happy-travel[ハッピートラベル]

記事のサムネイル

Category性交関係

【ヤリチンが解説】沖縄はセックスまでの難易度が日本一低い!?沖縄の性事情とは!

沖縄県は、実はセックスに開放的な土地だということをご存知でしょうか?観光客や地元民はナンパに応じやすく、セックスまで持ち込むことも難しくない……そんな夢のような場所だと一部では言われている沖縄。その理由とおススメのナンパ方法を体験談を交えて紹介します! 

この記事に登場する専門家

夜遊び太郎のサムネイル画像

下半身の言いなり

夜遊び太郎

幼少時代からお姉さんの身体に興味があったことを覚えています。年月がたった今も性欲は衰えること無く、風俗遊びはもちろん、夜の繁華街で素人ナンパに勤しむことも…。おすすめの夜遊び方法やセックスのテクニックまで幅広くお伝えします!

沖縄はワンナイトラブ天国?セックスまでのハードルが低い!

こんにちは! ナンパ大好き夜遊び太郎です。突然ですが、出張や旅行で訪れた土地でナンパをしたことってありますか?


実は旅先でのナンパは通常よりも成功率が上がる傾向にあるのです、なかでもおススメの土地があります。ナンパの成功率が高く、セックスまで持ち込みやすい……それが沖縄です! 筆者の経験から言うと、日本トップレベルなのではないでしょうか?


今日は、沖縄でのナンパの仕方について、体験談を交えてお伝えいたします!


沖縄ではナイチャー(県外の人)がモテる!ナンパしないと損する理由

まず初めにお伝えしたいのが、沖縄では県外の男がモテる!ということです。


沖縄県民は地元志向が強い傾向にあり、大人になっても地元に残っている人が他県より多いのですが、これは女の子も例外ではありません。


なので、そんな彼女たちからすると、県外からやってきた男というのはそれだけでミステリアス、都会的、オシャレにみえたりします。これはつまり、モテる要素です。見慣れた地元の男たちに飽きてしまった女の子には、県外の男は新鮮に映ることでしょう。


しかも、あくまで旅行者である男性は、彼女たちにとっては『非日常』であり、たとえ関係を持ったとしてもいずれは帰っていく人と認識しています。


身も蓋もない言い方ですが、あと腐れなくセックスが出来る相手ということになるわけです。


あと腐れないという意味では沖縄に訪れている観光客の女の子にも言えることでしょう。また、観光客の女の子たちは南の島に旅行に来ている解放感で、ガードが緩くなります。


昔、ゲレンデでみる異性は割増しで魅力的に見える、という言葉がありましたが、基本的にはそれと同じ。南国で出会う男は、素敵に見えるのです。


付き合う対象としてモテるわけではありませんが、ワンナイトラブの相手としてならモテモテです。これを活かさない手はありません。せっかくいつもよりモテる状態なのだから、ナンパしないと損です。

マッチングサイトで出会う!セックスが超うまくなる!

セフレをもっと作りたい?


実は、Jメールには大人の関係を求める女性が多いです。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

なんとA〇女優や女子大生、人妻、コスプレイヤーもいます。Jメールは女性向けにも安全性をアピールしているので、最近の若い女の子が多い印象です。


登録無料、デイリーボーナス使えばお得に使えます!まずは登録!

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

【狙う女の子別】沖縄の高確率ナンパスポット!!

地元の女の子の場合

そんな沖縄でのナンパですが、地元の女の子を狙う場合は居酒屋、クラブ、バーなどのお酒が飲めるナイトスポットがおススメです。観光客があまり訪れない地元民ご用達のお店を狙うとよいでしょう。


沖縄の女の子はお酒好きが多いです。そしてノリが良くて寛大。特に観光客にたいしては顕著に優しく接してくれる傾向があります。普段見かけない県外の男に話しかけられたときに、無視をする子は少ないです。


国際通りなど、観光地として有名な場所ではなく、久茂地や美栄橋など、地元の女の子が少人数グループでやってくる居酒屋・バーなどがとくにおススメです。


こうしたお店は価格も観光客向けのお店より安く、ゴハンも美味しいことが多いですから、そういう意味でも狙い目だと思われます。

観光客の女の子の場合

こちらは季節が限定されていますが、圧倒的におススメなのがビーチです。


女の子だけで沖縄に遊びに来ているグループは少なくありませんが、彼女たちにしてもどこかで出会いを求めていることが多いです。旅先でのロマンス、というのは誰しも夢想する魅力的なものですから。


なお、ビーチで水着になっている女の子は100%に近い確率で観光客です。沖縄の女の子は日焼けしたくないからか恥ずかしいからか、とにかくビーチで水着を着ていることはほとんどありません。海に入るときすら、Tシャツのままだったりします。これにより、観光客と地元の女の子を見分けることができます。


ビーチで遊んでいる水着の女の子には積極的に声をかけましょう。こちらは沖縄の女の子へのナンパよりは成功率は低めですが、それでも他県で行うよりは成功しやすいです。



成功率八割以上!?沖縄でのナンパテクニック

観光客のナンパの仕方はそれほど通常のものと変わるものではないないので、ここでは沖縄の女の子に対するテクニックを紹介します。


まず居酒屋なりバーなりで可愛い子を見つけたら、なるべく近くに座りましょう。


しかし、いきなり声をかけてはいけません。ご自身に連れがいる場合はその連れと、連れがいなければバーのマスターなどと会話をします。これは狙う女の子に聞かせるためです。


話す内容としては、自分は観光客あるいは出張者であること、沖縄が好きになったこと、もっと知りたいと思っていること、この三つが伝わればベストです。


例えば、居酒屋のメニューの中にある沖縄のローカルフードなどに興味を持つとよいでしょう。


話している人物の写真:男性1

沖縄料理って美味しいですよね! この、スクガラスっていうのはなんですか?

話している人物の写真:男性1

泡盛って種類たくさんあるんですね!どれが美味しいのかなー

こんな感じで十分です。この時点で、なんと30%前後の女の子が向こうから話しかけてきてくれます。「それはですねー」と気軽に教えてくれます。


この寛大さに筆者も最初は衝撃を受けました。


沖縄の人は沖縄が好きですから、地元を好きになってくれたことが嬉しい、という感情が働くのかもしれません。あるいは、お客さんだからもてなす、という心理があるのでしょうか。とにかく、こちらに興味を抱かせることができます。


向こうから話しかけてこなかった場合は、思い切って話しかけましょう。いきなり口説きにかかるのではなく、沖縄に関する質問をするのがいいですね。


「今食べているそれはなんですか?」とかそんな感じですね。


一度会話が成立すると、その後は普通に話せるようになります。流れで一緒に飲む、という方向にもっていくわけです。


もちろん、相手が迷惑そうにしている場合は素直にひくべきですが、それは他の土地に比べれば少ない事態です。社交的でお酒好きの沖縄の女の子は、一緒に飲むまでの労力が低い傾向にあります。


その後、ある程度打ち解けてきた段階で、狙いの女の子に『もう少し飲みたいから、二人でどこかに行こう』と伝えます。これに応じてくれるようなら、セックスまでは一本道です!

沖縄のバーでナンパした子と情熱セックス!

ここからは筆者が数年前に沖縄に訪れた際の体験談となります。


上述したテクニックを使い、那覇にあるバーで隣に座った女の子と仲良く話せる段階までいたりました。彼女の名前は、ミナミちゃん。23歳の地元の女の子でした。


ミナミちゃんは、少し小柄ながら胸が大きく、目のパッチリした沖縄美人さんで、筆者の好みのタイプです。バーでほどよく飲んだあと、こう切り出しました。

話している人物の写真:男性1

俺、明日には東京帰らなくちゃいけないんだけど、もう少し一緒にいたいなー。もし良かったら、俺の泊ってるホテルでもう少し飲まない?

話している人物の写真:女性1

いいよ! 最後の夜だもんねー!

その時点で多少のスキンシップはしていたものの、思いのほかあっさりとOK。やっぱりノリが良くて優しいです。


バーからホテルまでは徒歩で5分もかかりません。途中でコンビニによってお酒を買いつつ、速攻で彼女を部屋までお連れしました。


実際にお酒を飲んでいたの時間は10分くらいでしょうか、ベッドで隣に座り、目がとろんとしてきた彼女にキスをしたあとは、もうお酒を飲むどころではありません笑


思うに、筆者が明日にはもう沖縄から去ることも、彼女が受け入れてくれた要因なのでしょう。


舌を絡ませるディープキスをたっぷりと交わてから、ミナミちゃんをそっとベッドに押し倒しました。


お酒のせいか、気持が高ぶってきているからか、彼女は頬を赤らめ瞳を潤ませています。

話している人物の写真:女性1

ん……。こんなつもりじゃなかったけど……

でも。

でも、なんなのかはわかりません。せっかく出会えたから、とかそういうことでしょうか。まあそれはいいです。


筆者はとろんとした顔つきになっているミナミちゃんに重ねてキスをしつつ、柔らかな胸を揉みしだきました。首筋を舐め、頬に手を当て、ゆっくりと愛撫を施していきます。


話している人物の写真:女性1

んっ……。あ……。気持ちよくなっちゃう……

多少焦らしながら、愛撫する手を下げていき、ついにミナミちゃんの股間に触れると、そこはすでにヌルヌルに濡れていました。気のせいかもしれませんが、愛液が熱いと感じたのを覚えています。


ナンパのセックスのときは、フェラや手コキをさせる前に気持ちよくさせて、挿れてしまったほうがいい、というのが筆者の持論なのですが、このときもそうすることにしました。


これは経験則ですが、一度挿入まで果たした女の子は、こちらへの情を深める傾向にあります。なのでまずは何をおいても挿入です。フェラなどはあとでもよいのです。


ギンギンに硬くなったチンコを熱くてぬるぬるした液体にまみれた柔らかな部分に押し合えてます。


最初はゆっくりと、彼女の喘ぎ声を聞きながら挿れていき、最後は力強く一気に深く挿入しました。


ホテルの部屋内に響くミナミちゃんの嬌声が可愛かったです。それに、彼女の中は予想通り熱くて、ぬるぬるしていて、きゅっと締め付けてきてかなり気持ちよかったです。


ゆっくりめのピストンから徐々に慣らしていき、最後は筆者の好きなようにガンガンについて、奥に押し付けて思いっきり射精しました。


沖縄最後の夜は、理想的なワンナイトラブだったと言えるでしょう。


あえてミナミちゃんとは連絡先を交換したりはしていません。おそらく、そうしようとすればセックスまでは至れなかった気がします。そしてもう二度と会うこともないでしょう。でもそれはそれでよいのです。だからこそ気持ちのいいセックスがお互いに出来るわけです。


沖縄にはまた行くでしょうが、また別の子をナンパしたいところです。


以上が体験談でした!


皆様も沖縄を訪れる機会があったら、ぜひナンパを試してみてください。


南国の女の子の柔らかくて熱い『中』の感触は、経験の価値ありです。

㊙セックステクを磨くコツ!

皆さん、セックスしていますか?


自粛期間だから合コンを開けないという人も多いです。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902
話している人物の写真:男性3

こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策ですよ!

エロい女の子と出会うのは、この2つのアプリが大定番。好みに合わせて使い分けてくださいね。

おすすめアプリ①Jメール

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

20代女子でエロに興味がある女の子は、Jメールを使っています。


とにかくセフレ探しに強いのが特徴。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。周りの友人も相当使っていますね。

話している人物の写真:男性1

学生もけっこういるし、若い子の間で流行っているのかも。やっぱ若い子の肌は最高(33歳/会社員)

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

おすすめアプリ②PCMAX

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38

PCMAXは群を抜いて出会いやすいです。恋愛目的の女性もいて女性の質は高いです。セフレが欲しいけど、恋愛も!という方に合ってますね。

話している人物の写真:男性1

無料ポイントも結構もらえるから、思ったよりお金かからないね。3000円あれば十分楽しめる。(29歳/飲食業)

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38