Givxcvxyiigmfcei8jhl

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【経験者が解説】産後に性欲が落ちる産後クライシスとは?産後の性欲はいつ戻る?

2021.02.19

産後、様々な状況から性欲が落ちてしまう女性やセックスをする気になれない女性は多いものです。いわゆる産後クライシスと呼ばれる状況ですが、クライシスなのはむしろ女性よりも男性。今回は、知られざる産後の夫婦のセックス事情を、性欲のあり方から見ていきましょう。

この記事に登場する専門家

Fzbzkzjqtrshztwdogka

外専20年の元スナックママ

カトレア

日本人から外国人まで、文字通り世界をマタにかけた国際恋愛を楽しむ行動派。熱しやすく冷めやすい性格で19歳年下から30歳以上の歳の差恋愛、不倫・駆け落ち・結婚離婚と経験値高し。恋の悩みから法律関係まで受けた人生相談は数知れず、親身になって解決します。

  1. 産後に性欲が落ちるのは普通なの?
  2. 産後クライシスは夫婦どちらに深刻!?産後の性欲の真実とは?
  3. 産後に性欲が落ちる5つの理由
  4. 産後の性欲ダウンはホルモンが関係!?
  5. 産後に性欲を上げるために必要な事は?
Wbrlryt5fdpyn4kwr1ui

▼この記事はこんな人にオススメです▼

・産後、セックスする気がなくなっている男性女性

・できることなら性生活を取り戻したい

・何時頃再開するか気になっている

みなさんこんにちは。

性欲のバロメーターはあまり安定していない、カトレア姐さんです。


女性なので、ムラムラする原因が溜まるわけでもなく、セックスする相手がいてもいなくてもそれなりに人生が楽しい私は、結構フラットに生きています。


それでも、産後の性欲の急降下は、自分でも信じらない位に激しいものでした。

正直私の産後は、全く夫を受け付けなくなっていました


どれくらいかと言うと、同じ空気を吸うのも嫌なくらいですね。

私の夫は外国人でしたが、何と言いますか、一般的に見てもフェロモン体質と言うか体臭がキツイタイプでもあったわけです。


そして、性欲が強い

その上、性欲を隠さない

まさに万年発情期のようなタイプでした。

そう言えば、性欲が強いのを「さそり座でウサギ年だから」と本人は言っていましたね~。


加えてこちらは、「子供ができると母になってしまう」と海外でも有名な、日本人。

そのうえ、もともと淡白なアジア人でもあります。

国際結婚の日本人の離婚率は高く、特にセックスレスでの離婚は多いのです。


私の場合もまあ、見事にセックスしたくなくなりました。

自分でもびっくり。


そこで今回は、産後に女性の性欲が落ちる原因の本当の所をはじめ、産後のセックスレスを避けるために気をつけたい点について解説していきます。


産後クライシスに陥らないために、これから出産を控えている人にも、目からウロコの体験を交えてお話ししていきますので、ぜひ最後までお楽しみくださいね!

Plcf7r2olp2s0molfc4i

妻の性欲が落ちるケース

産後の妻の性欲が、まるで物の怪が落ちたようにスッキリとなくなり、「産後は全く夫に性欲が沸かなくなったわ~」なんて言う人は多いはず。

実は私もこのケースです。

産後の妻は母となり、朝から晩まで忙しいですからね。


育児ノイローゼ産後の鬱などと一緒にされがちですが、一般的に産後クライシスと言われる状態ですね。

産後クライシスとは、産後に急激に夫婦仲が冷めていくことを呼びます。


妻の性欲が落ちる原因は後程解説しますが、ノイローゼや不安が原因になるばかりではありません。


妻は家庭で夫は仕事、と言う日本古来の古い考え方も、産後の妻の性欲に大きく影響しているのですよ。

夫の性欲が沸かないケース

そもそも、男性の中にはもともとセックスに対して淡白な方もいます。

結婚前からセックスに淡白な男性の場合、結婚後は更にセックスに対して興味が薄くなっていきます。


性欲と言うのは、ホルモンも関係していますから、もともと男性ホルモン少なめの男性という事もあるでしょう。


そういった男性の場合、妊娠中の妻を気遣ったりお腹の子供の事を気にかけたりできる、気配り旦那という事が多々ありますね。


妊娠・出産を目の当たりにした男性の中には、妻を気遣うあまり妊娠中からセックスレスになり、そのまま産後もセックスをする気にならない人もいるのです。


育児や家事ができる旦那さんと言うのは、かなりありがたいですが、夫からセックスを求められなくなると、それはそれで悲しく思うのが妻と言うものです。



また、立ち合い出産のショックから、「妻にだけED」状態になってしまうと言う男性もいます。

性欲はありますが妻は抱けないと言うタイプ。


こういった男性の多くは、浮気に走りますので、どのみち産後クライシスに陥る環境が整っています。

子供を産むタームが原因になるケース

ひとり目の子供を産んだ後、あまり期間を置かずに2人目、3人目を出産した場合妊娠・出産・育児の期間が開かないために、性欲が上手く戻らない事があります。


一般的には、2年違いや3年違いで子供を持つ家庭は多いですよね。


ひとり目を出産後、授乳を1年間行うとすると、その1年間は生理が正常に戻らない可能性があります。


栄養状態が良くなった現代とはいえ、授乳している限り生理が戻らない女性は多いです。

私の場合は、1番長い時で2年半ほど授乳をしていましたが、2年8か月ほど生理が来ませんでした。


授乳を終えた頃に再び生理が戻り、その間を置かず妊娠してしまった場合、その後の約1年間は乳幼児を抱えながらの妊婦生活を送る事になりますね。

そして2人目を出産すると、また授乳が始まり、生理が戻りません。


もちろん人にも寄りますが、2~3年おきの出産を繰り返していると、授乳時期や生理周期の戻りなどのタイミングから、性欲が正常に戻ってくる暇がないと言った所でしょう。

Woman2

どこかに良い男いないかなー?最近出会いなくてドキドキがないなぁ・・

女性が輝きは、出会いの経験で決まる!これはとある有名人も言っていた言葉です。


『日々の生活に、ちょうどいいくらいの刺激が欲しい人』

『身バレせずに、パートナーを探してみたい人』


女性に安心のマッチングアプリはこの2つ!

Fozp5vy9vdr3dqkr98qi

1.悪露でセックスが不可能

男性もご存じでしょうが、出産を終えた子宮は急激に元の大きさに戻ります。

そしてその間、悪露と言って生理のような出血が続きます。


一般的には1か月くらいの出血があり、その後、子宮が正常に戻っている事が確認されると婦人科から「避妊をしつつのセックスが可能です」とのお達しがあります。


この間、大体平均的には産後6~8週間ほどの間ですね。

私の場合は、出血が約6週間ありましたので、結構長めでした。


産後1月とは言いますが、おおよそ産後2か月は母体的にはセックスが不可能な状態になると言えます。

2.夜中の授乳でへろへろ

この辺は、母乳の出や赤ちゃんにも寄るのですが、出産後の新生児の世話として2~3時間おきに授乳が不可欠です。


これがまた、新生児ってビックリするくらい正確にきっちり目が覚めるんですよね。


「2時間寝られるから大丈夫では」と思っていませんか。

2時間おきに目を覚まされると、睡眠は殆ど取れません


何故なら、授乳は「右乳20分、左乳20分、合計40分」以上掛かります。

そして、飲んだ後の赤ちゃんは必ずそのままウンチをします。

慣れない夜中の新生児の世話は、このように約40分間の授乳の後10分ほどオムツを替え、場合によっては漏れてしまうので、その場合衣類の総取り換えが行われます。


夜のお世話をしない男性は、夜中に何が行われているか、分からないかも知れませんね。


2時間おきに起きる、と言うのはこの「最初に目を覚ました授乳開始時間から数えて2時間おき」なんですよ。

つまり、子供を寝かせたらまた、ほとんど1~2時間後にはまた起こされるんです。

そして、そのような生活が最低3か月以上続きます。


1月目は、産後ハイもあって何とか乗り切れるんですよ。

しかしこれがかなりきついので、2か月目くらいで、大体の母体は死にそうになります


そんな状況で、性欲が沸く人は、性欲お化け以外存在しないでしょう。

3.子供が一緒の部屋で寝ている

こちらは、狭い日本の住宅事情も関係してきますね。


田舎の一軒家ならばまだしも、都会のアパートでは「母子同室」どころか「一家同室」のベッドルームという事が少なくありません。


男性側はあまり気にならないかも知れませんが、赤ちゃんが起きてしまうかもしれないセックスの物音は、実際とても気になるんですよね。


まあ、「セックスの喘ぎ声で赤ちゃんが起きちゃったらどうしよう」と言うよりは「せっかく寝かせた赤ん坊をまさかセックスが原因で起こしてくれるなよ」と言う感じではありますが。


赤ちゃんが起きてしまう事を考えると、とてもセックスに集中できないと言うのが本音です。

女性は精液が溜まらないので、セックスする機会が無ければとりあえず別にいいや、と言う感じにもなりやすいですね。


まあ、子供が生まれてからのセックスはリビングのソファでと言う家庭は多いはずです。

ウチもそうでした。

4.子供の世話にかかりきり

この古風な体質は、一体どうにかならないかとは思いますが、男性が育児休暇を取得しない限り妻は「赤ちゃんの世話にかかりきりの毎日」という状態に置かれます。


妻が上手に育児スケジュールを立てているので、丁度「子供が寝ているタイミング」で家に帰ってくる夫は、「妻は家にいるだけで暇そう」とか思うんですよね。


実際には、夫の食事が作れるように、ちゃんと子供の睡眠パターンに沿って買い物や調理をしていると言うのが現実なんですが、分かってなさすぎです。


朝から晩まで、それこそ子供が寝付くまでずっと家事育児をしている妻の場合、夜夫の帰宅時には既にゾンビのようになっています。


無事の帰宅を確認したら、倒れるように眠ってしまいたい。

その気持ちを抑えて、もう少し夫に付き添っているんです。

帰りを起きて待っていてくれるだけでも、ありがたい話だと思いますよ。


そんなお疲れモードの妻の頭の中に、もはや性欲と言う二文字はありません。

5.家事育児をしない旦那に愛想が尽きる

1番アリがちで、かつ私が1番声を大にして言いたいのがココです。


家事育児は「お手伝い」と思ってる旦那、多すぎませんか?

自分が仕込んだくせに、他人ヅラしすぎです。


「家の事も、子供の事もちゃんと手伝っているじゃないか」と発言した事のある夫の皆さんは、恥を知りましょう。


子育てって、お手伝いじゃないんですよ。

父親なんですから、家庭も子育ても中心人物のひとりであるべきなんです。



いつでもお手伝い感覚でいる他人ヅラの夫に対して、妻の気持ちは産後どんどん冷める一方です。


産後の妻に性欲を感じさせるためには、「出産前と同じアプローチ」ではダメなんですよ。



産後の妻が愛情を感じるためには、「家庭的な夫であること」につきます。

妻レベルとは言いませんが、家の事も子供の事も率先して自然にできて、なおかつ妻に愛情を注ぐ夫にのみ、妻からの愛情が与えられるのです。


産後も「やっぱりこの人が好きだな~」と思われる愛され夫共通点は、家庭的という事です。


女性は当然、愛情を感じる相手に性欲を感じます。

Yo0l7aoutvr8fpmags8i

子供を産んだ野生動物は、産後子供を守るために気性が荒くなることが知られています。

母性攻撃性と呼ばれるものですが、この一見相反するふたつの行動をつかさどっているのは、実は同じホルモンなんですよ。


出産後の母体は、母乳をプロデュースし始めます。

母乳と言うのはよくできたもので、子供が乳首を吸う事によって生成されるんですね。

この、乳首を吸うと言う行為は母体に不思議な幸福感をもたらします。


これが、幸福ホルモンと呼ばれるオキシトシンの作用です。


しかしながらこのオキシトシンは、同時に他者への攻撃性をもたらす事が分かっています。


このオキシトシンを攻撃性ではなく愛情に向かせることができるかどうかは、夫の技量しだいです。



今まで以上に家の事子育てを一緒に行い、出産後の妻をねぎらい、積極的に子供とかかわる事で、オキシトシンの作用は愛情作用へとつながります。


しかしながら、出産後に付き合いがあるからと飲みに出たり、帰宅したら当たり前のようにきれいな部屋ごはんが用意されていると信じ、週末は遅くまで寝ていて起きてきてもゲームをしているような父親(夫)が家にいると、オキシトシンはあっという間に攻撃性の作用へと働くようになるのです。


その様な夫に対して、性欲の沸く妻は皆無です。

産後の妻に性欲を沸かせるも枯らせるも、すべて夫の腕前次第と言えますね。

世の中にはマッチングアプリがたくさんあって迷いますよね。


ちゃんと出会うには、目的に合わせて選ぶ必要があります。


そこで、1人1人に合ったアプリが見つかるよう、LINE上で簡単に回答できる5つの質問を用意しました。


全て『登録無料』の中から厳選しているので、気軽にやってみて下さい!

Trib7a2lqkladywmijkn

それでは最後に、産後の妻の性欲レベルが上がるために必要な事を伝授しましょう。


私の体験から感じた、ちょっとしたキーポイントのようなものですが、これらの事に気をつけると、産後クライシス産後のセックスレス産後の性欲の低下を少なからず防ぐ事ができます。

授乳期間を考える

基本的に女性は、授乳をしている限り生理がもどりません

もしくは、戻りが遅くなります。


現在の日本では、「離乳食までの母乳は栄養、それ以降の母乳は心の栄養」と言われ、母子の絆を強くするためにも、断乳ではなく自然な卒乳が理想であると考えられています。


ところが、夫婦仲の話をすると、生理が来ない=母体は子供を作る準備ができていないと言う事なので、性欲が沸かなくなるんですよね。


子供が大切なのはもちろんですが、夫婦関係をうまく行っていくのは、当然子供のためにもなります。

そのため、セックスはした方が良いんですよ。


母乳を与える期間が長いと、性欲を感じにくくなりますので、産後のセックス復活のためにも、母乳を人工乳に切り替えるタイミング母乳をやめるタイミングなど、じっくり検討するのがおススメです。

夫が子供の世話や家の事を進んで行う

前述したとおり、産後の妻の愛情ホルモン分泌方法のひとつに、「家庭的な夫」というキーワードがあげられます。


自分や子供の為に目に見える形で貢献しない夫を見ると、愛情は見る見るうちに冷えていくのです。

逆に、積極的に子供の面倒を見て、家の事を進んで行う夫を見ていると、妻は「幸せだなあ」と思いますし、そんな風に気遣ってくれる夫に対して、さらなる愛情が沸きます。



特に女性は気持ちの変化と性愛が密接に関係していますので、愛情が沸くとセックスがしたくなるのです。


また、いつも上から目線で恐縮ですが「こんな風に一生懸命してくれる夫だから、セックスくらいしてあげてもいいかな」と思うようになります。


女性にとってセックスは愛情表現でもあり、愛情のお返し行為とも言えます。

産後の身体に気を使う努力を!

産後の妻の中には、自分の体形の変化に自信を持てずに、セックスをしたくないと思う繊細な方もいますね。


特に下腹の肉と言うのはしつこくて、ココは本当に産後も落ちてくれない脂肪なんですよね。


また、男性の中には喜んでくれる人もいるでしょうが、産後は性的に興奮すると乳が張って、セックス中に母乳が噴射してしまう事も。


それを「子供の食べ物なのにもったいない!」と思う場合と「夫にかけてしまって申し訳ない」と思う場合があります。


産後、自身の身体の変化に戸惑う妻は、セックスに消極的になりますので、妊娠中に太ってしまった場合には痩せる努力をするのが良いですね。

妻を褒める事も効果的!

産後に夫が沢山妻を褒めてくれると、実は早い段階でセックスに復帰しやすくなります。


私が言われて嬉しかったのは「子供を産んだと思えないほど変わらず美しい」辺りですね。

その他、張って大きくなった胸を「魅力的」と言ってもらえたり、「変わらずにセクシー」などと言ってもらえると、妻も自分に自信が持てるようになります。


夫が自分の事を、出産後も女として魅力的だと思っている事実は、産後の性欲回復に効果があります!


あくまで自然に、嫌らしい下心が出ないようにほめてください!

早めのセックス開始がカギ!?

出産後にセックスレスになってしまう原因に、産後長い間セックスをしなかったためと言う理由が挙げられます。


様々な理由があって、産後にはどうしてもセックスに消極的になるのが普通です。


例えば会陰切開の傷

出産時に会陰を切るので、その傷が引きつっていつまでたっても不快なものです。

会陰は膣口から切開するので、そこにまた、夫のペニスを受け入れるのはとても怖いものなのです。


しかしながら、そうやってダラダラとセックスを先延ばしにするよりは、思い切ってセックスをしてみた方が良いと思います。


時間が開けば開くほど、元のようには戻りにくいのは世の常。


セックスも同じで、期間が開くとどうやって誘えばいいのか、本当に分からなくなってしまうもの。

そのままセックスレス、という夫婦が多いのは、産後のセックス開始に時間を置き過ぎた事があげられますね。

Lulu Kushel

男を虜にするバスト、諦めていませんか?


バストに関するお悩みを持つ方にぜひ着けてみてほしいのが、くつろぎ育乳ブラの【Lulu Kushel(ルルクシェル)】


優しく寄せて逃がさない程よいキープ力と軽い着け心地で、睡眠中のバストをやさしくサポート!


しかも、バストアップサロンオーナーが監修しているから、機能・着心地・かわいさ全てにこだわった育乳ナイトブラなんです。


3,000円台から買えるのでお財布にも優しいですよ!