happy-travel[ハッピートラベル]

記事のサムネイル

Category風俗関係

風俗経営でお金ガッポガッポ!儲かるのはソープ?ヘルス?参入するために抑えるポイント

夜の街で遊んでいると、きらびやかなネオンで街を彩る風俗街。あんな店の社長になったら、お金もジャンジャン稼げそうですよね。男だったら、風俗経営でビッグマネーをつかんでみたいと思うもの。本日の記事では、そんな風俗経営について、必要な知識をまとめてみました。

この記事に登場する専門家

夜遊び太郎のサムネイル画像

下半身の言いなり

夜遊び太郎

幼少時代からお姉さんの身体に興味があったことを覚えています。年月がたった今も性欲は衰えること無く、風俗遊びはもちろん、夜の繁華街で素人ナンパに勤しむことも…。おすすめの夜遊び方法やセックスのテクニックまで幅広くお伝えします!

風俗経営儲かりまっせ~

こんにちは!

将来の夢は、ミナミの帝王!

女とお金に目が無い野心家・夜遊び太郎とはワイのことでっせ!


本日のテーマは風俗経営。


ガッポガッポ儲かりそうなイメージですよね?

ですが、実際には風営法の影響で、かなり厳しい状況もあるとのこと。


本日の記事では、風俗経営をするうえでお勧めの業種、おススメしない業種などをまとめてお伝えします。


あなたも一緒に、風俗王を目指しましょう!

どの風俗が一番儲かるの?

風俗といっても、様々な種類の風俗があります。


  • ソープ
  • ホテヘル
  • ランパブ
  • ピンサロ
  • etc...


そんな風俗業界で、最も開業しやすく、利益を出しやすいのは”デリヘル”です。


デリヘルは、無店舗型営業。

つまり、店舗を構えずに従業員を顧客がいる場所まで派遣するシステムです。


店舗を構えないので、店の装飾や工事費用、家賃などが掛かりません。

ソープやピンサロに比べて、初期費用が圧倒的に少なくて済むのが、デリヘル開業をおススメする理由です。

正直言って、デリヘル以外の風俗経営は難しい

とはいっても、


「男だったらド派手な店をドンッ!と構えて、繁華街をブイブイ言わせたい!」


という野望を抱いている若者もいるはずです。


正直、店舗型風俗を新規経営するのは、かなり難しいと断言せざるを得ません。


その理由をご説明していきます。

ソープの風俗経営は可能なのか!?

今の時代に店舗型の新規出店は難あり

実は、現行の法律では、店舗型店の新規出店をすることはできません。


平成10年に改訂された風営法のおかげで、新規出店に於いて厳しい制限を課せられたからです。

厳しいというより、現実的にどこの風俗街でも新規出店は不可能というのが現状です。


店舗型風俗の一例は、以下に。


ファッションヘルス

ソープランド

個室ビデオ

ストリップ

アダルトショップ

ラブホテル

レンタルルーム


等。

そう、個室ビデオや、ラブホテルも規制対象ですので、新しいお店を作ることはできないのです。


維持費のかかるラブホテル業界は特に、大きな打撃を受けています。

ソープ、ラブホテル、個室ビデオの新規出店は実質不可能

現状、店舗型風俗が新しく出店する方法は二つ。


  • 現在までに残っている風俗店舗を借りて改装・居抜きする
  • 現在までに残っている風俗店舗を、そのままオーナーからリースしてもらう


つまり、店名を変えただけで、新規出店をしたわけではないのです。

潰れたor売った飲食店と同じ場所に、別の飲食店ができるのと同じこと。


売りに出た物件を買うにも、売りに出ている場所が良い場所なら買取りの競争相手もい多いので、結局店舗を借りるだけで高くついてしまいます。

売りに出ていても、場所が悪ければ採算がとれません。

店舗型風俗は、家賃や従業員への賃金、電気代など、かかる経費が甚大だからです。


実際のところ、店舗型風俗の新規出店をするために風俗経営に足を踏み入れるのは、難がある選択という他ありません。



全国でも一部例外的に、福岡・中州と沖縄のみ、ソープランドに地域条例が無いため、新しい建物を建てて新規の出店が可能です。


資金面でもハードルの高い店舗型風俗

店舗型風俗の王道、ソープランドの開業資金を例に説明していきます。


ソープ経営に必要な資金は、最低でも3000万は用意して追いたいところ。

初期費用に1000万。加えて、経営が軌道に乗り出すまでの事業費でプラス2000万円。


3000万円あれば、新規出店して6カ月ほどの運用資金として賄うことは出来る見込みです。


せっかくソープを新規出店したのに、お店が繁盛するまでに資金が足りず、敢え無く閉店とならないように、最初に大きく運用資金を用意することが必要です。


しかし、ここでも時代の向かい風が吹きます。


ソープランドの運営のためとなると、国や銀行から借りるのは無理と考えてください。


となると、ソープ新規出店に必要な最低金額3000万円を、自身の資産から捻出しなければいけません。


資金面の準備においても、高いハードルがあるのが店舗型風俗なのです。


これらのハードルの高さから、に現行の店舗型風俗の出店は、資金の潤沢な大手風俗グループか、歴史ある老舗店のみとなっているのです。


前項で「お勧めの風俗経営はデリヘル」とお伝えしましたが、正確に言うと、現実的な資金や準備面で開業できるのはデリヘル一択というのが現状なのです。

マッチングサイトで出会う!セックスが超うまくなる!

セフレをもっと作りたい?


実は、Jメールには大人の関係を求める女性が多いです。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

なんとA〇女優や女子大生、人妻、コスプレイヤーもいます。Jメールは女性向けにも安全性をアピールしているので、最近の若い女の子が多い印象です。


登録無料、デイリーボーナス使えばお得に使えます!まずは登録!

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

風俗経営を成功させるために重要なこと

デリヘル開業に必要な準備

では、風俗の新規出店はデリヘル一択ということがわかったところで、デリヘル開業に必要な準備をご説明していきます。


本当に風俗で稼ぎたいのであれば、500万~600万の運用資金は最低でも欲しい所。


もっと言えば、1000万円用意できれば、より確実です。


もちろん、もっと低額の運用資金で成功したケースも存在します。

ですが、あと100万多く持っていれば潰れなかったのに、というケースは、成功したケースの何十倍もあるのです!


ギャンブルを例にすると分かりやすいのですが、10万円で勝負をかけるよりも、100万円資金があって勝負するのでは、勝率は雲泥の差。


風俗業界は、1年の開業の遅れが成功確率を左右するということはない業界です。


最低でも500万円は運用資金を用意してから、開業することをお勧めします。

書類の届け出と風営法の勉強

デリヘル店を開業するにあたって、風営法に基づいて書類を作成しなければいけません。


書類を提出する窓口は、開業地域の所轄警察署。


風俗経営なので、届け出を出す際は警察からの厳しいチェックが入ります。


風営法について詳しい知識が無いと、このチェックで認可が下りないことも多々あります。


届け出をスムーズに進めるためには、風営法をしっかり勉強をした上で、風俗経営経験者や行政書士に頼るなど、専門家に協力を仰ぐことも必要になります。



【必要な書類一覧】

・無店舗型性風俗特殊営業届出書

・営業方法説明書

・使用承諾書(法務局の建物登記簿謄本)

・営業者住民票

・その他管理者住民票

・事務所平面図

・待機所の使用承諾書

・待機所の平面図

・運転免許証のコピー

安く済ませられるところは安く、お金をかけるべき部分にお金をかけよ!

デリヘル開業のメリットは、店舗が無い分経費をグッと抑えられるところ。


  • 事務所や待機所は格安物件
  • 車は燃費が良くて安い中古車
  • 備品も格安のを選ぶ


など、徹底的にコストを削減し、お金を回すべき広告費や女の子への手当てに予算を充てることが成功の秘訣です。


特に広告費は集客・キャスト募集のための大事な導線。


お金を生む大事な費用なので、しっかりと予算を充てましょう。

風俗経営をするメリット・デメリット

やっぱり儲かる風俗経営

一番のメリットは、お金。


実際のところ、デリヘル経営がうまくいけば儲かります。


デリヘルで60分利用した場合の平均相場は約20000円前後。


一日10~30本の利用があれば、単純計算でも月600万~1800万円の売上です。

当然売上から経費や人件費を引くのですが、ご説明した通りデリヘルは低コストでの運用が可能。


複数店舗を所有する場合でも、一店舗目と同じマンション内の別室で経営するなどの工夫で、さらにコストカットも軌道にのるスピードも加速します。


こういった店舗を複数所有していれば、年収3000万を容易に達成することが出来ます。


風俗経営に憧れる人にとっては、夢のある仕事ですね!

開業3か月~半年が勝負!

デメリットとしては、開業後からの集客と、キャストの管理。


開業3か月~6カ月以内で潰れる店舗は、新規参入店の約9割。

人気店に割って入るためには、それ相応の時間と労力がかかります。


加えて、風俗業界は、慢性的な人手不足。入れ替わりの激しい業界です。


現場スタッフも激務に耐えかねて体調を壊したり、仕事を辞めてしまうことも少なくありません。


繁盛するまでの資金の運営、その後も続く人材管理のストレスは、多くの経営者が抱える悩みです。


裏を返せば、軌道にのって人材にも恵まれれば、時間もお金も手に入れることができる夢のある業界と言えるでしょう。

㊙セックステクを磨くコツ!

皆さん、セックスしていますか?


自粛期間だから合コンを開けないという人も多いです。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902
話している人物の写真:男性3

こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策ですよ!

エロい女の子と出会うのは、この2つのアプリが大定番。好みに合わせて使い分けてくださいね。

おすすめアプリ①Jメール

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

20代女子でエロに興味がある女の子は、Jメールを使っています。


とにかくセフレ探しに強いのが特徴。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。周りの友人も相当使っていますね。

話している人物の写真:男性1

学生もけっこういるし、若い子の間で流行っているのかも。やっぱ若い子の肌は最高(33歳/会社員)

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

おすすめアプリ②PCMAX

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38

PCMAXは群を抜いて出会いやすいです。恋愛目的の女性もいて女性の質は高いです。セフレが欲しいけど、恋愛も!という方に合ってますね。

話している人物の写真:男性1

無料ポイントも結構もらえるから、思ったよりお金かからないね。3000円あれば十分楽しめる。(29歳/飲食業)

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38