happy-travel[ハッピートラベル]

記事のサムネイル

Category風俗関係

【実録】ちょんの間は本番当たり前の風俗?サービス内容と国内外事情を激白!

ちょんの間はほんのひと時の風俗体験を楽しめる場所。国内外に昔からある風情ある風俗ジャンルで、本番セックスをサクッと楽しむにはぴったりな場所なんです。昔からある風俗だけど、果たして楽しめるのか。その最新事情や海外のちょんの間事情についても報告したいと思います!

この記事に登場する専門家

夜遊び太郎のサムネイル画像

下半身の言いなり

夜遊び太郎

幼少時代からお姉さんの身体に興味があったことを覚えています。年月がたった今も性欲は衰えること無く、風俗遊びはもちろん、夜の繁華街で素人ナンパに勤しむことも…。おすすめの夜遊び方法やセックスのテクニックまで幅広くお伝えします!

ちょんの間ってそもそも何?

こんにちは、国内外の風俗で遊び尽くしてきた夜遊び太郎です!


風俗も時代とともにどんどん変わってきていて、江戸の時代なら遊郭があったり、それから最近になればデリヘルやソープなんかの風俗が主流になってたりしますよね。


その風俗の歴史やディープな風俗スポットについて調べていくと、「ちょんの間」なんて言葉を聞くこともあるかと思います。


まずは、風俗好きな紳士100人に、「ちょんの間」で遊んだことがあるかアンケートを取ってみました!

なるほど、今となってはちょんの間で遊んだことがある人も少数派になってきてるんですね〜…。さみしいものです。


じゃあ、なんでちょんの間がひと昔前のものだったり、ディープな風俗スポットだと思われているのか。そこには、ちょんの間が減っていっている日本の事情があるからなんです。


そこで今回はちょんの間がどんな風俗なのか、そしてちょんの間で遊ぶにはどうしたらいいのかについて語っていきたいと思います!

売春宿や置屋と同じ意味で使われる

ちょんの間って言うのは元は「ほんのちょっとの間」みたいな意味から生まれた言葉です。


そして「ちょんの間」が使われるのは、売春宿や置屋なんかの本番セックスができる風俗ジャンル


最近でこそヘルスやデリヘルでは、本番ができない(ことが多い)代わりに60分や90分なんかの時間が決められていて、その時間内ならたっぷり遊べるっていうのが主流になってきてますよね。


それに対してちょんの間は、「本番ヤって、射精したら即帰れ」みたいな感じです(笑)


つまりピロートークもイチャイチャ感もなく、ベッドでボケッとして余韻を楽しむ…みたいなことはできないんですよね〜。

赤線・青線で誕生した

元々は戦後の時代、売春や娼婦の仕事が取り締まられるようになった頃のこと。


この時代、日本ではいきなり日本全土で風俗を禁止するのではなく、赤線・青線なんて呼ばれる区域を作って、その特定のエリア内でなら風俗営業をOKというようにしたんですよね。


今となってはこの赤線は廃止されちゃったので「元赤線」なんて言い方もあります


この赤線で、なんとか合法的に営業し始めたのがこのちょんの間と呼ばれる売春宿や置屋で、日本全土で売春が禁止になった今も、この地域で細々とやってるところはあるみたいです。

【最新】国内外のちょんの間事情は今どうなってる?

ひと昔前までなら、風俗と言えばちょんの間が主流でした!やっぱりほんの少しの時間、遊女との本番を楽しめることがオツだったんですよね〜


だったらそんなオツなちょんの間、今も楽しめるのかどうかが気になるところ。


そしてちょんの間と呼ばれる風俗ジャンルは、女性の身体がひとつあれば楽しめるもの。ということで、国内外のちょんの間事情についてまとめて解説します!

【国内】取り締まりにより絶滅危惧種に…

やっぱりと言うべきか、日本では残念ながら絶滅危惧種になりつつありますね…


単純に日本はどこに地域に行ったって売春は禁止で、本番セックスができる風俗は売春宿営業ということでバレたら即タイホです。


ということで、赤線があった当時は赤線以外で営業してた裏風俗はどんどん狩り尽くされ、そして赤線が廃止されれば赤線内のちょんの間もどんどん閉鎖されていきました…。


ただ、人の欲望が止まることはありません。今も強い気持ちで生き残っているちょんの間もあるにはありますが、それでも摘発を恐れて堂々と営業はしてないというのが現状ですね。

【国内】飲食店という建前で営業している

じゃあ現在のちょんの間がどんな形で生き残ってるのか、と言うと昔ながらなところでは、飲食店みたいな形式のとこが多いですね。


飲食店になっていて、個室で女の子にお酌してもらいつつ、そのまま女の子と「偶然」恋に落ちて、個室でしっぽりセックスをする…みたいな流れです。


ここに関しては、店の形式が違うだけでソープともちょっと似てますね

【国内】飛田新地で生存を確認!

この風情のあるちょんの間、こっそりではありますがまだ日本の一部エリアに残ってます!


特に有名なのが、大阪の飛田新地ですね!


飛田新地はその周辺にはソープやヘルスなんかもあって、一大風俗エリアとして知名度があります。


この飛田新地では今もちょんの間で遊べた!っていう報告が頻繁に聞かれますし、僕も飛田新地のちょんの間で遊んだことがあります!

【国外】途上国では主流の風俗ジャンル

じゃあ気になる国外ではどうなのか…ですよね。


なんと喜ばしいことに、国外にもちょんの間と呼ばれる風俗店がある国はたくさんあります!


特に僕の体感では、アジア圏や途上国に多いなといった感想です。特にちょんの間ってセックスをしたら即終了っていう、この上なくシンプルでわかりやすいシステムですよね(笑)


だからこそ、どこの国でも万国共通で需要が高いんです。変に設備だなんだにこだわらなくてもお客が付きやすいっていうのもありますし。

【国外】国によっては衛生面が気になるところ

どんな国でも少ない維持費でできるっていうのは経営側としては嬉しいところではありますけど、だからこそ維持費はとことんケチってるところだってあったりします…(笑)


そもそも、日本国外は日本より衛生面が悪い国なんて当たり前のようにありますから、国によっては衛生面は気になるとこです。


特に途上国は要注意ですね…。僕が行ったことがある国では、まさに馬小屋みたいな汚い掘っ建て小屋で、風呂に入ってるのかすら怪しい現地の痩せた女の子とヤらないといけないみたいなちょんの間すらありましたから…。

話している人物の写真:男性2

そもそも衛生面に神経質になっていて海外旅行ができるかって話ではあるんですが(笑)

マッチングサイトで出会う!セックスが超うまくなる!

セフレをもっと作りたい?


実は、Jメールには大人の関係を求める女性が多いです。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

なんとA〇女優や女子大生、人妻、コスプレイヤーもいます。Jメールは女性向けにも安全性をアピールしているので、最近の若い女の子が多い印象です。


登録無料、デイリーボーナス使えばお得に使えます!まずは登録!

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

ちょんの間のシステム・遊ぶ流れ

僕が知る限り、正直ちょんの間ほどシンプルな風俗ジャンルも無いなとは思うんですが、やっぱり初めて遊ぶ風俗は不安も付き物ですよね!


ということで、ここでちょんの間の基本的なシステムや遊ぶ流れ、雰囲気について語っていこうと思います!

ちょんの間のある通りを歩き品定め

まずは飛田新地をはじめとした、ちょんの間のある通りを歩いて目的の店を探します。


ちょんの間は風俗としてはそもそも違法なので、店名を出してない(出してたとしても申し訳程度に入り口にそれらしい看板を出してるだけ)ことが多いので、ここは一期一会の運勝負ですね(笑)


そしてここがちょんの間の面白いとこなんですけど、大抵の店は店の外からも見える入り口前の座敷に、女の子を1人座らせてるような感じです。


つまり店の外から女の子の顔をチェックできるんです!


なのでここに遊びに来た紳士たちは、ちょんの間のある通りをウロウロ、チラリと左右の店に視線を向け、嬢や店を用意してる婆に見てることを悟られないようにしながら品定めをします(笑)

気に入った子を見つけたら突入!

品定めの結果、気に入った子を見つけたらすぐに座敷に突入します!突入すると、通りに面する座席は閉めて「今は相手できない」ことをわからせたり、場合によっては奥の待機部屋から別の女の子が出てきたりします。


で、お客は奥の個室(つまりヤリ部屋)にもつれ込み、まずは女の子から接客を受けます。


大抵は狭っ苦しい座敷で、ここに申し訳程度に茶菓子が置かれていて、ここでビールをお酌されます。一応飲食店ですからね(笑)


ここで自己紹介をしたり、軽く緊張をほぐすために雑談を交わすような場合もあります。

あとは個室でチョメチョメ

そしてひと息ついたところで恋に落ちます(笑)


座敷でどちらともなくキスをして、座敷の隅っこや押入れの中にある布団を引っ張り出し、そこでセックスをします。


店によっては何故か飲食店のはずなのに最初からキッチリ布団が敷かれてることもありますね(笑)


もちろん挿入もアリです。そして男がしっかり射精したらサービスは終了。とっとと処理され、お会計をして、颯爽と「飲食店から出てきただけですけど?」なんて顔をしながら夜の街へ消えていきましょう。

ちょんの間の相場料金

嬉しいことに、大抵のちょんの間は料金がきっかり決まってることが多く、後になってオプションやら追加料金やらを取られることはそうありません


そしてオプション料金やら指名料もないので、本当に「プレイ料金のみ」といった感じです。


だって顔を見て、目の前の女の子と遊ぶことを承知の上で座敷に入るワケですからね(笑)


大抵のところなら、20分くらい遊んで1万円っていう感じです。


ただ人気の子や若くて可愛い子(つまりポテンシャルが高い子)ならそれより料金は高めで設定されていたり、逆に婆嬢ならもっと値段が下がる場合もあります。

ちょんの間を選ぶ魅力とは?

じゃあ、ちょんの間で遊ぶ魅力って結局何なのか。


そこに関してはやっぱり気になるとこではあります。


ピロートークやセックスの余韻を楽しむことなくサッと遊んでサッと帰る…。これはなんとなく味気ないと感じてしまう人もいるかもしれません。


ですが、この「一瞬で遊べる風俗」だからこその楽しみや魅力もあるワケなんです。その魅力についてご覧ください!

数少ない本番が標準装備の風俗

もちろん建前としては飲食店ですけど、ちょんの間に行く目的って言ったらまぁやっぱり、本番セックスでしょう(笑)


ちょんの間を含めれば国内で本番ができる風俗ってもうソープかここくらいしかないので、それを思うとやっぱりちょんの間はものすごく魅力的な風俗ジャンルです。


デリヘルやヘルスでも本番は…女の子がOKしてくれたらできますけど、やっぱりアレコレ交渉したり金で釣ることを思えばよっぽど安上がりですし(笑)

短時間でしっかり遊べる

ちょんの間は大抵が20分くらい、長くても30分で店を出ることになるので、なんならカフェでゆっくりお茶するより短い時間で遊ぶことになります(笑)


でも、短い時間でもしっかり挿入までいけて射精できるので、内容としてはかなり濃厚でしっかり遊べちゃうのは嬉しいところです。


まさに量より質!ですね!


交渉せず、密室でひと時の恋に落ちて濃厚セックスが楽しめますし、料金だってソープと比べるとずっと安いです。


この短時間でサクッとセックスができることは、ちょんの間の魅力的なポイント。あんまり長時間ダラダラ遊ぶのは得意じゃない人にもいいかもしれないですね。

風情のある昔ながらの夜を楽しめる

特に飛田新地なんかでは、昔ながらの長屋みたいな、小さな二階建ての座敷がズラッと並んでいて、その一個一個の建物がちょんの間になってます。


昼間に行ってみるとまさにシャッター街のごとく全店扉が締め切られてるんですけど、夜になるとここは賑やかなちょんの間街に。


座敷にちょこんと女の子が座ってて、扉の前には適当な椅子に座った素性の知れない婆が客をこまねいている…やっぱりこれ、「昔ながらの風俗」の雰囲気がプンプンしていて堪らないですね(笑)


オツとはこういうことを言うんだろうな…なんて思いながらその風情ある夜のちょんの間街の雰囲気を楽しむことも、僕はちょんの間を楽しむことに醍醐味だと思ってます!

【体験談】新地のちょんの間で美少女と出会えた体験談

さて、そんな僕も何度も国内外のちょんの間で遊んできました。


ということで、ここで僕がかつて新地のちょんの間で遊んだときの風俗体験談について語っていこうと思います!

友人とともに夜の飛田新地へ

僕が訪れたのは飛田新地。まぁ、「新地」って言ってる時点でちょっと詳しい方ならわかると思いますが(笑)


この日はよく共に風俗巡りをしている同士と連れ立って遊びに行くことにしました。ちょんの間は店に入らず女の子を物色できるんで、友人と「あーでもない、こーでもない」なんて論じながら歩くのも楽しいんですよね。


この日も真っ暗な中オレンジの電灯が差し込む、なんとも風情のある新地のちょんの間街を歩きながら友人と女の子をチラチラ物色しました。


そんな中、僕はある運命的な出会いを果たしたのです。

ひと目見た瞬間「この子」と即決!

それは通りの中央部分のとあるちょんの間の座敷に座る女の子。見た目はかなり若く、しかも可愛らしい顔立ちをしていてまさしく「美少女」といった表現が正しい子でした。


そんな美少女とバチっと目が合います。普段はチラチラ、目が合わないように(目当てでもない子に声をかけられて営業されたら面倒なので)してるんですが、あまりの可愛さにガッツリ見てしまいました(笑)


同時に思ったのです。「今夜のお相手はこの子だ!」と。まさに運命的な出会いですね(笑)


ということで僕は友人をさし置き、早速ズンズンとその店に入りお相手してもらうことにしました。

まずは個室に入ってビールを1杯

個室は1階から古びた階段を登った上にあります。個室に通され、ピッチリ襖を閉めたところでまずはビールを1杯お酌されました。


この古びた畳の部屋で飲むビールも、なんとも格別なんですよね(笑)


さて、そうこうしてるうちに会話も弾んでいきます。

話している人物の写真:女性3

どこから来られたんですか?

話している人物の写真:男性2

あ、仕事で東京から…

Aちゃんと言うらしいその子は、やっぱり見れば見るほど可愛くて「普通に身体まで売らずともキャバクラなんかでも十分やっていけそうなのにな〜」なんて思いながら、ついにそのことについても聞いてみました。


すると「キャバクラは営業がめんどくさいって聞くので」とのこと。なるほど確かにヤれば稼げるちょんの間の方が効率いいですしね。


ということで、あんまり悠長にするのもアレなのでビールをグイッと煽り、Aちゃんにキスすることにしました。

いざセックスに突入!

セックスまで突入してしまえば言葉なんていりません。


無言で口をむしゃぶりあい、どんどんAちゃんの服を脱がせていきます。


顔はもちろん身体もスベスベで、しかもおっぱいは僕の見立てではDはあります。なかなかの大ボリュームでこれを触ってるのもなかなかに楽しいです。


ですがやっぱり本番はセックスということで、おまんこに手を伸ばしてみるともうとろとろのお汁が溢れてきています。


やっぱりインランさんなようで、軽く手マンはしましたが必要ないくらいにはしっかり濡れてます。ということで手早くゴムをつけていざ挿入!


畳の間に薄っぺらい布団を敷いて、その上でズコズコ腰を振るのはやっぱり背徳的というか、日本のちょんの間にしかない風情と楽しさがあり、その雰囲気を楽しみつつしっかり射精!


僕が結局個室にいた時間は18分ほどでした。ですがちょんの間とは言え最後の最後までずっと愛想が良く可愛らしかったAちゃんは、またどこかで出会えれば対戦願いたいです。

手軽にセックスする方法とは?

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38

PCMAXは大人の出会いの宝庫!このアプリを使っている人はセックスし放題生活を送っているのです!


3,000円程の予算で十分にヤれるので試さないと損ですよ?

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38

ちょんの間で遊ぶ注意点・テクニック

ちょんの間はやっぱり魅力ある風俗ジャンルのひとつだと僕は思います。ですが、当然ちょんの間で遊ぶには、知っておかないといけない注意点やコツなんかも存在します!


ということで、ここでちょんの間で遊ぶなら知っておきたい注意点やテクニックについても教えます!

国内では違法なのでいつ潰れるかわからない!

ちょんの間は建前としては飲食店の形式を取っていて、一応は合法経営です。ですがあくまでもそれは建前であって、警察がその気になればいつでも取り締まりできます。


つまり今でこそちょんの間は飛田新地を中心に人気の「飲食店」ではあるものの、評判のいい店がいつ潰れるかわかったもんじゃありません


まさに一期一会。もしいい店を見つけたらひっそりと自分だけで楽しむか、あるうちにたくさん通っておくことをオススメしたいですね。

良い子は即決するのが一番!

ちょんの間は、お相手の女の子を店の外からチラチラ確認しながら選べます。そうなるとやはり紳士達の考えることは一緒で、出来るだけ若くて可愛い子を選びたいワケです


つまり可愛い子がいれば争奪戦。「あー、あの子可愛いなー。でもこの先にもっと可愛い子がいるかもなー」と思ってスルーして「やっぱりさっきの子にしよう」なんて帰ってくると、もうその子は他の紳士に取られてるかもしれないのです。


そして場合によってはお客同士で視線を配りあい、そしてひとりの女の子を取り合う場合も(笑)


やっぱり良い子は即決に限りますね。

㊙セックステクを磨くコツ!

皆さん、セックスしていますか?


自粛期間だから合コンを開けないという人も多いです。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902
話している人物の写真:男性3

こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策ですよ!

エロい女の子と出会うのは、この2つのアプリが大定番。好みに合わせて使い分けてくださいね。

おすすめアプリ①Jメール

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

20代女子でエロに興味がある女の子は、Jメールを使っています。


とにかくセフレ探しに強いのが特徴。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。周りの友人も相当使っていますね。

話している人物の写真:男性1

学生もけっこういるし、若い子の間で流行っているのかも。やっぱ若い子の肌は最高(33歳/会社員)

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

おすすめアプリ②PCMAX

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38

PCMAXは群を抜いて出会いやすいです。恋愛目的の女性もいて女性の質は高いです。セフレが欲しいけど、恋愛も!という方に合ってますね。

話している人物の写真:男性1

無料ポイントも結構もらえるから、思ったよりお金かからないね。3000円あれば十分楽しめる。(29歳/飲食業)

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38