Ncclk3jneyu3hk8pl8oj

男女のお悩み

CATEGORY | 男女のお悩み

【ヤンデレ女子が解説】人いると疲れる人の特徴や原因・対処法15選を解説!仕事でどん底まで疲れた私の体験談も暴露します。

2020.04.03

人といると疲れることってありませんか?仕事や私生活など人間関係が面倒に感じてしまい、人と過ごしのが嫌になってしまうこともありますよね。 ここでは人といると疲れる人の特徴や原因、人と疲れた時の対処法についてお伝えします。 人間関係を改善することで明るい未来が開けてくるでしょう。

この記事に登場する専門家

Vwoe0luehavuazazqam8

フリーランスみよりん

みよりん

元キャバ嬢歴5年、兼元エアホステス。セフレは国内・海外合わせて10名以上。恋愛に生きがいを感じ庶民からセレブまで男を魅了するテクニックはプロ並み。落ち着くことを知らず今日も世界のあちこちでエッチを楽しんでいます!

  1. 人間関係で悩まないで!
  2. 人といると疲れる人の特徴
  3. 人といると疲れる原因は?
  4. 人といると疲れるから脱出したい時の対処法
  5. ひとりが好き?人といると疲れる人の適職とは?
  6. 人といると疲れる人に恋愛は無理なの?
  7. もう疲れた!他人と接したくない時はどうする?
  8. 人といると疲れてしまった時の解消法
  9. 人といると疲れると感じた孤独な自分を克服した体験談
  10. 他人を気にせずマイペースに生きよう!
Bundqm8o22iu6j44lgz1
引用: https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%95-%E7%AB%A5%E8%A9%B1-2436545/

こんにちは、元ホステス・看護師の経歴を持つ、フリーライターのみよりんです。仕事柄たくさんの人と出会い悩みを聞いてきました。


人に接したり悩みを聞くのは得意ですが、毎日聞いているうちに自分も疲れてしまい、人に会うのが苦痛になってしまいました。


仕事柄、「これではいけない!」と気持ちを入れ替えいろいろ試した結果、現在のように人と楽しく会話ができるようになりました。


今回は自分の経験を交えながら、人間関係の悩みを解消できる生き方を紹介します。


Gndwborkfxlajf5xiw6f
引用: https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%BC-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-336672/

たくさんの人と話をしたいけど、何を話せばよいのか困ってしまう・・・

こんなふうに人と接するのを面倒に感じていませんか?


ここで取り上げる項目に当てはまる人は、人疲れしやすい性格かもしれませんよ。

周囲に気を使いすぎる

常に周囲のことを気にかけている人は、人といると疲れてしまうでしょう。

気遣いは長所に取れますが、過剰な優しさは人間関係で悩むことになるので注意が必要です。


仕事でもプライベートでも困っている友人や同僚がいれば積極的に手を差し伸べるため、自分の時間が無くなり、疲れ果ててしまうのです。


仕事柄、残業も多いのですが、他人の仕事を手伝っているうちに「自分の仕事が終わらない~」ということもありました。


いつも他人のことばかり考えてしまい、自分を犠牲にしてしまうのですね。

内向的な性格

自己主張が苦手なタイプは、人といると疲れてしまいます。

私は看護師、ホステスの経歴を持ちますが、性格はとても内向的。


人に嫌われるのは嫌なので、どうしても他人に合わせてしまいます。


例えば「自分は和食が食べたいけど、相手は洋食がいいのかなぁ~?」と、深く考えてしまい、本心を言うことができません。

こんな自分に嫌気がさすこともありました。


自分の気持ちを内に秘めてしまうため、いつの間にか人といると疲れてしまうのです。

他人を優先するタイプ

周囲を優先に考えてしまい、自分のことを後回しにするタイプは、人といると疲れる結果に繋がります。


自分の仕事が山積みになのに、人から仕事を頼まれると断れない人や、他人が忙しくしているのを見ると放っておけない人ですね。


周囲の目が気になってしまう私は、人から良く思われたいため、仕事を引き受け大変な経験をしました!

他人に敏感

人の目を気にしてしまうのも人疲れしやすい人に見られる性格です。

人に嫌われるのが恐いので、いつも他人の言葉や行動に敏感に反応しながら生活してます。


自分の意見を抑えたり、周囲の顔色を伺いながら発言するため、本心ではないことを言うこともしばしば。


「これを言いたいけど、相手に合わせよう」「本当はこうしてほしいけど、言ったら嫌われる」など、あれこれ考えてしまう自分にもどかしさを感じることもありました。


本当の自分を表現できないと、無理が生じて人と接するのが苦痛に感じるようになります。

Volbzuqjtadmi9mgboc9
引用: https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%82%8A-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E9%AB%AA-837156/

仲間の輪に入っていきたい。でも人といると疲れるし・・・

このように考えるのは何か、原因があるはず。

原因が分かれば、人とうまくやっていけるでしょう。

1.他人が気になる

他人の視線を気にする人は、人間関係の悩みが尽きません。

「今、これを質問したら悪いかな?」「あの人は私のことどう思っているのかな?」

と、他人ばかり気にして思ったことが言えないのも原因のひとつ。


誰でも周囲から嫌われるのは嫌ですが、人といると疲れる人はこの感情が強いのです。


周囲からどのように思われているのか、他人の顔色を気にするあまり他人に振り回されているようで、本当の自分が表現できないのですね

2.自己主張が苦手

自己主張ができない人も、人といると疲れる原因に繋がります。

「言いたいことがあっても言えない」ってこともありますよね。


例えば、せっかくお弁当を持参しても同僚にランチに誘われたら断れない・・・なんてことはありませんか?


前夜に用意したお弁当をべることなく、ゴミ箱行き・・・こんな自分が嫌になった時期もありました。


人に嫌われたくないため人に合わせてしまい、自分の言いたいことや、やりたいことが実現できないのです。

相手の気持ちを深く読み取り過ぎて自分のことは抑えてしまい、相手の意見を重視してしまうと疲れてしまいます。

3.人から認めてもらいたい

人から認められたいのは、人間の自然な欲求です。

「上司に認められたいから、他の人の仕事も手伝おう!」と、張りきっても感謝されるわけでもなく「ありがとう」とひと言、「私って何?」と辛い経験をしたことも。


人といると疲れる人は認めてほしい欲求が強いので、人一倍努力しますが、なかなか認めてもらえず疲れてしまいます。


仕事も上司に認めてもらおうと人一倍頑張っても納得のいく評価がもらえず、徐々に疲れが蓄積され人間不信に陥ってしまいます。

4.本当は寂しがり屋

人といると疲れるけど一人は寂しい。私にもそんな時もありました。


本当は寂しいから誰かと一緒にいたい。人と関わり合いを持ちたいけど面倒

複雑な感情ですね。


傷つけられたら怖いという想いや昔の出来事がよみがえり、人の輪に飛び込んでいくことができません。

W7sa1gfmuycvnl0uhe1u
引用: https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E5%B9%B8%E7%A6%8F-%E6%97%A5%E3%81%AE%E5%87%BA-%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88-570883/

人の顔色を見ながら会話するのって本当に疲れますよね。

けれど、人間関係が円滑になれば仕事や恋愛に恵まれるチャンスです!

今までの自分とはサヨナラしたい時は、こちらの方法を実践してみましょう。

他人と自分を比べない

「人は人自分は自分」という考え方が大切です。

人と比べても仕方のないことですし、時間の無駄です。


また、他人を真似ても、自分の魅力は半減するだけなので、自分にしかない魅力を表現しましょう。


私も以前は人と自分を比べて劣等感を抱いた時期がありました。

でも、人と比べても何も変わらないことに気づき、自分らしく生きることに決めてから人といても疲れなくなりましたよ。

自分軸に考える

他人を思いやる気持ちは良いことです。

しかし、他人のことばかり考えたり、合わせたりすると人といるのが苦痛になってきます。


人といると疲れる人は、他人の気持ちを読みすぎていることがあるので、もっと自分中心に考えてみましょう。


「本当はこっちの方が良いんだけどなぁ」という場面があれば、思い切って発言するのも良いですね。


人はあなたが思っているほど、気にしていませんよ。

他人の言葉を気にせず、自分らしさを表現することが大切です。


時には自分の気持ちに耳を傾けることも大切ですよ。


現在は人との会話を楽しんでいる私ですが、以前は他人の目が気になってしまい、自分らしく振る舞えませんでした。


自分の意見を言うようになったら、人付きあいが楽になりましたよ。

自分を認める

ありのままの自分を受け入れ、認めてあげましょう

1日1回で良いので、「今日はこれができた!」ということを書き出すのです。


例えば「行きたくない飲み会を断ることができた」「言いたいことが言えた」など些細なことで良いので、自分を褒めてあげる方法です。


毎日繰り返すことで、他人との付き合い方に自信がつき、人といても疲れなくなりますよ。

私はこの方法を通して徐々に自信を持つことができ、人間関係を改善することができまし

た!

他人と関わり合いを持つ

人いると疲れる人は、自ら他人との接触をさけていることがあります。

人と関わりあいを持たないと、ますます面倒になってしまい孤独になる可能性が高くなります。


面倒ですが、できるだけ周囲と会話をする努力をしましょう。

最初は難しいかもしれませんが、毎日の挨拶から始め、慣れてきたら少しずつ会話をすると良いですね。

Orxk6feqoplizmwmacth
引用: https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9-%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%A1%E3%83%A2%E5%B8%B3-620817/

人といると疲れる人は、在宅でマイペースできる仕事がおススメです。

他人と関わる職種に就くとストレスを抱えてしまい出社拒否になったり、病気になる可能性が高いです。


ひとりで黙々と仕事をしたい人に向いた職業をいくつか見ていきましょう。


・プログラマーやWEBデザイナー

・翻訳家

・ライターや小説家


このような仕事は在宅で仕事ができるので、人と接する機会は少ないはずです。

在宅と言っても仕事上の打ち合わせやミーティングなどは時々あるので、参加する必要があることも覚えておきましょう。

Vtlc1jqpeyosfm2fxdkj
引用: https://pixabay.com/ja/photos/%E3%81%8D%E3%82%8C%E3%81%84%E3%81%AA%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E8%8B%A5%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%99-%E5%A5%B3%E6%80%A7-1509956/

「人といるのが苦痛な人に恋愛はできるの?」こんな疑問を持つ方もいるでしょう。

もちろん、人といると疲れる人でも恋愛はできる可能性はあるので心配しないでくださいね。


自分から好きになった人なら、一緒にいたい気持ちが湧いてくるので疲れることは少ないですよね。

また、同じような趣味を持つ人であれば、一緒に楽しい時間を過ごすことができ苦痛にならないはずです。


もし、恋愛したいという想いがあるなら面倒と思わず、積極的に行動しましょう。

恋愛体験を通して、人といると疲れる気持ちを克服するのも期待できます!


Lnmsjs0rpukdjfs894hu
引用: https://pixabay.com/ja/photos/%E8%8B%A5%E3%81%84%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E6%B5%B7-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3-1745173/

人と関係を持ちたくないときは、できるだけ人に近寄らないようにします。

仕事中なら忙しいふりをしたり、マスクを付ける、体調の悪いふりをするなど「話かけないで」のオーラを出すと誰も近寄ってきません。


できるだけ人と接しないように、存在感を消すようにします。

人といると疲れた時に、無理に人と関わりあいを持つと疲れが倍増されるので、一人で過ごすことを優先させましょう。

Wr7tsvlsafo3r3gmdede
引用: https://pixabay.com/ja/photos/%E4%BA%BA-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E6%97%85%E8%A1%8C-%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC-2591874/

人といるのがつらい時は、無理せず休養することに専念しましょう。

趣味に没頭したり、一人旅を計画するなど好きなように過ごします。


特に旅行は非日常体験なので、心身ともにもリフレッシュして効果的。

他にもスポーツで汗を流したり、読書や音楽鑑賞も良いですね。


自分の時間を思い思いに過ごすことで、疲れた心から解放されるでしょう。

Vqxmaflgla4zzxn5xhb4
引用: https://pixabay.com/ja/photos/%E8%8B%A5%E3%81%84%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E8%8A%B1%E3%81%AE%E8%8A%B1%E6%9D%9F-%E5%A5%B3%E6%80%A7-1149643/

私は人間関係が苦手でありながら、看護師として患者さんと関わったり、ホステスとして多くのお客さんとたくさん会話をしてきました。


もともと、内気な性格で人づきあいが苦手。

人の目を気にしたり、自分をよく見せようとするうちに疲れてしまったのですね。


一時期は家に閉じこもりがちになって、社会復帰できるのか心配になりました。

ある時「このままじゃいけいない!」と思い、今までの自分を振り返り、自分を変えることに決めました


「人に合わせてばかりいるから疲れるんだ」と原因が判明。

原因が分かってからは、自然に会話ができるようになり、人といても疲れなくなりました。


自分を飾ることなく素のままで接することが大切なのですね。

Dxdiusaqe6qimfelqfh9
引用: https://pixabay.com/ja/photos/%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%84-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E8%8B%A5%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%99-1274056/

人といると疲れる人は、他人を思いやれる優しい人でもあるのです。

周囲を優先に考えると疲れてしまうので、自分を思いやることも忘れずに。


自分らしく気取らずに接することで、人と気楽に会話ができ人間関係のストレスから解放されるでしょう。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%84-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E5%98%98-%E8%91%89-2003647/