happy-travel[ハッピートラベル]

記事のサムネイル

Category性交関係

【ゲス女が暴露】婚活女子はセフレに最適!狩る対策・狩られない対策

「都合のいいセフレが欲しい男性」と「結婚したい女性」の仁義なき戦い。今回は男性が効率よくセフレを手に入れ楽しむ方法、そしてセフレになりたくない婚活女子に「人の振り見て我が振り直せ」と言わんばかりにセフレにされた婚活女子の悲劇をご紹介します。

この記事に登場する専門家

柳瀬颯樹のサムネイル画像

不倫3人同時進行の現役風俗嬢。他人の性癖は蜜の味💕

柳瀬颯樹

結婚と離婚以外の男女関係は一通り経験しています。他人の性癖を知ることが快感な変態です。

「婚活」に擬態して「セフレ」を獲得

みなさんこんにちは。

自他共に認めるゲス女・柳瀬颯樹です。


今回は非常に興味深いテーマです。


「婚活」「セフレ」という相反するキーワードについて、具体的には「セフレが欲しい男性」「結婚したい女性」の目線でお話を進めていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

現代の女性は出会いを求めていないのか?

結婚相談所、婚活アプリ、婚活コーチとかまでいるんだから、婚活女子、つまり出会いを求めている女性はたくさんいるって事ですよ!


「え?婚活って事は結婚相手探してるんでしょ?俺はセフレが欲しいのに」


って思うかもしれませんが、よく考えてください。

とりあえず彼氏になって、一通り楽しんで飽きたら


【付き合ってましたけど、なんかやっぱりダメでした】


って事でいいんじゃないの?



ぶっちゃけ、付き合ってるだけなら婚姻とか婚約、事実婚とか親に紹介してるとかそういうのがない限り何かの法律に触れるわけじゃないから問題ないんですよね。


え?今誰か「ヒドイ」って言った?

ヒドイ事でも法律でダメだと明記されていない事は「問題ない」って事なんです。

婚活女子の生態はセフレに最適

婚活女子はかなりの確率で男性の都合のいいように操ることができます。

たとえセフレ扱いしても


「仕事忙しくてあんまり時間取れなくてごめんな。いつもありがとう」


この一言で婚活女性は「忙しくても自分のところに来てくれる!私は愛されてる!」と都合よく勘違いしてくれてうまく収まることが多いです。

男性に尽くせば自分と結婚したくなると思い込む婚活女子

甲斐甲斐しく家事をしたり男性のスケジュールに合わせたりして

「私、こんなに家庭的なの!あなたに尽くしてるの!私と結婚したくなるでしょ?」


と、婚活女子は思っています。更に30代半ば以降だとコレにプラスして


「私、早く結婚して子供が欲しいの!お願い!私と結婚して!」


もうね、心の中は必死。

率先して男性の要望を聞き、自分の都合のいいように期待して、プロポーズされるのを首を長くして待っています。


「今回を逃したら次はない」

「こんなにも男性に尽くしている私はいい奥さんになる」


そう思っているから、婚活女性は男性がセフレ扱いしていても、よほどの事がない限り自分から別れを切り出すことはありません。

飢えた獣は血眼になって獲物を探す

婚活女性は飢えた獣と同じで、血眼になって獲物(男性)を探しています。

恋人がいない独身男性は、彼女たち獣から見れば丸々太ったか弱い小動物も同然です。更に恋人募集中の男性であれば我先にと争奪戦になることでしょう。

【女性向け】安心に出会えるアプリ!

話している人物の写真:女性3

何か楽しいことないかなー?最近出会いなくてつまらない・・

女性が輝きは、出会いの経験で決まる!


『日々の生活に、ちょうどいいくらいの刺激が欲しい人』

『身バレせずに、パートナーを探してみたい人』

https://fam-ad.com/ad/p/dt?_site=67781&_loc=250826&_mstype=99

顔出し不要で出会えるのって安心ですよね!もちろん無料だし、〇inderなんかと違って、紳士的な男性が多いので、おすすめです!

話している人物の写真:女性5

顔出し不要だし、友達が使っているから、安心!(32歳/OL)

https://fam-ad.com/ad/p/dt?_site=67781&_loc=250826&_mstype=99