happy-travel[ハッピートラベル]

記事のサムネイル

Category新潟

新潟県の地元民B級グルメ9選を紹介!燕三条エリアには隠れた名店があります!

新潟県燕三条エリアには、背油ラーメン、釜めし、カツ丼、オムライスなどなど、知られているようで、まだまだ知られていないB級グルメや、ランチがたくさんあります! 今日は、新潟県の燕三条エリアの地元民が教えたがらない、B級グルメランチを教えたいと思います!

新潟県燕三条エリアとは?

こんにちは!いいねでシゴトするたびびと、かっしーです!


世界一周と日本一周した後、ここ新潟県に移住してきました!



新潟県、燕三条エリアとは、新潟県の中心のエリアをさし、燕三条駅から東側が三条市、西側が燕市となっており、新潟県人からは県央エリアと呼ばれています。


刃物・金物・洋食器の生産が盛んで、日本でもトップクラスに、人口に対して社長が多いエリアともいわれています。


つまり、それだけ中小企業が多く、そこで働く職人さんたちも多いのです。


あまりに人が来て混雑すると自分たちがそのお店に入ることができないと、地元民が教えたがらないボリューム満点で、リーズナブルかつおいしい、そんなB級グルメ紹介します。

新潟のB級グルメ①燕三条の背油ラーメンを味わおう!【牛筋煮込みランチ+半ラーメン】

燕市が誇る、元祖背油ラーメンの店【杭州飯店】

まずは、ここを紹介したい!燕三条エリアだけでなく、県外からも多くの人が訪れる、元祖背油ラーメンが食べられるお店、杭州飯店!


職人の町燕では、食事は出前文化であり、伸びないように太麺に、冷めないように背油を敷き、汗をかく職人のために味を濃いめにしたラーメンを作り始めたのが、背油ラーメンの起源なんだとか!

牛筋煮込みランチ+半ラーメンセットは、半ラーメンと言いながら、ほぼ通常のラーメンと同じくらいのボリュームがあります!これでなんと1000円!


個人的には、半ラーメンというより、2/3ラーメン。


背油ラーメンは人によって相性の合う合わないがはっきりしますが、はまった人は週一ペースで通うほど。

詳細情報