Rnl4iro30bwodrr1jkcf

性交関係

CATEGORY | 性交関係

オーストラリア人のセックスは良くも悪くもおおらか!セックス前が肉食系な特徴あり!

2021.01.26

オーストラリアと言うと良いイメージが多い事でしょう。日本人から見ても親しみの持てるオージーですが、オーストラリア人のセックス観にはどんなものが見られるでしょうか。今回はオージーと付き合った経験から、オーストラリア人のスペックやセックスについて語ります。

この記事に登場する専門家

Fzbzkzjqtrshztwdogka

外専20年の元スナックママ

カトレア

日本人から外国人まで、文字通り世界をマタにかけた国際恋愛を楽しむ行動派。熱しやすく冷めやすい性格で19歳年下から30歳以上の歳の差恋愛、不倫・駆け落ち・結婚離婚と経験値高し。恋の悩みから法律関係まで受けた人生相談は数知れず、親身になって解決します。

  1. オーストラリア人とセックス!
  2. オーストラリア人とセックスをしてみたい?
  3. オーストラリア人とのセックスの前にオージーってどんな感じ?
  4. オーストラリア人とのセックス経験で泣きを見る事も!
  5. オーストラリア人男性のセックスの特徴とは?
Efl7iixkx9gcjsomxjmy
引用: https://www.instagram.com/p/CGhaFjMhHbV/

みなさんこんにちは。

ごくごく短い間、オーストラリア人男性に言い寄られていた事があります、カトレア姐さんです。


イケメンと言えばイケメン、身体の大きな消防士の男性でしたが、とっても体育会系なセックスでした。


身長170センチの私も、190センチの彼の腕の中では本当に小さな存在で、いつも守られている安心感が、今になってちょっと懐かしい思い出です。


そんなちょっぴりセクシーでキュートなオーストラリア人ですが、どちらかと言うとセックスに関しては実は結構普通だったりします。


普通と言うのは、特に変態的なセックスや性癖があるわけではなく、最初から最後まで優しいと言う感じで、まさに日本人女性にとっては理想のタイプかも知れません。


あまりヘンタイ趣味でも性癖が合わなければお付き合いが難しいですし、凝った趣向のセックスも毎回だと大変ですからね。


実は、女性が好きなセックスは結構「普通な感じ」が多いのかもしれませんね。



今回は、オーストラリア人男性のスペックをはじめ、数打ちゃ当たるのナンパ方式、セックスに至るまでは結構積極的なオーストラリア人に関して、お話ししていきます。


オーストラリア好きの方、オーストラリア人の恋人がほしい方は是非参考にしてみてくださいね!

K97rw4fx9x5ljma47mze
引用: https://www.instagram.com/p/CFyPRuBFZpC/

オーストラリア人の基本スペックは?

Jzstsvovhdcmj4shzrnt

オーストラリア人と言って、まず思いつくのはどんなタイプでしょうか?


有名どころの俳優ではヒュー・ジャックマンやモデルのミランダ・カーなどは、誰もが知っているオーストラリア人ですよね。


ロコ・モーションで一世を風靡したシンガー、カイリー・ミノーグも懐かしいです。


そう言えば、知り合いがロンドンでカイリー・ミノーグの通うサロンで働いていました。

私は1990年代に流行った、Savage Gardenというデュオバンドが好きでしたね。


そんなオーストラリア人ですが、まずは男性のセックスシンボルである、基本スペックを見てみましょう。


女性のおっぱいの平均値を挙げずに、男性ばかり取り上げるセクハラをお許しください。


平均身長は179センチのオーストラリア人男性の平均ペニスサイズは、14.46センチで、世界第43位となっています。


これを大きいとみるか、小さいと見るかは好みでしょうね。


日本人平均よりも1センチほど大きい事になりますが、中に挿れたら1センチの違いってそんなに違わない気がします。


個人的には長いよりも太目が好きです。

ナンパが多い!

Gjp4nmptjz8wsqnv5kk7

筋肉質でセクシーな印象のあるオーストラリア人ですが、実は町中でのナンパが結構多い気がします。


ヨーロッパでもイタリアに行けば多いですし、ドイツなどではナンパじゃなくても声をかけてくる人は多いですが、オーストラリアでは無言で電話番号を渡されたり気さくに話しかけてきて個人情報を聞いてくるようなハッキリと目的のあるナンパは多いですね。


アジア系は声を掛けられやすいと聞いた事がありますが、どうなんでしょうかね。


とにかく「カフェに座っていたら隣の席に座ってきた男性が声をかけてきた」「バイトの接客中にめどを書いた紙を渡された」など、きっかけをバンバン作ってくるようなナンパは結構あります。


そのため、オーストラリア人は積極的なイメージですね。

Woman2

どこかに良い男いないかなー?最近出会いなくてドキドキがないなぁ・・

女性が輝きは、出会いの経験で決まる!これはとある有名人も言っていた言葉です。


『日々の生活に、ちょうどいいくらいの刺激が欲しい人』

『身バレせずに、パートナーを探してみたい人』


女性に安心のマッチングアプリはこの2つ!

Ajixda9yujw0gblsdncz
引用: https://www.instagram.com/p/CGjLqYZJubh/

「オーストラリア人」と言われても、一体どんな人がオーストラリア人なのか、ピンとこない人も多いでしょうね。


そもそも、欧米系は血が複雑に交わっている事もあり、オーストラリアにはアジア系やインド系もとても多いため、外見だけで「何人」なんて簡単にわからない事が多いのです。


その辺、日本人とはちょっと事情が異なりますよね。


ここでは、私が知り合ったオーストラリア人男性を例に出しつつ、オーストラリア人にはこんな感じ、という雰囲気をお話ししていきます。

肉食系男子

Iewixtk0lyiakqfvhrsz

私がお付き合いをしたことのあるオーストラリア人は、元消防士。


そのためか、判断が素早くてとても行動的でした。


そう言うところから割と肉食系男子と言う印象が強いのですが、なぜか周りの人に聞いても「オーストラリア人は積極的」だったり、「オーストラリア人はセックスまでが早い」と言う評価の人が多いのは驚きですね。


セックスをするまで時間を掛けるか掛けないかは、人による処も大きいですが、やはり欧米系のオーストラリア人は「男女ともお互いがセックスをしたいと思っているのだったらしても構わない」という考えの事が一般的でしょう。


「日本人女性は簡単」と思われては癪ではありますが、付き合う・付き合わないの関係に大きくこだわらず、「大人なんだからお互いがセックスしたければする」と言う感覚の方は多いでしょうね。

がっちり系タイプ

Vqkkynfvejzqrdxnrlyq

線の細い日本人男性は華奢な印象ですが、がっちりした骨太の大きなイメージがあるのがオーストラリア人ではないでしょうか。


もちろんイメージ通りなばかりではありませんし、長身のモデルのような人もいれば、禿げ・デブのオッサンのような若い人だって当然存在しています。


比較的ネットでの出会いや、知り合いの紹介などで交際に発展する事も多いオーストラリア人なので、「実際に会ってみたら思ったよりも大きかった」という事はあるでしょうね。


私の場合は、知り合いが単身赴任でオーストラリアへ行っていた時に、私と一緒に写っていた写真を持っていたのを見た彼が「この人を紹介してくれ」と熱心に頼んできた事がきっかけです。


「今度日本に連れて行くから、一度でいいから会ってくれ」と言われて何となく会ってみたらお互いに馬が合ったと言う出会い方でしたが、事前に写真を見ていたとはいえ実物は想像以上に大きい男性でした。

おおらかな人

Frvuoujiljy2u5vohpyg

オーストラリア人は、おおらかなタイプが多いのではないでしょうか。


良くも悪くも、ですけれど。


セックスや、男女づきあいに関しては特にそのように思う事があります。


なんていうか、おおらかと言えば聞こえはいいけれど、「ギリギリ人間」が多すぎる気がしますね。


例えば、適当な付き合いをしておきながら、女性を怒らせてしまったら急に花束を持って謝罪に来るなど、ギリギリまで怒らせないと相手の気持ちに気づかないパターンですね。


外国人と付き合った事がある人ならば、経験した事があるかも知れませんが、オーストラリア人の場合はおおらかなあまり、顕著かも知れません。


要は、ニブイ


まあ、日本人が我慢をため込み過ぎだったり、言いたい事をこちらの人のようにはハッキリと伝えたりしないお国柄のせいかもしれません。

セクシー?

Pl1lkikt74sbmsqhug9q

セクシーと感じる基準は人ぞれぞれ。


所が、オーストラリア人には、私から見て「これはセクシーなのか、アンチセクシーなのか!?」と思ってしまう、セクシービームを出しているような人が結構いたりします。


例えば、ナチュラリスト


ナチュラリストの女性と言うのは、どういったタイプかと言うと基本ノーブラで歩いていたりします。


何でしょうか、ランウェイを歩くモデルさんのような感じと言えばよいでしょうか。


ちょっと奇抜な恰好をしていたり、とてもおしゃれに見えるような雰囲気をしています。

でもノーブラ


乳首とか勃っちゃってたり透けちゃってたりするんですが、アレはきっと見せているに違いありませんね。


逆に、セクシーを売りにしている方と言うのは、盛ってるんですよね。

派手な巻髪だったり、おっぱいを底上げして大きな谷間を作ったり。


だから、やっぱりノーブラで歩いている人は、セクシーを売りにしていないタイプのナチュラリストに違いありません。

Xq0ehi2knqjmndjh9ena
引用: https://www.instagram.com/p/CGGBflblJi4/

寝たら恋人と言う訳じゃない

Ijdabfdczzytjoirgatf

お互いが了解すれば、結構簡単にセックスをする若い人は多いです。

まあ、若いと言うだけでセックスはしてみたいものですからね。


ここで大切なのは両方がセックスをしたいと言う意思を明確にしたという事


その時だけの関係だろうが何だろうが、セックスをしたいと思ったからした、と言うだけで、恋人関係には発展せずに終わる事は、決して珍しくはありません。


こういうの、日本人はちょっと弱いですよね。


迫られて、何となくセックスをしちゃったけれど、二人の関係が分からなくて悩んでいると言う女性によく相談をされますが、こういう場合相手の男性はたいして深い意味はないでしょうね。


そんなオーストラリア人でも逆に年齢が上がると、真剣交際を望む人も増えてくるので、恋人意外とは気軽に寝たりはしなくなるのが普通です。

留学生やワーホリは注意!

Rpz6b25inlzmt7dvfmhg

オーストラリアは、英語を学ぶと言う名目で日本人が訪れたい国としては、かなり上位ですよね。


時差がないことや、人々が温和で自然が多く、環境が良いと言うのも理由でしょうか。


まあ、一番の理由は「英語留学を理由に外国人彼氏をゲットしたい」と言うのが本音でしょうけれどもね。


だから結構日本人女子の皆さん、簡単に彼氏をゲットできるんですよ。

でも、「滞在中限定彼氏」ですけれどもね。


オーストラリアに限っての事ではないですが、遠距離恋愛は恋愛ではないと言う考え方を持っている人は、日本人よりは多いです。


近くにいないなら恋人でいる必要を感じないんですよね。


そのため、留学期間やワーホリが終わったとたんに「さようなら」となるケースも沢山あります。


私の友人は、これで泣く泣く帰国していましたね~。

遠距離を実らせてゴールインする人も、中にはいますけれどもね。

世の中にはマッチングアプリがたくさんあって迷いますよね。


ちゃんと出会うには、目的に合わせて選ぶ必要があります。


そこで、1人1人に合ったアプリが見つかるよう、LINE上で簡単に回答できる5つの質問を用意しました。


全て『登録無料』の中から厳選しているので、気軽にやってみて下さい!

Jovgntommjpeuljfvvew
引用: https://www.instagram.com/p/CGBSvdgAFZs/

ヤリたい時のノセ方が上手い

K5xtkmjpqrtxf0a6m2zw

私の付き合ってたオーストラリア人は口が上手かったですね。


そういうのも、やっぱり気質なのかなと思うのですが、「どんだけヤリたいねんコイツは!」と思わず笑ってしまうほど、セックスしたい時のアピールがスゴイ。


「今日は君とセックスできると思って一日楽しみにしてたよ!」

と言われて


「え?そうなん?私今日はちょっと疲れてるんだけど…」

なんて答えても


「大丈夫!セックスすればもっとよく眠れるようになるよ」から始まり「僕がマッサージをしてあげるから横になって」と隙を突き、「感じてきちゃったよ~」とチンコを握らせて結局自分のペースに持って行ってしまうと言う、感じで、いつも断っているつもりが彼の思い通りになっていましたね。


まあ、日本人の押しの弱さを逆手に取られていたって感じですね。

言いにくい事もハッキリ言う

Thnqjaicorzjfoivifv7

はじめてオーストラリア人とセックスをした時に、彼に言われました。


「あれ、思ってたより胸小さいね」


どんなの期待してたんでしょう。


ええ、盛ってましたよ。

悪いですか。

喘ぎ声がヘン

Odakzenjgyy9ifsz3aei

日本人男性って、ほぼ喘ぎ声を出さないと思うんですよ。

セックスの時の喘ぎ声は、女性特有とでも言いましょうか。


日本人の場合、ため息のような声漏れはあっても、女性のように喘いだりはしませんよね。


また、ヨーロッパ人の場合「エッチの最中のほめ言葉」とかはあるんですが、ヘンな喘ぎ声を聞いたのは薬中の人とした時だけだったので、ちょっと参りました。


オーストラリア人の彼とのセックスは、喘ぎ声と言うか、鼻息と言うか、「ふんっ!」みたいな力みと言うか、エッチの時の男性の声が耳障りで(笑。


思わずこちらの気力が抜けるような、エッチな気持ちが萎えるような声を出すんですよ。


これが、ちょっとカワイイ喘ぎだったら逆に萌えるんですが、イケメンマッチョが力のぬ抜けるような声を出すので、逆に気になって仕方ありませんでした。

自由度が高い

R92bpytz1ufvtpd7hyke

何なんでしょうね、体育会系のノリだからでしょうか。

わたしと付き合った人が、ただ肉体自慢だったんでしょうか。


自由度の高いセックスをしたがりますよね。


別に、露出狂と言うわけではないにしろ、たまにものすごくハイテンションな事があって、何気に気が遠くなる事がありました。


パーティなどが好きで、良く部屋に友人を招いて騒ぐ事がありましたが、そういう時って必ず誰かしらが勝手にベッドの上で始めちゃうんですよね。


まあ、私の部屋じゃないので文句は言えなかったわけですが、若気の至りなのか、オーストラリア人の気質なのか、単なる飲み過ぎなのか。


未だにちょっと判断できずにいます。

パイパン

C6cv0nebpd8jdkabmftp

オーストラリア人は、やっぱり欧米系の人たちと同じように、下の毛はキレイきっちり除去されている方が多いです。


中には、体毛までツルツルの男性もいるので、これは初めて見た時はちょっとドッキリしますね。


ヨーロッパ系の男性とのお付き合いが多い私にとって、体毛のない男性は久しぶりに「日本人男性」を思い出しましたね。


日本人男性だと、体毛が濃い方が珍しいですもんね。


私も下の方はちゃんとお手入れをしていますが、男性のツルツルを初めて見たのはオーストラリア人でしたね。


ヨーロッパの人、陰茎周りはきれいにしていますが、さすがに全剃りはまだ見かけた事がありません。


ただし、男性の場合はカミソリで剃っている事が多いので、生えかけはちょっと嫌です。

Lulu Kushel

男を虜にするバスト、諦めていませんか?


バストに関するお悩みを持つ方にぜひ着けてみてほしいのが、くつろぎ育乳ブラの【Lulu Kushel(ルルクシェル)】


優しく寄せて逃がさない程よいキープ力と軽い着け心地で、睡眠中のバストをやさしくサポート!


しかも、バストアップサロンオーナーが監修しているから、機能・着心地・かわいさ全てにこだわった育乳ナイトブラなんです。


3,000円台から買えるのでお財布にも優しいですよ!