happy-travel[ハッピートラベル]

記事のサムネイル

Category性交関係

【元愛人が解説】愛人の相場金額は?パパ活とどう違う?謎多き愛人の世界を暴露!

10年近く、愛人の収入だけで生活していた筆者が、愛人契約の相場について徹底解説!年々下がり続けていると言われる愛人のお手当ですが、その理由も考察していきます。パパ活との違いや、稼ぐための愛人の心得についてもご紹介していきます!

この記事に登場する専門家

駒子のサムネイル画像

ガチ恋ルポライター

駒子

ソープで最高年収2000万円!パパ活やキャバクラの経験もあります!月間指名ランキング常連。男女の恋愛心理に精通してます。

愛人手当ての相場とは

こんにちは!駒子です!


元々愛人として、お手当だけで生活していた私が、愛人の相場についてお話ししたいと思います!


謎おおき愛人の世界ですが、ここ数年でお手当の相場は下がる一方です。


月極契約している愛人50人に、1ヶ月のお手当についてwebアンケートを実施しました。(ハッピーメール調べ)

半数以上の愛人が、1ヶ月にもらえるお金が10万円以下だと答えました。


コロナで仕事が減っている今、パトロンからもらえるお小遣いが減額されるのは、由々しき自体です!


不景気や不安定な情勢が、愛人ではなくもっと手軽な関係のパパ活に流れるきっかけとなりました。


そしてコロナで、気軽に会うことができなくなった今、愛人の数はどんどん減りつつあります。


しかしそんな今だからこそ、ライバルが減ってチャンスかもしれません!


愛人として生活していた筆者が、愛人の相場やパパ活との違いを解説していきます。

愛人契約の金額相場

①都度契約

デートや食事のたびに連絡が入って、お金をもらう契約です。


愛人というよりも、どちらかというとパパ活に近いですね。


しかしパパ活よりも、愛人の都度契約の方が金額の相場は高めです。


食事だけなら5万円ほど、セックスありなら10万円ほど。ちなみに私は食事のみで3~5万円もらっていました。


都度契約で気に入られれば、月極契約を打診される可能性もあります!

②月極契約

月極契約とは、わかりやすく言うと生活費です。


ひと月に渡す定額ですね。


数年前には50万円が相場でしたが、年々相場が下がっています。


現在は20~40万円が平均的です。

③お手当

生活費、食事代やデート代の他に、お手当がもらえるのが普通の愛人契約です。


お小遣いですね。


完全に自由にできるお金として渡してくれるものなので、金額によっては男性の愛情を感じます。


大体15~20万円ほどもらえることが多かったです。


愛人仲間の、元モデルの絶世の美女は、月にお手当だけで100万円近くもらっていましたよ!

マッチングサイトで出会う!セックスが超うまくなる!

セフレをもっと作りたい?


実は、Jメールには大人の関係を求める女性が多いです。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

なんとA〇女優や女子大生、人妻、コスプレイヤーもいます。Jメールは女性向けにも安全性をアピールしているので、最近の若い女の子が多い印象です。


登録無料、デイリーボーナス使えばお得に使えます!まずは登録!

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

愛人の相場が下がり続けている理由5選

①オンリーよりプチ愛人

愛人にはオンリーとプチがあります。


オンリーは、一人の女性と愛人契約して、デート代やお小遣いはもちろん、生活費まで面倒を見るディープな関係。


二人の中によっては、数年、数十年の関係になることもあります。


もう一つ家庭を持つようなものですね。私はオンリーの関係だった男性と10年ほど続きました!


一方プチ愛人は、デート代とお小遣いだけを渡す関係です。


プチ愛人になる女性は、学生や20代の若い女性が多く、バイト感覚で愛人になります。


体の関係にならないこともあるので、金額は安め。


関係性としてはオンリー愛人より軽めなので、数ヶ月、もしくは一回限りの関係で終わることもあります。

②パパ活女子が増えた

愛人よりもパパ活!と考える人は、男性・女性問わず増えてきました。


やっていることは愛人もパパ活もそう変わらないと思うのですが、やはり言葉の響きでしょうか。笑


「愛人やってました」と言うと、かなりディープで、ちょっとエロい雰囲気ですよね。私も愛人だったことは誰にも言っていません。


もしかして元水商売?と普通なら思うでしょう。


しかし「パパ活やってました」なら、愛人より背徳感が薄いですね。


水商売未経験な女子大生やOLが、気軽にパパ活しています。友人の中にも、パパ活していることを公言している女の子がいます。


関係の希薄さや金額面での気軽さが、時代にマッチしているのでしょうね。

③不景気

不景気になると、当然ですがお金持ちな男性の収入も減ります。


収入が減れば、愛人を養っていくためのお金は、真っ先に削られますよね。


また不景気になると人の心も保守的になります。私が10年続いた愛人ときれてしまったきっかけは、リーマンショックでしたから…。笑


美女と派手に遊ぶより、安心できる家庭を築こうとしますから、愛人を囲うモチベーションがなくなってしまうのでしょうね。


逆にバブル時代には、愛人市場は現在の5倍にもなったらしいですよ!

④可愛い女の子が増えた

街を歩いていても、芸能人並みに可愛い女の子はウジャウジャしていますよね。


ネットでお手軽に美容法を探すことができ、コスメも充実しています。


バイトで貯められる金額で、プチ整形や脱毛など、美容医療にも頼ることができます。


きっと現在の日本は、歴史的に見ても、もっとも美女が多い時代なのではないでしょうか。


ふらりと入ったカフェでも、アイドル並みの美少女と言葉を交わせるようになった時代に、わざわざお金を払って美女を囲い込む理由が、なくなってきたのでしょうね。

⑤出会いの場が増えた

マッチングアプリはもちろん、ツイッターやインスタグラムで、手軽に繋がれるようになりました。


特にSNSは、誰しもやっていますよね。


綺麗な女性の私生活を垣間見ることができ、メッセージを送れば簡単にお近づきになれる。


美女が社会に飽和しているので、愛人関係にまで発展しないのも頷けます。私も愛人より気軽に会えるセフレを探すことが多くなりましたからね。


マッチングアプリについても、かつての出会い系の面影はすでになく、お手軽に出会えるツールとして受け入れられています。


出会いの場が増えたことで、愛人にしたい美女と出会っても、さらに美しい女性と出会えるかもしれないと期待してしまい、なかなか愛人にまでならないのかもしれません。

愛人とパパ活の相場の違い7選

①金額の相場

パパ活の方が、愛人よりも金額が安めです。


愛人の場合、生活費だけでも30~50万円。その他にお小遣いやデート代として月に安くても10万円、高ければ100万円近く渡す人も少なくありません。


パパ活の場合、デートや食事代がベースです。


都市部なら食事だけで3~5万円、生活費なら10~30万円といったところですね。

②複数と契約を結べるか

愛人は基本的に一対一です。


男性も女性も、愛人の他に恋人や他の愛人と契約することはあまりありません。


パパ活は複数人と契約することが可能です。


パパ活女子たちは、複数のパパを抱えて、スケジュール管理しながら生活します。


パパ活する男性も、女の子を一人だけに絞っているのは珍しいですね。

③年齢層

パパ活と愛人では、男性も女性も年齢層が違います。


愛人契約を結ぶ男性は、大体40代~80代まで、幅広いです。


一番多いのは50~60代の男性ですね。


まだまだ恋愛したいけど、結婚を考えるほどの本気はない、恋愛のいいとこ取りをしたい…と考えている男性が多いです。


20~30代の男性もいますが、まれですね。


パパ活は20~40代の男性が多いです。


若い女性と気軽に食事やデートがしたい、しかしキャバクラやホステスのプロっぽさは苦手、と考えるナチュラル嗜好な男性がパパ活女子を好みます。

愛人とパパ活の相場の違い〜精神編〜

①体の関係があるか

愛人契約には、必ずと言っていいほど体の関係も含まれます。私もそうでした。愛人になる男性には、飽きられないように相手がこのむセックスを研究したりしました。


最近出現したプチ愛人は、デートや食事だけの場合もあります。


パパ活も体の関係がある場合がありますが、ほとんどの場合、パパ活する女子は、エッチしなくていいからパパ活するという気持ちでいるのではないでしょうか。


つまりスタンダードに体の関係が含まれるのが愛人契約、体の関係がないからこそお手当や生活費が安いのがパパ活だと言えます。

②関係性の深さ

男性側も、愛人になる女性には、奥さんや恋人と同じ資質を求めます。


容姿の美しさはもちろん、フィーリングや立ち振る舞い、家事能力までジャッジされます。


愛人の場合生活費やお小遣いまで、全ての面倒を見ると言っても過言ではありません。


パパ活の場合、内面まで評価されることはほとんどありません。


一度きりの食事も多いですし、フィーリングが合えば数ヶ月の契約になることもありますが、手料理を振る舞ったり一緒にパーティに出席する機会はほとんど訪れません。


パパ活の方が関係が浅く、契約期間も短いのに対して、愛人契約は恋人のように精神まで繋がれることを求められます。

③愛人の方がより長期的

愛人契約を結ぶと、そのまま別れることなく数年経過するケースがあります。


長ければ数十年の関係になることもあるのです。


もう一つの家庭のように、男性を癒す代わりに、お手当をもらう。10年の関係になった愛人男性は、ほぼ毎日私の家に帰ってきていましたからね。


結婚や恋人のような関係とは違いますが、限りなく近い関係性です。


パパ活が登場したのはここ数年なので、まだ数十年添い遂げるパパとパパ活女子は観測されていませんね。


パパ活は愛人よりもライトな関係なので、一度きりの食事の場合も珍しくありませんし、長くて数ヶ月ほどの契約であることが多いです。

④出会いの場

愛人を欲しがっている男性は、容姿も内面も妥協したくないと思っています。


性格や立ち振る舞いなども、自分好みの女性と過ごしたいと思っているのです。


そのため、誰もが登録できるマッチングアプリよりも、限られた人しか入れない会員制のラウンジや、紹介で入れる社交クラブで出会いを求めることが多いです。


また銀座のホステスを愛人にする男性も多いです。


パパ活の男性は、パパ活女子が愛人になる女性より若いこともあり、マッチングアプリや合コンなどで相手を探します。


じっくり相手を見極めるというよりも、何人かと食事やデートをして、あわよくばセックスも…と目論んでいるので、少ない手間で多くの女性と出会える場を好みます。

手軽にセックスする方法とは?

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38

PCMAXは大人の出会いの宝庫!このアプリを使っている人はセックスし放題生活を送っているのです!


3,000円程の予算で十分にヤれるので試さないと損ですよ?

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38

愛人だけで相場より稼ぐには

①容姿を磨く

やはり容姿がいい女性は、もらえるお手当も高いです。


美しい女性を独占したい気持ちが男性にはあるので、一度愛人になれば大切にされやすいメリットもあります。


モデルや女優の卵、CA、大手企業の受付嬢など、肩書きがあればさらに引く手数多になります。私の元モデルの友人は、愛人業だけで銀座のホステスよりも遥かに稼いでいました!


しかし肩書きある女性は、お手当も高く、プライドもあるイメージが定着しており、敬遠されることもしばしば。


コロナで不景気に陥った現在は尚更です。


そこでお金持ち男性たちは、気位が高くなく、安心できるような美女を欲しています。


これからの愛人業は、誰もが振り向くハイスペ美女よりも、安心感がある可愛らしい女性を目指しましょう!

②年齢が高い男性を狙う

一般的に、若い男性よりも年齢が高い男性の方がお金を持っています。


また若い人より、おじさんの方が女性に甘い傾向があるんですよね。私の愛人男性たちも、50~60代の人が多かったです。取っ替え引っ替えするバイタリティもなくなりかけていて、関係が長続きしやすいメリットもあります。


欲しいものがあった時、おねだりの成功率が段違いです。


お手当の他にもブランド物や宝石など、お金に換えられるものを買ってもらうことが愛人として生きていく鉄則。


年配のお金持ちは、安定的に生活する上でぴったりのパトロンになってくれるでしょう。

③既婚者より独身

愛人になる際に絶対に確認して欲しいのが、相手が独身かどうかです。


独身の方が、もらえるお手当は多いです。


何より既婚者と愛人関係になった場合、奥さんに知られたら慰謝料を請求されたり、勤め先や家族にバラされたりする恐れがあります。


私も既婚男性に愛人になることを打診されたことがありますが、恐妻家で有名な男性だったので、お手当はよかったですがキッパリ断りました!


いくらお手当が良くても、トラブルになったら大きな損害です!

④愛情を持って接する

お金持ちの男性は、お金を払うことで、愛情や安心感、家庭の温かみを得ようとしている人が多いです。


愛なんてなくていいから、綺麗でいてくれさえすればいいと言う男性も、いるにはいます。


しかしこういう男性は愛人をコロコロ変えるので、愛人になるには現実的な相手ではありません。


心の中ではお金だけの関係だと思っていても、表面は本物の恋人同士のように接しましょう!

⑤あえて値下げする

自分を高く売りたがる女性はたくさんいますが、あえて値下げする女性は少ないです。


この人なら愛人になってもいいかな、と思える男性に出会ったら、あえて相場よりも低めに交渉してみるのはいかがでしょうか?


パパ活、援助交際などで、昔よりも気軽に女性と出会える時代です。


そんな中で、お手当を安定的にもらえて、かつ嫌悪感がない男性と出会うのは至難のわざ。


あえて値下げすることでライバルよりもいいパトロンをゲットできるのです。


自分を安売りするのはよくないので、この人なら値下げしてもいいかもな、と思える相手だけにしましょうね。

⑥愛人だけで生活するのは難しい

愛人だけで生活するのは、結構難しいです。私も愛人だけで生活していたことがありますが、1年くらいで限界がきましたね。


金額的には、いいパトロンを見つけることができれば、そんなに難しいことではありません。


ただ相手は、バリバリ社会で働いています。


そんな相手と渡り合い、魅力ある女性と思われるためには、自分も働いて引き出しを増やさないと、と思わざるを得ない場面が出てきます。

㊙セックステクを磨くコツ!

皆さん、セックスしていますか?


自粛期間だから合コンを開けないという人も多いです。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902
話している人物の写真:男性3

こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策ですよ!

エロい女の子と出会うのは、この2つのアプリが大定番。好みに合わせて使い分けてくださいね。

おすすめアプリ①Jメール

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

20代女子でエロに興味がある女の子は、Jメールを使っています。


とにかくセフレ探しに強いのが特徴。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。周りの友人も相当使っていますね。

話している人物の写真:男性1

学生もけっこういるし、若い子の間で流行っているのかも。やっぱ若い子の肌は最高(33歳/会社員)

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

おすすめアプリ②PCMAX

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38

PCMAXは群を抜いて出会いやすいです。恋愛目的の女性もいて女性の質は高いです。セフレが欲しいけど、恋愛も!という方に合ってますね。

話している人物の写真:男性1

無料ポイントも結構もらえるから、思ったよりお金かからないね。3000円あれば十分楽しめる。(29歳/飲食業)

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38