happy-travel[ハッピートラベル]
記事のサムネイル

Category性交関係

【実録】ヌーディストビーチの魅力をご紹介!禁止事項もたくさんある?

皆さんは男性たちの夢の楽園のヌーディストビーチについてどこまでご存知でしょうか。裸で楽しめるヌーディストビーチですが、実はあまり知られていないルールが数多く存在しています。ですからこの記事を読んで夢のヌーディストビーチに是非行ってみましょう!

この記事に登場する専門家

しずくのサムネイル画像

性欲の魔人

しずく

G行為のすべてを研究し性事情に特化した男!現在までで女性とのセックス回数1万越え!
https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm307016&mode=lp38

男性の夢のリゾート!ヌーディストビーチ

どうも!海外での在住経験もある世界中のエロスに現地で触れてきた真正の変態の性欲の魔人ことしずくです。


男性の夢であるヌーディストビーチに皆さんはどういった印象をお持ちでしょうか?


私自身海外で済む前はヌーディストビーチに対してエロいイメージしかありませんでしたが、実際に行ってみると全く違いました。

上記のグラフは男性女性100人に「ヌーディストビーチに興味がありますか?」というアンケートを取った際の結果になります。


グラフを見てもらえれば分かると思いますが約8割の人たちがヌーディストビーチに興味があると答えてくれました。


しかし上記で言ったとおりヌーディストビーチは皆さんが思っているようなエロい場所ではなかったのです。


今回は意外と知られていないヌーディストビーチのルールや歴史についてご紹介をしていきます。

ヌーディストビーチの歴史

ヌーディストビーチの歴史

元々ヌーディストビーチとは19世紀末に起こった急速な近代化が原因で人々の自然回帰を望む声が起点となり生まれたものなのです。


そういった行動がまず一番最初にヨーロッパで起こり、ドイツ・アメリカと広まり現在ではオーストラリアまで世界中でこういった運動が活発化しております。


こういった行動を起こしているのが「ナチュラリスト」呼ばれる方々で掲げている思想を「ナチュラリズム」と言います。


「ナチュラリスト」は19世紀末に誕生した自然回帰を望んでいる人たちのことを指しており、1920年にフランスで世界初となるナチュラリズムの施設である「スパルタクラブ」が作られ1950年には正式に運動が認められフランスナチュラリズム連盟通称FFNが誕生をしたのをきっかけに世界に広まりました。



しかし日本や中国・韓国などでもこういったナチュラリズムを訴える動きが活発になっていた時期がありますが、公然わいせつ罪などの法に反するため認められることはありませんでした。

ヌーディズムたちの今の活動

ナチュラリストたちの掲げている運動の中に「ヌーディズム」というものがあります。


ヌーディズムとは人間たちの祖先に当たる類人猿の方々が裸で生活をしていたので自然回帰を求め衣類からの解放感や生身で自然を味わうことを目的としている思想を指します。


日常的に行うお風呂などの個人的な空間で行うものではなく、公園や海といった人目に当たるような場所での全裸行為のことをヌーディズムと言います。


一般的な「露出行為」との違いは性的感情の有無で決まるそうですが、異性の裸を見て性的な興奮に繋がることを完全に否定しきれないため、日本や中国のように認められていない国も沢山あります。


ヌーディズムが可能となっている場は今現在では「ヌーディストビーチ」・「ヌーディストキャンプ」その他にもプールやサウナ・テニス場・ジムなど多岐にわたっています。


またヌーディズムのイベントも開催されておりスポーツ大会・ダンスパーティー・ボディペイント・映画上映会などもあり、これらをまとめてヌードレクレーション通称ヌーレクと呼ばれています。

エッチ素人女性のオナニー見放題

【限定PR】

一人寂しくオナニーをしている男性諸君。

VI-VOで、エロ可愛いS級素人女子の生オナニーをオカズにしませんか?

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=67781&_article=25287VI-VO

VI-VOはお互い匿名で遊べるから、彼氏に言えない性癖を発散する場になっています。


今だけ期間限定、3,000円分のポイントがもらえるので、無料登録するだけで5回は素人女子と相互オナニーができます!

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=67781&_article=25287VI-VO

ヌーディストビーチの知られざるルール

スクリーンショット 2023-02-01 120121

上記でもお伝えした通りヌーディストビーチには意外と知られていないルールがたくさん沢山あります。


ここからはそんなヌーディストビーチのルールをご紹介します。

着衣のままでもOK?

多くの人が誤解をしている人が多いと思いますがヌーディストビーチは別に全裸でなくても問題はありません。


ヌーディストビーチとは裸でも大丈夫というものなので水着などの衣類を着ていても大丈夫です。


場所にもよりますが、トップレスだけの人たちが多いヌーディストビーチもあります。


ですが逆に全裸の方が多い場所だと違和感が出てしまうので注目を浴びてしまいます。


またそんな中で水着などの衣類を着ているとあらぬ疑いをかけられる可能性もあるので場所によって決めることをオススメします。

全裸になっても良いのはヌーディストビーチの敷地のみ

全裸になっても良いのはヌーディストビーチのみです。


少しだけ違う場所に行きたくなった場合でも必ず衣類を着用するようにしましょう。


中にはヌーディストビーチがどこまでの範囲か分からなくなる場合がありますが、基本的にヌーディストビーチの半には看板が立てられており看板にはここからヌーディストビーチと書かれているのでそこまでが全裸になって良い範囲になります。


そこを出てしまうと公然猥褻罪に当たるので気を付けるようにしましょう。


また看板のそばで着替えるのはNGとなっており、そこからもう少し奥に進んでから服を脱ぐようにしてください。

プライバシーは守る!

上記でも説明した通り、ヌーディストビーチは全裸になり性的行為をするために作られた場所ではありません。


ヌーディストビーチにいる人々は他の動物たちは裸で生活をしているのに私たち人間だけ服を着て生活をしなければならない状況に疑問を抱いた人たち「ヌーディスト」なのです。


そのためヌーディストビーチに来ている他の人たちのプライバシーを守りましょう。


せっかくヌーディストビーチに来たからと言っても周りの人が写っている状況で写真を撮るような行為は最悪の場合警察にお世話になってしまいます。


悪意が無くても写り込んでしまったらアウトになる可能性がありますので、風景を撮る時や自分を撮る時は周りの人が写り込まないように注意をしましょう。


初めての方にもオススメのヌーディストビーチ

日本人の中には少しでもヌーディストビーチについて興味がある方が多いと思います。


ですがいきなりヌーディストビーチに行こうと思っても恥ずかしいですし、怖いですよね。


ですのでここからはヌーディスト初心者でも比較的に行きやすいヌーディストビーチをご紹介します。

リトルビーチ:マウイ島(ハワイ)

ビーチと言えばハワイ!と連想する日本人の方は多いと思います。


そんな日本人観光客が多いハワイにもヌーディストビーチは存在します!


場所はハワイにあるマウイ島の「リトルビーチ」と呼ばれる場所がハワイにあるヌーディストビーチになります。


こちらのリトルビーチではハワイの独特のきれいな海と自然を味わうことが出来る事で世界中のヌーディストが集まる場所としても有名です。


また初めてヌーディスト味わうヌーディストビーチ初心者の方も非常に多く、全裸で過ごしている方よりもトップレスの方が多いです。


そのため初めてのヌーディストビーチを訪れる方にもオススメなビーチとなっています。


他にも毎週日曜日にはイベントが開催されており、ファイヤーダンスなど様々な行事を楽しむことも可能です。

サムライビーチ:トマリー国立公園(オーストラリア)

オーストラリアにあるシドニーから車で3時間ほど移動した場所にある国立公園内に存在しているヌーディストビーチ「サムライビーチ」は戦争時に日本軍が在中していたことから名づけられたビーチです。


自然に囲まれた場所にあるためヌーディストビーチの中ではより自然を味わえることが出来るため数々のヌーディストが集まる場所となっています。


そんなサムライビーチですが普通に自然だけを楽しみたい方も多いため、全裸の人と衣類を身に着けている人たちが混合をしておりヌーディストの雰囲気だけでも楽しみたい方にオススメです。


中には日本人観光客や日本人のヌーディストたちもよく見かけるので海外に行ったことがない方でも比較的日本語が通じやすい傾向があります。

エストレンク:マヨルカ島(スペイン)

白く綺麗な砂浜が3㎞ほど続いており、海も美しい青色で「マヨルカのカリブ海」と呼ばれているほど大人気なビーチを味わうことが出来る「エストレンク」です。


こちらも先ほどご紹介させていただいたサムライビーチ同様に全裸の方と水着を着用している人が混合しており、中でも多いのがトップレスまでの方が非常に多いヌーディストビーチとなっています。


またヌーディストの方が多いのが朝や夜といった比較的人が少ない時間に現れるため、日中ではほとんどの方が衣類を着用しています。


海もかなり浅く、陸地からかなり離れていても大人のサイズで太ももまでしかないためお子さん連れでも楽しめるビーチとなっています。


プラヤデマスパロマス:カナリア諸島(スペイン)

スペイン最大級のヌーディストビーチ「プラヤデマスマスパロマス」はカナリア諸島にある広大な砂丘にあるビーチで海の後ろが砂漠と言う珍しい景色を楽しむことが出来るため観光名所としても有名です。


砂丘独特のサラサラとした砂の感触を楽しむために歩いたり、砂で遊んだりする方も多く海水浴以外の楽しみ方も非常に多いです。


またプラヤデマスマスパロマスの最大の特徴はヌーディストエリア以外にもファミリーエリア・ゲイエリア・レズエリアなど多種多様なエリアが用意されているため様々な方でも楽しめうような工夫がされています。


その他にもドリンクを買う場所やご飯を買える場所も全裸で入ることが出来ます。

ガニソンビーチ(サンディフック):ニューヨーク

アメリカのニュージャージー州にあるアメリカ最大級のヌーディストビーチ「ガニソンビーチ」は水着の着用も認められているヌーディストビーチです。


ヌーディストビーチの中でも珍しいほどしっかりとしたセキュリティー面を誇っておりライフセーバーの他に警察官なども在中しています。


ガニソンビーチ最大の見どころはニューヨークに近いためニューヨークの摩天楼をビーチから見ることが出来るので景色が最高なのです。


こういった自然な場所で近代的な景色を見れるのもガニソンビーチの魅力なのです。

オナニーについて気になる人はこちらもチェック

新時代到来!S級素人の生オナニー配信

【限定PR】

エロくて可愛い子のオナニーが見れる神アプリ発見!ビデオ通話で素人女子と相互オナニーが楽しめます。

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=67781&_article=25287

今だけ3,000円分のポイントがもらえます!登録は無料・匿名OK・1分できます!

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=67781&_article=25287

意外とNGが多い?ヌーディストビーチの注意点

ヌーディストビーチの注意点

ヌーディストビーチの知られざるルールについては先ほどのご紹介で分かって頂けたかと思います。


これでヌーディストビーチに行っても大丈夫!ではないのです。


今からご紹介させていただくのは男性の夢を壊してしまうような注意点を幾つかご紹介しえきます。


心して聞いてくださいね!

性的行為はNG!

実はヌーディストビーチでの性行為は固く禁じられており、もし性行為を行ってしまった場合出禁になってしまうか警察のお世話になってしまう場合がございます。


意外に思われる方も多いと思いますが、上記でも説明した通りヌーディストビーチは自然回帰のために全裸で自然を感じようとする思想である「ヌーディズム」を元に作られた場所であるためそういった性的行為全般が禁止されています。


しかし中にはヌーディストビーチ内で性交をしている方や、そういった行為をしている方が少なからず存在しているのも確かです。


ですがこういった出来事が増えてしまうとヌーディストビーチそのものが閉鎖してしまうため必ずしないようにしてください。


一応ナンパはダメなのですが、出会いを求めてきている女性も多いため何かあれば向こうから声をかけてくれるので逆ナンされるまで待つようにしましょう!

視線にも注意が必要!

上記での注意点と同じで、他の利用者の体をマジマジと見てしまうと性的な目的で来ていると思われてしまう可能性がございます。


現にアメリカやハワイのヌーディストビーチでは毎年日本の方が捕まる事例が多数起こっています。


せっかくの楽しい旅行を塀の中で過ごすのは嫌ですよね。


ですので出来るだけ不自然な行為をやめて自然に過ごすようにしましょう。


また男性ですと勃起した状態であまりウロウロしてしまうのもアウトになる場合があるのでもし勃起してしまった場合は荷物を置いている場所で座って落ち着くようにしましょう。

【Hなママが解説】日本にヌーディストビーチはある!?実態と体験談を公開!のサムネイル

【Hなママが解説】日本にヌーディストビーチはある!?実態と体験談を公開!

解放的で全身で自然を感じたりリラックスすることができて、異性の裸も見れる楽しみがあるヌーディストビーチ。日本にヌーディストビーチがあるのか気になりますよね。そこで今回は、エッチなシンママが日本にヌーディストビーチはあるのか解説していきます!

trip-partner.jp

たった1分で素人女子と相互オナニー!

【限定PR】

1人で寂しくオナニーばかりしているなら、ビデオ通話を使って素人女子と相互オナニーしませんか?


最近流行りのVI-VO(ビーボ)には、エロ可愛い素人女子の生オナニーを見てほしい女子が集結しています。

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=67781&_article=25287

Vi-VOはお互い匿名で遊べるので、彼氏に言えない性癖を発散しに来る変態女子が集まってるんですね。何とその数5万人!


ビデオ通話だから、素人女子にオナ指示出したり、自分のオナニーを見せつけてもOK。

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=67781&_article=25287

しかも今だけ、無料会員登録するだけで、何と3000円分のポイントをゲットできます。


このポイントを使うだけでも3人の生オナニーを見ることができます。


期間限定なので、気になったら早めに登録するのがオススメ。たった1分で素人女子と相互オナニーを楽しみましょう!

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=67781&_article=25287

【本ページには限定PRが含まれています】