを彼が熟知すれば、とんでもなく気持ちのいいオーガズムに達するという体験が訪れますよ。

3.大人のおもちゃを使う

大人のおもちゃを使ってみたい、という興味は互いにあるはず。


ラブホテルに行けば、商品の販売機があったり、パンフレットが置かれているので、彼の前で、そのパンフレットを見入ってみてください。


「使ってみる?」と彼に聞かれたらチャンスです。


「え~いらない。・・・でもちょっとだけなら…イヤじゃないかも」彼の指よりも気持ち良くなれる可能性も高い…(笑)


女性の身体が開発され、スムーズにイけるようになってきて、オーガズムの経験を積めば、やはり達しやすくなります。


きっと彼は大人のおもちゃを購入しようとし、もう貴女をいじめたくてワクワクが止まらないでしょう。

相手のスペック

身長:180cmほど(程よく筋肉質)

年齢:32歳

職業:土建業

アソコのサイズ:20cm超え

出会うまでにかかった金額:0円

出会いのきっかけ

出会いのきっかけの詳細はこちら

忘れられないオーガズムの体験

Czcf9vq9s3gemcc6ypfu

ホテルについて互いにシャワーを浴びバスローブに身をくるみました。


しばらくお酒を飲みながら、色んな話をしていたのですが…


私が次第に酔っ払い、彼に甘えていました。


彼は、わたしをベッドに座らせると、バスローブの裾をめくり、太ももを閉じたところに少しウィスキーを流し入れ、それを飲み始めました。




いくらかベッドに漏れてしまいましたが、足を開脚させて、おまんこにも流れ込んだウィスキーを全て舐めとってくれました。


もちろんクリトリスもぺろぺろ舐めたりチュッと吸われたり…


アルコールのせいでクリトリスがとても熱くなり敏感になります。




目をつむるように言われ、ベッドに倒されると…


ウィスキーの瓶をおまんこに差し込んできました。


おまんこの中が液体で満たされ、熱くなっていきます


瓶を抜いて、彼はすぐさま私のおまんこにバイブを入れてきました

Woman1

んん~っっあふっん…ぃやあぁぁ…


おまんこの中があついよぉ…キモチイイ…

おまんこの中で激しく動くバイブに感じまくりで…


彼は同時にクリトリスを激しくすごいスピードでこするのです。


あっという間にイってしまいました。


彼は手を止めずに、クリトリスをクニクニいじりだし、また徐々にスピードを上げて、イかされてしまいます。


何度も何度もイかされ続けて、頭がおかしくなりそう。


もうこれ以上イくのは耐えられないと、彼の腕を押しのけようとすると、彼に両腕を頭の上で押さえ込まれてしまいました。

Woman1

ぁああ~ㇻめ~もう…もう…おかしくなるぅ~


もぅイ…っちゃぅぅぅ…んん~ㇵぁんっぁぁあああ・・・

ろれつもおかしくなりながら、喘ぎまくりました。


頭の中は真っ白になり、気持ち良すぎて全身がのけぞり、足の先まで力が入ってきて、私は猛烈な快感に襲われました。


無我夢中で何も考えられない…


身体はビクンビクンってなり、オーガズムに達しました。


彼はバイブを抜き…


太いおちんこを挿入してきました。


おまんこ全体が性感帯になったかのように、おちんこに引っ付いていくようで、感じ方が尋常ではないのです。


Man1

キレイだ…エロい顔がたまらない…


自分の指でクリトリスを触るんだ…イってごらん

私は快楽に溺れてもう訳が分からなくなり、彼の手に誘導されて自分のクリトリスを触りました。


彼のおちんこを感じながら、クリトリスをこすると…


もう気持ち良さにたまらなくなり、快感が立ち込めてきて…


彼は私を突きながら、切れ長の目で私のイヤらしい顔をじっと見てきます。


「ああ、もうイク」彼の一声に合わせて、互いにクライマックスへと誘いつつ快感の波を待ち受け…


今までに味わったことのないオーガズムに落ちていったのです。

Lulu Kushel

男を虜にするバスト、諦めていませんか?


バストに関するお悩みを持つ方にぜひ着けてみてほしいのが、くつろぎ育乳ブラの【Lulu Kushel(ルルクシェル)】


優しく寄せて逃がさない程よいキープ力と軽い着け心地で、睡眠中のバストをやさしくサポート!


しかも、バストアップサロンオーナーが監修しているから、機能・着心地・かわいさ全てにこだわった育乳ナイトブラなんです。


3,000円台から買えるのでお財布にも優しいですよ!