Ix7vf1byqij1xq9hjde9

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【ヤリチンが語る】セックスで最強の体位はロールスロイス!なぜ最強?体位のやり方とテクニック!

2020.12.08

ある日突然現れたロールスロイスという謎の体位、AVでロールスロイスの体位を見ると相当過激な体位だと分かるように実際セックスでロールスロイスを試してみるとどれくらい女性を感じさせることができるのでしょうか?ロールスロイスの魅力とテクニックを紹介します。

この記事に登場する専門家

Gpfo3xizti0s5kkwr2sq

自称セックスマスター

RINO

セフレが何人いたのか数えられないくらい遊んでいたダメ男。コンドームを常に携帯していないと落ち着かないくらいセックスの達人。

  1. 今度のセックスはロールスロイスで決めてみよう⁉︎
  2. セックスの体位・ロールスロイスとは?
  3. セックスでロールスロイスやってみたい⁉︎
  4. ロールスロイスの考案者はあのセックスマスター⁉︎
  5. ロールスロイスセックスのやり方
  6. ロールスロイスの魅力とは?
  7. セックス中ロールスロイスを成功させるテクニック
  8. 女性がセックス中ロールスロイスでやるべきこと
  9. セックスでロールスロイスをする際に気を付けること
Hgadbeckiabbxhbvyfgs

みなさんこんばんは‼︎車はロールスロイスです‼︎すみません嘘ですRINOです。


今日はとってもエッチなセックスの体位・ロールスロイスを紹介します。


ロールスロイスてそもそもなんだ⁉︎車の話じゃないの?


セックスでロールスロイスがどれくらい最高にエッチな体位なのか、難易度は?


女性にはどれくらい特効なの⁉︎


つい最近、私もロールスロイスを試してみました。初めてやったのですが、結構難易度が高いし、チンコが抜けやすいと感じました。う〜んどうしたら上手くできるのかな⁉︎


というわけで‼︎今日はロールスロイスについていろいろなお話をします‼︎

Qzlapsjcxemrtqzyhpho

まずはロールスロイスという体位について学びましょう。


どんな体位かと言うと、セックスの体位であるバックの進化系がロールスロイスと呼ばれています。


女性は足を閉じて四つん這いになり、その状態から男性がそのまま女性の両手を掴んで挿入する体位です。


女性は正座状態での足を、ちょっとだけ浮かした状態になるので、若干の負担になってしまいます。


そのために、男性は女性の両腕を掴んで挿入するため、そこで女性の足にかかる負担を軽減してあげる事が必要です。


セックスでかなりのやり手と思われるロールスロイス。あなたは興味ありますか⁉︎

Uwejcp7wqqfnamjhfxes

実際にロールスロイスという体位を見て男性はどう思うでしょう?


男性100人に対してアンケートを独自調査しました。


とってもエッチな姿の女性を見れる体位としてなのか、かなり偏った意見が出ました。

M4fo8hbxbieyoore6k2x

聞くまでもないという結果が出てしまいました(笑)


「ある」が82%というダントツの結果です。


そう、ロールスロイスはとっても女性がエッチな姿になるため非常に男性にとって関心のある体位だというのがわかりますね。


突き出たお尻に、ツンとして飛び出したおっぱいと乳首がとってもエロい体位です。


女性は男性の後ろからのピストンにただただ犯されるしかない体位なだけに、セックスでロールスロイスをマスターする事ができたら是非定番の体位にしたいところですね‼︎

引用: https://kai-you.net/r/img_words/845284/c688x516/7cd7e3cdda383a1b7a2d0e615b61660a.jpeg

セックスでロールスロイスという、最高にセンスのいいネーミングの体位を思いついたのは一体誰なのでしょう?


実は人気AV男優さんの「しみけん」さんが考案・開発した体位なのです。


なるほど‼︎しみけんさんならみんなが納得できる体位ですね‼︎


う〜ん、しかしかっこいいなぁ...。


しみけんさんが、ロールスロイスで後ろから女優さんを犯している姿というのは最高にクールなのです。


女優さんのエロい表情と、しみけんさんの勇ましい身体と顔つきはまさにロールスロイスの最高で最強のドライバーですね(笑)

セックスでロールスロイスをいざ実戦で取り入れようと思っている男性諸君。


ロールスロイスは、じゃあちょっとやってみよっかなぁ〜♪みたいな感覚でやろうとしてもなかなか安定しない難易度の高い体位なのです‼︎



ロールスロイスで気を付ける事とは

理由はいくつかあります。


・お互いが膝でバランスを取るため、男性と女性の体幹によっては非常に不安定になる


・チンコの長さとおまんこの位置によっては挿入が困難で抜けやすい時がある


・女性のバランス感覚によってピストンのしやすさが変わる


・挿入中男性と女性の身体の角度調節が慣れるまで難しい


などいろいろとあります。正直文章では説明するのが難しいのが現実なのですが、慣れてくれば非常に気持ちいい体位です。


ぜひ何度かチャレンジして成功させてほしいですね。

基本的なやり方は?

  1. 1,まずはバックの状態でチンコをおまんこに挿入する


  1. 2,男性は足を開いて女性の足を自分の両足の間に入れて、女性は足をしっかりと閉じる

  2. 3,女性は挿入したら身体を起こして男性に肩か腕を掴んでもらう

  3. 4,ロールスロイスの体位が完成です。男性は後ろから前に向かって腰を動かします


この時のポイントは男性の女性の身体の角度です。ちょうど90度くらいの角度になっていればOKです。


この体勢を維持できれば挿入中、いつもより奥にチンコが入り女性がとても感じやすくなるでしょう。


また腰を振る時も抜けにくく、身体にかかる負担が減ります‼︎


是非試してみてくださいね。

Whqgbp513nxkfh5lyvtb

ロールスロイスは非常にエッチなフォルムが魅力の体位です。


セックスをする時は、絶対に一度は取り入れたい体位ですね‼︎男性の憧れの体位とでも言えるでしょう‼︎


しかし見た目がエッチなだけじゃなく、ロールスロイスにはとっても魅力的な要素がいくつかあります‼︎

チンコがとにかく奥まで入る‼︎

いつもより、彼のちんこが近い気がする...!?


ロールスロイスで後ろからパンパン突かれている女性は特にそう思います。


非常に奥までチンコが入りやすい体位でもあるロールスロイスは座位とバックの変形体位なのでチンコの感触をより近くに感じやすいのです。


また腰の動かし方もかなりパワーがあるピストンになるので、その衝撃は女性があっという間にイッてしまうほど⁉︎


あまりにも強烈なピストンは男性も女性もとにかく嬉しい体位で非常に魅力的です‼︎

あらゆる性感帯を同時に責められる最強の体位

ロールスロイスに慣れてくると自分の手が空いてきます。


手が空いてくると男性はバックと違いおっぱいやクリトリスを、がんがん愛撫する事ができます。


そう、バックと大きな違いがまさに、この愛撫しながら挿入できる事なのです。


あらゆる性感帯を同時に責められてる中で、おまんこの奥までガンガンに突かれている時の女性の気持ちはとにかく最高の一言でしょう。


私も彼女にロールスロイスとクリトリス同時責めをした時、彼女は今まで出したことのない声を上げて感じまくっていました‼︎


これには私も大興奮でしたね。

Qwz7dbs3dl1luyflznuw

ロールスロイスは難易度が高く、身体の負担も大きい体位なのでいろいろと失敗しがちです。


しかし、やり方をしっかりマスターするまではお互いの呼吸を合わせる必要があるので、それまでは成功しやすいテクニックをまずは覚えてやってみましょう。

男性が後ろに反りながら膝で角度を調節する

女性がどこまで身体を起こしたらいいのかわからない、腕をどこまで後ろに回せばいいのかわからない。


などなど、女性は最初のうちは不安があると思います。


そこで女性に優しい挿入の仕方として、挿入が完了したら男性は後ろにのけぞって角度を自分で調節する方法を取り入れましょう。


慣れてくると女性も自分がこの角度になれば気持ちいいとか、楽だという角度がわかってきます。


それまでは男性が角度を調節して、あとは後ろから突いてあげましょう。


この時、しっかり突いてあげて、スピードを意識するというよりも奥までしっかり挿れるというイメージで腰を振るといいでしょう‼︎

後ろからの突きが難しければ下から持ち上げる突き方を

お互いの体幹や角度の調節が難しい時は、背面座位に似たような感覚で下から上に突き上げる腰の動かし方を意識しましょう。


女性の身体の負担が軽減されていきます。


男性は掴んでいる腕や肩の力加減で彼女の身体を補助してあげましょう。


慣れてきたら掴む腕を片腕にして腰に手を回して動きを補助してあげるのもGOODです。


ポイントは激しくしないで、ゆっくり確実にピストンしましょう‼︎

ほぼ受け身のロールスロイスは女性にとっては男性まかせになることが多いです。


しかし、これほどまでにセクシーな体位は中々無いのですが、もっともっと自分をセクシーに見せるためには次から紹介するテクニックを駆使してみましょう。

お尻を突き出し腰を反る事でよりセクシーに‼︎

お尻を彼の方向に突き出し、腰を反って最高にセクシーな姿を男性に見せつけましょう‼︎


あなたの彼は後ろからとってもエッチな彼女の姿にとっても大興奮する事でしょう‼︎


そして後ろからパンパン突かれている姿をもっと大胆に見せましょう。


できる事ならエッチなセリフも言う事で彼の腰に入る力が上がっていくかも⁉︎


とにかくエッチな女性を演じましょう。そして心からロールスロイスを楽しんでみましょう。


しかし無理はしないで下さいね。身体にかかる負担はゼロではないので、あまり辛い体勢を長時間我慢するのもセックスでは良く無い事です。


そろそろやめてほしいと思ったら、ちゃんと彼に伝えましょう。


女性にしてもらいたいのは感じまくる事‼︎

とってもエッチな顔をして、ロールスロイスを堪能しましょう。


バックや背面座位など、相手から顔が見えない体位は女性の目線からだと顔が見えないから嫌だ。嫌いだ。なんていう意見をよく耳にします。


しかし空いての顔が見えない体位だからこそ、とっても大胆な表情で彼に完全にまかせて感じまくってください。


それが女性がやるべきロールスロイスの楽しみ方です‼︎


心からセックスを楽しむ姿を自分で意識すればオーガズムを簡単にする事もできるでしょう‼︎


後ろからガンガン突かれて支配されている感覚を堪能しましょう‼︎

Teru3utzbxtgpsx54hub

とっても魅力的な体位ロールスロイスですが、セックスの基本とも言える事を忘れないでおきましょう。


ロールスロイスはいろいろと難易度が高い体位なので、これから紹介する事に気をつけて、まずは男性から意識を高めて失敗しないように気をつけてくださいね。

①チンコが抜けやすいので気を付ける

ちょっとでも挿入の角度がずれたりすると、チンコがとにかく抜けやすい体位です。


奥まで入りやすくとっても気持ちいい体位ですが、あまりガンガン突きまくるのもNGな体位です。


途中でチンコが抜けてしまうと、1からやり直しになる体位なので、とにかくチンコが抜けないように注意を常にしてセックスを楽しみましょう。


チンコが途中で抜けてしまうと女性の緊張も解かれて、ちょっとの間しらけたムードになりがちです‼︎

②男女共に体力の消耗に気を付ける

男性の腰の動きのみならず、女性の膝にも負担がかかる体位なので、無理をしないで挿入する事を意識していきましょう。


また、お互いの体力の消耗に気をつけましょう。


いくらエッチな体位で、奥まで入るからと、終始ロールスロイスで挿入を続けていたら、さすがの彼女も足痛いんだけど〜。って言われるかもしれません。


お互いの体力と相談しながらロールスロイスは楽しんでいきましょう‼︎

③男性が若干イキやすい体位である事を理解する

バックはとても男性が射精しやすい体位だというのを知っていますか?


バックはエロい要素がかなり多くて男性がとっても興奮しやすいのです‼︎それはロールスロイスも同じ現象がおきかねます。


しかもおっぱいやおまんこも手で触れるということもあり、かなりエッチな体位なのです‼︎


この強い刺激にあなたのチンコはしっかりと耐えられるでしょうか⁉︎


難易度が高く、テクニック次第ではかなり有効な体位であるロールスロイスですが、せっかくマスターしてもすぐに射精してしまったら元も子もありません‼︎


ピストン運動のバランス感覚や力加減をしっかり勉強して明日からのセックスに役立てて下さいね‼︎