happy-travel[ハッピートラベル]

記事のサムネイル

Category性交関係

【実録体験談】デパートメントHとは?メディアでも紹介された日本一のフェティッシュイベント!

変態の皆様なら名前くらいは聞いたことがある人も多い「デパートメントH」。日本一のフェティッシュイベントとしてメディアでも注目を浴びました。今回はこのデパートメントHについてご紹介します!アングラではありつつも、美しく優しい世界観を持つイベントなんですよ。

この記事に登場する専門家

山口メトロのサムネイル画像

SM歴10年

山口メトロ

元アダルトチャットレディ。今はSMサロンで楽しく鞭を振るっています。MもSもそれぞれ魅力がいっぱいですよ!思わずドキドキできるような、オトナの刺激的な情報を発信していきます٩( 'ω' )و

変態の総合デパート、デパートメントHとは?

こんにちは!

デパートメントHに通い続けて5年は経ちました、山口メトロです(/・ω・)/


デパートメントHは、フェティッシュ界隈では知らない人がいない一大イベント。

「変態の総合デパート」とも呼ばれていて、全国各地から様々なフェチを持った変態さんたちが集まるコミュニケーションサロンです。


今回はそんなデパートメントHについてご紹介します!

イベント概要はもちろん、参加における注意事項やドレスコードについてなども解説していきます。興味はあるけれど勇気が無くて…という方は特に必見ですよ。

デパートメントHとはどんなイベント?

あらゆるフェチを受け入れるフェティッシュイベント

デパートメントHは、東京・鶯谷にあるイベント会場「キネマ倶楽部」にて、毎月第一土曜日の夜24時~朝5時まで開催されるフェティッシュイベント。日本最大級のフェティッシュイベントとして知られています。


アングライベントとして有名でしたが、最近は雑誌にも紹介されて知名度も上がり注目を浴びています。SM、ラバー、露出、ゼンタイ、着ぐるみ等々数え切れぬあらゆるフェチ。それらを全て受け入れるコミュニケーションサロンなのです。

意外にも治安はピカイチ。自治もすごい!

アングライベントと聞くと「治安悪くない?」「怖い場所っぽい…」と感じるかもしれませんが、デパートメントHの治安はむしろピカイチ。全ての人が安全に楽しく過ごせる配慮がされています。


泥酔、喧嘩、痴漢、盗撮、無理強い、その他迷惑行為などは全てシャットアウト。参加者たちの自治意識も強く、フェチを曝け出せるこの場所を皆で守ろうという意思が感じられる優しい空間なのです。

マッチングサイトで出会う!セックスが超うまくなる!

セフレをもっと作りたい?


実は、Jメールには大人の関係を求める女性が多いです。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

なんとA〇女優や女子大生、人妻、コスプレイヤーもいます。Jメールは女性向けにも安全性をアピールしているので、最近の若い女の子が多い印象です。


登録無料、デイリーボーナス使えばお得に使えます!まずは登録!

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

デパートメントHで行われるイベントの例

ドラァグクイーン紹介

デパートメントHは24時にオープンとなりますが、ステージ上でのイベントが開始されるのはそこから30分~1時間程あと。1番最初に決まって始まるのは、司会や風紀を担当するドラァグクイーンの紹介です。


毎月テーマに沿ってファッションをコーディネートして現れる皆さんは、まさに壮観。華美でキッチュな衣装に身を包み、個性的すぎる装いで視線をくぎ付けにするドラァグクイーンデパートメントHのアイコンでもあるのです。

キャットファイト

デパートメントHは毎月イベント内容が変わるのですが、その中でもお決まりの演目となっているのがキャットファイト。その名の通り、女性のキャスト同志がステージで取っ組み合いのバトルを繰り広げます。


SMモデルやキャストや女王様など、様々なタイプの女性たちは皆さま本当に美しい!そんな綺麗な女性たちが汗まみれになりながら戦う姿にドキドキしちゃいます。盛り上がりをサポートする司会にも注目したいところ。

ボディサスペンション

これを見ることができたら超ラッキー!体に金具を差し込んで天井から宙づりにすることでアートを表現するボディサスペンションは、毎月行われているわけではないものの大人気のイベントとなっています。


事前にボディサスペンションの告知があるとオープンからぎゅうぎゅう詰めになることも。「痛そう」という気持ちすら忘れてしまうような、宙を舞うモデルさんたちの美しさと非現実さに心を奪われてしまいます。

歌やダンスのライブ

毎月の名物でもあるライブ演目ですが、ジャンルは様々。ピンのスタンドマイクで歌いきるシンガーさんや、ここはハリウッド?!と思ってしまうほどエネルギッシュなダンスステージなど、毎月来ていても飽きません。


そしてそのどの演目も非常にユニークで時にアウトなほどにセクシーで、普通のライブハウスやコンサートでは見ることができない印象的なライブばかり。時にはホロリ、時には屈服絶倒、そして毎度の拍手喝采のパフォーマンスです。

デパートメントHのドレスコードとは?

フェティッシュな格好をすれば割引が!

デパートメントHの入場料は、老若男女一律で5000円です。ですが、フェティッシュなコスチュームを身に纏うことでキャッシュバックがあり、入場料が3000円に割引されます。これは嬉しいですよね。


ただしドレスコード基準は受付スタッフさんの匙加減なので注意が必要。もちろん贔屓などはありませんが、自分ではフェティッシュな格好だと思っていてもデパートメントHの空間では案外普通でドレスコードが通らない、なんてこともありますので覚悟すること!

ただ「変わった格好」なだけじゃダメ

例えばラバー、ゼンタイ、ボンテージ、などのは分かりやすく通ります。周りを見ていたり話を聞いて分かったのは、ただ「奇抜な格好」「街中で目立つ格好」では通らないということです。


例えば、ドンキで売っているような着ぐるみはNG。ただのビキニやパーティードレスもNG。あくまで「目立つかどうか」ではなく「フェティッシュな格好であるか」がボーダーラインとなっています。

デパートメントH参加の注意事項とは?

身分証提示が絶対条件

デパートメントHの参加条件として絶対に定められていることの1つが、ID(身分証明書)の提示です。これはクラブの入場をイメージしていただければ分かりやすいかと思います。顔写真付きの身分証が必要です。


運転免許証があれば問題無く、それ以外はパスポートや学生証などが必要となります。顔写真付きのIDが無い場合は入場ができず、終電も無い鶯谷の駅に葬られてしまうのでくれぐれもご注意ください!

局部露出&直接的性的行為はNG

変態サロンと言うと勘違いされやすいのですが、デパートメントHでは局部の露出は「絶対にNG」となっています。ほとんど全裸のような参加者がいても、その辺りの床で四つん這いで鞭うたれているマゾがいても、です。


イベント中は常に風紀委員(ドラァグクイーン含む)が巡回していて、局部露出が発見され次第追放となります。トイレの中なども定期的にチェックされています。そういう類は会場の外で行いましょう。大丈夫、ここは天下の鶯谷ですからホテルは山ほどありますよ。

痴漢&盗撮は一発退場も

そして局部露出と同等以上に厳しいのは、痴漢や盗撮です。会場内は混雑していますから肌の接触も多いものの、明確な痴漢行為は一発退場。また盗撮はその気が無くても必要以上に気を付けなければなりません。


匿名性の強いアングライベントなので、何気なく撮った写真への映り込みなどにも極力配慮するべきなのです。写真を撮る相手には必ず許可を貰い、周囲に気を配りながらSNSへのアップは細心の注意を払いましょう。

【体験談】デパートメントHに実際に行ってみた

私が審査を通ったドレスコード

私がデパートメントHに参加する際に何度も安定して審査を通ったのは、ポリエステル製のポリス服です。ツヤツヤテカテカしているので一見ラバー風に見えることも、審査を通りやすい要因かもしれません。


またホットパンツに近い短い丈であること、胸元のチャックが臍まで開くので露出としてのアプローチが強いことも、通りやすい由縁でしょう。逆に、スパンコールが派手なだけのパーティードレスでは通ることができませんでした。

話している人物の写真:女性1

ドレスコード審査の時はひとりずつチェックされるので緊張します!チェック役もセクシーなドラァグクイーンさんなので、色んな意味でドキドキ。

アングラだけれど包容力のある優しい空間

マイノリティの性癖は一般的に社会では曝け出しづらく、異端として扱われコミュニティからの孤立を招きがちです。ですがデパートメントHではあらゆるフェチを受け入れるので、優しい空間であることが際立ちます。


「何のフェチ?」「女装と露出!」「レイプ願望があって…」「女性に踏まれるのが好き」耳を澄ませるだけでこんな会話が至る所から聞こえてきます。どんな性癖も否定されない、特別な愛すべき場所なのです。

話している人物の写真:女性1

アングライベントと聞くと怪しいイメージがあるかもしれませんが、すごく優しい空間なんです。皆が皆を思いやっているというか、誰も誰かを否定することなく、穏やかな空気感が流れていてほっこり。

鶯谷の夜に消えていく人も(笑)

また上にも挙げたように、会場は鶯谷のど真ん中。至る所にラブホテルがありますので、デパートメントH内でいい雰囲気になったカップリングがいつの間にか会場から消えていることも多々あります。


とは言え大多数の人がその場所自体を楽しみにきているので、意外にもお持ち帰りは難易度が高いのが面白い所。再入場は自由なので、ホテルで楽しんだ後にまたイベントへ戻ってこられるのも良いですよね!


今回は日本屈指のアングライベント「デパートメントH」についてご紹介しました。毎月行われていますので、気になる方はぜひ1度足を運んでみてはいかがでしょうか!

話している人物の写真:女性1

最初の一回目は私も勇気が入りましたが、実際に行ってみると「もっと早く来れば良かった!」と思う位にハッピーでキッチュなイベントですよ♪

㊙セックステクを磨くコツ!

皆さん、セックスしていますか?


自粛期間だから合コンを開けないという人も多いです。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902
話している人物の写真:男性3

こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策ですよ!

エロい女の子と出会うのは、この2つのアプリが大定番。好みに合わせて使い分けてくださいね。

おすすめアプリ①Jメール

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

20代女子でエロに興味がある女の子は、Jメールを使っています。


とにかくセフレ探しに強いのが特徴。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。周りの友人も相当使っていますね。

話している人物の写真:男性1

学生もけっこういるし、若い子の間で流行っているのかも。やっぱ若い子の肌は最高(33歳/会社員)

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

おすすめアプリ②PCMAX

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38

PCMAXは群を抜いて出会いやすいです。恋愛目的の女性もいて女性の質は高いです。セフレが欲しいけど、恋愛も!という方に合ってますね。

話している人物の写真:男性1

無料ポイントも結構もらえるから、思ったよりお金かからないね。3000円あれば十分楽しめる。(29歳/飲食業)

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38