Eue5xblsiwvfmzednuzb

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【オナニストが解説】ローションは身近なアレで代用できる!アイデアと注意点まとめ

2020.12.10

いざオナニー、いざセックスというタイミングになって「ローションがない!」なんて事態に陥っては気分もムードもだだ下がりですよね。ですが、気持ちよくなるためにはローションはとても重要な存在。そこで今回は、ローションの代用品になるもののアイデアをご覧ください!

この記事に登場する専門家

Fsr6g9wopfwskchcxlir

下半身の言いなり

夜遊び太郎

幼少時代からお姉さんの身体に興味があったことを覚えています。年月がたった今も性欲は衰えること無く、風俗遊びはもちろん、夜の繁華街で素人ナンパに勤しむことも…。おすすめの夜遊び方法やセックスのテクニックまで幅広くお伝えします!

  1. ローションがない!でもアレで代用できるんです
  2. 【代用選びの前に】ローションは何のために使うもの?
  3. ローションに代用できるもののアイデア7選
  4. 大丈夫そうに見えるけど…実は注意したいローションの代用品
  5. ローションの代用品を選ぶ上で気をつけるべきことは?
  6. もちろんローションがあれば代用は必要なし!
Hnykqnjo6mn0hxd16tyd

こんにちは、セックスにもオナニーにも必ずローションを使っている夜遊び太郎です。


ローションプレイって、本当にやみつきになりますよね!普通にこすって刺激するだけでも楽しくて気持ち良いですが、そこにローションのヌルヌルが加わることで、道具なしでは辿り着けない気持ち良さを体験できます。


女性も、ローションを使ったヌルヌルプレイに興味がある人は、実は多いかもしれません。


ですがよし!今日はローションを使ってオナニー(セックス)するぞ!という日に限って、ローションを準備するのを忘れていたり、はたまた思ったよりも残量がなかったり…。そうなれば、気分は最低ですよね…。


そこで注目して欲しいのが、ローションの代用品!実はローションは、多くの家庭にあるアレでも代用できてしまうんです。


今回は、オナニーもセックスも百戦錬磨の僕が、身近なアレでできるローションの代用アイデアと、代用品を使う注意点についてご紹介します!

①セックスの痛みを和らげる

そもそも、ローションの役割はセックスの痛みを和らげるため、というのが多いですね。ヌルヌルした成分が潤滑剤となって、挿入などをしやすくしてくれます


もちろんセックスや挿入の痛みを和らげてくれる、という意味では女性が気持ちよくなると出すマン汁がそれの役割を果たしてくれます。いわばマン汁は天然のローションですね!


ですが、マン汁の量は人によって個人差がありますし、女性が出せる量では足りない場合もあります。特に男性側が巨根だった時とか、女性のおまんこがキツキツだった時とかですね。


その場合は、ローションを潤滑剤としてたっぷり使うことで、おまんこを柔らかく、滑りやすくしてセックスをより気持ちよくできるんです。

②身体同士の密着度を高める

ローションのヌルヌルって、実際に触ったことがある人ならわかると思いますが、肌同士が吸い付くような質感がありますよね。


そのローションを身体に塗って抱き合うだけでも、肌同士の密着度が増してものすごく気持ちよくなれます。


ただ気持ち良くてエロいだけでなく、女性のすべすべの肌に癒されてしまうところもその魅力ですね。


それに、ローションを使ったプレイと言えばまずソープでのマットプレイを思い浮かべるかもしれません。


もちろんソープに行くのも楽しいですけど、マンネリ解消のために彼女と一緒にソープのマットプレイに挑戦してみるというのも楽しいですよね。


そのマットプレイをする上でも、ローションは必要不可欠なアイテムだと言えます。

③感度を上げる

ヌルヌルしてると気持ち良くなり、気持ちよければさらに身体は感じやすくなりますよね。


セックスでの感度は人それぞれで、セックスになかなか慣れなくて快感を掴みきれない人もいるかもしれません。


ですが、ローションを使えば気持ちよくなりやすくなり、それは感度を高めることにも繋がっていきます。


その感度を上げる、という点で見てもローションはとても便利なアイテムだと言えますよね。

どんなにメリットの多いアイテムとは言っても、それが手元になければ意味がありません!


そしてセックスするぞ!という時に限って準備がなければ意味がないものでもあります。そこで、ローションに代用できるもののアイデアとその使い方を、7つご紹介していきます!

①ベビーオイル

ヌルヌルしているものの代表格、ベビーオイル。オイルなので普通の水よりもとろっとしていてベタつく感覚が、ローションにぴったりなんです。


その上ベビーオイルの良いところは、赤ちゃんの肌にも使えるほどに肌に優しいことです!


ローションは性器や顔にも付いてしまいやすいもので、人によってはローションが原因で肌がかぶれてしまう人もいます。


ですが、ベビーオイルならその心配を多少和らげることができます。もちろん使うときはちゃんとベビーオイルが肌に合うかどうか、気をつけないといけませんが…。


何より、ベビーオイルは多くの薬局100円ショップでも販売されていて、しかもアダルトグッズではないのですごく手に取りやすいのも良いですよね!

②保湿化粧水・乳液

肌に優しい、肌に塗り広げても問題がない、という意味では保湿用の化粧水や乳液を使うのもおすすめです。


人によってローションの硬さには好みがあります。サラッとしている方が好きな人は化粧水を、トロッと感が強い方が好きな人は乳液を使ってみましょう。


それに、化粧水や乳液なら肌に使うとかぶれるどころか肌が綺麗になるので一石二鳥。


ただ、性器に使う場合はかぶれの心配がないように、少しずつ使って肌に異変がないかどうか確かめるとともに、使った後はしっかり洗い流しましょう。

③肌に優しいボディーソープ

Mokj5sytjaqh9yndhvd9

身体に使っても異変が出にくい、という点ではボディーソープを使うのもおすすめです!ボディーソープ特有のヌルヌル感はローションとしても役立ちます。


特にお風呂でオナニーやセックスをするのなら、これ以上手軽に代用できるものはありません!男性でも女性でも、多くの方のお風呂場にあるものですからね。


元々肌に使うものとして開発されているので、肌トラブルを起こしにくい上、せっけんなのでヌルヌル感は抜群


ただ、もちろん性器の中にまで使った場合はそれがかゆみやかぶれの原因になる可能性もあるので、こちらもローションの代用品として使ったなら、あとでしっかりと流しましょう


ボディーソープなら大抵はお風呂場で使うので、使ったあとシャワーなどですぐに洗い流しやすいのも便利ですよね。

④シェービングジェル

シェービングジェルは、剃毛や髭剃りによる肌ダメージを軽減する効果があるものが多いです。そして中には敏感肌用のものもあり、肌トラブルを起こしにくいように設計されていることも珍しくありません。


そのシェービングジェルも、触り心地はヌルヌル。ローションの代わりとして使うことだってできます。


もちろん製品によるところではありますが、シェービングジェルは他の代用品と比べてもヌルヌル感が強く、しっかり肌同士が密着するところも楽しいポイント。


ただ、シェービングジェルは濡れた肌の上から使うことが前提になっているものも多いので、こちらもベッドの上ではなく、お風呂場でのセックスやオナニーに向いています。

⑤シャワージェル・入浴剤

最近だと、入浴剤やシャワージェルもめちゃくちゃ種類がありますよね。固形やパウダー状のものもありますが、ここでおすすめしたいのがビンに入っているようなおしゃれな液体タイプ


とろっとしているのでローションとして使いやすいですよね。中には正しくシャワージェルや入浴剤としてお湯に混ぜれば、お湯自体にとろみが出るものもあります。


少し多めに使えば、ローション風呂の完成ですよね!ローション風呂の中でイチャイチャしたりセックスしたりオナニーしたりと、様々な楽しみ方ができてしまいます。


ただ、ヌルヌルのお風呂は転びやすくなっているので気をつけてくださいね。お風呂に入った後はしっかり身体を洗い流して、第二ラウンドへと移りましょう!(笑)

⑥オリーブオイル

Fmhy6xnugfzmzv9my5sh

えっ!?オリーブオイル!?」と驚いた人も多いことでしょう。そして、調理用のオイルには様々な種類があるのに、どうしてその中でオリーブオイルだけを紹介しているのか、不思議に感じた人もいるかもしれません。


オリーブオイルの良いところはうっかり口の中に入っても大丈夫なところ!だって、食用ですからね。


植物であるオリーブからできているので肌にも優しく、しかもにおいもしません。だからごま油なんかは同じオイルでも絶対NGですね…(笑)


化粧水などに使われるほど保湿効果が高いので、使った後はなんだか肌がもちもちしているかもしれませんよ。

⑦唾液

天然のローション、唾液安全性を求めるならやっぱり唾液が一番だと言えますね。


肌や大事なところに触れても問題ありませんし、ローションのようにとろみもあります


それに、特別ものを用意しなくてもその場で口の中から出せるんですから、これ以上手軽なローションの代用品はありません!(笑)

①卵白

トロトロしている卵白は、一見ローションの代用品として使えるように見えるかもしれません。実際、卵白を使ったローションプレイに挑戦している人もいますしね。


確かに、おっぱいなどを愛撫するためのローションとしてなら使いやすいです。ですが、気をつけたいのが卵白を性器に使うこと


卵白を性器に使うと、それがかぶれの原因になったり、卵白がおまんこの中に残って異臭を放つ場合があります。


腐りやすいところはナマモノならではのデメリットですね…。

②生クリーム

生クリームプレイ、エロ漫画などで見てちょっと憧れている人もいるんじゃないでしょうか?


塗ってドロドロ、舐めて美味しいのメリット豊富な代用品のように思えますが、これも卵白同様、洗い残しがあるとそれが性器の中で腐ってしまう恐れがあります。


おっぱいに使うなら良いですが、こちらも挿入の潤滑剤として使うのはやめておきましょう。

③シャンプー・リンス

肌に優しいボディーソープは、肌にかぶれが起こしにくいように作られていますが、シャンプーやリンスは肌に直接塗ると痛みを生じる場合があります。


特に肌が弱い人だと、シャンプーやリンスをデリケートな性器に塗るだけで痛みや赤みが出る原因になるので避けておきましょう。

ローションの代用品として他のものを使う上で、気をつけるべきこともあります。


まずひとつが、肌への安全性には十分に注意をすること!ローションの代用品で性器がかぶれてしばらくオナニーやセックスができなくなる、なんてことになったら一大事ですよね!


そこで、最初に肌に少しだけ使ってみて、痛みや赤みが出ないかどうかちゃんと確認してから使いましょう。


そしてもうひとつが、もし痛みや異変を感じたらすぐにやめることです!気持ち良かったりエロい気分が高まってたらついイくまで続行してしまう…っていう人も多いんですが、あとで後悔しますよ…!

代用品を使うのも良いですが、結局のところ、ローションを切らさなければこんなに考えなくても良いんですよね(笑)


オナニーやセックスを存分に楽しむために、安価で安全なローションをしっかり常備しておきましょう!

Peace's(ピーシーズ)
Peace's(ピーシーズ)

ピーシーズのローションはまさに万能。性器に使っても安全なローションな上、製造は清潔に、細心の注意が払われています。


その高品質な性能を守るため、こちらのローションは購入後1ヶ月以内に使用することが推奨されています。

METALICKAN 滅菌ジェル
METALICKAN 滅菌ジェル

さらに清潔感や安全性を重視してローションを選ぶのなら、METARICKANの減菌ジェルです!


見た目の通り1回分が個包装になっていて、しかもローション自体が医療現場でも使われているほど安全なもの。肌が弱い人にもぜひおすすめしたいローションです。


硬めのローションなのでお湯で溶いて使ったり、袋ごと温めて使うとさらに気持ち良さが倍増しますよ!