Vxf8h2m4nquh81nztpo3

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【変態が解説】ラップフェラで無味無臭!性病防止にも?オーラルセックスは危険!

2021.01.14

皆さんは普段からそのままフェラやクンニをしていますか?普段何気なくされているそのオーラルセックスにはかなりの危険性がありとても身近にあります。その対策としてラップフェラというものがあり今回はその万能ラップフェラについて詳しく解説をしていきます!

この記事に登場する専門家

Pinb3g3djmqktrikrljy

令和の突起物

ろむさん

今までの経験人数3桁越え。ありとあらゆる性事情を知り尽くし常時セフレは10人以上!

  1. ラップフェラとは?
  2. ラップフェラは最強?オーラルセックスの危険性
  3. ラップフェラのおすすめのやり方!
  4. ラップフェラで回避!特に恐い性器ヘルペス
  5. 実際にラップフェラにドはまりした体験談!

どうも!数多くの女性とのセックスや様々なアダルトグッズを試しては開発をし全て絶頂のオーガズムを体験してきてあらゆる性事情に精通しているろむさんです。


皆さんは相手の女性とはどのようなセックスをしていますか?


ほとんどの男性や女性はセックスの際はコンドームをしているかと思われますが避妊はそれでカバーできるものの恐い感染症などはフェラなどでも大いに可能性があることをご存じでしょうか?


普段からセックスの後など相手の女性にお掃除フェラをさせたり女性とセックスをした後に他の女性とセックスする際にフェラをさせたりしていませんか?


それ相手の女性を危険にさらすことになり、それをしている皆さんもとても危険な状態になります。


そのような危険な状態にならない為にコンドームはもちろん普段何気なく行っているフェラなどにも工夫が必要になってきます!


その中でも特に良いとされているのがラップフェラになります!


聞いて何となく想像はできるかもしれませんがラップフェラの詳しいやり方やその詳細はわかりませんよね。(笑)


今回はそんなセックスの際にするフェラの危険性とその対策などで有名なラップフェラについて詳しくご紹介をさせていただきます!

Syolcda7su85vtc4p3et

上記のアンケートは一般の男性と女性100人に普段セックスでオーラルセックスをしているかどうかを調査したものになります。


アンケートの結果を見て分かるように実際に普段からオーラルセックスをしている男性や女性がとても多いようです。


中にはオーラルセックスが苦手な女性がいる為、毎回行っているという方もいましたがほぼすべての方がセックスの際はしているようです。


確かに普通のセックスとオーラルセックスはセットのようなものに感じ絶対にするみたいな暗黙の了解みたいなものもありますものね(笑)


では先ほどから使っているオーラルセックスとは何か皆さん理解をしていますか?


今回の調査の際でもオーラルセックスというと?マークな人たちがいましたので簡単にオーラルセックスについて解説をしていきます!

オーラルセックスとは

Zmnvw4qcrmzjypeli610

オーラルセックスとは簡単にいうと相手の性器を口や舌を使って刺激をすることです。


いわゆるフェラやクンニのことを指します!


こういう風にフェラやクンニというと理解をしますがオーラルセックスというとピンとこな方がほとんどです。


そのためオーラルセックスにおいての危険のことも知らないというのが当たり前になっています。


今回は普段から皆さんが何気なく行っていて気持ちよさに負けて何度も繰り返しているオーラルセックスにの危険性とその対策法をご紹介します!

ではここから皆さんも気になっているオーラルセックスの危険性について解説をしていきます!


皆さんはオーラルセックスすると感染する可能性がある病気が何個あるとおもいますか?


皆さんが知っている病気とあわせても数えきれないほどの病気にかかるリスクがあります!


その中でも特にHPV(ヒトパピローマウイルス)が非常に多く、また他にも皆さんの一度は耳にしたことがある淋病感染症やクラミジア感染症、梅毒など数多くの性病と呼ばれる病気や感染症になります。


特に多いHPV(ヒトパピローマウイルス)は口から性器に移り感染したりまたその逆である性器から口に感染しその病気は皆さんが一番恐れるガンの可能性を秘めた感染症になります。


HPV(ヒトパピローマウイルス)は女性では子宮頸がんや膣がんだったり、男性では陰茎がんや肛門がんになってしまう感染症でどのような方でも起こりうるのに普段から気づかれていない闇に潜んだ凶器になります。


実際にHPV(ヒトパピローマウイルス)は100種類以上の様々な型があり、そのほとんどがガンと関連性を持った最悪なケースの種類になります。


そんなとても怖い感染症があるのに普段から気づかずオーラルセックスをしている、またはしたくてたまらない人の対策方法はないのか!となりますよね。


そのような方の為に私がおすすめしたいのがラップフェラになります!

厚生労働省が進めているのがラップ?

R1mwp3ijg91wtwi42mhw

私が激押しするラップフェラはその名の通り男性の性器にラップをしてフェラをするものになるのですが実はこれがとても気持ちよく初めは感染症防止でやっていたが普通のフェラより気持ちよくなりラップフェラにハマってしまうこと間違いなしです!


また実は、このラップフェラはあの厚生労働省が推薦している対策法でもあるのです!


実際に厚生労働省からは男性の性器にコンドームをはめてフェラをする!や女性の性器にはラップをして舐めるようにと推薦されていて取り入られているようです!


これには私も驚きで厚生労働省までもが対策をして心配してしまうほどオーラルセックスには危険性があるのだと感じました。


ですがいざセックスの最中にコンドームの上からフェラをするのは女性は苦いですし嫌がりますよね。(笑)


男性側もセックスの最中にラップを用意してラップをマンコにかけてから舐めるなんて少しペニスも萎えてしまいそうです。

それでは皆さんの助けてとなるであろう私がおすすめをするラップフェラのやり方について解説していきます!


いや、どうせラップ巻いて舐めるだけでしょ?と思ったそこのあなた!


間違ってはいません(笑)


ですが肝心な工程を忘れています!


それはローションです!


ラップフェラをする前に男性のペニスにローションをたらしラップをまいてフェラをしてみてください!


これは今ままで味わったことのない新しい刺激になりきっと皆さんもはまってしまうはずです。(笑)


そもそもセックスですべて生でしようとする固定概念をなくしてしまいましょう!


実はマニアックなプレイの方向に考えるとこの避妊や感染症の対策ラップフェラも逆に興奮する素材となりきっと皆さんの新しいプレイ方法になることは間違いありません!


一度騙されたと思いラップを使うハードでマニアックなプレイを試みてください!

Pqcxzl2yomnljam0dyn8

HPV(ヒトパピローマウイルス)もガンの確率がありとても怖いですが、その陰に潜んでいる性器ヘルペスも見逃せない危険な病気になります。


皆さんは口の周りになるヘルペスになったことがある方はいらっしゃいますか?


実際にかなり目にする病気で意外と身近に感じている方は多いかもしれません!


この口にできるヘルペスは性器ヘルペスと同じなので実際に口にヘルペスがある状態で性器をなめてしまうと性器にヘルペスを移す行為になってしまうのです!


実際に一度性器にヘルペスがついてしまうと赤く腫れあがりぶつぶつもできるため見るに堪えません!


また痒くなったりしてより悪化させてしまいますのでかなり気を付ける必要があります!

ではここで私がこのような感染症のことを理解してからコンドームやラップをしっかりと取り入れるようになってから新しいプレイに目覚めたお話をしていきます!


私はもともとドMなので素足でけられたり顔面騎乗位がかなり好きで普段から何も気にせずセックスを楽しんでいました!


ですがある日今回のような感染症などのことをしり怖くなり衛生面や直での舐め合いを避けるようになりました。


ですがどうしても舐めたいし舐められたい!


その結果ラップを使用することにし、私のペニスに女性がローションを垂らしラップで覆った直後バキュームフェラで私をより深いドMの業界へ連れて行ってくれました!笑


そのラップフェラといったら今までに味わったことのないくらい気持ちよくラップをしているのい高刺激でまたそこにも興奮しすぐにイってしまいました。


あれから私のセックスにラップは必須になっています(笑)