happy-travel[ハッピートラベル]

記事のサムネイル

Category性交関係

ドバドバ溢れるまんこ汁がエロい!たくさん出すための攻め方とは?

女性のまんこからあふれ出る『まんこ汁(愛液)』ってなんだかエロいですよね。ヌルヌルしていて触り心地もエロいし、恥ずかしそうなのもエロいです。そんなまんこ汁ですが、実は何種類か存在しているんです!本記事ではその種類と、出すためのポイントを紹介します。

この記事に登場する専門家

夜遊び太郎のサムネイル画像

下半身の言いなり

夜遊び太郎

幼少時代からお姉さんの身体に興味があったことを覚えています。年月がたった今も性欲は衰えること無く、風俗遊びはもちろん、夜の繁華街で素人ナンパに勤しむことも…。おすすめの夜遊び方法やセックスのテクニックまで幅広くお伝えします!

セックスの時に女性を感じさせられていますか?

こんにちは、三度も飯よりもセックスがしたい、夜遊び太郎です!


男性の皆さん。突然ですが、セックスの時にしっかりと女性を感じさせられていますか?


女性とセックスをしているときに、感じている証拠としては『喘ぎ声』『痙攣している』『潮を吹いている』など様々です。


ですが、実際に本当に女性が感じているかってわからないですよね。


『喘ぎ声』は女性の中には、演技で声を出すことが出来る人もいます。


『痙攣』に関しても、ある程度は演技ですることが出来ますし『潮吹き』に関しても、膀胱が弱めの人であればすぐに吹いてしまう人もいます。


なので意外と、女性が『しっかりと感じている』とははっきりと分かりづらいのが現状です。

女性が感じている証拠の『まんこ汁』

実は女性がコントロールできないのが『まんこ汁』になります!


まんこ汁に関しては、女性自身が分泌しないようにしたり、わざと分泌させるようにしたりなどのコントロールはまずできません。


その為、女性がしっかりと感じてるかどうかを判断する為には、『まんこ汁』が出てるか否かを判断するのが一番です!

話している人物の写真:男性2

『まんこ汁』?なにそれ?

はい。


確かに『まんこ汁』と聞いても何のことかわからないですよね(笑)


まんこ汁はズバリ、『愛液』のことを指します!


女性のまんこから自然と分泌されている愛液は、感じている証拠とは違い、自身でコントロールすることはまずできません。


実際にまんこを触って刺激したことのある人であれば分かるかもしれませんが、キスなどの前戯をしっかりとした後にまんこを触ると、ぐっちょりとしているのがわかります。


まんこ汁とと言っても、詳しい効能を知らない人にとっては、『単なる潤滑剤』『男性でいうところの我慢汁』としか思っていないと思います。


童貞卒業したてだったころの私も、『まんこ汁』と『おりもの』の区別すら気づかずに、「感じてるんだ!」と思っていました…。


ここから先は、更に詳しく『まんこ汁』について見ていきましょう。

マッチングサイトで出会う!セックスが超うまくなる!

セフレをもっと作りたい?


実は、ワクワクメールには大人の関係を求める女性が多いです。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=25543

なんとA〇女優や女子大生、人妻、コスプレイヤーもいます。Jメールは女性向けにも安全性をアピールしているので、最近の若い女の子が多い印象です。


登録無料、デイリーボーナス使えばお得に使えます!まずは登録!

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=25543

まんこ汁にもいくつかの種類がある!?

そもそも皆さんは、まんこ汁にいくつかの種類があるのを知っていますか?


20~40代までの男性150人に、『まんこ汁の種類を知っていますか?』と聞いたところ、このような結果になりました。

約2割の人しか知らないようですね。


実は『愛液』は愛液なのですが、愛液にもいくつかの種類(役割)が存在しているんです。


まずはその種類を紹介するとともに、どのような役割を担っているのかを紹介・解説していきます。

性的興奮での分泌

まずは『性的興奮での分泌』されるまんこ汁になります!


先ほども解説したように、女性が性的興奮(感じている)時はまんこから、『愛液』が分泌されます。


まんこを触られた時点で、ある程度の女性は感じてくれるので少なからず『まんこ汁』は分泌されます。


しかも、噂によると『好きな人とするとさらに多く分泌される』とまで言われています!


これはあくまで噂であり、感覚的な問題かもしれませんが確かに、多く分泌されている気もしなくもありません(笑)


当然のことながら医学的に『好きな人だから』というのはありません。


悲しい現実ですよね…。ぶっちゃけ大人になった時でも、「好きで気持ちいから出てるんだ!」と思っていました。


しかし、性的興奮を受ければ受けるほど多く分泌されるのも確かです!


好きな人とハグしたり、キスをしたりまんこを刺激したらより興奮するので、その点でいえばこの説も正しいのかもしれませんね。

自己防衛反応での分泌

2つ目は『自己防衛反応での分泌』になります!


これは意外かもしれませんが、女性のまんこは異物の挿入を感じると、防衛反応でまんこ汁が多く分泌されます。


これを知った時、かなり衝撃的でした…。


気持ち良いという感情だけでなく、体が守るために分泌しているとなると、なんだか本当に気持ち良いのかすら疑ってしまいますよね(笑)


愛液には大きく分けて2つの役割があります。


・精子を子宮に運ぶ橋渡し

・膣壁の保護


そもそもセックス自体が『繁殖行為』になる為、この2つが大きな役割として存在します。

役割:精子を子宮に運ぶ橋渡し

まず1つ目は『精子を子宮に運ぶ橋渡し』の役割を担っています。


これに関しては知っている人も多いのではないでしょうか?


そもそも女性の膣内に直接射精した時、妊娠する確率が100%では無いのは様々な要因があります。


『女性の排卵日の関係』『精子の活動率』『女性の子宮の状態』などなど様々です。


その中でも、『精子がしっかりと子宮まで届いていない』という事も、原因として大きく考えられます!


男性の1度の射精では約3ml・1~4億匹が放出されると言われています。


これだけの数が出ていれば「必ず妊娠する」と思われるかもしれませんが、全くそんなことはありません。


そもそも精子の寿命は酸素に触れていない状態で、1~3日しかありません。


しかも上手く子宮口に到着してからも競争がある為、まずはしっかりと精子を届けない限り妊娠する可能性すらありません。


なので、まんこ汁(愛液)が十分に分泌されていないと、妊娠したくてもできない可能性が大いにあります!

役割:膣壁の保護

2つ目は『膣壁の保護』になります。


膣壁の保護と言っても、膣壁が擦れて傷ついてしまうのを防いだり、膣よりも大きい物の挿入で傷を付けない為の役割を持っています!


例えばですが、無理やり挿入しようとして初めのうちは乾いていたとしても、挿入していれば勝手に濡れてくるという事です。


拒否しないといけないのに、まんこ汁は精子を運ぶ役割を持っているので、傷つけるよりも危険な妊娠してしまう可能性が高まってしまう気がしますよね。


一見矛盾していそうにも思えますが、膣壁の保護はそれはそれで、かなり重要な役割を担っています。


そもそも膣壁に傷がついてしまうと、そこから細菌が入ってしまい、感染症にかかってしまう可能性が十分にありえます。


感染症にかかってしまうと、本人がしんどい思いをするのは当然ですが、セックス相手を感染させてしまう恐れもあります。


そしてそれ以前に、セックスに痛みを感じてしまい、思うように楽しめなくなってしまいます。

女性のまんこ汁を出すための前戯のポイント

ここまでで、まんこ汁のいくつかの役割を紹介してきました。


ここからはまんこ汁をより多く分泌させるための方法について、解説していきます!


先ほどから注意しているように、人によって感じる点違うので、あくまで参考程度にしていってください。

いきなりまんこは触らない

まずは『いきなりまんこは触らない』という事です!


これは昔の私はやっちゃっていました…。


AVとかでキスしながらまんこを触っていたりしているのを見て、「これが女性を感じさせる方法か!」と思いながらしてしまっていました。


そもそも、全くまんこが濡れていないにも関わらず、無理やりいきなりまんこを触ってしまうと女性を傷付けてしまう可能性があります。


先ほども紹介したように、まんこは防衛反応としてまんこ汁を出すように、乾いた状態ではかなりの確率で膣壁を傷つけてしまいます。


爪で触っていないにしても、潤滑剤の無い状態での摩擦は、それだけでも危険です。


それを防ぐ為にも、まんこ汁が出てきて来てから触るのが一番いいのですが、それでも待てない場合は『ローション』を使用してまんこを触るようにしましょう!

相手の性感帯を知る

2つ目は『相手の性感帯を知る』という事です!


これは単に性感帯を知るのではなく、『まんこ以外の性感帯を知る』という事です。


まんこの刺激だけでも十分に女性を感じさせることは出来ますが、その女性にしかない性感帯を探してあげると、より感じさせることが出来ますよ!


ですが、普通に話しているだけでは、その女性の性感帯なんてわからないですよね。


ここで重要になってくるのが、『全身の愛撫』になります。


全身を優しく・ゆっくりと愛撫することで、その女性の反応を見る事ができます。


どんな反応でもいいんです!声が違ったり、体をびくつかせたりなどの『小さな違い』に気を付けてあげると、よりまんこ汁を出させることができます。


そんな小さな違いが、性感帯発見の大きなカギになります!

慣れないうちは『同時攻め』を意識する

最後のポイントは『慣れないうちは同時攻めを意識する』という事です。


正直に言うと、『まんこだけで満足させるのは至難の業』なんです…。


まんこ汁を出せだけならともかく、まんこ汁を出させることがそもそもの目的では無いので、しっかりと満足させてあげなくてはいけません。


そうなると、まんこを触ってまんこ汁を出しただけでは終わることが出来ません!


その後の満足感を出すにはしげきしなくてはいけないです。


まんこ刺激だけだと、オナニーを普段からしている女性の場合、マンネリ化している恐れがあります。


そうすると、なかなか感じてくれないので、同時攻めで色んな所を刺激してあげましょう!


実際やってみると、これが至難の業なんですよ!


一見簡単そうに見える『クリトリスをいじりながらのキス』だけでも十分難易度が高いんです。


私が過去にやってあげた時も、見えていなので上手く刺激できてなく、結果的にビチョビチョに濡らすことが出来ませんでした。

女性のまんこ汁を出すための前戯の注意点

ここからは、まんこ汁を出させる際の前戯について、注意すべき点を紹介します。

まんこ汁が出てないうちの膣刺激はしない

まずはなんといっても『まんこ汁を出すために膣刺激をしない』です。


先ほどから何度も言っていますが、まんこが乾いた状態での刺激は絶対にNGになります。


全身を愛撫して準備をしながら、まんこを刺激するようにしましょう!

まんこを舐めても必ずまんこ汁が出るわけでは無い

2つ目は『まんこを舐めても必ずまんこ汁が出るわけでは無い』という事です。


ここまでの解説を聞いて、なんとなく察している人もいるかと思います。


女性の性感帯は人それぞれです。まんこはほとんどの女性が感じる部分ですが、人によっては舐めてほしく無い人もいます。


『指の方がよく感じる』という人もいれば、『舐めてもらいたい!』と感じている人もいます!


要は人それぞれなんです。


相手の女性に会わせた攻め方をしましょう。

手軽にセックスする方法とは?

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=19469

ハッピーメールは大人の出会いの宝庫!このアプリを使っている人はセックスし放題生活を送っているのです!


3,000円程の予算で十分にヤれるので試さないと損ですよ?

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=19469

まんこ汁を分泌させるのに最適!?おすすめのアダルトグッズを紹介!

ここからは、女性によりまんこ汁を出してもらえるような、アダルトグッズを紹介していきます!


私個人的におすすめのグッズになりますが、しっかりと感じるポイントも紹介しているので、是非参考にしてみてください。

キャスパー キューティ

まずは『キャスパーキューティ』になります!


この商品、なんといっても可愛い形をしていますよね(笑)


人形がお祈りをしているかのような、可愛い見た目が特徴の『キャスパーキューティ』ですが、そのせいのは見た目によらずかなりの高性能なんです。


まず商品の概要です。


【全体】

全長:19.6cm

全幅:4.7cm

【ヘッド部分】

全長:8cm

全幅:3.6cm


になります!


この商品の特徴はなんといっても『クリトリスとGスポットの同時攻め』になります。


なかなか女性の性感帯を思うように刺激できない男性でも、このキャスパーキューティを使用すれば簡単に、女性のまんこをビショビショにすることが出来ます!


まず手のような部分が優しくクリトリスを挟み込み、刺激します。


そしてそれと同時に、ヘッド部分が女性の『Gスポット』を激しく刺激してくれます。しかも圧迫しながらの刺激なので、普通に刺激するよりも感じれますよ!


そしてこのキャスパーキューティは、まんこが狭い人でも存分に感じることが出来る商品になっています!


他の商品の場合まんこが狭いと、思うように感じる事ができなくなることもありますが、この商品はその心配が無いので安心して使う事ができます。


若いカップルには是非使ってほしい商品になります!


私が若い頃もそうでしたが、20代前半ではぶっちゃけ大した技術は持っていません。まず、自分の指だけで満足させることは出来ません!(私もできませんでした…)


頑張るのも良いのですが、こういう時は単純に『道具に頼る』のが一番です!


キャスパーは私も今でも使っていますが、女性受けは抜群です(笑)見た目も可愛いし、どんな女性でも満足させられるのでおすすめです!

舐めクリエッグ

次は『舐めクリエッグ』です!


この商品は『クリトリス刺激用』の商品になります。


一見すると、単なる可愛らしい卵のような置物に見えます。インテリアにしても良さそうにも見えますが、かなり優秀なアダルトグッズなんです。


【サイズ】

全長:5.7cm

全幅:3.8cm


手のひらに収まってしまうほどの小さい商品になります。


使用方法としては卵のすぼんでいる部分を、クリトリスに押し当ててスイッチを押すだけで使用することが出来ます。


内部には、小型の人間の舌を彷彿とさせるような物が付いていて、それがリズミカルに舐めとるかのように刺激してくれます!


私がこの商品をおすすめするポイントとしては、その『汎用性』にあります。


「クリトリスを刺激するもの」だと紹介しましたが、実は乳首にも使用することが出来ます。


私が実際に購入して女性に使用した時は、クンニしながら乳首に付けて使用しました!


彼女曰く、「何枚もの舌でいじられているような感覚」だそうで、クンニと合わせたらあっという間にイってしまいました!


前戯であまり満足させられていない人は、是非使ってみてください。

【風俗嬢が解説】最高のセックスでは膣分泌液(愛液)が変化する!?愛液の正しい知識を知っておこう!のサムネイル

【風俗嬢が解説】最高のセックスでは膣分泌液(愛液)が変化する!?愛液の正しい知識を知っておこう!

女性の膣分泌液って何から出来ているか知っていますか?性的興奮時に女性の膣から絶え間なくあふれ出しますが、詳しく知っている人は少ないはず!男性も膣分泌液を知れば彼女の本心が分かっちゃいますよ♪恋愛マスターなら知って当然の常識です。これを知って楽しくセックスしましょう!

trip-partner.jp

㊙セックステクを磨くコツ!

皆さん、セックスしていますか?


自粛期間だから合コンを開けないという人も多いです。

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=25543
話している人物の写真:男性3

こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策ですよ!

エロい女の子と出会うのは、この2つのアプリが大定番。好みに合わせて使い分けてくださいね。

おすすめアプリ①ワクワクメール

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=25543

20代女子でエロに興味がある女の子は、ワクワクメールを使っています。


とにかくセフレ探しに強いのが特徴。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。周りの友人も相当使っていますね。

話している人物の写真:男性1

学生もけっこういるし、若い子の間で流行っているのかも。やっぱ若い子の肌は最高(33歳/会社員)

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=25543

おすすめアプリ②ハッピーメール

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=19469

ハッピーメールは群を抜いて出会いやすいです。恋愛目的の女性もいて女性の質は高いです。セフレが欲しいけど、恋愛も!という方に合ってますね。

話している人物の写真:男性1

無料ポイントも結構もらえるから、思ったよりお金かからないね。3000円あれば十分楽しめる。(29歳/飲食業)

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=19469