Wlexioo4opo7fmf6tvde

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【エロOLが解説】アパートでセックスすると音や声が隣に聞こえる?防ぐ方法を知って思いっきりエッチ!

2020.11.06

壁が薄いアパートでのセックスは気を遣いますよね。声が漏れないようにするのも、それはそれで燃えるけれど、たまには思いきりセックスを楽しみたい時もあります。アパートで音漏れを気にせずセックスする方法や、実際にあったセックス音漏れ体験談を紹介します!

この記事に登場する専門家

L1vdg2efolozzjnjtl0r

エロを追求するOL

マル

キャバ嬢歴10年、指名数2位キープした女!マルです。新鮮なセックスが大好きで一夜限りや火遊び経験は豊富!

  1. アパートでのセックスは音漏れが怖い!
  2. 実はめちゃくちゃ聞こえてる?アパートでのセックス事情!
  3. アパートでの音漏れセックスで実際に起きたトラブル
  4. アパートでのセックス・音漏れの対処法!
  5. アパートでのセックスで迷惑をかけてしまった体験レポ
  6. セックス中の音漏れが違法行為にあたる可能性も!
P3boopvjoqbhir9yw53h

こんにちは!エロを追求する女、マルです♡


今回はアパートでのセックス事情について調査してみました!


アパートやマンションでの集合住宅では、音漏れからはどうしても逃れられませんよね。


生活音であれば問題ありませんが、セックスの音が漏れているとしたらどうでしょう?


気付かないうちに喘ぎ声などが隣人や近所の人に聞かれているとすればゾッとしませんか?


ここでは

・セックス音で迷惑した体験談

・セックスの音漏れでのトラブル

・音漏れの対処法

を紹介します。


周りに迷惑をかけずに、快適にセックスを出来る方法を紹介してますので、アパートやマンションなどの集合住宅で暮らしている方はぜひ参考にしてください♡


筆者が実際に体験した近所との騒音トラブルも載せておきます。

Bdmorpebsqb4qsmhfbz5

①彼氏とセックスレスだというのに…

Woman1

同棲してる彼氏とセックスレスになっちゃった時に、アパートの隣からほぼ毎晩、ギシギシアンアン聞こえてきてイライラしてた時期があった。笑


管理会社に苦情の電話した事もあったよ。

彼氏とセックスレスで悩んでいる時に、隣からセックスの音が聞こえてきたらたまりませんよね。


彼氏に背中を向けて寝られている時に、そんな音が聞こえてきたら羨ましいやら悲しいやら、イライラしてしまう気持ちはよく分かります。


彼女は、最終的にアパートの管理会社に電話をしたそうですが、管理会社の対応は手紙での注意だけだったのだとか。


それだけでもしばらくは気を遣ったのか静かにはなったそうですが、1ヶ月も持たずに、再びうるさいセックスの音は聞こえてきたそうです。

②「ホテルでやれ」って思わず壁ドン

Man1

仕事が基本的に夜勤で、昼間は寝てる事が多いんだけど。


隣人がなぜかいつも昼間にセックスするんだよね。

寝てるところを起こされる事もあって、何回か壁ドンした事もある。

男性なら、うるさいセックスの音に壁ドンで注意してしまう事もあるようですね。


セックス中に壁ドンされたら、と思うと…。笑


アパートのような集合住宅だと、生活サイクルが全く逆の人が住んでいる事もあります。


生活音なら多少は仕方がありませんし、自分も生活音は出すものなので気にしません。


しかし、セックス音だけは毎晩の事だとしても慣れないものですよね。


『セックスの音が聞こえてラッキー』なんて思う人はほとんど居ませんね。

みんな不快に感じるようです。

③朝からセックス中の音で目が覚めた

Man1

休日なのに、隣の女の喘ぎ声で目が覚めた時は本当にイラついた。

起きる寸前に悪夢見たのも、隣の声のせいかも。笑

セックスの喘ぎ声や音で目が覚めるなんて最悪な目覚めですね。笑


女性の喘ぎ声に男性は興奮するものですが、全く必要としていない時にそんな声が聞こえてくるのは不愉快ですよね。


セックスしている側は、音漏れに気付いていない可能性も高いでしょう。


しかし、知らない間にアパートの隣人に話のネタにされたり、イライラされている場合もあると思うと怖いですね。


大体の人はある程度我慢してくれますが、我慢も限界を迎えると、トラブルに発展してしまうかも。


アパートでのセックスは気を付けないといけないのが分かります。

④大げんかからのセックスが丸聞こえ

Woman1

前に住んでたアパートの隣のカップルが毎回めちゃくちゃ派手だった。


すっごい喧嘩しまくるし、仲直りセックスもしまくる。笑


ギャーギャー女の金切り声と、何か物をぶつけてる音が聞こえて、静かになったと思ったら喘ぎ声がするんだよね。笑

これは筆者にも似た経験があります。笑


すごいボリュームで女性が怒っている声が隣から聞こえてきて、泣き声や物を投げる音など…。


もうすごい修羅場って感じだったのに、1時間ほどして静かになったと思ったらセックスの声が聞こえてきたんです!


すっごいドラマチックなカップルだな~と感心しましたね。笑


とてもうるさかったですし、喧嘩中は女性がすごく興奮しているようだったので、心配にもなりました。


筆者の場合は、1回きりだったので気にしなかったんですが、彼女が住んでいたアパートの隣人はこういった事が何度もあったようです。


あれが何回もある…と思うだけでゾッとしますね。

Nb1mimwlik0jr6i2ugm3

①騒音の苦情の手紙がポストに入っていた

Woman1

『セックス中の音がうるさいです』とだけ書かれた紙きれがポストに入れられてた時があった。


音漏れしてるなんて思わなくてショックだったし、それ以来ホテルでセックスするようにしてた。

大体の人は大家さんや、管理会社に言って苦情が来ている事を知らせてもらう事が多いですが、稀に直接言ってくる人もいます。


彼女の場合は匿名で、苦情が一文だけ書かれたメモのようなものがポストに入っていたのだとか。


これはおそらく、隣人やアパートの住民が、直接苦情を書いてポストに入れたのだと思います。


管理会社や大家さんを通していないだけで、相当イライラしていた事が伺えますよね。

②喘ぎ声を録音されていたなんて事も!

Woman1

何回か管理会社から騒音の苦情が入っていた事があったんだけど、特に気にせずいたら、ある日ポストにレコーダーみたいなのが入ってて…。


怖かったから彼氏と一緒に再生してみたら、音漏れしてる私たちのセックスの音が入ってたんだよね。


もう恥ずかしかったし、こんなに聞こえてるの?!ってビックリ。

これは恐ろしい体験談ですね!


聞くところによると、こういった事は意外とある事なのだとか!


レコーダーで録音をして、それをポストに入れてくるなんて相当ムカついてしたんでしょうね。


これは盗聴にあたらないのでしょうか?

おそらく、マトモな対処法ではありませんので真似しないようにしてください。


また、注意をするために録音するならまだしも、録音したものを悪用される危険性もありますよね。


オカズにされる可能性や、ネットにアップされたり、誰かに売られたり…考えるだけでも恐ろしいです。

③女性が狙われる可能性も…

セックスの喘ぎ声が聞こえる事で、その喘ぎ声を出しているのがどういう女性なのか、待ち伏せされる可能性もあるというのです。


迷惑に感じる人もいれば、セックス中の音漏れで興奮する人もいます。


セックス中の音漏れに興奮した男性がエスカレートして、女性を狙う事も考えられます。


ストーカー化したり、襲われるなどの犯罪に発展してしまう可能性もあるので、アパートでのセックスは音漏れに十分気を付けておいた方が良いでしょう。

①遮音シートで音漏れ防止

大建工業 遮音シート 940mm×10m/1巻 GB03053E
価格 ¥3,590

音漏れを防ぐ方法は色々と考えられます。


セックス中の音を小さくするのも良いですが、最初から最後まで声などを我慢してセックスするのも息が詰まりますよね。


音が漏れないようにすればいいわけですから、防音のための用品を購入するのが効果的です。


遮音シートをベッドの下に敷く事で、セックス中の音が軽減されます。


本当はこちらのシートを部屋中に敷くのが良いですが、結構高額になってしまうのでベッドの下にだけ敷いても大丈夫です。


遮音シートは床だけでなく、壁にも貼る事が出来るので隣人に喘ぎ声が漏れるのも防ぐ事が出来ますね。


少しくらいお金をかけても大丈夫なら、寝室の床や壁に敷くのをおすすめします。

②吸音カーテンというのもある

防音カーテン 2枚組 遮光1級 形態安定加工 幅100cm×丈200cm ブラウン
価格 ¥5,877

吸音カーテンというのもありました!


これは筆者も初めて知ったのですが、そもそもカーテンがヒラヒラした形をしているのは、音を周りに響かせないためでもあるのだとか。


吸音カーテンは名前の通り、音を吸収してくれるカーテンで、通常のカーテンよりも周りへの防音効果が優れたものになります。


ベッドがある部屋や、セックスをする部屋のカーテンを吸音カーテンに変えるだけで高い防音効果が期待出来ます


ここで紹介しているもの以外にも、様々な種類があるので調べてみてはいかがでしょうか。


集合住宅では周囲に迷惑をかけない事が大切です。

気にし過ぎても良くありませんが、出来る事はしておいて損はありません。

③すきまテープでドアや窓の隙間を埋める

隙間テープ パッキンテープ 防風 防音テープ 気密防水パッキン 雨戸 サッシなどのすきまを防ぎ12mm (幅) x 12mm (厚さ) x 2m (長さ) x 2本
価格 ¥999

これは筆者も使っているものです。


100均などでも購入できるので簡単で安いのが良いところ♡


ドアや窓に隙間があると、風が吹いただけでカタカタという音が気になる事もありますよね。


そういった隙間のせいで、セックスのギシギシという振動が隣や近所に伝わってしまう可能性があるのです。


隙間テープを貼る事で、隙間風やホコリ・虫の侵入、周囲の音が聞こえてくるのも少しは防ぐ事ができますし、貼る・剥がすが簡単なので賃貸でも問題なし♡


音漏れ目的ではなくても、隙間が気になる部分に貼るのはおすすめですよ。

※音楽をかける【注意】

セックス中に音漏れが気になる場合の対処法として、音楽をかけながらセックスをする…という方法もあります。


しかし、これはあまりおすすめの方法ではありません


セックス中の音を消すためにそれ以上のボリュームで音楽をかけると、今度はそれが騒音となって苦情やトラブルになってしまうかもしれません。


音を音でかき消そうとすると、更なる騒音になってしまう可能性が高いため、注意が必要。


音を我慢する・かき消す方法を考えるよりも、防音する方法を考えた方が良いでしょう。


また、防音シートや吸音カーテンをする事で、隣近所の騒音が自分の部屋まで届く事も防いでくれるかもしれません。


人に迷惑をかけずに、快適に暮らしていくためにも必要なアイテムですね。

Bsgt013hmruqjsa6xjgv

ポストに手紙が入っており共有スペースにも注意書きをされた

筆者もセックス中の音が原因で、人に迷惑をかけてしまった事がありました。


音漏れしているなんて思っておらず、当時付き合っていた彼氏と、当時住んでいたアパート?マンション?で普通にセックスをしていました。


ある日、マンションのポストに管理会社から手紙が…

Woman1

『最近、マンション内で昼夜問わず音がうるさいと苦情が入っています。

集合住宅ですので、十分に気を付けてください。』

といった内容だったと思います。


その時はセックスの音がうるさい…なんて書かれておらず、『音漏れしてるんだ…』という感じでした。


生活音などに気を付けて生活するようにはなりましたが、セックスは盛り上がってしまえば、相変わらず普通にしちゃっていたんですよね。



すると、次はマンションの共有スペースにあるボードに、張り紙をされていたのです。

Woman1

『マンション内で喘ぎ声などの音が漏れています。心当たりがある方は注意してください』

通常、マンションの共有スペースに貼られている紙には、管理会社の名前などが記載されています。


しかし、この紙は手書きで、特に名前も書いてありませんでした。


3日ほどで、剥がされていた事を考えても、おそらく住人の誰かが騒音に耐えかねて書いたのだと思われます。


これが私自身の事なのかは分かりません。


しかし、これが貼られるほんの少し前に苦情の手紙が入っていた私は、『私の事ではないか…』と感じ、それ以降、自宅でセックスするのをやめました


今では引っ越し、違うところに住んでいますが、今でも音には気を付けて生活をしています。


注意をされたのはあれが初めてでしたが、自分がされるとかなりキツイという事が分かりましたよ。

We94oujk7kjainuvi02h

大家さんや管理会社から苦情が入るくらいであれば、まだ可愛いものなのです。


しかし、警察沙汰にまで発展する可能性もあります。

大家さんや自治体からの注意にもかかわらず、一向に騒音が収まらない場合は、思い切って警察に通報する手もあります。 軽犯罪法では、「公務員の制止をきかずに、人声、楽器、ラジオなどの音を異常に大きく出して静穏を害し近隣に迷惑をかけた者」は「これを拘留又は科料に処する」と定められています。このため、もよりの警察署に連絡すると、警察官がやってきて注意してくれるので、相手によってはけっこう効果がありますし、警察官の注意を聞かずに隣人がその場で騒音を出し続けた場合は、軽犯罪で逮捕される可能性もあります。

調べたところ、警察が来て注意をされ、それでも改善されない場合は、軽犯罪として逮捕される可能性もあるとのこと。


騒音で警察を呼ぶのは気が引けますが、特に夜間の騒音の場合は警察を呼んでも問題はないのだとか。


むしろ、本人が直接苦情を言いに行くよりはいいかもしれませんね。


住民同士のトラブルに発展するよりは、匿名で警察に注意してもらう方が安全です。


騒音トラブルで有名なのが、『騒音おばさん』ですよね。


布団を叩きながら『引っ越せ』と連呼していたあのおばさんです。


彼女の場合は裁判にまで発展しています


『睡眠を妨害し、睡眠障害を負わせた』として傷害罪の容疑で逮捕されました。


『睡眠妨害』というのは軽犯罪にあたるそうなので、注意を受けた場合は、余計なトラブルを避けるためにも速やかに対処しましょう。