Hghcxnsiwsgxtccohqvl

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【エロ女子が解説】処女向けオナニー方法!メリットもたくさん!簡単にイケるコツを伝授!

2021.02.19

処女の皆さん、元処女の皆さん、元気にオナニーしていますか。処女だからオナニーをする際に心配な事や、処女だから知ってみたいオナニー事情って、なかなか人には聞けませんよね。今回は処女とオナニーの悩みと感じる方法、処女がオナニーをするメリットについてご紹介します。

この記事に登場する専門家

Fzbzkzjqtrshztwdogka

外専20年の元スナックママ

カトレア

日本人から外国人まで、文字通り世界をマタにかけた国際恋愛を楽しむ行動派。熱しやすく冷めやすい性格で19歳年下から30歳以上の歳の差恋愛、不倫・駆け落ち・結婚離婚と経験値高し。恋の悩みから法律関係まで受けた人生相談は数知れず、親身になって解決します。

  1. 処女でもオナニーするの?
  2. 処女がオナニーをする理由は?
  3. 処女がオナニーで心配な事はコレ!
  4. 処女のオナニーでおススメの方法
  5. 処女のオナニーでは指を入れない方が良いの?
  6. 処女がオナニーする時におもちゃを使っても大丈夫?
  7. 処女でもオナニーする事で性感帯を開発できる!
Zovgkmgn60bre7mqr6yh

▼この記事はこんな人にオススメです▼

・処女もしくは元処女!

・処女と非処女のオナニーの違いを知りたい

・性感帯を開発したい

みなさんこんにちは。

オナニーの事ならばおまかせ、カトレア姐さんです。


処女なのにオナニーをするって淫乱だと思われますか?


処女だってオナニーくらいしますよね、当然です。

処女だろうが、健康な肉体ならば性欲は起こりますし、セックスの快感は知らずともオナニーでも十分快感を得る事ができるからです。


私の場合は、オナニーと言う言葉を知るずっと前からオナニーをしていましたので、性感帯も程よく開発されて、いざ本番と言う時には中々良い具合に仕上がっていましたよ。


しかしながら、処女の場合オナニーをする事に不安を感じたりやり方が分からないなど物理的な問題も生じてくることでしょう。


今回は、処女のオナニー問題をひとつずつ丁寧に解決していきます。


セックスにあこがれる処女も、まだオナニーすら未経験の処女の方々も、ぜひ参考にしてオナニーの練習に励んでみてくださいね。

K58pxtkeyorfyiobsaoq

理由①オナニーに直結するきっかけがあった

お風呂でシャワーを浴びている時に、お湯がクリトリスに当たると気持ちが良かった。

ウォシュレットを使っている時に、気持ち良くて激震が走った。

自転車のサドルにまたがっている時に、妙な快感を感じた。


オナニーを快感を得るための自慰行為と認識をする前でも、何かのはずみで「性感帯を発見」という事はあります。

私もオナニーをし始めたきっかけは、幼過ぎてもはや覚えていません。


その様に、オナニーを知るきっかけは日常に転がっているため、子供だろうが処女だろうが、オナニーをしているという事はもちろんあるのです。

理由②だろうが性欲がある

性欲と言うのは、成長と共に自然と目覚める感覚です。


女性の場合には男性(男児)のように「精液が溜まる」と言うような症状は起こりませんが、「クリトリスに刺激を与えると気持ちが良い」と言う感覚を知ってしまうと、何度も気持ちよくなってみたいと思うようになります。


その感覚を知って初めて、性欲に目覚めるのですね。

早い人で小学生、遅くとも10代の後半くらいまでには、そのような性の目覚めがあるのではないでしょうか。


「また気持ち良くなりたい」と自然に思うのは、性欲が目覚めた証拠です。

セックスをしたことがなくても、性欲の目覚めは起こるわけですから、性欲があればオナニーで解消したいと考えるのは当然でしょう。

理由③セックスがどのようなものか興味がある

思春期になると、男女の違いにも興味を覚え、セックスと言う行為を知るようになります。


セックスについて知った時は衝撃でしょうが、一般的にセックスを描いた漫画や映画などは「セックスは気持ちの良いもの」と紹介されていますよね。


女性が「いい…もっと…」など喘ぐ様子を見れば、本当に気持ちがいいのかなと興味を持ちますよね。


セックスがどのような行為なのか、知ってしまえばやはり、経験したくなると言うものです。


もちろん相手がいないと本物のセックスはできませんが、疑似体験として自分の性器を触ってみたり、セックスのような「イク体験」をオナニーによってしてみるのです。

理由④セックスの予行演習

オナニーでイク感覚を知るという事は、言ってみればセックスの予行演習のようなものです。


キスだってする前には、どんな感じかなと思って、ぬいぐるみやマクラなんかを使ってこっそり練習してみましたよね。。


実際のセックスは、経験しなければわからない行為ではありますが、性器に触れてみたり、勇気があれば膣に指を入れてみたりと、実際のセックスの経験の前に、どんな風なのかなと自分で試す事もあります。


いや、実際にはちょっとくらい試してみないと、心配でセックスに及ぶことができませんよね。

Woman2

どこかに良い男いないかなー?最近出会いなくてドキドキがないなぁ・・

女性が輝きは、出会いの経験で決まる!これはとある有名人も言っていた言葉です。


『日々の生活に、ちょうどいいくらいの刺激が欲しい人』

『身バレせずに、パートナーを探してみたい人』


女性に安心のマッチングアプリはこの2つ!

Iqdiw3clnv8lsoyz2yvn

処女がオナニーをしても不思議ではありませんが、中にはオナニー未経験の人や、ほとんどしないと言う人もいます。

ましてや処女の場合、オナニーをしていいのかどうか迷ってしまう人や、オナニーに対する知識がない人、オナニーに対して不安を持っている人もいます。


初めての行為に、心配にならない人はいませんね。

処女ならではの、オナニーについての不安について知ってみましょう。

①処女膜が破れちゃうんでしょ…?

「セックスをすると処女膜が破れて出血してしまう」、そう聞くと何とも痛そうなイメージがありますね。


処女膜と聞くと、触ったら破れるような耳の鼓膜のようなものを連想する人も多いのです。

しかし処女膜と言うのは、膣を覆っている膜状のものではなく、膣の周りにあるひだのような形状のものです。

つまり、膣内部は膜で覆われているわけではありません。


また、オナニーをする時に膣に指や器具を入れる女性は、あまりいません。

オナニーをする時には、クリトリスへの刺激で十分に気持ち良くなれるからです。


セックスの経験がある人の中には、挿入がないと物足りなくなる場合もあるのですが、処女がオナニーをする時に器具を使用する事は、ほとんどありません。


処女膜は、そもそも破れると言う性質のものではなく、クリトリスへの刺激で破れるという事は殆ど無いと言えます。

②彼氏ができた時に初めてだと思われないと困る

オナニーのし過ぎで処女膜が破れ、初めてのセックスで出血しなかったら、彼氏に「処女じゃない」と誤解されるかもしれない。

そんな風に、不安に思っている処女もいますね。


また、あまりにも性器を触り慣れている事で、処女じゃないと思われてしまうかもしれません。

そう考えると不安でしょう。


しかし、そのような心配は無用です。



初めてのセックスでも、ほぼ出血のない人は沢山います。

出血=処女の証ではありません。

漫画や映画では、そのように大げさに描かれている事もありますが、実際には出血する人もいれば、出血のない人もいるのです。


オナニーとセックスは全くの別物ですから、自分で性器を触り慣れていても、初めてのセックスでは全く別の感覚を得られるものですよ。

③オナニーなんてしても大丈夫?

女性の中には、オナニーに対して抵抗のある人もいます。

自分の性器を触るのに抵抗がある人や、昔オナニーを親に見られ、とがめられた事があった、などの心理的要因がある事も多いですね。


オナニーは、もちろんですが行っても大丈夫な正常な行為です。


オナニーは自分を知る上でもとても意味のある事ですし、心身のバランスホルモンのバランスを整えてくれます。


人に見られたら恥ずかしい気持ちはしますが、決して行為自体は恥ずかしい事ではありませんよ。

④そもそもオナニーのやり方が分からない

オナニーのやり方が分からないと、確かにオナニーをするのは難しいですね。


オナニーにはいろいろな方法がありますが、基本的には「自分が気持ち良いと思う行為」をすれば良いと考えます。


しかし、大切な性器を傷つけてしまったり、危ない行為になってしまわないためには、ソフトな刺激から慣れていくという事も大切です。


オナニーをする事は、自分を知る事でもあります。


次の項では、処女におすすめのソフトタッチのオナニーについて見ていきましょう。

Uv1vvcgefhfkov1xslkb

方法①押しつけオナニー

押しつけオナニー、と言うのは、オナニーをする上では最もスタンダードな方法でもあります。


また、処女におすすめの理由としては、直接性器を手指で触る必要がないと言うところですね。


やはり、処女にとって直接性器に触れたり指を挿入したりするのは、ハードルが高いです。


押しつけオナニーは、布団や抱き枕などを脚の間(股)に挟み、うつ伏せになって自分の体重で性器を刺激する方法です。

別名、うつ伏せオナニーとも言いますね。


股に挟むものは、ある程度しっかりしたクッション性(硬さ)のあるものがおススメです。

また、自分が気持ち良いと思えるクリトリスへの刺激角度は、枕の位置を変えるようにして調節してみてくださいね。

方法②シャワーやウォシュレットを使ったオナニー

水の刺激で感じるオナニー方法は、緩やかな昇りつめ感が得られるので、処女におすすめのオナニー方法のひとつです。


また、シャワーやウォシュレットの温水を使う事によって、さらなる快感を得る事ができます。


方法は簡単で、シャワーの場合はお風呂で体を洗う時に足を開脚して座り、シャワーの温水をクリトリス目掛けて噴射するだけ。

シャワーヘッドを前後に動かしながら、刺激の強さを替えると気持ちが良いです。


お湯の温度も、好みに変えて刺激してみてくださいね。


クリトリスだけでなく、脚の太腿の内側脚の付け根など、性感帯が集まっている所から刺激を初めて、少しずつクリトリスへ移動させていくのもおすすめです。

方法③チクニー

Qd9w2rrj074vohxhniwf

乳首でのオナニーを、通称チクニーと呼びます。

乳首は敏感な性感帯のひとつですが、残念なことに開発に時間と手間がかかります。


そのため、いざセックスと言う段階になった時に、気持ち良く感じられるように、処女のうちから刺激を与えて開発しておくことをお勧めします。


まだ乳房が成長する前の乳首は、とても小さいために、爪で引っ掻いてケガをさせてしまったり、強く扱い過ぎてしまわないように気をつけましょう。


おすすめの方法は、洗顔後につけるジェルやクリームなどを乳首周辺に塗り、円を描くように刺激をする事です。

乳首は、刺激に慣れないと感じてこないので、最初はあまり楽しくないかも知れません。


しかし時間を掛けて刺激を与える事によって、とっても敏感になります。


おっぱいでピクンピクンと感じる女性は愛らしいです。

ぜひ、処女のうちにチクニーをマスターしてほしいと思います!

世の中にはマッチングアプリがたくさんあって迷いますよね。


ちゃんと出会うには、目的に合わせて選ぶ必要があります。


そこで、1人1人に合ったアプリが見つかるよう、LINE上で簡単に回答できる5つの質問を用意しました。


全て『登録無料』の中から厳選しているので、気軽にやってみて下さい!

Rtlpo7klg2en1iftzymz

さてここで、クリトリス以外を刺激するオナニー方法についてご説明します。

処女の場合、膣に指を入れてもいいのかどうかという話です。


膣に指を入れるオナニーの目的は、Gスポットの開発以外ありませんね。

しかし、いざセックスの時にどんな感じなのかを知るため、試しに指を入れてみたいと思う処女の方も勿論いるでしょう。


正直、指を入れるくらいだったら、タンポンでも入れてみる方がずっと安全ではないかと私ならば考えます。

タンポンの太さは、指とあまり変わりませんからね。

また、タンポンを入れてもほとんど何も感じないように、膣の中は実は無感覚に近いんですよ。


それでも、処女だけれどGスポットを開発してみたい、と言う意気込みのある方は挑戦してみてください。

実はGスポットは女性が指で開発するには、少々分かりにくい位置にあります。


手指をきれいに洗ったうえで、ゼリーのような潤滑剤をつけてから、痛みの無いように丁寧に行ってみてくださいね。

X0bjk0ydfkyhnj4d7i5k

オナニーをするという事は、自分の事をもっとよく知るという事です。

実際、セックスをする時に全く自分をコントロールができないと言うのも、考えると少し恐ろしいですよね。


より良い快感を得るためにも、性に対して真摯に向き合いオナニーで自分を知る事はとても良い事だと私は考えています。


オトナのおもちゃやラブグッズも、最近ではとても種類が多いです。

処女が使う事を考えた場合に、あまりお勧めしないのは、大きすぎる男性器型のディルドなど、膣を痛める可能性があるものに限られてきます。


クリトリスを刺激するための小型のバイブレーターや、乳首やクリトリスにピンポイントで使えるおもちゃなどは、処女でも簡単に快感を得る事ができます。


エッチな気分を高めるのにもおすすめですよ。

Iam5srnyydv7wcaw0zus

セックスをする相手がいなくても、オナニーをする事は可能です。

そしてオナニーの素晴らしいところは、性感帯を自分で開発できるところです。


セックスをしても、相手が全然感じてくれないと、恐ろしいほどつまらないセックスになってしまいます。

逆に、相手が感じやすいタイプだと、ゾクゾクしてセックスがもっと楽しみになりますよね。


彼氏がいる人もいない人も、処女のうちにオナニーの練習をして、自分の性感帯を把握しておくのは、いざセックスの機会が訪れた時に絶対に役に立ちます。


感じやすい身体と言うのは、愛しいものなのです。


初めてのセックスで緊張してしまい、濡れていないと痛いものですが、身体が刺激に対する快感を知っていれば、濡れやすくなります。


性感帯の開発のためにも、よりよいセックスのためにも、進んでオナニーをする事を推奨します。

Lulu Kushel

男を虜にするバスト、諦めていませんか?


バストに関するお悩みを持つ方にぜひ着けてみてほしいのが、くつろぎ育乳ブラの【Lulu Kushel(ルルクシェル)】


優しく寄せて逃がさない程よいキープ力と軽い着け心地で、睡眠中のバストをやさしくサポート!


しかも、バストアップサロンオーナーが監修しているから、機能・着心地・かわいさ全てにこだわった育乳ナイトブラなんです。


3,000円台から買えるのでお財布にも優しいですよ!