Gtp7jw1bv0ldcptsnjn3

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【アナニストが解説】アナニーは洗浄が必須!カンタンな洗浄方法を伝授!

2021.02.19

アナニーをしてみたい人は必見です。アナニーをする前には、準備としてアナルの洗浄を行いましょう!アナルの洗浄を行わなければ、アナニー中に大惨事が起こるかもしれません。アナニー前に行うアナル洗浄について紹介しています。ぜひ一読してみてください。

この記事に登場する専門家

Qwrmfhn3c1pe9nunc3c0

風俗経験ありエロ好き女子

アブノーマル子

女の子だって性欲はあるんです!をもっと世の中に広げたい!内緒ながら風俗店では淫乱キャラで数多の男を骨抜きにしてきました…。キャバやスナック経験からありとあらゆる男性とのコミュテクを会得してきました。もちろん素人のナンパさんも歓迎です♡夜のテクニックを伝授します!

  1. アナニーの前にアナル洗浄をしてる?
  2. アナニーは洗浄が大切
  3. アナニー前の洗浄のやり方
  4. アナニー前の洗浄で便利なグッズ
  5. アナニー前の洗浄の注意点
  6. 洗浄を怠った自業自得のアナニーハプニング体験(汚話注意!)

▼この記事はこんな人にオススメです▼

・アナニーをしている、もしくは興味がある

・正しい洗浄方法を知らない気がする

・もっとスムーズにアナニーをしたい

こんにちは!何事も下調べは大切だと痛感しているアブノーマル子です。


皆さんはオナニーの1つであるアナニーをしたことはありますか?アナニーをする前は洗浄をしておきましょう!洗浄をしていないと予想外にとんでもない事態が起きる可能性があります。


アナニー前の洗浄について以下に説明していきます。

アナニーを楽しむ時は事前の洗浄が大切です。それは汚れを排出していなければ、お漏らしが起きかねないからです。

アナニーとは?

アナニーはアナルを使ってオナニーをするという意味です。本来は男性の前立腺炎や前立腺肥大症を治療する目的で行われていました。マッサージを行うことで血行を良くして老廃物など体に悪いものを除去する効果が望めるので、尿路結石の防止にも役立つと言われています。


他に勃起や射精を促進させる神経を刺激することもできると言われているので、EDに悩む男性にもおすすめできるでしょう。アナニーは快楽だけでなく、健康にも役立ちます。

またアナニーは女性もできるオナニーで、人によるかと思われますが、膣やクリトリスを刺激されるよりも気持ちがいいと感じる場合があるようです。場合によっては、アナル一筋になる女性もいるとのことです。

浣腸をしないと便による喜劇が起きる!

アナニーはすぐに行うと危険です。なぜならアナルは便を排出する場所なので、アナニーを行うことで逆に排便を促すに似た状態となりかねません。アナルに残っていた便が排出されてしまえば、快感どころの話ではなく、汚物にまみれた周囲を眺めてただ呆然とする他ないでしょう。


そのような悲劇なのか喜劇なのか分からない状態を予防するためにも、事前準備としてアナルの洗浄はしっかりと行っておきましょう。

Woman2

どこかに良い男いないかなー?最近出会いなくてドキドキがないなぁ・・

女性が輝きは、出会いの経験で決まる!これはとある有名人も言っていた言葉です。


『日々の生活に、ちょうどいいくらいの刺激が欲しい人』

『身バレせずに、パートナーを探してみたい人』


女性に安心のマッチングアプリはこの2つ!

アナル洗浄はいくつかの段階を踏んでいく必要があります。面倒と感じるかもしれませんが、気持ち良くアナニーを行うためにもしっかりと準備していきましょう。

排尿を済ませておく

排尿は必ずしも事前準備として行っておく必要はないのですが、尿が残っているとアナニー中に尿意を感じるかもしれません。特に男性の場合、前立腺は膀胱の近くにあります。そのため、膀胱が刺激されると同時に膀胱も刺激されて尿意へと繋がる可能性があります。


アナニーを中断したくなければ、尿意を避けるために事前に排尿しておくと良いでしょう。それでも尿意を感じるならば、無理に我慢をせずにトイレに行きましょう。最悪の場合、膀胱炎になる可能性があります。

またアナニーでは浣腸が大切ですが、浣腸前に排尿をして膀胱内を空の状態にすることで、膀胱の圧力を下げることができます。膀胱が低圧であれば浣腸液の注入が楽になるので、男女共に事前の排尿を行っておけば便利です。

浣腸を行う

アナニー前の洗浄には排便が大切です。排便を行うだけであれば水を飲むなど方法は幾つでもありますが、浣腸を使う方が手早く楽に排便が行えます。また浣腸方法も薬液やお湯を使うなどありますが、ここは一般的な浣腸液を使った浣腸方法を説明します


実際に浣腸を行う時は、少し体を丸めるようにすると良いです。イメージとしては右利きの人であれば体左側に傾けて、膝を軽く抱えるような体勢です。左利きの人は体を右側に傾けましょう。


浣腸の容器を軽く押して薬液で先端を濡らせば、アナルへの挿入が楽になります。それでも挿入がしにくい場合は、オリーブオイルをアナル周辺に塗ってみてください。浣腸の容器に塗っても問題ありません。またこの時浣腸液は38℃から40℃のお湯で温めておくと、腸の粘膜をほど良く刺激するとも言われています。

他に容器を挿入する際に「アー」や「オー」などの声を出すと、アナルの緊張をほぐすことができます。


浣腸液を注入する際は、容器をゆっくりと押しつぶしていきます。浣腸液を注入し終えたら、少しの間強い便意を感じても我慢しましょう。時間にして2分から5分ほどとされていますが、使用した浣腸の説明書きに従ってください。


浣腸を行う際はなるべくトイレの近くで行いましょう。トイレが遠いと、我慢できずにその場で漏らしてしまうこともあります。気をつけてください。

ウォシュレットなどを使って洗い流す

排便が終了したら、ウォシュレットを使ってきれいにアナルを洗い流します。できるだけ便が残らないように徹底してきれいにしたくなりますが、長い時間洗い流していると本来必要な常在菌を洗い流しかねません。


弱めの水圧で5秒から10秒ほど洗ってから、トイレットペーパーで水分を拭き取りましょう。これで十分きれいに清潔になっています。

次にアナニー前の洗浄を行う際に、あれば役立つ便利グッズを紹介します。

浣腸

浣腸は便意を促す薬で、ドラッグストアなどで市販されているので簡単に購入できます。浣腸の種類はさまざまあります。お店で売っている浣腸の箱の説明書を直接読んで確かめたり、ネットで調べたりして自分に合いそうな物を利用しましょう。


「浣腸は使いすぎると癖になるのではないか」と不安になるかもしれませんが、実際は毎日使用しても問題はないそうです。なので、不安を持たずに利用しましょう。ただ、使用上の注意だけは必ず確認をするようにしてください。

シリンジ(浣腸器)

シリンジは注射器タイプやポンプタイプがあります。シリンジがあれば浣腸液がなくても、ぬるま湯を使った浣腸方法が使えます。使い捨てのシリンジもありますが、基本は消毒をすれば何度も使えるので浣腸液を買うよりも経済的とも言えるでしょう。


シリンジはガラス製やプラスチック製があります。どちらを使うかは好みによりますが、ガラス製は煮沸消毒が可能なので衛生の度合いでも安心と言えるでしょう。プラスチックは軽量さの点で優秀です。

ウォシュレット

ウォシュレットで浣腸を行うこともできます。ウォシュレットは大部分の家庭にあると思われ、1番手軽にできる浣腸方法と言えなくもありません。


ただウォシュレットで浣腸を行う際はある程度の水圧が必要です。強力な水圧を利用した場合はアナルを傷つける可能性があり、中まで強力に洗浄することになるため腸内の粘膜を保護している粘液を洗い流す場合があります。


そうなると腸内に細菌の侵入を許す結果となったり、皮膚炎が起きる危険が高まります。ウォシュレットを使った浣腸は正直おすすめはできません。どうしても行う場合は、何が起きても自己責任ということをしっかり意識しておいてください。

使い捨てビデ

使い捨てビデは女性のおりもの対策や生理時に膣を洗浄できる液です。純粋タイプのものや弱酸性タイプのものがあるため、浣腸用としてより浣腸後のアナルの洗浄用として利用した方が便利かもしれません。


使い切りタイプなので、衛生面でも安心です。種類が多いので、自分が使いやすいと思うものを選ぶことができます。ただノズルが長く設計されているので、無理にアナルに押し込んで中を傷つけることがないよう注意しましょう。

シャワー浣腸用専用ノズル(マニアック要素高い)

シャワーのお湯を直接アナルに注入して、腸内洗浄及び浣腸効果を望めるシャワーノズルがあります。しかし、これはかなりマニアック要素が高いとも言えます。


腸内洗浄という点では効果ありとされていますが、ノズルを直接アナルに挿入してお湯ないし水を出すためウォシュレットよりも水圧を受けやすい状況にあります。アナル内が傷つく可能性があり、腸内の常在菌が流されてしまう可能性がかなり高いと言えるでしょう。


利用する際には常用は避けて、異変を感じたらすぐにやめるようにしてください。使う場合は自己責任を忘れないようにしましょう。

世の中にはマッチングアプリがたくさんあって迷いますよね。


ちゃんと出会うには、目的に合わせて選ぶ必要があります。


そこで、1人1人に合ったアプリが見つかるよう、LINE上で簡単に回答できる5つの質問を用意しました。


全て『登録無料』の中から厳選しているので、気軽にやってみて下さい!

アナニー前の洗浄を行う場合、当然注意すべき点があります。以下のことに注意をしてアナルの洗浄を行ってください。

手を清潔にしておく

アナル洗浄を行う際は、必ず手を清潔にしておきましょう。できれば洗浄の時にゴムの手袋などを使った方が良いですが、直接触らないとうまくできないという人は多いと思われます。


手にばい菌がついていた場合、そこからばい菌が侵入してトラブルを起こす状況は十分にあり得ることです。アナルは繊細な部位であることを忘れずに、アルコールなどを使って手を消毒しましょう。


またアナルの洗浄が終わった後も消毒は必要です。アナルもまた細菌の住処です。ほとんどが無害とされていますが、やはり人体に悪影響を与える物がいます。健康被害防止のために、きちんと殺菌消毒を行ってください。

お湯を使う場合は40℃前後

お湯を使って浣腸を行う場合は、40℃前後の温度が最適とされています。これは人間が気持ちがいいと感じる温度であり、1番安全な温度でもあります。


お湯の温度があまりに高い場合は、腸の粘膜が炎症を起こす危険があるとのことです。また温度があまりに低い場合は血圧上昇の原因となる場合がある他、寒気を感じたり腸のけいれんが起きたりなどの危険があります。


体に危険が起きないよう、ちょうど良いとされる温度を保って浣腸を行ってください。

器具の消毒は必ず行う

浣腸のために使った器具の消毒は必要です。使い捨てタイプであれば良いですが、何度も使う場合はお湯やアルコールなどを利用してしっかり消毒を行いましょう。


アナルに直接挿入する場合は便に触れている危険があります。便は病気を引き起こす原因となりますし、便に触れていないとしても悪性の細菌が器具に付着している危険は十分です。きっちりと消毒を行って、トラブルを未然に防いでください。

ケガをする可能性が高いことを忘れずに

アナニーのために行う洗浄方法は、ほとんどがアナルに直接刺激を与える方法ばかりです。そのためアナルを傷つけるなどの予想外のトラブルが起きる可能性は、十分にあり得ることです。


アナル洗浄中に出血した、アナルに何か違和感があるなどのトラブルが起きた場合は恥ずかしがらずに病院で相談しましょう。アナルについた傷が悪化すると、最悪の場合人工肛門をつけるはめになるかもしれません。アナルは繊細です。細心の注意をはらいましょう。

「アナニーをするならば、やはり事前の洗浄は大切ですよ」という体験談です。話の内容は汚いので、苦手な人は注意してください。


何も隠していませんが、私は腐女子。BL大好き。なぜならBLは、男同士のやり取りなので感情移入しないから見てて疲れないで済むから。


そしてBLと言えばアナルですよね。初めてBLを読んだ時は「こんなとこに入れるの?痛くないの?」でした。

Woman2

お尻に突っ込むのって痛くないのかな?

Woman3

痛いは痛いみたいだけど、実は気持ちいいらしいよ

Woman2

そうなの?

Woman3

聞いた話だから、分かんない。私は実際に試したことないし。


でも男女でもアナルプレイとかあるし、アナルを使ったオナニーもあるよね

腐女子仲間から、アナルは気持ちがいいらしいという情報を得ました。私は今までアナルを試したことはないが、気持ちがいいなら試してみたい。良く言って好奇心が旺盛、悪くて言って向こう見ずな私は、ちょうど大学生で1人暮らしということもあって試すことにしました。


しかし当時はネットが盛んになってきていた時代でしたが、今の時代のように「分からなければ気軽にネットで調べる」というほどではなかったのです。私の友達もあまりネットをしない人ばかりでした。だから、ネットで事前に調べてから準備をするという考えには至りませんでした。


加えてBL好きな人は分かるでしょうが、ほとんどの作品の場合指をアナルに突っ込んで慣らすという描写はあっても、アナルを洗浄するという描写はありません。たぶんビジュアル的な問題からでしょう。マニアック度が進めば、そのような内容を盛り込む作家さんはいらっしゃいますが。

BLマンガなどを読んでアナルプレイの知識を身につけていると勘違いしている私、何の下準備も行わずにローターをアナルに突っ込んだのです。ちなみにこのローターは友達と大人のお店に行った時におもしろ半分で購入しましたが、アナルプレイまで使ったことはありませんでした。


ローターには滑りを良くするため市販のローションを塗りました。ローターを入れる時は結構痛かったです。でもどうしてもアナルの気持ち良さを知りたかった私は、根性と意地で痛みを我慢して何とか挿入しました。


挿入してしまえばこちらのもの。痛みが落ち着いた頃にローターを動かしました。初めは気持ち良いというより、何だか変な気持ちでした。しかしだんだん気持ち良くなってきてた頃、「ヤバい」と思いました。


腸を刺激したためか、急な便意を感じたのです。慌ててローターをアナルから引き抜いてトイレへ駆け込もうとしましたが、我慢できないというよりほとんど自然に出る感じで漏らしてしまいました。ただただもう、呆然とするしかなかったです。

ローターを入れる時に傷をつけたのか、少々血が出たことにも焦りましたが、特に問題はなくてそれ以降はアナニーを自粛していました。しかしそれから数年後、彼氏がいなくて暇だなと感じた時にふとアナニーをしたくなったのです。


今度はきちんとネットで下調べを行い、準備もしてからアナニーをしました。とても気持ちが良かったです。そして今も時々1人でアナニーを楽しんでいます。


アナル挿入はマニアック性があると思うので、男性のペニスを入れてもらったことはありません。怖いというのもありますが。でもいつかは、男性のペニスを入れてもらいたいという夢を持っています。


出会いを求める時はこちらを参考に

Lulu Kushel

男を虜にするバスト、諦めていませんか?


バストに関するお悩みを持つ方にぜひ着けてみてほしいのが、くつろぎ育乳ブラの【Lulu Kushel(ルルクシェル)】


優しく寄せて逃がさない程よいキープ力と軽い着け心地で、睡眠中のバストをやさしくサポート!


しかも、バストアップサロンオーナーが監修しているから、機能・着心地・かわいさ全てにこだわった育乳ナイトブラなんです。


3,000円台から買えるのでお財布にも優しいですよ!