Qhw3infsva4ctlijih2y

性交関係

CATEGORY | 性交関係

アナニー初心者が気を付けるべきポイント!潮吹きも可能なアナニー!

2021.01.13

男性でもオナニーで一度は『潮吹き』を経験してみたいですよね。でもやり方がわからない人も多いかと思います。本記事では男性でも潮吹きが可能なオナニー方法の『アナニー』について、経験者の筆者がアナニーを経験したことが無い初心者の人でもわかりやすいように解説します。

この記事に登場する専門家

Fsr6g9wopfwskchcxlir

下半身の言いなり

夜遊び太郎

幼少時代からお姉さんの身体に興味があったことを覚えています。年月がたった今も性欲は衰えること無く、風俗遊びはもちろん、夜の繁華街で素人ナンパに勤しむことも…。おすすめの夜遊び方法やセックスのテクニックまで幅広くお伝えします!

  1. オナニーにマンネリ化していませんか?
  2. マンネリ化したオナニーを解消してくれるアナニー!
  3. アナニー初心者が押さえておきたいアナニーの魅力
  4. アナニー初心者が最初にするべきこと
  5. アナニー初心者が押さえておくべきポイント:攻める場所
  6. アナニー初心者が押さえておくべきポイント:挿入時
  7. 【体験談】アナニーで初の潮吹きを体験しました
Jsqrw1m7mmqr84z1r1nb

こんにちは、週7日以上オナニーをする、夜遊び太郎です!


突然ですが、男性の皆さん。普段するオナニーに対して『飽き』や『マンネリ化』を感じてはいませんか?


高校生や大学生の時のように毎日オナニーはしないにしても、普通のオナニーだけではなかなか抜けないなんてこともあると思います。


私も過去に、普通のオナニーが単なる『射精する為の作業』になってしまい、感じる事ができなくなってしまった事があります。


オナニー自体にそこまで興味の無い人の場合は、特に気にする必要ないかもしれませんが、オナニー好きな人にとっては死活問題ですよね!


本記事では、オナニー自体にマンネリ化してしまい飽きが来た人に向けて、それを脱却できるアブノーマルなオナニー。『アナニー』について詳しく解説していきます。


また、普段からオナニーをあまりせず、マンネリ化していない人でも、オナニーの幅が広がるので是非参考にしてみてください!

Qi9lqsftjoupdcahglba

本記事では初心者の人でも簡単に挑戦することが出来るアナニーについて紹介していきます。


とはいえ、『アナニー』と聞いてもなんのこっちゃわからない人も多いかと思います。

Man2

そもそもアナニーってどんなものなの?オナニーなの?

普段とは違た魅力のあるオナニー方法について紹介する前に、まずは初心者でもわかりやすいように『アナニー』について解説して行きます。


『アナニー』とは簡単に言うと、アナルを使ったオナニー方法になります!


アナルと言っても、ほとんどの人の場合は『ただの穴』としてしか認識していないかもしれませんが、アナルは男性でも感じる部分が何か所かあります。


アナニーで感じる事ができる部分は大きく分けて3つあります。『アナル周辺』『アナルの入り口』『前立腺』の3つです。


3つそれぞれ、初級・中級・上級と覚えておくと良いですよ!


3つの攻める場所があることは分かったと思いますが、そうなるとある疑問が出てきます。

Man2

女性がアナルで感じる事ができるのは知ってるけど、男性も感じれるの?

私もアナニーについて詳しく知らない時はそう思いました。


答えを先に言うと間違いなく『YES』です!というよりもむしろ、アナニーに関してだけでいうと、女性よりも男性の方が感じる事ができますよ。


男性は女性には無い特有の部分である、『前立腺』を持っているので女性では感じる事ができない快感を得る事ができます。


しかも『前立腺』の場所も、アナニー初心者の人でも回数を重ねる事で段々と慣れていき、感じる事ができるようになります。


また、前立腺の場所に関しても触り心地が明らかに違うので、簡単に見つける事ができます。

L6svxgduga2fisgghvdh

それではアナニーにはどんな魅力があるのでしょうか?


アナニー初心者の人は必ずチェックしておきましょう。それ以外の人もオナニーの一つとして知っておいても損はありませんよ!

男性でもほぼ無限にイク事ができる

『男性でもほぼ無限にイク事ができる』という点です!


『ほぼ無限』はさすがに言いすぎかもしれませんですが、男性の射精は1回すると、ある程度の時間が必要ですが、アナニーで短期間に何度もイク事ができます。


普通のシコシコオナニーの場合は、一度射精するまでオナニーをしてしまうと、次の射精にある程度の時間が必要になります。


しかし、シコシコオナニーをせずに『アナニー』でイクと、短時間の間に何度も何度もイク事ができます。

Man2

そもそもなんで射精しなければ何度もイク事ができるの?

確かに疑問に持つ人もいるかと思います!


そのからくりは、『男性の射精』と『女性のイク』ではメカニズム的に違うので、イク回数・時間に違いがあります。


内容としてかなり難しい内容になってくるので、簡単にかいつまんで紹介・解説していきます。


ちんこをシコシコして気持ち良くなったり、まんこを擦って気持ち良くなることを『オーガズム』と言います。


そしてオーガズムは『ウェットオーガズム』と『ドライオーガズム』の2つに分類されます。

B4xgags62zi3yildeoay

ウェットオーガズム』は射精を伴う性的快感のことを指します。


『射精を伴う性的快感』なので、シコシコオナニー以外にも射精するオナニーは全てがウェットオーガズムに分類されます。


対して『ドライオーガズム』は射精を伴わない性的快感のことを指します。


主に女性のオナニーのことですね!


女性の場合は、オナニーやセックスでイク時に、射精はしないので『ドライオーガズム』になります。


セックスやAVを見ていただくとわかるとおり、女性は無限にではありませんが、短期間である程度何度もイク事ができます。


男性でも、アナニーによる『前立腺刺激』によって、何度も何度もイク事が可能になります!

潮吹きが可能

女性って『潮吹き』しますよね!ほぼ絶叫のように叫びながらガクガクイっていて、気持ちよさそうですし、なんにせよ経験してみたいですよね。


男性の皆さん。安心してください。男性でも『潮吹き』が可能なんです。しかもアナニー初心者の人の場合でも十分に可能です。


男性のオナニーだけで潮吹きが可能だなんて、なんだか夢のような話ですよね(笑)


ですが現実的に可能なんです!


しかし、『潮吹きが可能』とは言っても現時点ではオナニーの仕方はかなり限定的になってしまいます。


潮吹き可能なオナニー方法としては、ポピュラーなもので『亀頭攻め』と『アナニー(前立腺刺激)』の2つになります。


『亀頭攻め』に関しては、かなり刺激に我慢しなくてはいけないうえ、慣れるのにある程度の時間が必要です。


対して『アナニー』は、慣れが必要なのは同じなのですが、初心者でも比較的簡単に攻める事ができ、尚且つ射精とは違った気持ち良さを感じる事ができます。

Atah9ygehl300v9v1p7k

ここまでアナニーの魅力について詳しく紹介していきました。


ここからは、アナニー初心者が最初にするべきことをまとめておいたので、必ず押さえておくようにしましょう!


内容的には、アナニーをするときのほぼ必須事項なので、今までしてこなかった人も叶わず押さえておきましょう。

爪はかなり短めにしておく

『爪はかなり短めにしておく』という点です。


アナニーするからというわけでは無く、普通のオナニーするときでもセックスするときでも『爪を切る』のはマナーとして必ずしましょう。


『アナニー』の場合は特に重要で、爪を切らずにアナニーをしてしまうと、直腸を傷付けてしまう恐れがあります。挿入方法を知らない初心者の場合は尚更です。


直腸を傷付けてしまうと、痛みを感じるだけでなく、傷口から細菌が入ってしまう可能性があるの、手を清潔にするのはもちろんのこと爪もしっかりと切っておきましょう。

大量のローションとゴム手袋を用意

『大量のローションとゴム手袋を用意する』です。


この2つを用意に関しては、『挿入のしやすさ』と『衛生面』から必須事項となります。


まずは大量のローションに関しては、アナルへの挿入はかなり難易度が高いからです。


どんなに慣れている人だとしても、アナルには力が入ってしまうので、挿入しようとするとなかなか入れられないことがあります。


それを解消する為にも大量のローションを用意することをおすすめします。


『衛生面』に関しては、先ほど紹介したケガ・傷に関すことになります。爪をどんなに短く切っていても、傷つけてしまう可能性があります。


ですが、ゴム手袋をすることで、多少なりとも保護されて傷付けづらくなります。

Adcp4n2cy6dhougmb3cv

それではここからは、『アナニー初心者が覚えておきたいアナニーの攻める場所』を部位別に紹介していきます。


アナルと言っても、攻める場所は1か所では無いので、初心者の人は必ず押さえておきましょう。


また、今までアナルの一部分しか攻めていない人も同様に、今後のオナニー種類を増やすために押さえておきましょう。

アナル周辺

『アナル周辺』を刺激する方法です。


アナニーを全くしたことが無い人はまず、『アナル周辺』を刺激することをおすすめします!


アナル周辺は特に指を挿入するわけでは無いので、初心者の人でも簡単に刺激できる上、特に慣れていなくても気持ち良くなることが出来ます。


強いて言うのであれば、初めのうちは気持ち良いというよりも、少しくすぐったいような感覚を感じると思います(笑)


それでも定期的に指でなでたり、なぞったりしていると段々と気持ち良く感じてくるようになります。

前立腺

『前立腺』の刺激になります。


『前立腺』は男性にしかない特別な部分になるので、男性のアナニーと言えばむしろこっちの刺激方法です!


女性には感じる事ができない部分なので、オナニー初心者の内はなかなか刺激するのが難しいですが、アナニーをする上で必ず刺激した方が良いですよ。


具体的な刺激方法としては、指のお腹でリズミカルに押す刺激方法か、指のお腹でゆっくりとなぞるかの2パターンが主流になります。


『前立腺』の場所は目視確認できる部位では無いので、イメージしづらいかもしれませんが、触ったらザラザラしているのでわかりやすいです!


場所は、アナルに指を挿入して、ちょうど第二関節を曲げた時に指が当たる部分が『前立腺』になります。おなか側です。

Kgsbxtmfppzscpk4fli8

初心者に限らず、アナニーの際には注意すべきポイントがいくつかあるので紹介・解説していきます。

痛みを感じたらすぐに止める

まずは『痛みを感じたらすぐに止める』です。


まぁ当然ですよね!普通のオナニーの場合でも、痛みを感じたらすぐ止める事が必要ですが、アナニーの場合は尚更必要です。


先ほども紹介しましたが、アナニーの際に万が一、直腸を傷付けてしまうと細菌感染の恐れもあるので、痛みを感じときは即座にやめましょう。


何よりも、せっかく気持ち良いはずのオナニーが台無しですからね!

指を第一関節分、『おなか側』に曲げる

『前立腺の場所はしっかりと押さえておく』という事です。


やはり、完璧に前立腺を覚えておかないと、感じる事ができないわけではありませんが、満足のいくアナニーが出来なくなってしまいます。


その為、アナニー初心者のうちからしっかりと覚えておくと、感覚を覚えやすいのでおすすめです。


場所も先ほど紹介したように、一度触ってしまえば非常にわかりやすい部位なので、しっかりと覚える事ができるので安心してくださいね!


ポイントは『お腹側に向け挿入して、第二関節まで挿入したら、第一関節分曲げたザラザラした場所』です。

私はこれまで何度か『潮吹き』を経験しましたが、初めて潮吹きを経験したのは『アナニー』でした。その時のアナニーについて紹介していきます!


初めてアナニーに挑戦したのは、学生時代でした。


その時には、アナニーの注意点や攻めるべきポイントを全く調べずに、ネットで調べたままでアナニーをしてしまいました。


その結果、無事アナルを痛めてしまい、アナニーを嫌いになりました(笑)


その経験からアナニー自体に嫌悪感を抱いていたのですが、アナニー自体の気持ち良さがかなり評判だったので、しっかりと調べて再挑戦しようと決意してアナニーをしました。

Brcnw6owzwgot5vnj2nn

初めからアナニーで指を挿入するのはやっぱりダメなようで、最初はローションをたっぷりと付けてアナル周辺のマッサージから始めるようにしました。


ローションを付けているので、結構簡単に入りそうな感じはありましたが、一回失敗しているで焦らずその日はマッサージだけで終えました。


そして翌日のアナニーで初めて挿入まで挑戦しました!ゆっくりと時間をかけてマッサージをしたので割とすんなりと挿入でき、二日目にして前立腺刺激までこじつけました。


それから数日時、いつものように挿入していたら、おしっこが漏れそうな感覚を感じ、そのまま続けていたら射精とは違う得も言われないような快感がきて、潮吹きしました。

Man2

こっこれが潮吹きかぁ…!!

正直はじめのうちは、驚きの方が大きくてあまり満足に感じれなかったです(笑)


人によって感じ方は違うかもしれませんが、正直な話、アナニーは気持ち良かったですが、潮吹きに関しては『女性とのセックスの方が気持ち良い』という感想でした!


まぁ当然かもしれませんね。


女性とセックスする機会が無い状況では、潮吹きが出来るオナニーとして経験しておいても良いかもしれませんね。


女性との出会いを求めている人はコチラ