Tg0mgnudk32yutbbl0wy

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【ヤリチンが解説】40代なら中出しオッケー!?実際に妊娠するのか調べてみた。

2020.11.19

男性なら誰もが一度は憧れる中出し。でも、子供ができたら困るし、女性側も恋人以外は嫌がるのが普通。しかし女性は年齢を重ねると、子供ができない身体に変化します。ということは、一般的には30代で出産を終えるのが普通。40代なら中出しってしてもいいんでしょうか?

この記事に登場する専門家

Mxqrxifpcd1hpw0eoob8

世界中の女がセフレ・ヤリチンノマドワーカー

みやこし

ビジネスで儲かりすぎて、住む場所や結婚よりも”今をどう楽しく生きるか”に焦点をあてて生きてる大馬鹿野郎。もっとモテるために総合格闘技を習いながらセックスフレンドを取っ替え引っ替えする日々。

  1. 40代女性に中出しは安全?
  2. 40代女性に中出しするために知っておくこと
  3. 妊娠できないのに生理がある理由
  4. 40代夫婦は中出ししているのか?
  5. 40代女性との中出しセックスの魅力
  6. 40代女性との中出しセックスを100%楽しむために
  7. 【体験談】40代後半熟女に中出ししまくった話

こんにちは!


中出し大好き、ヤリチンノマドワーカー・みやこしです!


倫理的には、子作りを目的とするセックス以外は、女性の身体のためにも、コンドームをつけるのが当たり前とされています。

しかし、男女共に、本音では「中出ししてみたい、、、」というスリルをセックスに求める人も一定数存在します。


何せ、筆者もその一人!


そうはいっても、子供ができたら困るしなぁ。。。


ならば、子供が出来ない年齢に達したら、中出ししてもオッケーなのでは!?


子供が出来なくなる年齢って、40代からかな、、、。

う~ん、気になる。。。


そう考えて、いてもたってもいられなくなったので、調べてみました!

閉経=妊娠しない?

Lnw3urru0ebawwpszabr

中出しセックス目当ての煩悩まみれの男の頭には


「閉経して、生理がない体になれば、中出ししてもオッケーなんでしょ?」


「40代って閉経してるんでしょ?じゃあ中出しできるじゃん♪」


など、不確実で間違った知識しかありません。



確かに閉経は、妊娠しなくなることに大きく関係します。



では具体的に、閉経とはどのような状態なのでしょうか?


閉経とは「卵巣に細胞がなくなったことによって起こる、完全な月経の停止」という状態です。


40歳を過ぎると、徐々に生理の回数が不規則になってきます。


数か月にわたって生理がないということも起こりがちですが、閉経したかどうかは1年以上様子を見ないとわかりません。


40歳を過ぎていて、1年以上生理がない場合、1年前の最終月経時が、閉経の時期とするのが一般的です。


日本人女性の平均的な閉経年齢は50.5歳ですが、個人差があり40代で閉経する人もいれば、56〜57歳ぐらいまで月経がある人もいます。

生理がある=妊娠するは、大きな間違い!

「閉経の平均年齢が50歳だったら、40代で中出ししたら危ないじゃん!チェッ!」


という鬼畜なあなたに朗報です。


実は、生理がある=妊娠するは、大きな間違い!


だいたい、閉経の10年前から妊娠できなくなります。

「え!?生理があるんだから、中出ししたら妊娠するんじゃないの!?」


ご説明します。


妊娠できないのに生理がある理由は、排卵が無くなった後も、卵の細胞が10年ほどホルモンを作り続けるので、それで生理があるだけなんです。


肝心の卵は無くなっているので、妊娠には至りません。


日本人女性の平均的な閉経年齢は50.5歳。

そこから計算すると、41~42歳が妊娠の限界といわれています。


もちろん、閉経も人によって10年ほどの幅があるので、妊娠可能の上限にも幅があります。


それでも、健全な卵としての限界が訪れるのは、年齢を広く見積もっても35~45歳くらいの間だと言われています。


なので、40代女性に中出ししても妊娠しない確率はかなり高いと言っていいでしょう。

40代で妊娠したケースも沢山存在する

「40代で中出ししても妊娠しないんだ!よっしゃー!中出しじゃー!」


とお考えのそこの鬼畜なあなた!

ちょっとまってください!


可能性は低くはなりますが、40歳を超えての妊娠は、ケースとしては沢山存在します。


実際に、私の周りでも、39歳、42歳で出産した友人がいます。


40代前半の内は高齢出産になるとはいえ、妊娠の可能性も十分にある年齢。


ただ、年齢を重ねるごとに出産時の母体への負担は大きく、妊娠しても流産や、子供が障害を持って産まれる可能性も高まります。


ダウン症の発症率は


・30歳で952人に1人(0.1%)

・35歳で385人に1人(0.25%)

・40歳で106人に1人(0.94%)

・45歳では30人に1人(3.33%)


ご覧になって分かる通り、年を重ねるごとに、割合はグッと高くなるのです。


こういったデータから、40歳を過ぎても


「どうしても子供が欲しい、、、」


と、固い決意の末、出産される女性もいます。


ですので、40代の女性だからと言って、むやみに中出しオッケーとエロい煩悩をさらけ出すのは、絶対にやめましょう!

中出しが許されても、紳士にふるまおう

ただ、出産を諦めて、純粋にパートナーとのセックスを楽しもうという女性は別です。


女性の方から「中出ししてもいいよ♡」と言われることもあるでしょう。


その際も、相手を気遣って

「本当にいいの?君のことが心配だから、ちゃんとコンドームつけるよ?」

くらいの気遣いはしてください。


あくまで中出しとは、セックスを楽しむスパイス。

そして、現在の身体の状況から、女性の方も中出しを望んでいるわけなので、くれぐれも


「え?本当に中出ししていいの?

嬉しいな~。じゃ、出しま~す♪」


と、ムードも気持ちも踏みにじるような、ゲスい真似だけはやめましょう。

生でセックスはスタンダード

40代夫婦100組に実施したアンケートで

「セックスの際、避妊はしているか?」

の質問に、NOと答えた夫婦は、約4割。

YESと答えた夫婦は3割。

その他と答えた夫婦は3割。


避妊をしていない夫婦が、一番多い回答となりました。


その理由は


・年齢も年齢だからまず妊娠しないし、今では外出しする習慣が身についている

・子供が出来たらその時に話し合おうという取り決めで、熟年なりのセックスを楽しんでいる


など、年齢やお互いのセックス観をよく考慮した上で、楽しくセックスライフを送っている夫婦が多いようです。


逆に、YESと同じ割合の「その他」の回答者は、ほぼすべてがセックスレス夫婦。


日本のセックスレス夫婦は世界的に見てもかなり多い傾向があります。

40代を機に、新たに楽しいセックスライフを!と簡単に割り切ることは出来ないということですね。

Ithm1ozvophfodefztmy

妊娠しないという安心感


正直、多くの男性に中出しの願望はあるのですが、

「もし妊娠してしまったら。。。」

と思うと、なかなか出来ません。


妊娠した場合、中絶、もしくは結婚し、子供の面倒を一生見なければいけません。


「お金はどうしよう、、、」

「この女性のために、一生を捧げられるのか、、、」

「俺に子供なんて育てられるだろうか、、、」


一瞬の快楽のために、そこまでのリスクは背負えませんよね。


その点40代女性だったら、妊娠する可能性がゼロではないにしろ、かなり低いというのは大きな魅力です。


女性が受け入れてくれれば、まず間違いなくほとんどの男が中出ししてしまうでしょう。

生でセックスできる快楽

「中がヌルヌル絡みついて、ずっと入れていたい」

「直接チンコの熱さが伝わってきて、愛情を感じる」


生でするセックスは、男女問わず気持ちいいです。


私の経験ですが、20代の女友達とセックスをすることになったとき、ゴムをつけようとすると


「え~、ゴムするの?外に出すんだったら、生でしても良いよ♡」


と女性の方から生セックスを誘われたことも、一度や二度じゃありません。(もちろん、全部生でしました)


女性だって、リスクが無ければ生でヤリたいんです。


妊娠確率の低い40代女性なら、中出しは断られても、


「外で出すから生でやっても良い?」


とお願いすれば、生でセックスさせてくれる可能性は高いでしょう。

中に出せるという背徳感

未成年で、煙草や酒を嗜む不良少年・少女たちは、それらの嗜好品が好きでやっているのでしょうか?


それ以上に「大人に隠れて、悪いことをやっている」という反社会的な心理が勝り、行っているのだと私は思います。


中出しの魅力もそれに近いといえます。


中出しの最大の魅力は、妊娠するかもしれないという、リスクとスリルが入り混じった背徳感。


青姦や乱交と同じように、やってはダメなことをしてしまう背徳感というのは、セックスにおいて何にも勝るスパイスです。


中に出すときの「ドクッドクッ!」という射精の鼓動を一度覚えると、病みつきになりますよ。

Vv9peesmkrzi66ytlwyv

40代女性の妊娠の確率はかなり低いことは説明しましたが、それでも妊娠の確率はゼロではありません。


そこで、100%中出しセックスを楽しむために準備してほしいものはピル。

これがあるだけで、中出し後のリスクを限りなくゼロに近づけることができるので、持っていて損はありません。

避妊率99.7%!

男性が着用するコンドームと、女性が服用するピルでは、避妊率のうえで大きな違いがあります。


コンドームの避妊率は、”正しく”使って約85%の避妊率。

この”正しく”というのが重要で、コンドームは物理的な問題が付いて回るので、破れや新旧を気にしないといけません。


それに、きちんと装着した上でセックスをしないといけないので、使い慣れていない男性の場合、中で外れてしまうという危険性もあります。



一方、ピルの避妊率は、驚異の99.7%!


ピルを飲み続けることでほぼ確実に避妊することが出来るので、中出しを積極的に楽しみたい40代カップルにも、非常にオススメの避妊法なんです。

ピルを飲むことで安心して中出しできる

先述した通り、閉経していない場合は子供が出来てしまう可能性があります。


なので、閉経を待たずに中出ししたい場合。確実な避妊方法はピルを飲むこと。


コンドームよりも避妊の確率は大きく上がるので、思う存分中出しセックスを楽しむことができます!


ピルの難点は、その使用率の低さ。

実は日本でのピルの使用率は、世界的にもかなり低いのです。


その原因は、ピルの購入が、医師の診断をうけてからの処方箋だけでしか購入できなかったこと。


それが今年8月に新たに改正され、今後は徐々に一般薬局でも購入が可能になることが決まりました。


この改正によって、大幅にピルの使用率が高まることが予想されます。


40代に限らず、若いカップルの間でも、望まない妊娠が避けられる日本に変わっていくでしょう。

情事後の服用も◎

妊娠の可能性が低くなったとはいえ、子作り以外の中出しに抵抗を感じる女性も少なくありません。


ですが


・生の方が気持ちいい

・パートナーのアソコの感触を直に味わいたい


と思っている人も一定数存在します。


そんなカップルは、生セックス→外出しがおススメ。


完璧な避妊という訳ではありませんが、20代・30代に比べて妊娠の確率は大きく下がっているので、お互いの同意さえあれば、生セックスは熟年セックスを楽しむのにもハードルは低いプレイです。


また、どうしても不安な場合、生セックスをした後にピルを飲むことで、妊娠の確立を大幅に下げることができます。

W4skyfdkvsydqpfggf5s

A県N市で待ち合わせ

出会い系で知り合った、40代熟女との話です。


実をいうと、僕はかなりの熟女好き。


今まで付き合った女性も全て年上で、平均して10個以上年が上の人ばかり。


好きなAVのジャンルも熟女ものです。


そんな僕が、非日常な出会い系で求める女性と言えば、魔性の魅力を持った美熟女。


正直、普通の40代女性と言えば、ハッキリ言ってしまえばババアばかり。


ですが、出会い系サイトでじっくり吟味することで、きれいな熟女とも知り合うことが出来るのです。


まあ、ほとんどが


・人妻

・夫のセックスに満足できない


という人ばかりなのですが、それも熟女の魅力です。

色気ムンムンの40代熟女とご対面

A県N市駅で待ち合わせ。

時間通りに彼女はやってきました。


彼女のスペックは


・41歳バツイチ

・エステサロン経営

・見るからに高級そうなスーツ

・派手な化粧と顔立ち


という、僕のドストライクの40代美熟女。


正直にお願いしました

「あのさ、、、生でセックスしたいんだけど、いい?」


出会い系で会ったとはいえ、無理やりするのが嫌だった僕は、正直に彼女に生セックスを懇願。

すると


「当り前じゃない♡そっちの方が気持ちいいでしょ♡」


オッケーをもらったところで遠慮なく挿入。

40代とは思えないマンコの吸い付きで、数分で絶頂を迎えてしまう僕。


「ヤバイ!出る!!どこに出したらいい?」


「中がいい♡中に出して♡」


チンコが抜けないように、足と手で僕の身体をガッチリ引き寄せてホールド。


お望み通り、中に思いっきり出させていただきました。


情事後に話を聞いたところ、最後の生理から一年以上たっているので、まず妊娠しないだろうとのこと。


出会い系サイトで若い男を捕まえては、中出しセックスを楽しんでいるんだとか。


「旦那にも毎回中出ししてもらってるし、もし子供できちゃっても、誰の子かわからないわ♡」


40代女性とのセックスは、これだから止められません。。。