Tm3fcfvlwp9wmsghr2qn

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【風俗嬢が教える】オナニーがもたらす美容効果が絶大!ダイエット・バストアップも!?

2021.02.24

女性の皆さんは「オナニー」について性欲が高い人がするものと思っていませんか?オナニーは「セルフ・プレジャー」とも呼ばれ、女性ホルモンを活性化させ、美容に効果が抜群ということが今注目されています!今回はオナニーがもたらす美容効果について徹底調査しました!

この記事に登場する専門家

Qwrmfhn3c1pe9nunc3c0

風俗経験ありエロ好き女子

アブノーマル子

女の子だって性欲はあるんです!をもっと世の中に広げたい!内緒ながら風俗店では淫乱キャラで数多の男を骨抜きにしてきました…。キャバやスナック経験からありとあらゆる男性とのコミュテクを会得してきました。もちろん素人のナンパさんも歓迎です♡夜のテクニックを伝授します!

  1. 女性のオナニーは美容に最適
  2. 美容目的にオナニーする女性は多い
  3. 女性のオナニーの美容効果
  4. 女性のオナニーは美容以外にも効果がある
  5. 女性のオナニーのやりすぎは美容に逆効果

▼この記事はこんな人にオススメです▼

・オナニーをあまりしていない

・美容に興味がある

・メリットを知りたい

こんにちは。

性に対して徹底的に研究し、オナニーの効果を身をもって経験しているアブノーマル子です。


女性のみなさんは「オナニー」はしていますか?

オナニーというと「性欲が高い」「エロいだけ」など悲観的な目で見られがちですよね。

実際オナニーをしていても隠す方が多いのはそれが原因でしょう。


しかしオナニーは男女共様々な効果を発揮します!

女性にとってはメリットだらけだということをご存知でしょうか?


美容に気を使う女性であれば「オナニーしたほうがいい」と豪語できるほど、美容に得られる効果が絶大です。


今回はそんな「オナニー」が女性の美容にとても効果的ということをご紹介したいと思います!

今回Happy Travelではアンケート調査を実施しました!


「これまで1度はオナニーしたことがある」と答えた人が93%という結果になりました。


女性は約3人に1人は月2~3以上オナニーをしているんです!

以外に多いことにびっくりますよね。


これは「性欲が強い」「美容目的」など理由はバラバラですが、以外にもオナニーをしている女性が多いことが分かります。


オナニーが美容に良いということはAV女優の方を見るとわかるかと思います。

実際に性的な行為を行っている女優達は皆さん肌が綺麗で美しいですよね。


実はセックスだけではなくオナニーをすることにより、美容に必要な女性ホルモンが活発化するのです。

オナニーと女性ホルモンの関係とは

オナニーで得られる快感で、「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類の女性ホルモンの働きが活性化すると医学的にも証明されています。


エストロゲンは、髪や肌にうるおいを与え、女性らしさのある丸みを浴びたボディラインを作ります。

プロゲステロンは、体の水分を保ったり、基礎体温を高めるなど、妊娠に必要なホルモンです。


女性ホルモンである「エストロゲン」が多く分泌されると、肌に必要なコラーゲンを生み出すことが出来ます。

オナニーでコラーゲンを生成できるなんて驚きですよね!


オナニーすることで女性に必要なホルモンを活性化させて、バランスよく女性らしさを保つことが出来るというわけです!

Woman3

何か楽しいことないかなー?最近出会いなくてつまらない・・

女性が輝きは、出会いの経験で決まる!


『日々の生活に、ちょうどいいくらいの刺激が欲しい人』

『身バレせずに、パートナーを探してみたい人』

顔出し不要で出会えるのって安心ですよね!もちろん無料だし、〇inderなんかと違って、紳士的な男性が多いので、おすすめです!

Woman5

顔出し不要だし、友達が使っているから、安心!(32歳/OL

オナニーをすることにより、2つの女性ホルモンが活発化するということがわかりましたよね。

では具体的にどのような効果を発揮するのか気になる方も多いでしょう。


いくら美容に気を使っているとはいえ、体内の女性ホルモンを活性化させることはなかなか難しいと思います。

サプリなどを使用したとしても多くのコストがかかります。


女性は身体の様々な場所に気を使い、多くの美容品を使っています。

オナニーはコスパもかからず、手軽に身体の様々な場所をケアすることができるのです。


ここでは、オナニーすることにより美容にどのように関係してくるかをご紹介したいと思います!

①肌にハリが生まれる

女性は、生理などでホルモンバランスが乱れやすい体質です。

ホルモンバランスが乱れると肌荒れを起こす可能性も高くなります。


しかし、オナニーすることにより女性ホルモンが分泌されます。

オナニーすると「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2つのホルモンが分泌されます。


「エストロゲン」というホルモンが分泌されると、コラーゲンを生成します。

さらに「プロゲステロン」というホルモンは体内の水分を保つ効果があります。


この2つが分泌されると、肌にハリやツヤが生まれます。

さらに肌にはコラーゲンを水分が必要です。

オナニーはその必要な2つを気軽に生成することができます。


オナニーすることにより、ホルモンバランスも整い肌トラブルも軽減されるということがわかっています。

②バストアップ効果

女性はバストサイズも気にしますよね。

サイズや形に多くこだわる方も多いでしょう。

オナニーはバストに悩む方にもおすすめです。


実はバストはおっぱいの中にある乳腺の数で決まります。

乳腺の数が多いと胸は大きくなると言われています。


オナニーすると「プロゲステロン」という女性ホルモンが活性化します。

この女性ホルモンは、乳腺を発達させる機能を持っていて、バストアップ効果に繋がります。


オナニーするだけでもバストアップ効果を期待できますが、それに加えてマッサージや育乳ブラを併用して使用すると、さらにバストアップ効果を高めることが出来ます!


バストは「30代まで育乳出来る」と言われているため、オナニーで体内の女性ホルモンを活性化させ、理想のバストを手に入れましょう!

③ダイエット効果

オナニーはなんとダイエットにも効果的です。

オナニーする際に活性化する「エストロゲン」は脂質代謝を上げる働き兼ね備えています。


体内でエストロゲンが活性化すると基礎体温も上がり、さらに代謝もあがることでダイエット効果に繋がります。


さらにオナニーはウォーキング10分と同じカロリーを消化します。

回数は多いですが1日3回オナニーすると30分ウォーキングしたことと同じ消費カロリーになります。


普段運動しない方にとっては10分のウォーキングでも大きな運動になるため、運動出来ないという方はオナニーをしてみるといいかもしれません!

④ストレス解消

女性はホルモンのバランスが崩れるとイライラしたり、ストレスが溜まりやすくなります。

特に生理中にストレスが溜まりやすいという方も多いのではないでしょうか。


オナニーすることにより女性は快楽と共に幸福感を同時に手に入れることが出来ます。

オナニーすると「ドーパミン、β-エンドルフィン」などの「快」を感じるホルモンや神経伝達物質が多く分泌されます。

これがストレス解消に繋がります!


さらに女性がオナニーする際は妄想することが多いため、自分の理想の相手とセックスしているという妄想が幸福度を高めるため、同時にストレスを軽減することができます。

⑤美しい髪の毛になれる

女性は髪が命とも言いますよね。

髪の毛に気を使っている方も多いのではないでしょうか。


オナニーはそんな美しい髪を手に入れるのにも効果的です。

オナニーすることで生成されるコラーゲンが、髪の毛に大切な潤いとコシを与えてくれます。


ドライヤーの熱や染めることは髪の毛に大きなダメージを与えます。

髪の毛を綺麗にするためにオイルを使うとしても限界があります。


体内からケアをしてあげることで、外からのケアと合わせて、より髪の毛を綺麗にしてくれるということがわかっています。

オナニーは美容にも効果的ですが、健康面でも効果を発揮します。

女性は男性よりホルモンが乱れやすいです。


女性ホルモンを安定させることで身体だけでなく、精神面も安定します。

では、オナニーはどのように効果を発揮するのでしょうか。


ここではオナニーが発揮する女性への様々な効果をご紹介します!

①感染症を防止

セックスする際に女性は「愛液・マン汁」と呼ばれるものを分泌します。

この体液が膣内に雑菌が侵入することを防ぐ効果を発揮します!


愛液には「ラクトバシラス目」と呼ばれる乳酸菌が含まれていて、この乳酸菌が分泌されることで様々な感染症を防いでくれます。

オナニーをすることで更に雑菌の繁殖を防いでくれます!


しかし、オナニーする際には清潔な手や玩具でするようにしましょう。

愛液が雑菌の繁殖を抑えてくれる効果がありますが、雑菌がついた手でオナニーをしてしまうと、必要のない雑菌が侵入し、病気になりやすくなります。

②心臓病の防止

オナニーをすることで自らオーガニズムを感じることが出来ます。

自分の気持ち良いところをピンポイントで責めることが出来るため、セックスではイケない方もオナニーでイケるという方も多いでしょう。


実はオーガニズムを数多く感じることが出来た女性は、心臓病や2型糖尿病になりにくいという結果があります!

これらの病気は1度なると完治することが難しいと言われています。


食事などの健康に気を使うだけではなく、オナニーをして楽しく予防できるのであれば、今までオナニーをしていない方はしてみるといいかもしれません。

③セックスが上手になる

オナニーをすることで、自分の気持ち良い場所やタイミングを見つけることが出来ます。

しかしセックスでなかなかイケないという方も多いでしょう。

オナニーをして自分の気持ち良いところを見つけることが出来るとセックスにも役立ちます。


騎乗位などする際に自分の気持ち良いところを当てるように動けるようになるなど、自分もセックスを楽しくすることができるようになるでしょう。

男性に自分の気持ち良いところを伝えて責めてもらうこともできるようになります。


更に男性は女性がイク瞬間を見ると更に興奮するため、セックスに飽きがある方はオナニーで自分を開発して、セックスに役立ててみるといいかもしれません。

男性が意外に気にするところ。それはデリケートゾーンの臭いです。


せっかく良い感じにデートしてお泊り・・ってなっても、変なニオイがしちゃったらすべてが台無し!


ハーバルラクーンナチュラルミストは、雑誌ananで1位にも輝いた人気商品。まだ使ったことない人、初めてケアをする人にピッタリです!

美容や健康に様々な効果を発揮してくれるオナニーですが、何事もやりすぎると逆効果になってしまいます。

せっかく効果のあるオナニーが逆効果になってしまっては勿体ないでしょう。


オナニーにハマってしまうと男性とセックスすることが億劫になり「自分でしている方が気持ち良い」という結果にたどり着いてしまうこともあります。

そうなってしまってはパートナーと雰囲気が悪くなってしまいます。


ここではオナニーをやりすぎると起こってしまう最悪の事態をご紹介します。

オナニーを始める場合はこのようなことも起こりうると、覚えておきましょう。

①オナニー依存症

オナニーにハマってしまう1番最悪の事態は「オナニー依存症」です。

セックス依存症は聞いたことあると思いますが、オナニー依存症も存在します。


女性は男性と違い何度もイクことができます。

オナニーであれば自分の気持ち良いところを知っているため、セックス以上にイクことができるでしょう。


数日に1度このようなオナニーをすることは美容にとても効果的ですが、1人でオーガニズムを感じることにハマってしまうと「オナニー依存症」の第1歩になってしまいます。


オナニーしている最中はその事しか考えなくて済むため、イライラしたり、嫌なことがあった時忘れたいためにオナニーをしてしまう可能性があります。

これにハマってしまうと1日に何度もオナニーをしてしまうこともあります。


オナニー依存症になってしまうと、オナニーすることしか考えられなくなり他のことに手が付かなくなります。

そうなってしまうと、日常生活に支障が出るため、程よい回数で抑えておきましょう。

②過度な刺激を求める

人は刺激を与え続けるとその刺激に慣れてしまいます。

それはオナニーだけではなくセックスにも同じことが言えます。


始めは手でしていたオナニーが、手の刺激になれてしまうとアダルトグッズを使用したくなります。

アダルトグッズを使用することは悪いことではありませんが、普段得られない刺激を得ることが出来るため、ハマる方も多いでしょう。


オナニーする際その刺激になれてしまうと、セックスでイケなくなるという自体が発生します。

自分の性癖をパートナーに打ち明けられない方は、このように過度な刺激を欲しいと言えずセックスが気持ちよくなくなってしまいます。


オナニーする際は、刺激を求めすぎず、きちんとした線引きをして行いましょう。

コロナで出会いの場がすごく減って、毎日退屈していませんか?


ここ数年、マッチングアプリを使う人が増え、何かと話題ですよね。

こんな人におすすめのアプリを紹介します!

・日常に程よい刺激が欲しい人

・あわよくばお小遣い欲しいな!って人

ワクワクメールは、累計会員数700万人の大手マッチングアプリ!特に女性に優しい設計になっているのが特色ですね。だから紳士な男性が多い印象です。


また、30代の女性でもパパを見つけることが可能だそう。お金持ちのオジサマが使っているみたいですね。

Woman2

私のおじ様は月額10万+αで、週1回デート。最近はオンラインが多いけど普通に楽しい。

Woman3

20~30代の男性もたくさんいて、すぐにご飯連れて行ってくれるし、他のアプリより使いやすいな!