happy-travel[ハッピートラベル]

記事のサムネイル

Category性交関係

【風俗嬢が解説】セックスで攻めたい女性必見!彼を攻めるコツややり方を紹介

彼に「今日は攻めてほしい」と言われたことはありませんか?あるいは、「たまには自分から攻めてみたい」と思ったことはないでしょうか。とはいえ、自分から攻めたことがない人が攻めるのはなかなか難しいというもの。今回は女性からの攻め方を解説します!

この記事に登場する専門家

アブノーマル子のサムネイル画像

風俗経験ありエロ好き女子

アブノーマル子

女の子だって性欲はあるんです!をもっと世の中に広げたい!内緒ながら風俗店では淫乱キャラで数多の男を骨抜きにしてきました…。キャバやスナック経験からありとあらゆる男性とのコミュテクを会得してきました。もちろん素人のナンパさんも歓迎です♡夜のテクニックを伝授します!

セックスで女性から攻められたい男性とは

こんにちは!セックスではどちらかと言えばMですが、真のMはSにもなれるMだと思い、日々S心を学んでいるアブノーマル子です。


男性の中にもS気質・M気質の人はいますが、実は程度の違いはあれど、多くの男性が「たまには女性から攻められたい」と思っているもの。


とはいえ、攻め慣れていない女性からすると、「攻めてほしいって言われても、どうやったらいいの?」と悩ましいところです。


そもそも、セックスで女性から攻められたいと思う男性には、果たしてどんな人がいるのでしょうか。

①マンネリ打破したい男性

特に長い付き合いのカップルにおいては、セックスでもマンネリ化は避けられません。マンネリ打破の手段のひとつとして、プレイのやり方を変えたがる男性もいます。


いつもは攻める側だけどたまには攻められたい、ということです。これは新鮮な刺激を求めているから。


もともとSM気質が強くない男性が求める場合が多く、「やってみたい」という意味合いが強いので、あまりハードに攻める必要はないでしょう。

②M気質の男性

言わずもがな、M気質の男性は女性に攻めてもらいたいと思っています。


本人のM度合いにもよりますが、かなりハードな攻めを期待している場合には、女性も相当なS気質である必要が。SMプレイに慣れていないと彼の要望には応えにくいかもしれません。


なお言葉攻めも、相手のM度合いによってどこまで許容できるかが変わるため、攻め方には注意が必要です。

③彼女にSを演じてもらいたい真性S

真性Sの男性は、Mの女性がSになることに戸惑いを感じている姿を見て興奮したりします。


どうしていいかわからず、本人なりにSを演じてはみるものの、うまくできずにいるところをちょっといじめるのもなお楽しいということです。


こういう男性と相性が良いのは、ドMの女性。彼のためなら苦手なSにもチャレンジし、いじめられているのがたまらないという女性は向いています。

セックスで女性から攻めるコツ【キス】

女性から攻めるには、まずはキスから。受け身のキスだけをするのではなく、ときには激しく、ときにはむさぼりつくようなキスをしてみましょう。


相手の歯茎や上顎をなめるのも攻めるキスとしては有効。さらに、自分から舌を絡めたり、舌を吸ったりして彼に快感を与えてみましょう。


おすすめは、彼の下のアングルからのキスではなく、上からのキス。椅子に腰かけた彼にまたがるようにして、ほほや頭をホールドしながらキスすると、上からのアングルになります。ちょっと支配的なこのアングルで、男性は身を任せたくなってしまうでしょう。

【女性向け】安心に出会えるアプリ!

話している人物の写真:女性3

何か楽しいことないかなー?最近出会いなくてつまらない・・

女性が輝きは、出会いの経験で決まる!


『日々の生活に、ちょうどいいくらいの刺激が欲しい人』

『身バレせずに、パートナーを探してみたい人』

https://fam-ad.com/ad/p/dt?_site=67781&_loc=250826&_mstype=99

顔出し不要で出会えるのって安心ですよね!もちろん無料だし、〇inderなんかと違って、紳士的な男性が多いので、おすすめです!

話している人物の写真:女性5

顔出し不要だし、友達が使っているから、安心!(32歳/OL)

https://fam-ad.com/ad/p/dt?_site=67781&_loc=250826&_mstype=99