W99fuyozabje6h4hyrqu

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【風俗嬢が解説】病みつきになる人続出のスローフェラのやり方を3つのコツで紹介!

2020.12.15

フェラは激しくするものだと思っていませんか?今、スローフェラという激しいものとは真逆のフェラが男性に人気です。1度味わうと病みつきになる男性続出のスローフェラの極意を、フェラ大好き元風俗嬢が伝授いたします!フェラテクを磨きたい人、フェラに自信がない人、必見!

この記事に登場する専門家

Rp9aunmuaoingtdor6nf

7年以上『NO.1』を貫いた元風俗嬢

おんぷ

風俗で出会った男性は数知れず。性の悩み、セックステクはお任せください♪今までの経験でノーマルからアブノーマルまで私が伝授させていただきます♪

  1. スローフェラは激しいだけのフェラより断然気持ちいい!!
  2. スローフェラが人気の理由
  3. スローフェラのやり方
  4. スローフェラで男を骨抜きにする3つのコツ
  5. スローフェラで注意したい2つのこと
  6. 【体験談】スローフェラの虜になった男

こんにちは!フェラでイカせる自信100%、元NO.1風俗嬢のおんぷです。


セックスで男性を喜ばす最大のテクといえばフェラ


にもかかわらず、フェラに自信を持てずにいる女性が多いのです。周りの友人や知人から受ける相談で多いのは・・・

Woman1

「フェラで彼が満足していないみたい・・・」

Woman1

「フェラテクをもっと磨きたいけど、どうせなら彼が大興奮するようなフェラをしたい!」

Woman1

「彼に○○のフェラは激しいだけで、愛を感じないって言われてすごいショック!」

【男性はフェラをされると嬉しい】とわかってはいても、自信がないとセックスで毎回フェラがおっくうになってしまいますよね。


というのも私自身、フェラに自信が持てずセックスでフェラを断っていた時期があります。苦笑


ですが、それは「フェラ=激しくジュボジュボする」という思い込みが原因でした。コチラのグラフを見てください。

Yiv0smi819fy50qeexgm

なんと!実に、6割以上の男性が「激しいフェラ」より「じっくりゆっくりとしたフェラ」の方が好みという結果が・・・!


それまでの私は、とにかくスピード重視でたっぷり奉仕した気になっていました。ですがただの自己満足だったんです。泣


この結果を知ってから、ゆっくりしたフェラを実践。


すると、相手の反応を見る余裕ができ「いつもよりガマン汁出てる?!」など反応の変化に気づくことができるようになりました。


さらに、激しく首を動かす必要がないので意外と疲れない!女性には嬉しいメリットですよね♪


今回は、そんな私がゆっくりじっくりフェラをするなら身に付けてほしいテク。「男が病みつきになる【スローフェラ】の方法や注意点」を伝授いたします!

Bbgiql2vcatmnhwwu32e

スローフェラが男性に好まれる最大の理由は【焦らし】です。


詳しくは後述しますが、スローフェラは最初からペニスを口に咥えるのではなく、じっくり段階をふんで焦らし、興奮を高めていくフェラです。


男性からすれば、ただでさえエロスイッチが入っている中、焦らされた後に刺激されると感度が倍増します。


女性でもいきなりクンニでベロベロされるより徐々に気持ちいいところへ迫っていく快感の方が興奮するのと同じなんですよ♪


スローフェラは【焦らし】要素がをたっぷり盛り込まれています。

Mtbflidapct2atdsvqqn

それではさっそく、スローフェラのやり方を紹介していきますね!

1【咥える前に視線と言葉攻め】

まずは、フェラに入る前の下準備。


ポイントは「言葉攻め」「視線」です。


いくつか例を紹介しますね。

まず、男性の股間に口元を近づけてペニスを咥えるフリをします。その後、言葉攻め

Woman2

「すごい勃起してるね」「もうギンギンじゃん」「先っぽから何か出てるよ」

などは比較的、言いやすいですよ!Mっ気のある男性なら、この言葉だけで息が荒くなるほど興奮したり、ガマン汁が溢れてきたりします。


そして言葉攻めをしながらの視線も大事。ペニスと彼の目線を交互に見つめます。色っぽさをだしてセクシーな自分になりきってくださいね!


言葉攻めも視線もできる方は、さらにペニスには触れずに、ペニス周辺の太ももを指でソフトタッチしながら行うとより効果的です。


焦らし効果が発動し、男性の興奮度が高まっていきます。この時点で、彼の内心は

Man2

「あれっ?!俺焦らされてる?」「まだ舐めてくれないの?」

と期待と興奮が入り混じった状態になっているはず♪


スローフェラを成功させるには、最初の雰囲気づくりがとっても大切です!

2【ペニスの先っぽから咥える】

焦らし効果が効いてきたら、亀頭に優しく唇を触れ、そのままペニスを咥えていきます


ポイントはスピードはゆっくり、あせらずじっくりペニスを味わうつもりで咥え込んでいくこと。


セックスでペニスが膣にゆっくり入ってくるイメージを持つと適度なスピード感で咥えることができます。


そして、もう1つ大事なこと!ペニスを咥える時は、唾液たっぷりの状態にしておくことです。彼に「本当に入れてるみたい!」と言われるほどであれば大成功ですよ♪

3【ペニスの裏筋をゆっくり刺激】

ペニスを咥えたら、そのまま舌を裏筋に這わせ、ゆっくり動かします。


裏筋は特に男性が敏感に感じるところ。温かい口にゆっくり包み込み、さらに舌も動かすことでゾクゾク感が増していきます。


アイスキャンディを口にほおばって舌で転がすイメージがわかりやすいかもしれません。【ねっとり】【じっくり】味わっていきましょう。


少し下品に思われるかもしれませんが、スローフェラを実践する前にアイスキャンディやソーセージを使って練習しておくのもオススメです!


私は「チーかま」を練習台にして舌を這わしたり、動かしてみたりとイメトレをしていました。笑

4【根元まで咥え込みゆっくり引き戻すを往復】

ペニスを舌でも刺激したら、ゆっくり根元まで咥え込み、その後亀頭に向けてゆっくり引いて、いったん口からペニスを離します。


ペニスが大きいと苦しいかもしれませんが、ゆっくり喉を開いていくことで普段より奥まで咥え込みやすくなります


ちなみに、咥え込むときは口の中と舌はしっかりペニスに這わせてくださいね!


這わされていない状態だと、気持ちよさが半減します。イメージは、常に膣の中。セックスの挿入をフェラで再現するつもりがベストですよ♪


そして、引く時も「ゆっくり・ねっとり・じっくり」は忘れずに!ペニスを咥えてから引き出すまでを1往復として、何度か繰り替えします。


ペニスへの刺激がじっくりと続くので、男性は長い間快感に浸り、ゾクゾク感を味わい続けている状態になります。


このゾクゾク感を味わいたいために「フェラをやめないで!」という男性もいるほど♪

5【徐々にペースを上げてイカせる】

最後は、ペニスがパンパンになり絶頂状態に入ったら、ゆっくりじっくり舐めていたフェラから徐々にスピードを上げてイカせてあげます。


スピードを上げることでゾクゾク感が一気に絶頂へと変わっていきます。この緩急がポイント!


ゾクゾク感が最高潮の状態であれば、少しスピードを上げただけで強くなった刺激に反応しあっという間にイってしまう人もいます。


気持ちよさそうな男性の表情から興奮していることがとっても伝わってくるので、反応の変化を見て楽しむのもアリですよ♪

Raw3mkm3tjoqsxag2wn9

スローフェラをするなら知っておくと得する3つのコツを紹介します。

唾液はたっぷり出して使う

スローフェラは基本【ゆっくり・ねっとり】です。


ですが、口がカラカラな状態だと、いくらスローペースだったとしても気持ちよくありません。


理想は、膣の中を再現するイメージ。膣の中がカラカラなことってないですよね。なので、スローフェラをするときは唾液をたっぷり出すことが成功の秘訣です!


唾液を出しやすくするには、梅干しやレモンなど酸っぱいものを思い浮かべるのがオススメ!それでもあまり出ない場合は、少量のローションを口に含んでおくとねっとり絡みつくようなフェラを各段にしやすくなります。

手コキを使ってもOK

スローフェラは口と舌をゆっくり動かして行います。なので激しいフェラより比較的疲れにくいのはメリットの1つ。


ですが、それでもゆっくり動く分、首が疲れてくることもしばしば。その場合は、手コキでカバーしましょう!


ポイントは、手コキをする時も唾液やローションでペニスをヌルヌルの状態にしておくこと。カラカラの状態では、刺激が強すぎて痛みにつながる恐れがあります。


やり方は、舌のかわりに裏筋を指でなぞったり、唇のかわりに手のひらで亀頭を優しくなでて刺激すると良いでしょう。

舌を使って亀頭や竿も攻める

スローフェラでは舌遣いも大きな武器になります。


スローフェラのやり方で「舌を裏筋に這わすように舐め、動かす」とお伝えしましたが、バリエーションはそれだけではありません。


例えば、舌で亀頭や竿全体を舐めるのも効果的です!


その時は、視線を相手に向け見せつけるようなフェラをするのがポイント。合わせて「ねぇ、見て・・・」「すっごいパンパン」など言葉攻めもすると視覚からの興奮も加わり、効果絶大ですよ♪


さらに、手コキと舌テクを組み合わせる方法も効果的!舌で竿全体をねっとり舐めまわしながら、手のひらで亀頭を優しくなでて刺激します。


この方法は、視覚的興奮だけでなく、極めて敏感な亀頭へのアプローチも加わるため、男性はたまらない快感を味わえます。


スローフェラの【焦らし】があってこそ、手コキや舌テクが活きてくるので、ぜひいろいろ組み合わせて試してみてくださいね♪

Shhg8akdd3lt2b5x66o1

スローフェラを成功させるために2つだけ注意しておきたいことがあります。

ゆっくりフェラをするだけでは興奮しない

1つ目はゆっくりフェラをするだけがスローフェラではありません。


スローフェラのやり方でもお伝えしたように最大のポイントは【焦らし】


特に焦らしもせず、最初からゆっくり加えて上下にフェラをするだけでは、男性は物足りないと感じてしまうでしょう。もしくは「なんだかやる気がないな」と思われてしまう可能性も・・・。


スローフェラはただゆっくりフェラすればOKというものではないということは、心得ておきたいですね。

激しいフェラが好きな男性には無理強いしない

冒頭のグラフからもわかるように、激しいフェラが好きという男性もいます。


好みは十人十色。ゆっくりだと興奮しない・感じない・勃起がだんだん萎えてくる、という場合はスローフェラにこだわらず、相手の好むフェラを見つけていきましょう!


実際、風俗嬢だった頃「激しいフェラじゃないとイケないし気持ちよくないんだよね」とご自身の希望を事前におっしゃられた男性もいました。


スローフェラに限らずですが、臨機応変に対応していきたいですね!

最後に、初めてスローフェラを体験した男性とのエピソードを紹介します。

男性のスペック

身長:174㎝

年齢:33歳

職業:自営業

アソコのサイズ:20㎝くらいかな?

出会うまでにかかった金額:0円

出会ったきっかけ

出会ったきっかけの詳細はこちら

「ずっとフェラしてほしい」と言った男

彼と出会ってから初めてのセックスでの体験です。


キスから始まって、彼にたっぷり全身愛撫され私の興奮がMAXになった頃「僕も舐めてほしいな」と言われ彼の股間に移動。


すでにそそり立っていたペニスを目に、彼の太ももをさすりながら

Woman3

「○○君、すっごい勃起してるね」「どこが気持ちいいの?」

Man2

「どこでも気持ちいい・・・舐めて・・・」

と恥ずかしそうに応える彼。


フっとペニスに視線を移すと、さっきまでは出ていなかったガマン汁が、先っぽから溢れていました。

Woman2

「少し言葉攻めをして焦らしただけなのに・・・。彼、Mかも♪」

嬉しくなった私は、そっと亀頭にキスし溢れているガマン汁を唇に這わせながら彼のペニスをゆっくり咥え込みました。


と同時に「はぁぁぁ・・・」と声を漏らす彼。


さらにペニス咥えたまま、ゆっくり舌を這わすと「んんっ・・」とまた声を漏らし、息も荒くなっていきました。


ペニスが一段と硬くなり、彼の反応があまりにも良い。


私は、そのまま喉の奥までペニスを咥えゆっくり上下に往復。途中、舌を絡めながらペニスを全て味わいつくすかの如く、ゆっくり・ねっとり刺激し続けました。


ペニスが熱くなりパンパンになってきたので、そろそろイっちゃうかな?と思いながら、彼の様子を確認すると、ちょうど視線が重なり

Man2

「おんぷちゃん、もうイキたい・・」「ってかイカせて・・・」

と絶頂間際の様子。


本当は、そのまま焦らし続けたいS心が芽生えていましたが、彼との初セックスだったので我慢しました。笑


最後は、徐々にフェラのペースを上げペニスへの刺激を強めていきました。


その直後、「おんぷちゃんそのまま!イクっ!」とあっという間に絶頂を迎えてしまいした。


セックスの後、彼がポロっと

Man3

「あんなにじっくり、優しくて気持ちのいいフェラは初めて」「セックスもいいけど、俺、フェラだけでもいいかも」

と冗談交じりで言うほど。


それ以来、スローフェラにハマった彼。


今もたまに会ってセックスしますが、スローフェラでは何度も焦らし、イきそうになったら寸止め、と私のS心を十分発揮させてくれています♪