Brycdkrkbivslbx0rggm

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【ネトナン師が暴露】LINEでの出会いはある!セックスまでできちゃう方法を伝授!

2021.01.13

LINEで出会いを求めることって多いのではないでしょうか?最近では色んなSNSで異性と出会えるような仕組みが出来上がっています。今回は特にLINEでの出会いに特化して解説していきますので、出会いたい人は参考にしてみてください。

この記事に登場する専門家

Pdi2wlyotegffbqn58wp

恋愛コラムを読むのが好きな日々勉強中の中年

しゅん

20人以上の女性と付き合った経験があります。過去に5股をかけてもバレなかった経験を活かしながら執筆活動をしています。最近では、恋愛コラムなどを読みながら日々勉強にも励んでいます。

  1. ネトナン師がLINEでの出会い方を伝授します!
  2. LINEに出会いの機能はない!
  3. LINEでの出会い方
  4. LINEの出会いで注意すべき点
Ycy85sgj55xvespunvw5

皆さんこんにちは!ネトナン師のしゅんです。


今回皆さんに紹介するのは、LINEでの出会い方についてです。


LINEで異性に出会うことができます!と言うとこう言う人がいます。

Man2

LINEには出会う機能なんてないじゃん

確かにその通りなんです。


しかし以下のグラフを見てください。

Spmlfk3yogut85rvrgqu

こちらは、僕が独自に男女130人にアンケートを取った結果をグラフ化したものです。


このグラフによると、全体の7割もの人がLINEで異性に出会ったことがあるということがわかります。


先ほど、LINEには出会いの機能はないと言う人が多いと言いました。そしてそれはその通りだと伝えました。


しかし、現実には出会う人がいるという事実。この矛盾について詳しく解説していきます。

Wnzbmmkjhy0wyx6h1wlp

前述したように、LINEでは出会いの機能はありません


今までの常識からすると、LINEで出会うには外部サービス(ツイッターやインスタ、フェイスブックなど)を利用して、仲良くなってからLINEを交換するという方法でした。


僕も実際ツイッターやインスタを使ってLINEを交換したことは何度もあります


手っ取り早いのは、インスタやツイッターで仲良くなってからLINEを交換する方法ですね。でも、僕がよく言われたのは

Woman3

DMで絡んでるんだからわざわざLINE交換しなくてよくない?

と警戒されることです。


確かに、DMで話してればわざわざLINEを交換する必要はありませんからね。


こういう大きな障壁があるにも関わらず、LINEで出会えるという話はよく聞きます

LINEで出会える理由

なぜLINEで出会えるのでしょうか?


一番の理由は、LINE交換が大きな障壁ではないという点でしょう。


前述した子のように、DMで話していればLINE交換をしない人も確かにいます。しかし、それは少数派です。


ちょっと前までは、SNSで連絡先を交換するのはメールアドレスでした。直メとも呼ばれており、それを交換するのはかなり抵抗があったものです。


しかし、LINE交換はメールアドレスを交換するのに比べると抵抗がありませんよね?


こういった理由から、LINEを交換すること自体は簡単だと言えます。そして、交換さえしてしまえば手軽に出会えるということもあります。

Srtle6cujybvvpmgh1oy

SNSを利用

それではLINEでの出会い方を詳しく紹介していきましょう。


LINEでの出会い方は大きく分けて3つです。


1つ目は、先ほど紹介したSNSを利用する方法です。


僕が出会ったHちゃんもツイッターで知り合った子でした。そのままDMで仲良くなった後、LINEを交換しました。


それからはLINEでのやり取りがメインとなり、たまにHちゃんがツイートしたことに関してコメントをする程度でした。


LINEでやり取りをすること1ヶ月。Hちゃんからお誘いがありました。

Woman1

そろそろ本当に会わない?

今までも冗談で会おうなどと言っていましたが、本当に会うとは思っていませんでした。


しかし、Hちゃんは本当に会おうとしていたようです。


そのまま話の流れで週末に会うことになりました。


下ネタなども話していましたが、当日はセックスできずに食事をして終了となりました。


意外にもHちゃんのガードが堅かったのです。しかし、何度か会ってようやくセックスすることができました。


1度してしまえば後は簡単です。それから2年間くらいセフレ関係を持ちました。


個人的な見解としては、SNSで知り合った子は意外とガードが堅いということです。

掲示板を利用

ネット上には、溢れる程のLINE交換掲示板が存在します。


それだけ需要があるということでしょう。


確かに、会ったこともない人とLINEを交換する方法として真っ先に思いつくのが掲示板ですよね?


掲示板を利用すれば真っ先に異性とLINEを交換することが可能です。


しかし、掲示板には業者やなりすましもたくさんいるので個人的におすすめはしません。


僕が使ってみた感じですが、本当に交換を求めている異性は掲示板利用者の1割程度な感じでした。

タイムラインを利用

LINE交換で個人的におすすめなのが、タイムラインを使う方法です。


タイムラインの使い方はツイッターやインスタと同じです。ここには同様にハッシュタグの利用もできます。


しかし、ツイッターやインスタと大きく違うのが『#profile』というタグの存在です。


全体に公開して#profileを付けて投稿することで、LINEを利用しているほとんど全てのユーザーに見られるという利点があるんです。


LINEユーザーの中でなぜか、#profileをつけて友達募集をかけたり自己紹介をしていたりするのです。


実際に#profileでタイムラインを検索してみてください。


出会いを求めている人がたくさんいるのが分かります。

こちらの方が指摘しているように、#profileでタイムラインを検索すると、出会いを求めている人ばかりなんです。


しかも、#profileはパソコンのブラウザからも閲覧することができるんです。こちらから見れます。


僕も実際に#profileを使ってKちゃんとLINE交換をしたことがあります。

Woman3

#profile 暇なんで遊び相手募集~

こんな投稿を見かけて即連絡しました。


話も早く、LINEをしてわずか1時間もしない内に会うことになりました。


しかも、SNSで交換した場合と違って#profileで遊び相手を募集している人はセックスありきで求めている人が多い特徴があります。


Kちゃんともしっかりとセックスすることができました。


Kちゃんに話しを聞くと、#profileで会った人数は2桁にも上るということでした。

Man1

危なくないの?

素朴な疑問をしてみました。

Woman3

別に?出会い系とか使ってるのと同じで自己責任じゃん?援交してるわけじゃないんだし、何かあったら警察いくもん

意外と堂々としているものでした。


更にKちゃんの友達(Kちゃんは女子大生)も#profileを使って出会いを求めているそうです。


話を聞くと、最近では#profileを使って彼氏や彼女を募集している人もいるんだそうです。


確かに調べてみると、#profileタグを付けて彼氏や彼女を募集している人がたくさんいました。


そしてKちゃんによると実際に#profileで彼氏や彼女ができることがあるんだそうです。

Man1

でもそれってただの体目的なんじゃないの?

Woman3

そうかもしれないけど、寂しさには勝てないっしょ

どうやらイマドキの子にとっては、体目的であっても寂しさを埋められるならば問題ないようです。


Kちゃんが言うには、体目的での彼氏彼女なんだから、お互い他にも当然人がいるだろうしそんなのは当たり前なんだそうです。


何だか恐ろしい考え方ですね。

Ltthvdkkbygce5fklihw

LINEでの出会いには注意すべき点があります。


例えば、未成年が非常に多いというのは警戒すべき点でしょう。

こちらの方が言っているように、小学生ですらLINEで友達を募集しているという状態です。


しかもそれに男性が群がっているというのが現状です。


問題なのは、未成年が使っていても年齢を確認するまでは未成年なのかどうか分からないという点です。


しかし、こちらから「未成年?」と聞くのも変ですし、話をしながら年齢を把握していくしかないということが言えます。


他にも、事件に巻き込まれる危険性は当然あります。前出したKちゃんが言うようにネットでの出会いなので完全に自己責任となります。


また、LINEのアイコンがイラストの場合には相手の性別や年齢が尚更分かりにくいというデメリットがあります。


場合によっては釣りという行為をしている方もいるので、騙されないようにしましょう。


Kちゃん曰く

Woman3

釣りに騙されるのも自己責任でしょ

だそうです。


そもそも出会いをネットで求めている以上、それ相応のリスクは覚悟しなければならないということが言えます。


確実に安全な出会い方というのはありませんが、LINEの運営が規制を強化するまでの間は#profileでの出会い方がベストな出会い方と言えそうです。