Pcfu89ybvxqrsucoucpn

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【オナニストが語る】スローオナニーが最高に気持ちいいと話題!やり方とメリットを紹介!

2020.12.24

ゆっくりと時間と愛情をかけて最後の射精に全力を注ぐ、スローオナニーをしたことありますか?気持ちいい時間をとにかくたっぷり使って、精力と勃起力をあげよう!最初から最後まで、本当に気持ちいいスローオナニーの魅力を紹介します!

この記事に登場する専門家

Gpfo3xizti0s5kkwr2sq

自称セックスマスター

RINO

セフレが何人いたのか数えられないくらい遊んでいたダメ男。コンドームを常に携帯していないと落ち着かないくらいセックスの達人。

  1. スローオナニーをやってみよう‼︎
  2. スローオナニーって知っていますか?
  3. スローオナニーにかける時間はどれくらいですか?
  4. スローオナニーの魅力とは?
  5. スローオナニーをやってみよう
  6. スローオナニーのコツは射精を我慢すること
Qfmb66xnl3ctvqq0q3yd

みなさんこんばんは‼︎真夜中のオナニスト・RINOです。


なんです真夜中かって?オナニーに時間をかけ過ぎて、真夜中になってしまうのですよ‼︎


はいというわけで、今日はオナニーのお話をしましょう。


私はいい年して、相変わらずのオナニー人生を歩んでいますが、これまでスローオナニーという言葉を聞いて実際に試してみたという人はいますでしょうか?


恥ずかしながら、私は最近スローオナニーを覚えました。


スローセックスという言葉も聞いた事があると思いますが、気持ちいい時間・楽しい時間というのはなるべく長い方がいいですよね。


射精までにゆっくりと時間を使ってオナニーする、スローオナニーの魅力を紹介します。

一発の射精にとにかく時間と愛情をかけまくるスローオナニー。街を歩いている男性にちょっとだけ時間をもらい、調査してみました。


Q.スローオナニーって知っていますか?

Vamvfyyrnb2auowbmgol

スローオナニーの認知度を調査した結果、半数の男性がスローオナニーという言葉をしているみたいですね。


知らないと応えた男性も、大体内容は理解できると思っている人が多かったのですが、知らないという人は実際にどれくらい時間かけているかわからないなんていう人が多かったです。


実際に興味を持っている人も多く、シャイな男性は応えられない人も中にはいたので、ちょっとだけアンケートを取る人選も今後は必要になってきますね...。


というわけで半数が知っているとされるスローオナニーですが、実際にやっている人ってどれくらいの時間をかけてオナニーを楽しんで居るのでしょうか?


というわけで、調査の流れで重ねてアンケートをしてみました。


スローオナニーを知っていると応えた男性にさらに調査‼︎


スローオナニーはどれくらい時間をかけているとおもいますか?

あなたなら何分くらいかけてやりますか?

Vlyp0taojndpb1fwq5rw

オナニー愛が伝わる素晴らしい結果になりました。


そう、スローオナニーの基準がわかるというくらい、30分以上オナニーに時間をかけている人が多かったですね。


中には10~20分くらいのオナニーもスローオナニーの基準として持っている人が多く、これくらいオナニーしていれば十分と言う人もいました。


また1時間近くオナニーしている人もいるのですが、コメントが多彩でした。


・時間の有る限りオナニーしていたい

・子供がいてオナニーしていられない環境だけど、子供が寝たらずっとオナニーしてる


なんていうヤバイ声も(笑)


スローオナニーは、かなり時間をかけてするオナニーなんだなと実感できたと思います。



時間の基準はそんなに定まっていない

実際にアンケートを取ってみてわかったのが、スローオナニーは大体30分前後といったところでしょうか。


しかしながら、インターネットでの調査をしてみても、スローオナニーは時間の基準がそんなに定まっていないみたいですね。


なので、あなたにとって時間をたっぷりと使い、最後に最高に気持ちいい射精ができたのならそれはスローオナニーが成立したとでも思ってくれればOKみたいですね。


ちなみに私も30分くらいかけてやります。


エッチな映像はかなりチンコのとって刺激が強いので、あまり見ないようにしていますね(笑)


Cqzbmjdlbseqtl6s0cln

普通のオナニーと何が違う⁉︎スローオナニーの魅力を紹介します。


今日からあなたもスローオナニーに興味を持って、バリバリのスローオナニストになっているかも⁉︎

気持ちよさと我慢汁がすごい

スローオナニーはチンコを刺激している時間がとても長いため、我慢汁がとってもよく出ます。


女性にもわかってもらいたい、「我慢汁」とはなんなのでしょう?


我慢汁は射精の時に精子をより遠くにスムーズに飛ばすためにあるとされる体液の一つです。


性感帯を責められて気持ちいい快感が全身を襲うと、我慢汁がチンコの先端から出てくる時があります。


ヌルヌルしていて女性の愛液に似ています。


スローオナニーではこの我慢汁がとにかく出ます。


普通のオナニーでも我慢汁は出ますが、スローオナニーにすることで射精までの間に我慢汁が出まくるのでいかに快感を長時間味わっているかがわかるのがポイントですね‼︎


ちなみにですが、生挿入セックスで我慢質に精子が含まれるってよく言われますがどうなのでしょうか?


正確には我慢汁には精子は含まれませんが、我慢汁と一緒に精子が一緒に出ている。という表現が正解です。

射精の時にすごく飛ぶ

快感を長時間与えているとチンコは大興奮状態になるので、射精の時にとってもよく飛びます。


文字で表現する方法としては、精子が底からグングン上がってくるという感覚が普通のオナニーだとするとします。


そしてスローオナニーのフィニッシュは、長時間の刺激に耐えてきたせいなのか、精子がもう出口で待機しているような状態になります。


なので、出口付近で待機している精子くん達は最後のフィニッシュシコシコで物凄い勢いで外に飛び出します


私はこれはセックスでも同様の効果を感じていて、愛撫や挿入にたっぷりと時間をかけてセックスしていると、射精の時に勢いがオナニー以上だ‼︎


と実感する時がとにかく多いです。


なるほど、スローオナニーは射精の時まで気持ちいいと。

精力や勃起力UPに繋がる

性的興奮を長時間していると、興奮状態の維持が勃起力につながります。


私の場合、長時間の勃起をしている状態で、チンコをサスサスと静かに刺激している事によって勃起力が上昇しました。


具体的には、硬く、しなやかで、しっかりと上を向いたチンコを手に入れてしまいました。


通常、短時間のオナニーだとそうもいかず、長時間の勃起でなんだかとてもたくましくなりました。


セックスの時に同様の効果を得られる事が多く、ちんこが長時間のボッキに耐える事ができているという見解でセックスやオナニーをを楽しんでいます。

Bcqbntxizoxd7xxcbvrw

それでは早速ですが、スローオナニーを始めてみましょう。


難しいことは特にありません。スローオナニーで大事なのは3つ。


時間を用意、おかずをなるべく観ない、我慢する


です。

特別用意するものは無く必要なのは時間

スローオナニーの一番のポイントは時間をたっぷりと用意する事が当たりまえになってきます。


10分しかないけど、スローオナニーをしよう‼︎


それってなんかちょっと違う気がするんですけどーーー⁉︎


というわけで私は30分は確保します。

そして30分たっぷりと楽しみますね。


スローオナニーでは特別に準備するアイテムや環境などは特になく、時間を確保するという事が一番大事です‼︎

アダルトビデオなどのコンテンツの視聴を避ける

Osmgd2t70hqc9btzyxhw
Man2

えぇえ⁉︎おかずの無いオナニーなんてあり得ないんだけど⁉︎

普段オナニーでエッチな映像をはじめとする、コンテンツを眺めながらのオナニーは日常だと思います。


今ではスマートフォンからめちゃめちゃ可愛い女優さんを簡単に検索して、ピッと再生ボタンを押すだけで視聴できる最高な世の中になりました。


そう、あの小さい手のひらサイズのスマートデバイス一つで、エロ動画が見放題な時代なのに...。


NO・エロビデオ宣言をしましょう(笑)


スローオナニーで大事なのは、想像力です。私も最初は想像力でオナニーをするという事が非常に困難でした。


いいや、もういい、普通にオナニーした方が十分気持ちいいわって思ったこともあります。



Man2

想像力だけでオナニーを長時間するってかなりいろいろな神経を使いそうですね...!!


まさにその通りなのです。最初は困難かもしれませんが、時間がある時はとにかくおかずを観ないスローセックスを推奨します。


脳が活性化されて、オナニーで単純に気持ちいいと思えるばかりではなく、私生活でここまで脳を使うシーンはなかなか無いとされるのが、想像によるスローオナニーです。


みなさんも、ぜひっ‼︎

長い時間耐えられるチンコの刺激方法とは?

スローオナニーっていう事はず〜〜〜と何十分もチンコをシコシコしているという事でしょうか?


私のやり方ですが、最初からシコシコし続けても実はあまり気持ち良くありません。


オナニー開始から、チンコの先端のカリなどその周辺を指先で少しずつ愛撫します。


これが最初のステップですね、だんだんと勃起してきたらさらに続けます。


ここでポイントなのが、勃起したからと油断しないでしっかりと想像を続けて刺激を安定化させて止めない事です。


スローオナニーで大事なのは、今の刺激な飽きないように少しずつ刺激を変えて、心の調節をし続ける事です。


中盤から後半にかけて、チンコの刺激方法を少しずつ手もみから手コキに変えていきましょう


手コキの力加減もだんだん強弱を付けていきます。

道具やローションを使ってもっと気持ち良く

引用: https://pbs.twimg.com/media/EmnCheJVgAAxhZO?format=jpg&name=medium

スローオナニーでは愛撫行為が短調になりがちで、想像力だけではとても補いきれない時があります。


そんな時はオナホールなどのよりセックスに近い環境のグッズを使いましょう。


オナホールの刺激に長時間耐えられるようになると、セックス本番でも早漏を防止できます。


最高に気持ちいいスローオナニーを一番最初からできるとは限らないので、ローションやオナホールなどのグッズを試してみてはいかがでしょうか?

TENGAディープスロート
TENGAディープスロート

スローオナニーに最適⁉︎


TENGAディープスロートは昔からのロングセラー商品として愛されているTENGAを代表する商品です。


空気穴と塞ぐと全く違う刺激になるので、スローオナニーで飽きやすい人向けの商品です。

Mcjkz18bcisur6t0twbk

オナニーなのに、射精を我慢するだなんて嫌だなあなんて思うかもしれませんが、オナニーで射精を我慢する事で快感度が上昇します。


最後の射精を思いっきり気持ちいいものにするためにできることは?

なぜ我慢を繰り返すと射精が気持ちいいのか?

精子が出そうになると、身体のそこから精子が登ってくるのが少しですがわかりますよね。


あの時の快感がとっても気持ち良くて、それを何度も味わいたくて寸止めオナニーをする人もいるでしょう。


ちゃんと寸止めができていて、気持ちいい感覚をなんども味わっている人は多いですね


射精を我慢していると、先ほども紹介しましたが、精子が上昇してきてそのまま待機しているような感覚になります。


セックスでもスローオナニーでもこの射精のコントロールができる事で女性を満足させる一つのスキルにつながります。


「あぁあちょっと待って、出そう。出そう。危ないいいい〜‼︎」


なんて事が多発しないためにもチンコを長時間の刺激に耐えられるようにするには訓練が必要ですが、スローオナニーでも同様のトレーニングができるとされています。

最後は豪快に飛ばせっ‼︎

ある程度の時間オナニーを堪能していると、そろそろ射精しようかなと思ってくる時がいつかくるはずです。


物語はいよいよ、クライマックスを迎えます。


スローオナニーで今まで想像力を引き立てて、心も身体も興奮状態になった時、最後はあなたのチンコには最高の刺激を与え続けましょう。


スローオナニーで大事な、長時間の愛撫などの概念を全て取っ払い、射精に全ての力を注ぎましょう。


そして、より遠くへ飛ばし気持ちいいスローオナニーのフィナーレを迎えるのです。


どうですか?気持ちよかったですか?その後の脱力感はちょっと大変かもしれませんが、オナニーで射精する時だけは全身に力を入れ過ぎないようにしましょう。


だるさの原因の一つにもなるので。