Msq7748vmz1dsf0yk2pm

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【ヤリチンが語る】女子が1番気持ちいい体位はバック!?極めてイカせまくろう!

2020.11.09

女性が四つん這いになって後ろからちんこを入れて突きまくるバック。正常位と比べ感触も感覚も正反対になる、非常に魅力的な体位バックは世界共通で愛されている体位の一つです。男性が本当に気持ちいいと思っている体位にも上位に入るバック。バックでのセックスの魅力を紹介

この記事に登場する専門家

Gpfo3xizti0s5kkwr2sq

自称セックスマスター

RINO

セフレが何人いたのか数えられないくらい遊んでいたダメ男。コンドームを常に携帯していないと落ち着かないくらいセックスの達人。

  1. もっと奥まで気持ちよく‼︎バックを極めよう‼︎
  2. 気持ちいい体位であるバックはどんな体位?
  3. 男性が気持ちいいと感じるバックの魅力とは
  4. バックは気持ちいいだけにイキやすい⁉︎
  5. 気持ちいいバックの突き方とは?
  6. 女性はバックをどう思ってる?気持ちいいの?
  7. 巨尻セフレを気持ちいいバックでイカせまくり‼︎
Uqyegze6cbeb6zlbmtmf

みなさんこんばんは‼︎セックスが大好きすぎます‼︎RINOです。


今日お話しするのは、セックスにおけるバックのお話しです。


バックってセックスのあらゆる体位の中でも、結構な頻度で行われている体位の一つなのはご存知でしたか⁉︎


正常位や騎乗位などオーソドックスな体位と呼ばれている中に、バックも含まれているみたいですね。


でもバックって実際やってみると女性の満足度が低い気がするとか、気持ちいいのかなって思った事ありませんか?


そんなバックについてあまり知らない人も、バック初心者の人もわかりやすいように気持ちいいバックのやり方を解説します。

男性も女性も気持ちいい体位、バック。

一体どんな体位なのでしょうか。


バックは女性が四つん這いになって、後ろから男性がちんこを挿入する体位です。


正常位とは全く正反対な体位ですね。お互いの顔も見えないし、反応がわからないという人もいます。


若干のアブノーマル感が感じられますが、実は正常位が一番されている体位だったら次に多い体位はなんとバックなんです。


バックはお互いが気持ちいいとっても素晴らしい体位なのです。


なのでお互い恥ずかしがらずに、自分を開放してセックスを楽しむ心がけをしてみましょう。

Jojptkrkhrhtmkcjfdbo

男性が率先してやりたいと思う体位がバックです。男性はバックについてどう思っているのでしょう?


なぜそこまで率先してバックをしたがるのでしょうか?細かい所から男性の心理まで紹介していきましょう。

結合部が丸見えなとこ

男性は視覚で女性の身体を見て興奮します。


それは正面から見た裸の姿も、正常位で感じている表情も同じです。


しかし、バックでちんこを挿入している結合部ほどエロいものはありません。


私も男性なのでこの気持ちはとてもとても理解できます。ちんことまんこの結合部はマジでエロいです。


しかも、ちんこの出し入れでまんこの中のびらびらがちんこにまとわりついてくる様まではっきり上から観察できるので、視覚的に言うとバックという体位は最強かもしれません(笑)


それくらいバックはエロい体位なのです。

男性はこの結合部をしっかりと観察しながら、両手で彼女のお尻と触覚でも興奮を得ています。


バックは男性を魅了させるための最強の体位とも言えるでしょう。

大開放のアナル‼︎

丸見えの結合部なんて実は、序の口なのです。


おまんこのすぐ下についているお尻の穴も、男性を大興奮させるための起爆剤なのです。


バックで後ろから突いていると必ず見えてしまう、女性のアナルは今まで正常位では見えなかった未知の世界の扉なのです。


バックは女性のお尻の穴が、挿入しながら見て楽しめるという行為として、男性は興奮をさらに得ています。


変態の極みですね‼︎(笑)



触りたい放題のお尻

視覚的に目がもしかしたら、二つじゃ足りないんじゃないかっていうくらい魅力的なバック。


お尻もおまんこのめちゃくちゃエッチで最高すぎるのに、実はまだあるんです。


そう、両手で彼女のお尻が触りたい放題なのです。


でも両手が空きまくっているからと、彼女のお尻を叩いたりとか、お尻の穴に指を入れるような事はあまりしないでください。


お尻を叩かれると興奮する女性もいますが、全員そうではないので気をつけてください。


とにかくです。柔らかくて最高の感触を味わえるお尻の感触というのは人間の五感を一気に刺激しまくれる最高の行為の一つなのです。


尻好きな人は、バックがお好き。

Golpwhsnsdrap7e17lka

男性が最高で最強だと思う体位がバックです。


そりゃあこんなにも魅力が詰まっている体位だからこそ、正常位の次にされやすい体位なんだなぁと実感しますね。


しかし、男性にとってそんなに刺激の強い体位だったら射精しやすい体位なんじゃないの?

実はそうなんです。男性にとっての、バックのデメリットを紹介しましょう。

刺激と感触が強いから

先ほど紹介したようにバックには、魅力とエロスがぎゅっと詰まった体位なのです。


目で感じ、手で感じ、そしてちんこで感じる。


こんな一気にエッチな物が襲ってきたら、そりゃあすぐに射精してしまう人もいるわけなんですよ。


「あぁっ‼︎ごめんっ、で、出ちゃった。」


では済みません。バックで挿入する時はとにかく調子に乗らず、何事もほどほどに。


女性と呼吸を合わせて、ゆっくりと挿入を楽しむのがいいでしょう。


しかし、女性の四つん這いの姿です。膝の負担や肌寒さなどに気を遣ってあげると最高なエロ紳士になれると思いますよ。


是非、意識してみてくださいね。

動かしやすくて制御が難しい

バックは後ろで突いているとき、男性は腰を非常に動かしやすい状況になっています。


理由としては、男性は女性の腰やお尻に手を当てているので、腰の動きがスムーズでスピード調節も楽ちんなのです。


男性にとってバックの負担というのは、立て膝を立てている時の膝の負担くらいなのです。


なのでこれで調子に乗ると、射精のブレーキが効かない時があり早漏を巻き起こしたりしてしまう事故が多発します。


射精の信号はしっかりと守りましょう。


彼女とのセックスでの信号無視は、罰金どころじゃ済みませんよ⁉︎

バックはシンプルで単純な体位と思われがちですが、しっかりとテクニックもあります。


女性の真理を突いた、上手い攻め方と腰の使い方を紹介します。

強弱をつける

U9l7dtqnbnn4jmyk88hm

バックで後ろから突く時、ちょっとしたコツがあります。

ただ闇雲にパンパン突いていればOKではありません。


とりあえず、彼女のおまんこを変則的に刺激させるために、ピストン運動に強弱を付けます。


速く挿れる、ゆっくり戻す。ゆっくり挿れる、速く戻す。

などなど、ちんこの挿れ方や戻し方をちょっとだけでいいので、強弱をつけてみてください。


また連続でピストン運動を続けたら、数秒休んでみて、また一気にピストン運動を再会するなどとにかく変則的に後ろから突く意識をしてみてください。


バックは挿れる角度等、なかなか調節や調整が難しい時が多いので、このように強弱をつける事で彼女の反応を楽しむのもいいかもしれませんね。

挿れる角度を微妙に変える

バックで後ろから突いていると、なかなか角度の調節って難しいと思います。


しかし、やや横から挿れるとか、少し腰を下げて若干下から突き上げるようなバックのつき方もできない事はありません。


先ほどのピストン運動に強弱をつけるやり方にプラスして、挿れる角度、突く角度を微妙に変えてみてください。


角度を微妙に調節していきながら、ピストンをしていると女性にとって最高に気持ちいいスポットを刺激できる時があります。


その時彼女は思わず、「そこ‼︎もっとぉ‼︎」ってなるかもしれませんね‼︎


そんな時は彼女の要望に応えてあげましょう。きっとおまんこがぐちょぐちょになっちゃうかも?

女性はバックが好きなのでしょうか?男性からすると疑問な人も多いはず。

メリットもデメリットもあるバック。女性の気持ちは男性も理解しておいて欲しいですね。

奥に当たるのが痛い人もいる

バックに限ったお話しではありませんが、セックス自体に不慣れな女性や、奥に当たるだけで痛いと思ってしまう女性がたくさんいます。


男性が自分のペースだけで、バックを進行してはいけません。


また、奥に入れればなんでもOKというわけでもありません。くれぐれも勘違いしないようにしましょう。


「おらおらおら気持ちいだろう?どこが気持ちいい?あぁん?」


って言葉責めする前に本当に気持ちいいと思っているのか、男性の方は一回よく観察してください。


「もっと奥まで挿れてぇ♡」


っていうセリフはAVでよく聞くかもしれませんんが、奥まで挿れて欲しくない女性がいると言うことも理解してください。

大胆なポーズに抵抗がある人も

お互いの顔が見えない状態で挿入をしていると、実はお互い大胆になっているかのようにも見えるバックですが、そのポーズに抵抗がある人もいます。


たしかに目隠しをしているような気分になるでしょう。表情はそのままエッチな顔をしていてOKです。


しかし、女性はバックのポーズ自体に抵抗がある人もいます。


始めての女性とのセックスの時に、いきなりこんな大胆なポーズはちょっと...。


なんて思っている女性はとても多いはずです。


なので男性に意識して欲しいのは、何事も自分のペースでリードせず彼女がいいのであればバックをしてみてあげてください。


「はい、じゃあ四つん這いになって。」


みたいな、偉そうな言い方をしていたらあなたの前で服を脱ぐことはもうなくなるかもしれませんよ?

Hk4uk2peqac1y2yfwsep

私のセフレがとっても魅力的なので、体験談として紹介します。

彼女とはとあるサイトで出会ったのですが、彼女の魅力はなんと言っても、ツンと飛び出した綺麗でエッチなお尻です。


お尻だけではありませんが、非常に魅力的な彼女とのセックスライフとはどんな感じなのでしょう!?


セフレのスペック

身長:169cm

体型:普通

年齢:28歳

職業:キャバ嬢

おっぱいのカップ数:Cカップ

出会うまでにかかったお金:10,000円

どこで知り合ったの⁉︎

巨尻のセフレに我慢ができない⁉︎

高身長で、長い足、エッチなお尻にキャバ嬢ならではの美しい顔立ちは個人的に完璧なセフレです。


こんな可愛い子と出会えるだなんて夢のようですが、マジで私のセフレです。


ペースとしては月に2~3回くらいのペースでホテルでセックスを楽しんでいる関係です。


彼女とはいつもホテルで待ち合わせして、そのまま部屋に直行しますがいかんせんセクシーな服装でいつも私は部屋に入る前から興奮してしまいます。


エッチな気分は出会ってから上昇しまくり、部屋の鍵を閉めたと同時にお互いがエッチに開放されます。


彼女のお尻を両手で揉みまくり、キスをしてベッドに向かいます。


いつも思うのは本当にエッチなお尻です。


Tバックの局部からはおまんこのびらびらがちょっとだけはみ出していて、私がそれを見て大興奮です。


お互い服を脱がせば、すぐに愛撫をしだして、自然とシックスナインになります。


どきどきしながら、彼女のおまんこを愛撫しますが、指をちょっとだけ触れるとぐちょぐちょ。なんてエッチなおまんこなんだ...。

Woman1

お願い〜うしろから突いて。

四つん這いになって巨大でエッチなお尻を突き出し、私を誘う姿がまじでエロいです。


その後男十分にも渡り、後ろからガンガンバックで突きまくり彼女のおまんこから真っ白い本気汁がだらだらと...。なんてエッチなんでしょう...。


バックの上手な女性ってお尻の突き出し方が本当にエッチだと思います。


誘う姿は魅力的で、おまんこはぱっくり開いているのも相当興奮しますね。


そんなエッチなキャバ嬢のセフレとのセックスは終始バックで終わりました。


彼女は奥までがんがん突かれるのが大好きなようで、終わったあとはうつ伏せでぐったりしていました。


心配になって顔を見ると、かすかに微笑んでいて満足していたみたいです。

よかった。気持ちよさそうでした。


定期的にこのお尻を堪能して私のセックスライフは充実しているものになっています‼︎