Bmg0uryaiw8q1hfdn6zk

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【風俗嬢が解説】下着をつけたままのセックスがエロい!おすすめセクシーランジェリーを紹介!

2020.11.19

下着をつけたままのセックスをしたことはありますか?実はこれ、多くの男性が好むセックスのスタイル。下着をつけたままのセックスには、独特の魅力があります。今回は、下着をつけたままのセックスの魅力ややり方、下着の選び方などを紹介します!

この記事に登場する専門家

Qwrmfhn3c1pe9nunc3c0

風俗経験ありエロ好き女子

アブノーマル子

女の子だって性欲はあるんです!をもっと世の中に広げたい!内緒ながら風俗店では淫乱キャラで数多の男を骨抜きにしてきました…。キャバやスナック経験からありとあらゆる男性とのコミュテクを会得してきました。もちろん素人のナンパさんも歓迎です♡夜のテクニックを伝授します!

  1. 下着をつけたままのセックスの魅力とは
  2. セクシーランジェリーならマンネリ打破も
  3. 下着をつけたままのセックスのポイント
  4. セックス時におすすめの下着
  5. セックス時におすすめのセクシーランジェリー
  6. 下着をつけたままのセックス体験談
Wj7y7s2clfpjim2s9mhd
引用: https://instagram.com/youmii.lingerie?igshid=1g0z563arrk1b

こんにちは。下着は商売道具!風俗嬢のアブノーマル子です。


女性の多くは、「セックスは全裸になるもの」と思い込んでいるかもしれません。しかし、実は男性が燃えるのは着衣…しかも下着をつけたままのセックスだったりもします。


今回は、下着をつけたままのセックスの魅力を追求!男性を誘惑する方法やおすすめの下着についても紹介します。


下着は高級なものからリーズナブルなものまでさまざまですが、ポイントをおさえるとコスパの良いお買い物もできますよ。


まずは、下着をつけたままのセックス、つまりランジェリーセックスの魅力を解説します。

①隠されているからこそのエロス

男性が着衣でのセックスを好む理由のひとつとしては、「隠されているからこそのエロスを感じる」というものがあります。


というのも、男性はチラリズム、つまりモロ見えよりもチラ見えのほうがそそられる心理があるから。


すべてモロに見えるよりは、少しくらい隠されていた方が燃えますし、パンツやブラも自ら見せる女性よりは「隠したいのに見えちゃった」くらいのほうが興奮します。


また、女性自身もすべてをさらけ出しているよりも、一部を隠していることでの安心感があるはず。「最後の一線を守っている」という下着のもたらす効果が、かえってリラックスしたセックスを楽しめるのです。

②脱がせる行為がたまらない

最初から全裸というよりも、脱がせる過程そのものがたまらない!と考える男性もいます。


これは脱がせ方にも自分の好みが出るから。


下着をつけたままのセックスの場合は、下着をちょこっとだけずらしたままプレイをするなど、その男性ならではの視覚的な楽しみ方があります。


また、女性がすべてをさらけ出していないからこその「まだすべてを見せていない感」が楽しめるのも魅力。「最後の一線を越える」ことへの魅力を感じられるのです。

③いつもとは違う刺激を感じられる

普段から全裸でのセックスがスタンダードになっているカップルにとっては、下着をつけたままのセックスは新鮮な刺激に。


セックスには視覚的な刺激も重要な要素。いつもと違うセックスを楽しむことで、マンネリ化を防ぐことができます。

④犯している感覚になる

実は着衣セックスが男性の多くが持っている感覚がこちら。


全裸というのは女性が自ら開放的になっている印象を与えますが、下着をつけていることによって、すべてを許しているわけではない女性を無理やり犯しているような感覚を味わうことができるのです。


S気のある男性が好む傾向といえます。

Jffm1u4dr8nr1kbcnllb
引用: https://instagram.com/youmii.lingerie?igshid=1g0z563arrk1b

下着をつけたままのセックスといっても、普段使いに近いタイプの勝負下着なのか、やる気満々のセクシーランジェリーなのかによっても男性に与える印象は違います。


「あんまり張り切っていると思われるのはちょっと…」と思うシチュエーションでは避けた方が無難ですが、マンネリ打破したいカップルの場合は、あえてセクシーランジェリーに挑戦してみましょう。


逆に、はじめてのセックスであったり、ウブな男性相手のセックスであったりすると、「遊んでいそうな女性」というイメージを持たれてマイナスになる可能性があるので、セクシーランジェリーは控えておいた方が良いかもしれません。

Idqahiudawypkv81lfwf
引用: https://instagram.com/_topsecret_?igshid=c8hv7duysc51

①下着をつけるタイミングにこだわる

お気に入りの下着をなるべく汚さない状態でセックスに臨みたい場合、「どのタイミングで下着をつけた方がいいか」悩ましいところでしょう。


セクシーランジェリーの場合は特に、デート中から着けておくのは機能的に難しいものもあります。


そういう場面でのおすすめは、いざセックスという直前で下着を身につけること。別々にシャワーを浴びるなどして、着替えているところを見せない状態で、こっそり身につけるのが良いでしょう。

②下着を見せるタイミングにこだわる

いざ下着を身につけたところで、「どのタイミングで見せれば良い?」というのも悩みどころ。


シャワーを浴びた後に着替えたのなら、バスローブや洋服を一度羽織ってから脱ぐのもよし、そのままシャワールームから出てくるのもよし。


もしシャワーを浴びずに、あらかじめ下着をつけた状態からセックスに臨むなら、いちゃついている最中に下着に気付いてもらうような工夫をしましょう。たとえば衣服の上から下着に触れてもらう、スカートの中に手を入れてもらうなどすると男性も気付くはず。


そこからの興奮は言うまでもありません。

③アンダーヘアのケアを怠らない

下着のデザイン以上に気をつけたいのがアンダーヘアの処理。


いまやパイパンの女性も珍しくありませんが、そうではない女性は、下着から毛がはみ出したりボリュームが多くてごわついたりする可能性が。


下着から毛がはみ出さないようにきちんと形をそろえ、ボリュームも減らしておきましょう。


ごわつきやボリュームを減らすことを目的とした石鹸も販売されていますし、脱毛サロンに通うと施術を通してボリュームダウンができます。

④「ちょいずらし」にこだわる

前戯中や挿入中に、下着をつけていることがもどかしくなる女性も多いはず。しかしここではあえて、下着は完全に脱がず「ちょっとずらす」ように留めましょう。


たとえば、ブラジャーは上にずらしたり乳房をあらわにするだけ。挿入時も、パンツをずらして局部をあらわにするなど。


この「完全に外さない」のが視覚的に興奮をかきたてるのです。

Nzk6zrsvcqlualpbmv0a
引用: https://instagram.com/wacoal.jp?igshid=1u4hw26z0y0nt

普段使いの下着の延長でかわいらしさをねらうなら、男性にウケの良い白がおすすめ。女性にとっては汚れやすく長持ちしないため、敬遠しがちな色ですが、清楚に見えるため男性からは安定した人気があります。


また、セクシーさを際立たせる黒や赤も、定番の色。普段の自分のイメージとのギャップを狙って色を選ぶと良いかもしれません。


またセクシーランジェリーにおいても、黒や赤は定番。ビビッドカラーも肌に映えるのでおすすめです。

デザイン

普段使いの下着の延長でぜひおすすめしたいのが、レースのフルバックとTバック。


実はレースのフルバックはアウターに響きにくいため、普段使いにはとってもおすすめ。パンティラインが目立たないので、タイトなスカートやパンツにも相性バッチリ。


視覚的にもエロさがあるので、普段派手な下着を履かない人にこそギャップ狙いで挑戦していただきたいところです。


同じくパンティラインが目立たないと言う意味では、Tバックもおすすめです。Tバックは男性によって好みが分かれるものの、なんといっても「ちょっと下着をずらしただけで挿入できる」ことを魅力的に感じる男性は多いです。


Tバックでの後背位はたまらなくエロいはず。

①Tバック

Ymd3z9ch448nuytywapm
引用: https://instagram.com/_topsecret_?igshid=c8hv7duysc51

セクシーランジェリーといえば、なんといっても定番のTバック。もはや説明も不要といえますが、この定番のデザインはやはり視覚的にもエロさ抜群。


ちょっとずらすだけで挿入できるのが魅力で、後背位のセックスには最適です。

②ヒモパン

Lpbpofyhb4wtm3qtzrqv
引用: https://instagram.com/chabi_chika?igshid=1u1ozhn1dx2a5

ヒモパンも、女性ならではの下着のデザインで男心をくすぐります。ヒモをほどくとすべてがあらわになるというきわどさが魅力。


ヒモをほどくだけで簡単に秘部があらわになるため、興奮しているセックス中でもスムーズに挿入ができます。

③オープンタイプ

Xbzpadiaxuqidzcv5q0z
引用: https://instagram.com/inner_ribbon?igshid=s9olxgi9xhas

エロいセクシーランジェリーの代表格といえば、オープンタイプの下着。オープンブラ、オープンクラッチのパンティなどがこれにあたります。


乳首が丸出し、デリケートゾーンが丸出しのデザインだけに、下着としての機能性はほぼゼロ!(笑)まさに男性を誘惑するためだけの下着といえるでしょう。


なんといっても、下着をずらす手間もなくそのまま愛撫や挿入ができるのがポイント。


オープンクラッチのなかには、Iライン(割れ目部分)にパールがあしらわれているものもありますが、これは場合によっては毛を挟んでしまいかねないので、取り扱いには十分注意しましょう。

④セクシーテディ

Wcwbsjq20fzycv7klt3i
引用: https://instagram.com/youmii.lingerie?igshid=1g0z563arrk1b

キャミソールとパンティが一体化したタイプのセクシーテディ。これはボディラインがあらわになるため、スタイルに自信のある女性におすすめの下着。


男性としてはなかなか見慣れないデザインなだけに、興奮度は高いといえます。自慢のボディで男性を思いきり興奮させちゃいましょう。

⑤ベビードール

Pj3x0iibnw7gwo7pa6tg
引用: https://instagram.com/poyo_ngy?igshid=j9z3egmm8j5x

ベビードールは、セクシーテディとは逆で、ふんわりとしたキャミソールのようなデザインの下着。そのため体型に自信がない女性には特におすすめです。


体型が気になってセックスに集中できない女性も多い中、ベビードールはかわいらしいデザインで体型カバーができる強い味方。


余計なことは気にせず、奔放にベッドで乱れちゃいましょう。

⑥ガーターベルト

Lqrgfvcqtbelnaa5pwyj
引用: https://instagram.com/yuuu___style02?igshid=syglzhn8dyu8

なんといっても男性のあこがれのアイテムが「ガーターベルト」。映画や漫画などでは見ることはあっても、実際に見たことがないという男性は意外と多いのです。


ガーターベルトの隠微な魅力は筆舌に尽くしがたいものがあります。あこがれの下着でぜひ彼にアプローチしてみてください。

Wts8tvxuy0bbzruapuov
引用: https://instagram.com/youmii.lingerie?igshid=1g0z563arrk1b

おそらく普段使いの下着でランジェリーセックスにチャレンジしたい女性も多いことでしょうから、今回は特にそちらをメインに体験談をお話します。


実は、今の彼は着衣セックスが大好き。わたしが肌と肌を触れ合わせたくて脱ごうとしても、「脱がないで!」と懇願されちゃいます。


最初は「わたしの身体に興味がないってこと?」としょんぼりしていたのですが、そうではないよう。

Man1

脱がないのがイイんだよ…。着ているままというのが一番興奮するの!

なるほど、男心とはそういうものなのか…とは思いつつ、そんなわけで「下着すらまともに見ない」のが実はちょっとさみしいところでした。


そんななか、あるとき普段使いの下着を新調する際、「彼に見てもらいたい下着」という視点で選ぶことにしてみました。


わたしのおすすめは、なんといっても赤い下着。


実は、赤い下着って、白や淡い色の服を着ても透けない下着なんです。不思議なものですが、肌色と近い系統なので、真っ赤でも透けないんですよ。


それを知っていたので、今回は赤い下着(パンティはレースのフルバック)を購入し、次のデートではあえて清楚系の白いワンピースを着ることにしました。白いワンピースを脱がせたら赤い下着が見えるって、清楚とエロのギャップが良いかなと思って。


実際、その思惑はバッチリ!


次のデートで夜を迎え良い雰囲気になり、セックスの直前。彼と抱き合いながらキスをしているときに、白いワンピースから赤い下着がチラッと見えたようです。


あれっ、という顔をした彼でしたが、わたしはあえて着衣のまま、ワンピースのファスナーを下ろしました。全て脱がないように、赤いブラジャーをあらわにすると彼は大興奮。


ブラジャーを外すことなく、ブラジャーをたてにずらしながらおっぱいへの愛撫が始まりました。


さらに空いた手でおしりをさわってくれていると、レースのフルバックに気づいたよう。

Man1

なに?今日超エロいね!

と大興奮の彼。


そのまますぐに後ろ向きにされ、ワンピースのスカートをめくられ、しばらくは赤いレースのフルバックを堪能するようにおしりをさわっていました。


下着は完全に下さず、少しずらすようにして挿入。


白いワンピースに赤い下着をつけたままのわたしに、彼はものすごく興奮してとても濃厚なセックスに。いつもよりもあっと言う間にイッちゃいました(笑)

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://instagram.com/youmii.lingerie?igshid=1g0z563arrk1b