Ll8itjal1seu61jo1nlu

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【風俗嬢が解説】アナルは立派な性感帯!舐めたりいじったりアナルの楽しみ方を紹介!

2020.11.11

あなたは愛撫でアナルは舐めますか?アナルを舐められた時の得も言われぬ快感と背徳感は癖になるものです。アナルというのはサブキャラ的存在ですが、実はかなりの性感帯!今回はアナルの感じる舐め方・触り方を解説します。挿入しなくても性感帯として大いに活躍してくれます。

この記事に登場する専門家

Qwrmfhn3c1pe9nunc3c0

風俗経験ありエロ好き女子

アブノーマル子

女の子だって性欲はあるんです!をもっと世の中に広げたい!内緒ながら風俗店では淫乱キャラで数多の男を骨抜きにしてきました…。キャバやスナック経験からありとあらゆる男性とのコミュテクを会得してきました。もちろん素人のナンパさんも歓迎です♡夜のテクニックを伝授します!

  1. アナルは第2の性感帯⁈
  2. 挿入ナシでもアナルは性感帯になるの?
  3. アナル舐め・性感帯の刺激方法
  4. アナルの性感帯を刺激しやすい体位を紹介
  5. SにもMにもアナル刺激は有効!
  6. アナルを舐める時の注意点を紹介
  7. アナル舐めがヤバかった話【ここにもあった性感帯】
Vfbotcw01d4fvm2yaljl

膣と同じ粘膜でできているアナルは絶対に性感帯だと信じてやまないアブノーマル子です!


これを読んでいるあなたは、セックスの時にパートナーのアナルを舐めていますか?

排せつ物が出るところゆえに、最初は舐める方も舐められる方も、抵抗があると思いますが、その小さなのハードルを越えると、新しい扉が開くかもしれません。


私もアナルにおもちゃやチ〇ポを入れる事には、まだ少し抵抗があります(少し・・?)

しかし、クンニやフェラの流れでアナルを舐めるというのは、前戯の一環ではないでしょうかね?


アナルを性感帯として、セックスで舐めている方のツイートを一つ紹介しましょう↓↓

このつぶやきのように、私も彼氏のアナルを舐めることに全く抵抗はありませんよ。

むしろ、快感で悶えさせたいから、積極的に舐めていきます。


そしてお返しに、彼も私のアナルの皺を丁寧に舐めてくれます。

舐められた最初の頃は、くすぐったいよ~!って感じだったのですが、最近では指を膣に挿入されながらのアナル舐めで、これ以上ない程の快感に悶え狂っております・・・


アナルの秘められた能力、凄いです!!

これを前戯に取り入れないのは、オーガズムを半分ドブに捨てているようなもの!

もう一度言わせてください!アナルは、立派な性感帯です☆


アナルが性感帯である理由を説明しましょう。

アナルには神経が集まっている

セックスを極めた人は、次なる性感帯のアナルに興味を持つ場合が多いようです。

アナルがなぜ性感帯なのか?というと、まず一つは「アナルには神経が集まっている」ということが挙げられます。


アナルには、神経の末端部分が集まっているので、とても敏感に刺激を受け止めます。

最初はくすぐったい、といった違和感を感じるかもしれませんが、それが快感に変わるまでにそう時間はかかりません。

性器に近い場所

見てわかるとおり、アナルは性器の近くにあります。

それ以前に、人間の体は下半身の方が敏感にできているので、触られたり舐められたりすると、感じやすいそうです。


男性の場合は前立腺も近いので、アナルが性感帯と化すのは当たり前のことなのです。

粘膜は性感帯

人間の性感の多くは粘膜でできています。

唇、陰唇、Gスポットなど舐められて感じる部分は粘膜。アナルもしかりです。

ウィキペディアにも、下記のように記載されています。

性感帯は男女を問わず個人差があるが、粘膜が体外に出ている部分と、静脈が皮膚に近いところにある部分は性感帯であることが多い。

私は完全に粘膜が性感帯の人間で、唇の内側を舌でゆーっくり、時間をかけて舐められると、アソコが洪水になるんです。


スローセックスを行うカップルは、唇の裏っ側など、粘膜をじっくり攻めてみたください。

X62yolkhnke2ty3jtfc4

私自身、チ〇ポとマ〇コのセックスに少々満腹感を感じてしまっているので、アナルを拡張しようかなぁ・・・って何度も考えたことがあるんです。

でも、いま一つ「痛かったらいやだな~」って思って、勇気が出ないでいるんです。


でもね、アナルって挿入しなくても、かなりの快感を味わえますよ!

血液が逆流しそうなくらい。

そのポテンシャルはとても高いです。


普段、あまり触らない部分ですから、すぐに快感という訳にはいきませんが、少しの開発で、完全なる性感帯となってくれます。


アナル自体、多くの人が「そこはダメ・・・」と感じる部分ですからね。

いわば、舐めてはいけない場所・・という認識がありますから、余計に背徳感で感度が上がるのだと思います。


アナルを性感帯にするには、挿入しなくても「触る」「舐める」でも十分。

この方法なら、明日にでも実行できそうじゃないですか?

触る

セックスで挿入されている時にアナルを触られた経験はありませんか?

または、お尻を触ったついでに、アナルを指でコショコショと触られる・・とか。


私はセックスの時に、よく挿入しながらアナルを触られます。

膣にチ〇ポを挿入中にアナルを触ると、私の膣が締まるらしいんです。

なので、よく不意を突いて触られます♡


もし、触ったことがない男性の方、バックなどで、突き上げているときに、彼女のアナルを触ってみてください。

キャッ!と言うかもしれませんが、その時膣がキュッと締まるはずです!

舐める

触るが高じると、当然舐めたくなるのが人間の心理ですよね!


人は誰でも、自分の排せつ物が出るところを好きな人に舐められると、恥ずかしいよ~って意識が先に立つと思います。

しかし、体を押さえつけられて皺まで舐められると、気持ち良さと背徳感のダブルの快感に襲われます。



これだけで十分な破壊力がありますから、私のように挿入までは勇気がない、という人もアナルを第二の性感帯としてセックスで、大いに楽しんでほしいと思います。

V7o4zepomgtrtwcsfies

アナルの舐め方にも、パートナーを気持ち良くさせるテクニックがあります。

アナルは男女両方に同じように存在する性感帯ですので、男性にも女性にも覚えてほしいテクニックです。

舐め方①じらしてから

性感帯というのは、じらされてから本丸を舐められると、快感が倍増するものです。

なので、アナル舐めもスタートは足の付け根から。


続いて、お尻のほっぺや尾てい骨などにキスしたり舐めたりしながら、徐々に肛門に近づくようにじらしならが進めていきます。


膣とアナルの間や、男性ならば「蟻の門渡り」(会陰)部分を舐めていき、アナルの近くまでさらにじっくり・ゆっくり進みます。


肝心なところを何で舐めてくれないの~~と、パートナーが我慢できずに腰を持ち上げるくらいまで散々じらしてから肛門周辺を円を描くようになめはじめます。


この段階で大抵の人は

Woman1

はぁ~ん・・ん・・

みたいな小さな喘ぎを漏らします。

さらに、ここからが本格的なアナル攻めに入ります。

舐め方②吸いながら舐める

女性の方ならわかってもらえると思うのですが、クリトリスをチューっと吸われるとメチャクチャ感じるでしょ?


これを同じ性感帯のアナルでもやっちゃいます!

ポイントは、徐々に吸い上げるパワーを強くすること。


最初から強く吸うと拒否される可能性があるので、徐々に吸う力を強めます。

舌を動かしながら、空気を吸う感じがいいと思います。


強く吸われると、何か(ウ〇チ)が出てしまいそうな。ヤバ気持ちいい感覚を覚え、悲鳴のような喘ぎ声がでてしまいます・・・

吸うのを休憩しては、アナルをベロっと舌の平で舐めて、また吸う。これを交互にやると、悶えイキする可能性もありますよ。

舐め方③舌先でツンツン

舌の先でアナルをツンツンつつかれるのも、なかなか感じるものです。

これをされると、私の脳が舌をチ〇ポと錯覚するようで、

Woman1

イヤ・・ダメ。そんな大きいの入れないで。イヤ

っと、勝手に口走ってしまうみたいです・・(恥

彼は私のこの反応を見て、

Man1

本当はアナルにチ〇ポ入れられたいんでしょ!!

と、言うんです。

自分ではそんなつもりは無いんですがね・・

深層心理は、無意識に表れるのでしょうか(笑

舐め方④性器と同時刺激

性感帯のダブル刺激は、かなり有効です。


彼女に対しては、アナルを舐めながら、膣に指を入れてGスポットを刺激。

彼氏に対しては、アナルを舐めながら竿をしごく。もしくは玉袋をさわさわする。


私の彼は、ちんぐり返し状態でアナルを舐めながら竿をしごいてあげると、勢いよく射精してしまうこともあります。


男女ともに、性感帯の同時刺激は基本中の基本として覚えておきましょう。

Sayzcdwate46rhlsdneh

女の子のアナルの性感帯を刺激したい時は、クンニからアナル舐めに移行するというのが、女性としても受け入れやすいです。


やはり、最初は「ハイどうぞ」てな具合に彼にアナルを見せることはできません・・・


しかしながら、アナル舐めが当たり前の愛撫となっているカップルの場合は、舐めやすい体位として、


・四つん這いでお尻を突き出す

・まんぐり返し及びちんぐり返し


この二つが、舐める側も舐められる側も苦しくないかと思います。

アナルを性感帯として舐められる・・・というのは、M体質の私に言わせると、とても興奮する行為なんです。

自分の恥部を男性に見られて、しかも舐められまくるという背徳感。


実はアナルという性感帯の快感は、こういった精神的な部分が大きいのではないかとも思います。

こんなM女には、かなりポイントが高いアナルなんですが、その実S体質の人にも大うけする性感帯だったのです!


S体質の人にとっては、「俺の汚いアナルを無理やり舐めさせている征服感・・」があるのだそう。

嫌がるパートナーの顔に無理やりアナルを押し付けてやるぜ☆みたいなプレイが興奮するのだとか。


M女の私には、想像がつかない感覚だったのですが、これを聞いて納得。

そういう悦びがあるのだなぁ・・と理解できました。


アナル舐め・アナル刺激というのは、S体質の人もM体質の人も楽しめるプレイなんですよ!スゴイ☆

Lalsctng6dslslzu4lnf

ここまで、アナルは挿入までしなくても、性感帯として大いに機能し、アナルへの愛撫をセックスに取り入れることで、男女ともが快感を増幅させて、愛撫の幅が大いに広がるということを、解説してきました。


しかしながら、アナルは本来排せつ物を出す箇所なので、舐めたり触ったりするときには、衛生上で注意しておかなければいけない事があります。

そのリスクを解説しておきます。

アナルを舐めることによって起こる病気

大好きな人のアナルだから、汚いなんて思わない!

彼の性感帯をいっぱい刺激して感じさせたい!


それは私も思いますが、やはり排便するところですからね。

病原菌や大腸菌がいっぱいいるんです。


アナル舐めでかかる可能性のある病気は・・・

・胃腸炎・・冬場に多いノロウイルスなど

・性感染症・・・HIV・梅毒、ヘルペス、クラミジアなど。粘膜や血液によってうつる

・A型肝炎・・・人の便に含まれている病原体から起こる


などが代表的なものになります。

安全にアナルを楽しむにはどうすればいい?

せっかく、アナルという性感帯の楽しさを理解してきたところなのに、こんな恐ろしい話を・・・と、アナルに消極的になりそうなあなた。


アナルのリスクを極限まで減らす方法がありまので、紹介しますね。


<セックスの前にアナルをしっかり洗う>

その実、アナルって、しっかりと洗えてない人が意外に多いんです。

毛深い人は、更に丁寧に。さらにアナルの皺までも。

こういう所まで念入りに洗うと、かなりのリスクが軽減されます。


<胃腸炎・風邪のあとはアナルプレイはおあずけ>

お腹を壊したり風邪の後は1週間はアナルプレイはお休みしましょう。

解熱後も1週間くらいはウイルスが排便によって排出されるそうです。

パートナーの安全を守ることも愛情ですよ!


<プレイの後はしっかりうがい>

コロナ時代でもセックスはしたいでしょ?

なので、セックス前には歯磨きとうがい。

セックス後は、アナルのウイルスを排除するために、うがいをする習慣をつけましょう。


<A型肝炎のワクチン接種もある>

A型肝炎に関しては、ワクチンの接種が有効です。

国内の医療機関で接種可能です。

Qjgeyhxkbt8utslkydex

はじめてアナルを舐められた時は、恥ずかしいやら気持ちいいやらで、放心状態。

アナルが性感帯であると確信した時の話をします♡

相手のスペック

身長:170cm

体型:普通

年齢:26歳

職業:SE

チ〇ポのサイズ:M

出会うまでにかかった金額:0円

出会いのきっかけ

出会いのきっかけの詳細はこちら

いやだ・・・でも気持ちいい・・

私が現在付き合っている彼と出会っきっかけは、出会い系サイト。

会って5回目くらいで、お互いに好きだと確信し、そこから、かれこれ2年ぐらい、ラブラブです。


セックスの相性も結構良くて、私がMっぽくて彼がSっぽいので、なかなか上手くいっております。


ある日、私が彼にフェラをしているとき、もっと彼を感じさせてあげたいと思って、竿部分をレロレロ・ジュポジュポ舐めるだけじゃなくて玉袋も丁寧に舐めてあげました。

そしてそこから会陰にも舌を這わせたんです。


彼のこの部分を舐めるのは実は初めて。

会陰をチョロチョロと舐めてあげると彼は

Man1

ん・・はっ・・あん・・

Sのくせに、女の子みたいな可愛い声で喘ぐので、会陰から近いアナルもついでに舐めたくなったんです。

シャワー後で、匂いも全く気にならなかったし、むしろ愛おしいと感じたので・・・

ペロっと・・さらに舌先でアナルの皺の隙間を掃除するようにテロン・テロンッという感じで。


彼のチ〇ポがビクン・ビクンするのがわかりました。


興奮したのか、彼は急に私を押し倒し、お返しアナル舐めがスタート☆

まんぐり返しにされて、なにこれ?と思った途端、自分がどんな格好になっているかを想像して、屈辱を感じました。


根っからのM気質の私は、その屈辱感が逆に快感♡

全身脱毛で、パイパンにしててよかった~とか、さっきのシャワーでアナルまで洗ったっけ??とか、頭の中にいろんなことが駆け巡りながらも、こそばゆいような、でも膣とは違う気持ちよさに、

Woman1

いやだ・・ちょっ・・いやん・・はぁん・・・ん・・

こんな感じの、訳の分からない喘ぎ声をあげてシーツを握りしめていたと思います。

私のあまりの喘ぎように、彼はもっといじめたくなったのでしょう。


私のアナルを舐めながらクリトリスを触ってきました

Woman1

ぎゃー!!

体がビクッとなって、思わず大声を上げてしまったのを覚えています。

体中に電流みたいなのが走ったんです。


彼は私をガッツリ抑え込んで、今度はクリトリスを舐めながら、アナルを指先でコショコショ!

Woman1

いや!お願い止めて!!

このままでは自分が失神してしまうんじゃないか??というほどの衝撃的快感!

くすぐったいの+クリトリスへの快感が度を越えていたので、自然に叫んでしまってたんですね。


私のマジな叫びに彼はびっくりして、まんぐり返しから解放してくれました。


どうやら、度を越えた愛撫だったみたいで、私はしばらく放心状態。

まんぐり返しのせいか、首も痛かったです。


私の初アナルは、興奮しすぎた彼のせいで、優しさが足りなかったけれど、この時以降は、お互いの反応を見ながら強さを調節するようになりましたよ。


アナルがこんなパワーを持った性感帯だということに二人とも気づいたので、セックスの前にはお互いのアナルをきれいに洗うことから始めています。


これから舐め合う場所だと思うと、丁寧な洗い合いっこができますよ。

洗い合いっこも一つのプレイとして楽しめばいいんですよね!


挿入しなくても、アナルは十分に性感帯として成立します。

アナルセックスまではちょっと・・・という人は私たちみたいに楽しんでみてはいかがですか?