N7fqfbgpdwupivpavyud

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【スナックママが解説】カーセックスの場所いろいろ!絶景ロケーションからセックスしやすい車内まで!

2020.11.27

皆さんは、カーセックスにチャレンジした事がありますか。カーセックスにあこがれる男性が多い反面、女性はちょっと気持ちが落ち着かなかったり集中できなかったりもあるかも知れません。今回は、カーセックスにおすすめの場所や車内でもおススメポジションなどをお教えします!

この記事に登場する専門家

Fzbzkzjqtrshztwdogka

外専20年の元スナックママ

カトレア

日本人から外国人まで、文字通り世界をマタにかけた国際恋愛を楽しむ行動派。熱しやすく冷めやすい性格で19歳年下から30歳以上の歳の差恋愛、不倫・駆け落ち・結婚離婚と経験値高し。恋の悩みから法律関係まで受けた人生相談は数知れず、親身になって解決します。

  1. どんな場所でカーセックスしたい?
  2. カーセックスをする時に場所にこだわった方が良い理由は?
  3. カーセックスしたい理想の場所は?
  4. この場所は危険!カーセックスに向いていない場所とは?
  5. 意外!?実は女性がカーセックスに積極的でない理由!
  6. 筆者おすすめのカーセックスできる場所は?
  7. カーセックスは車の内部の場所にも気をつけて!
  8. カーセックスするなら場所だけじゃなくて車にも工夫を!
Zvfjdedgwviudhu6akrg

みなさんこんにちは。

車は動くラブホテル、カトレア姐さんです。


カーセックスにあこがれる男性、多いのではないでしょうか?


これはもう、男性としての本能と言っても過言ではないかと思います。


私の付き合ってきた過去の男性達はみな、多くが「何らかの乗り物」でのセックスをしてみたいと言い、そして実際にあらゆる乗り物でセックスチャレンジをしてきました。


長距離バスだったり、飛行機のトイレ夜行列車観覧車にバイク…とまあ、乗り物と言うのは男性にとって、幼少の頃からなぜか興奮を煽るものなのでしょうね。


そして、そんな乗り物の中で最も手軽でセックスしやすいのは当然「自家用車」です。

男性にとって自分の車はまさに、自分の城ですからね。


そんな男性にとってあこがれのカーセックス。


実は女性の場合、カーセックスは様々な理由で「一回経験してみればいいかな」程度のものです。


今回は「どうせカーセックスするならこだわりの場所で」という事で、カーセックスにおあつらえ向きの場所についていくつか解説させていただきますね。


カーセックスに向いた場所を探している方、女性がどんな場所だったらカーセックスを楽しんでくれるかを知りたい方は必見です!


ぜひ最後までお楽しみくださいね!

Z9at2gmg8xozzttc2lty

ノゾキが出る

カーセックスをするに当たって、何が心配かと言うとやっぱりノゾキですね。


カーセックスをする場合に特別にあつらえたワンボックスなどならまだしも、普通の車ではスモークを張るにも限度がありますし、カーテンなど取り付けるにも規制があります。


カーセックスの為にはある程度の広さも必要になりますが、大きな車は窓も大きくなり、逆に覗きやすくなるんですよね。


実際に私もカーセックスの最中で覗かれてしまった事があります。


ノゾキは、こちらが気づかないと思って、結構堂々と携帯のバックライトで照らしてくるんです。


照らされるくらいならまだしも、簡単に画像を撮られてしまう世の中なので、ノゾキには本当に気をつけたいです!

身バレする

意外にやりがちな落とし穴が、「恋人を自宅付近まで送って行った際に、名残惜しくなっていちゃついてたらそのままカーセックスに突入」のパターン。


しかも、不倫関係の男女が陥りやすいんですよ。


これはマズイです。

キスくらいならまだしも、ついつい「暗いから大丈夫だろう」なんて思ってしまうんですよね。


家の近所では、誰が家の中から覗いているか分かりません。


しかも、深夜に住宅地の路上に車を停めると、意外にエンジン音が響きます。

ご近所さんがカーテンの隙間から覗いている事もあるんですよね。


車はナンバー登録もされていますし、うっかり思わぬところでのカーセックスは、身バレする危険が非常に高いです。

不審車として通報される恐れがある

だからと言って、あまりにもひと気のない山の中などに出入りしてしまうと、逆に不審車扱いされる危険が出てきます。


人間て、同じ行動パターンに陥りやすいんですよね。


一度、家の近くの山の中でカーセックスしたら、ひと気がなくて安心してセックスできた、とわかると何度も同じ山の中に行ってしまったりするんです。


そうなると、必ず誰かしらの目に留まるようになります。


「最近週末になると深夜に山に入ってく不審車がある」なんて事になると、通報されます。


何回かのカーセックスで味を占めた友人が、実家近くの田んぼの脇の山道に頻繁に出入りするのを警察に張られていた事がありました。


深夜のひと気のない場所への立ち入りは十分に気をつけた方が良さそうです。

夜景の見える高台

Xuxqz0bcyzlc427860ly
引用: https://www.instagram.com/p/CG3eYZdpUNz/

まずは、女性がカーセックスをしてもイイかなとつい思ってしまう場所についてお話ししましょう。


基本的にセックスの最中は安心したい女性が多いですが、中にはちょっとしたスリルにハマる人もいますよね。


また、セックスに持ち込む雰囲気を作るためにも、夜景の見える高台は鉄板です。


出来れば空気の良いちょっと郊外で、夜景も見られるけれども星もキレイな場所などが良いですね。


そして、そういう場所では結構周りも、あまり気にせずにみんなカーセックスしていたりするんですよ。


周りがしていれば、逆にそういうもんかな、と気にならなくなってしまったり、みんながしているので自分たちもしたくなってきてしまったりするんですよね。

海の見える駐車場・埠頭

N1e9ow7w3etqnfagwxlh
引用: https://www.instagram.com/p/CGz4JPkAmF9/

山じゃなければです!

初日の出ドライブなんていいですよね。


もう鉄板中の鉄板ですが、初日の出ドライブに出かけて、海の見える場所に車を停め、朝日が昇ってくるまでの間をセックスしながら待つ


そう言うお正月の迎え方は、思い出にも残りますし特別感もひとしお。


そしてこういうシチュエーションでも、もれなく周りのカップルも、車の中でイチャイチャしていますから、何の心配もいりません(?)。


ノゾキと警察にだけはご注意ください!

オフィスビルの駐車場

L8jd6pmzql9wirrdmgx8
引用: https://www.instagram.com/p/CGhpLUzBCLM/

ひと気が少なくなった、深夜のオフィスビルの駐車場なんていかがでしょうか。


都内には夜にはひっそりとした駐車場が多く、しかもちょっとスリリングでカーセックスをするには結構おススメの場所なんです。


駐車料金が少し掛かりますが、それはもうお楽しみ代です。

惜しまず払ってください。


時々、残業していた会社員の出入りがあったりしますが、ほとんどの場合は気づかれる事はありません。

ただし、窓の隙間には注意してください。


深夜の駐車場は、少しの音でも結構響くんですよ。

あまり激しい駐車場でのセックスは、警備員を招いてしまいますので!

Nvbfmxujht4efgo7tk5s

大型スーパーやモールの駐車場

世の中には、カーセックス向きの場所もあれば、不向きの場所もあります。


昼顔主婦が陥りやすいのが、近所のモールの駐車場で年下の遊び相手とカーセックスしてしまう事ですね。


ホテルなどを使って証拠が残ってしまうようなヘタは防げるのですが、「会ってすぐ抱き合いたい」と欲望のままに行動してしまう人は要注意。


いちいち人の車の中なんて覗かないだろう、と思っているのは間違いです。


大型の駐車場は、自分の車を停めた場所を忘れがちなので、結構人がウロウロするんですよ。


買い物に出た真昼間に、うっかりカーセックス現場を覗いてしまった事がある人、結構多いのではないかと思います。

昼間の公園の駐車場

うちの真横は公園なんですが、そこの駐車場に割と昼間から頻繁に停めてある車があります。


人のいない駐車場は、カーセックスがしやすいと思い込んでいませんか?


昼間の早い時間なんて、普通に公園の駐車場はがら空きですからね。

いつも同じ車が止まっていると却って目立ってしまうのです。


しかも、業者の車だったりするんですよね。


大方、現場の途中や休み時間なんかに、不倫相手をちょっと誘って車の中でイチャイチャしているのでしょうが、何故かカーセックスって女性上位が多くないでしょうか?


車の窓から見えるのは圧倒的に女性が多い気がしますが、男性は保身のために自分は下になってるのか?とちょっと勘繰りたくなります。


どちらが上でも良いのですが、空いた公園の駐車場に停めているととっても目立ちます。

公然わいせつ罪になる可能性が

カーセックスはともかく、一番気をつけたいことが「公然わいせつ罪」ですよね。


公然わいせつとは、「人に見られる可能性のある場所」での「わいせつ行為」を指します。


つまり、例え自宅であっても、窓を開けて人から見られる状態で裸になったりセックスをしたりすると、公然わいせつ罪は適用されるのです。


車の場合、流行りの軽トラキャンピングカーや、ワンボックスを改良した改造カーなどでない場合、窓から車内が覗く事ができるのは普通です。


セックス以外でも、オナニーをしていたり、無駄に裸になっていたりするとそれだけで公然わいせつ罪は適用になります。


公然わいせつ罪で逮捕された場合、6月以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、または拘留もしくは過料という事です。


まずはカーセックスをする場合にはひと目につかない場所で行うと言うのが大前提になります。

Zt8oaaqgnamztuaz5uoa

1度経験してみれば良い

男性が憧れるカーセックスですが、実は女性にとって「1回やってみたらいいかな」くらいのセックス体験である事が少なくありません。


私もカーセックスは彼氏にせがまれて何度か体験していますが、楽しかったのは最初の時だけですね。


なぜ、外から覗かれるリスクを負ってまで、車でする必要が?と思ってしまいます。


そう言えば彼氏が変わるたびにカーセックスをしているので、車を持っていると男性は車の中でしてみたいと思うものなのかもしれません。

狭くて落ち着かない

覗かれる事もちょっと問題なのですが、カーセックスって狭いですよね。


最初から用意周到に、バックシートをフルフラットにしてくれている彼氏ももちろんいました。


しかし、何となくフロントシートでキスから始まって、彼氏がシートを倒して…という流れが多いのではないかと思います。


そうなると、とっても狭い!


車のフロントは、大人の男女がひとつのシートに重なり合うほどの余裕はありません。

頭をアシストグリップにぶつけると痛い。


それで結局途中で「後ろに移動しようか」となるのですが、アレもちょっと中断されて気持ちが萎えるんですよね。

安く上げようとされている気がする

実は女性が結構気になるの、ココではないでしょうか。


彼氏とデートすると、何故か毎回カーセックス

「ちょっとドライブしようか」と連れていかれて、途中のどこかでカーセックス。


最初の頃はそれでもスリルがあって良かったけれど、これってもしかしてホテル代をケチっているんじゃ…とだんだん思うようになってきます。


ほんと、カーセックスで楽しいのは最初だけなんです。

そうとは言っても、彼氏が変わるたびに、私もあちこちでカーセックスを経験してきました。


その中で、良かった場所をいくつかおススメでピックアップしてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


都心在住の方限定の場所もありますが、そういう場所は上京の際にぜひお楽しみください。

レインボーブリッジの駐車場

At4knqxohu1nfa7jrmq7
引用: https://www.instagram.com/p/CGPw3kKlxx0/

初めてカーセックスをしたのが、レインボーブリッジの駐車場でした。


昔から、カーセックスの聖地のようになっていますが、深夜の首都高を走ってレインボーブリッジドライブをするだけでもちょっと気持ちがあがりますよね。


その流れで、セックスしたい気持ちにもなりやすいという心理面でもおススメの場所です。


駐車場自体は普段はそれほど混雑していません。


しかも暗いので、休憩がてらまったりとして、何となくイイ感じになってしまう場所ですね。

葛西臨海公園付近の駐車場

Xopoktto2jxj0vkbts53
引用: https://www.instagram.com/p/CGWhNQmgApp/

葛西臨海公園付近の駐車場も、夜になると観覧車の夜景が良く見えて、景色がロマンチック。


ちょっと寒い時期にも、ドライブをしてちょっと散歩をした後には体が冷えるので、ついつい恋人とくっつきたくなってしまいます。


イチャイチャしながら車に戻って、なんとなく流れでそのままカーセックス。


そう、「カーセックスが目的」で出かけるよりも、ドライブデートでいい雰囲気になったところでカーセックス、の方が女性は受け入れやすかったりしますよね。


そう言った意味もあって、夜景がネオンがきれいな場所は、カーセックスにおすすめです!

神社の脇

Anlwww7ccelrxw3bsak5
引用: https://www.instagram.com/p/CG3e1VKgiTR/

ちょっとした穴場ポイントを探すのだったら、近所の神社に続く道がおすすめです。

なぜなら、昼間からほとんど人が来ない場所でもあるんですよね。


全国的にも有名な神社の場合、人通りが多くて無理ですが、家の近くにひっそりと建っているあまり人の来ない神社、ひとつくらいはあるのではないでしょうか?


昔の彼氏が免許取りたての頃、イチャイチャするために必ず私を連れて行ったのが、神社脇の小径でした。


時々、犬の散歩をするお年寄りが通過するくらいで、普段滅多に人が来ませんでしたので、真昼間でも車を停めて盛っていましたね。

田舎の観光地の夜の駐車場

Jkki5q5emb3jajkdi4ja
引用: https://www.instagram.com/p/CG1sV2KJonQ/

少し田舎の方へ行くと、営業終了した観光地の駐車場に、チェーンやカギを掛けないようなところが多くありますよね。


最近は防犯意識も高くなっていて、カギをかけてしまうところも増えているかもしれません。


ですが、営業終了後の観光地の駐車場は人の気配もなくなり、車が止まっていてもあまり気にする人はいなくなります。


美術館や博物館などの場合、少し山の中に建っているような場合も多いので、車が1台2台泊まっていてもあまり怪しまれない事も多いですよね。


夏場などは彼氏と車泊でドライブ旅に出たりする事があるので、そんな時はついカーセックスを始めてしまうという事もあります。

Hewjdpsrqrhf3piqhoah

フロントシートは危険

カーセックスの場所で気になるのは、車を駐車する場所だけではありません。


当然ですが、ほとんどの車種はカーセックスに快適には作られていません

そこがまあ、カーセックスの良さと言えば良さなのですが…。


しかし、フロントシートはあらゆる意味で危険因子が多すぎるのです。


例えば、フロントガラスから見えやすい

シートが狭いシートを倒してもなお狭い


バックシートに比べるとシート位置が高めなので、外から半裸が良く見えてしまう

狭いので、頭や体をぶつけまくる


ですので、カーセックスをするなら、できれば初めからバックシートがおススメです。

クラクションを鳴らさないように!

フロントシートでのカーセックス、あるあるです。


ついつい、夢中になってクラクションにぶつかってしまうんですよ。

深夜のクラクション、もう自分たちもドッキリですよね。


セックスの最中だけではなく、洋服を脱いでいる時にも起こりやすいアクシデントなので、ご近所迷惑にならないようにクラクションには十分注意が必要です!

後部座席をフルフラットに

もし可能なら後部座席はシートを倒して、フルフラットにできる車がカーセックスには理想的ですね。


最近は小型の車でもトランクルームに余裕があったり、シートが倒れる設計になっているものもあります。


後ろがフラットになっていれば、外からも見えにくくなりますし、場所も広々と取れてカーセックス向きの車になりますよね。


もともとキャンピング仕様になっているワゴン車も良いのですが、ステーションワゴンなどでセックスしたくなったら簡単に倒せる、と言う感じが「いかにもカーセックス目当て」じゃないようなところがあって、好感度があります。

G5iczckdlnf9b6ltqa2v
引用: https://www.instagram.com/p/thxelDCWyM/

車の中でイチャイチャしていたらついつい…と言う衝動的なカーセックスも良いのですが、できれば警察のお世話にはならずに安全に楽しみたいものですよね。


場所を気にするのはもちろんですが、やはり快適にカーセックスをする為には、車の内装にもそれなりに気を使う必要があります。


準備万端に、いつでもエアマットを常備しているのが良いというわけではありませんが、最低現は外から見えない薄目でもシートがあると痛くない、ある程度の広さがある事は条件でしょう。


初めてカーセックスをした彼氏の車はミニだったので、かなりキツイ思いやあちこちぶつけた思い出があります。


安全に快適に、それがカーセックスをする為の最低条件ですよね!