Mk5afxqqtiifse9pn7st

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【ヤリチンが解説】セックスはスポーツの一種?ヤッた50人に聞いた筋トレ並に疲れる体位がコレだ!

2021.02.17

セックスはスポーツといいますが、コレは筋トレなのか?!と勘違いしてしまうほどにキツい体位は何だったかを、今までセックスした女性に聞きまくりました!これはまさにスポーツセックス!己の肉体と相手の肉体を強くぶつけあいましょう!

この記事に登場する専門家

Q9fqm5eir30ejnvxft5c

夜遊び大好き

ナイトライフ編集部員S

夜遊びをこよなく愛する編集部のナイトライフ担当Sです。男女のお悩みから夜の街の事情に関する情報は常にリサーチしています。

  1. セックスはスポーツ?!アスリート並みにキツい体位をヤッた女に聞いてみた!
  2. まるでスポーツ?筋トレ並にキツい体位!【女性編】
  3. まるでスポーツ?筋トレ並にキツい体位!【男性編】
  4. 【体験談】あえてキツい体位でしまくるスポーツセックスしてみた
  5. そもそもセックスはスポーツなの?愛情表現じゃないの?
  6. セックスはスポーツであり愛情表現でありコミュニケーションだ!
Pcve6mymvs4xafpvy0jy

▼この記事はこんな人にオススメです▼

・体力に自信がある

・キツイ体位も試してみたい

・パートナーをもっと気持ちよくさせたい

こんにちは!セックスで体位をコロコロと変えていたら、翌日筋肉痛になっていた運動不足の性愛ライター、さかです!


セックスはスポーツ?男女間でも考えが分かれる問題ですが、あなたはどう思いますか?

私は、セックスはスポーツであり、愛情表現であり、コミュニケーションだと思います。


しかし、今回に限ってはセックスはスポーツということで話をすすめます!

なぜならセックスにはスポーツ並にキツい体位がいくつもあるからです。


しかし、男と女でどの体位がキツいかは変わりますよね。

男が楽だと思っていた体位が女性にとってはきつかったり、そのまた逆もよくあることです。


パートナー同士お互いを気づかえるセックスができるように、最低限キツい体位だけは知っておきましょう!

ということで今回は私の実体験を交えつつ、本当はスポーツ並に疲れるキツい体位を徹底解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください!


また、最後には女性をセックスで中イキさせる腰の振り方や体位を紹介しているので、最後までご覧ください。

Aquvyyjgdwkev0sbn2j9

スポーツ並にキツい体位①翌日足がガクガクになる!「騎乗位」

Sbopu9lgsnq9fiznbp6r

女性にとってスポーツ並にキツい体位一つ目が、騎乗位です。


騎乗位はセックスの体位のなかで唯一、女性が優位になれる体位で、男性人気も高い体位ですよね。

しかし、女性にとって騎乗位はほぼほぼ筋トレみたいなものなのです。


あなたにもやってみてほしいのですが、うんこ座りで小刻みにスクワットをしてみるとわかります。

騎乗位は筋トレです。


チンコを出し入れするためには、女性側が下半身の筋肉をフルに使わなければなりません。上半身を支えるために腹筋や背筋も地味に使います。

そのおかげで男性はただ寝っ転がってるだけで最高の快感を得られるのです。


騎乗位では女性に任せっきりにせず、手を女性の腰にあててサポートしてあげるといいでしょう。

スポーツ並にキツい体位②自分で体を支えるのが疲れる!「バック」

Rv6djowjevumrrryptr4

女性にとってスポーツ並にキツい二つ目の体位が、バックです。


「バックなんてただ後ろから突かれるだけで、キツそうには見えない」

と男性は思うかもしれません。


しかし、女性にとってバックは意外とキツい体位なんです。


バックは両手と両膝だけで自分の身体を支えなければなりません。

それだけならあまりキツくはありませんが、問題は後ろから思いっきり突かれることです。


突かれた時に両手と両膝だけで常に衝撃を受けているので、疲労が蓄積します。

また、バックは男性にとって一番気持ちいい体位で、無意識に力を入れて突いてしまうので、女性側はかなりの衝撃を受けているのです。

Rcav7nuxcekyhhzeprlb

スポーツ並にキツい体位①恥骨を削らないでくれ!「騎乗位」

Cv6ojy0krptctzul9pxx

男性にとってスポーツ並にキツい体位、一つ目は騎乗位です。


先ほどは女性にとってキツい体位として紹介しましたが、実はやり方によっては男性のほうがキツい体位になります。


女性側が上下に動いてピストンするタイプの騎乗位なら、男性は楽で女性がキツいです。

しかし、女性が前後にグラインドするタイプの騎乗位だと、女性のお尻の骨が男性の股間の骨にゴリゴリとあたって激痛が走ります。


また、女性の腰を浮かせて男性が下から突き上げるタイプの騎乗位も全身運動になるためかなり疲れます。

スポーツ並にキツい体位②動きづらくて疲れる!「立ちバック」

S1hjaoqlj70dnh4gmm7v

男性にとってスポーツ並にキツい体位、二つ目は立ちバックです。


立ちバックもまた、バックに続いて男性人気の高い体位ですよね。

しかし、そのキツさもまた上位に入ります。


立ちバックだとどうしても男女の身長差や足の長さの違いが如実に影響するので動きづらくなってしまいます。


なのでどうしてもキツい場合は、女性側が椅子やテーブルによりかかって腰の位置を調整してあげると、男性も腰が振りやすくなるのでおすすめです。


また、立ちバックだけでなく通常のバックでも、男女間の足の長さの違いでやりづらくなることがあります。


そう考えると楽な体位なんてのはないのかもしれません。

やはりセックスはスポーツなのです。

Apjstzh6xcapye4ozc5c

私はセックスの際は基本的に特殊な体位はあまりせずに、ノーマルな体位をいくつかやって終わります。

しかし、一度キツい体位ばかりでセックスをしてみたくなったので、セフレと一緒に試してみました。


まずはじめは正常位から始めますが、すぐに体位を変えて女性を持ち上げるような体位の駅弁に挑戦です。


初めての駅弁で勝手がわからずにどうすればいいかわからず、快感より戸惑いを感じました。

それにいろんな筋肉に力が入って気持ちよさに集中できません。


駅弁はすぐに諦めて、次は腕の力だけでパートナーの下半身を支えてハメる押し車をやってみました。

が、当時ひょろひょろだった私はすぐに疲れてセフレの足を落としてしまいました…。


そんなこんなで全くうまくいかなかったスポーツセックスは、第二回が開催されることはありませんでした。

ちなみに、翌日は筋肉痛になることを予想していましたが、今まで筋肉痛になったことのない筋肉が痛くなりました。

Vr2hiqjh9jpn7fu5srnz

セックスはスポーツだと思う男性・女性の本音

Man1

「スポーツは身体を動かして汗をかいて気持ちよくなりますよね。

セックスだって身体を動かして汗をかいて気持ちよくなるので、スポーツと同じだと思います。達成感もありますしね」(20代男性)

Woman1

「セックスはスポーツってことにしておけば気兼ねなくセックスできるからスポーツってことにしてます(笑)」(20代女性)

セックス=スポーツに肯定的な意見では、男性はセックスとスポーツの共通点をあげています。

たしかに共通点は他にもダイエットになる、ストレスを発散できるなどがあります。

しかし、セックスには勝ち負けがないのがスポーツと違う点だといえますね。


一方で女性は、セックスがスポーツかどうかにはあまり興味がなく、単純に自分がセックスをするための逃げ道として使っているようです。

なんとも女性らしい意見ですね。


セックスはスポーツじゃないと思う男性・女性の本音

Man1

「セックスはスポーツじゃありません。

セックスは愛情があってこそ成り立つもので、スポーツのように気軽にするべきではありません」(30代男性)

Woman1

「男性はセックスをスポーツみたいに考えられるかもしれませんが、女性はそうは考えられません。

なぜなら女性には妊娠のリスクがあるからです。

スポーツで妊娠することがありますか?ないですよね」(20代女性)

セックスはスポーツではないという人は、手厳しい意見をもっています。


ロマンチストが多い男性には、やはりセックスに対しては崇高なものだという考えがあるようですね。

たしかに愛のないセックスは虚しいこともあります。


一方で女性は妊娠のリスクを訴えています。

たしかに女性にとってセックスはいつだって妊娠のリスクを抱えながらしなければなりません。


あなたはセックスはスポーツだと思いますか?

それとも一緒にすべきではないと思いますか?