happy-travel[ハッピートラベル]

記事のサムネイル

Category性交関係

セルフフェラのやり方とは?身体が固くてもできる!?

男ならば一度は頭をよぎったことがあるであろうセルフフェラ。しかし、実際にチャレンジしてみると、夢物語であったことに気付かされた経験はありませんか?しかし、実際にはセルフフェラは実現可能なオナニー方法なのです!今回はそんなセルフフェラのやり方や条件を解説します。

この記事に登場する専門家

夜遊び太郎のサムネイル画像

下半身の言いなり

夜遊び太郎

幼少時代からお姉さんの身体に興味があったことを覚えています。年月がたった今も性欲は衰えること無く、風俗遊びはもちろん、夜の繁華街で素人ナンパに勤しむことも…。おすすめの夜遊び方法やセックスのテクニックまで幅広くお伝えします!

男なら一度は夢見たセルフフェラ

みなさん、こんにちは。オナニー大好き夜遊び太郎です。


自分で自分のペニスをフェラできないものか・・・。


男性のみなさんであれば、ほとんどの人がそんな考えを思いついてことがあるのではないでしょうか?


何を隠そう、僕もそんな男のうちの一人です!


しかし、実際にセルフフェラにチャレンジしたことがある方ならば経験済みでしょうが、セルフフェラってめちゃくちゃ難易度が高くないですか!?


もはや不可能ではないかとすら思い、断念してしまった方がほとんどでしょう。


しかし、朗報です。セルフフェラは実現可能なのです!!


もちろん簡単に誰もができるというわけではなく、それなりにトレーニングを積まなければ体験することのできない難易度ではありますが、それでもセルフフェラはできるんです!!


僕もその事実を知ってからというもの、日々セルフフェラへのトレーニングに励み、つい最近になってやっとセルフフェラを体験することができました!


そんな興奮冷めやらぬタイミングで、セルフフェラができるようになるためのトレーニングや条件について今回はご紹介していきます♪

セルフフェラができるという男性はどれくらいいるのでしょうか。


男性1000人に独自のアンケートを行ったところ、セルフフェラができるという男性は1%以下という結果に。


多くの男性はセルフフェラを夢見るものの、実現に至る人はほんの一握りなのです。

そもそもセルフフェラとは

そもそもセルフフェラとはなんぞや?


という方もいるかもしれませんので、一応ここで説明しておきます。


セルフフェラは他にも”一人尺八”や”オートフェラチオ”とも呼ばれており、自分のペニスを自分でフェラする行為です。


一度試してみてもらいたいのですが、自分のペニスを自分の口でフェラしようとすると、口とペニスの間の距離に絶望してしまいますよ。


しかし、そんな絶望の距離も、努力することで縮めることができ、最後にはセルフフェラすら可能となのです!

セルフフェラをするために必要な条件

では実際にセルフフェラをするためには、どのような条件が必要となってくるのでしょうか。


僕自身がセルフフェラを実現させるために行ってきたことは、ヨガと柔軟、そしてチントレです!


なぜ、ヨガや柔軟、チントレを行う必要があったのかというと、セルフフェラを成し遂げるための条件をクリアするためです。


セルフフェラは誰しもが行える行為ではなく、セルフフェラを実現するためには、一定の条件を満たす必要があります。


ではその条件とはなんなのでしょうか。今回はその必要な条件についてご紹介します。

①柔軟な身体

セルフフェラに必要な条件として、まずは柔軟な身体が必要となってきます。


セルフフェラとは自分の口でペニスをフェラするため、身体をできるだけ丸め込む必要があります。


実際にセルフフェラにチャレンジしたことがある方ならわかると思いますが、自分の口とペニスとの間にはなかなかの距離が空いています。


しかし、柔軟によって身体を柔らかくすることで、その距離を縮めていくことができるのです。


なので、セルフフェラを行うためには、何よりも柔軟な身体というものが必要不可欠な条件となってくるのです!

②長いペニス

ペニスの長さもセルフフェラの実現に必要な条件となってきます。


セルフフェラを実現させるためには、口とペニスとの距離を縮めていくことが大切となってきます。


そうなると、ペニスの長さが長いほどにその距離は単純に縮まるということになります。


なので、長いペニスもセルフフェラを実現させるためには必要な条件となるでしょう。


自分はペニスが短いからセルフフェラができないのか・・・。


と思っているあなた!そんなあなたにはチントレをおすすめします。


チントレとは、ペニスを鍛えてサイズアップさせる効果もあるため、セルフフェラを実現させるには必要なトレーニングとなるでしょう!


僕自身もペニスはあまり大きいとは言えませんでしが、柔軟やヨガと一緒にこのチントレを行い、ペニスをサイズアップさせることができたことで、セルフフェラを効率的に実現することができましたよ♪


チントレなどペニスのサイズアップに関してより詳しく知りたいという人は下記の記事もチェックしてみてください☆

マッチングサイトで出会う!セックスが超うまくなる!

セフレをもっと作りたい?


実は、Jメールには大人の関係を求める女性が多いです。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

なんとA〇女優や女子大生、人妻、コスプレイヤーもいます。Jメールは女性向けにも安全性をアピールしているので、最近の若い女の子が多い印象です。


登録無料、デイリーボーナス使えばお得に使えます!まずは登録!

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

実は可能?セルフフェラのやり方をご紹介

セルフフェラはその難易度の高さから、実現不可能な行為であるとされていました。


しかし、インターネットなどの普及により、セルフフェラを実現しているという情報が世界中に広く伝わったことで、セルフフェラが実現不可な夢物語ではない!ということが証明されたのです!


では具体的にセルフフェラを行う方法にはどのような方法があるのでしょうか。


先述したセルフフェラに必要な条件は満たしているという前提が必要ですが、その条件を満たした上で、いざセルフフェラにチャレンジしてみましょう!

セルフフェラのやり方①レッグアップリフト法

まずご紹介するのは、一番オーソドックスであり一番難易度の低いセルフフェラのやり方である”レッグアップリスト法”というやり方です。


やり方としては、仰向けに寝転んだ状態から足を持ち上げ、そのまま背中を壁に押し当てながら身体を丸め込んで行くという方法です。


床などで行うと身体を痛めやすいため、ソファやベッドの上など、クッション性の高いものの上で行うことをおすすめします。


そしてできるだけペニスを顔に近づけるように身体を丸め込んで行くと、柔軟性のある人の場合はそのまま自分の口でペニスをフェラするセルフフェラを体験することができるでしょう。


初心者であれば、初めはこの方法でセルフフェラにチャレンジしてみるといいでしょう。


初めて自分の口で自分のペニスをフェラできた時にはとてつもなく感動したことを今でも覚えています・・・。

セルフフェラのやり方②立った状態から前屈して行う立位

身体の柔軟性をさらに高めることができたなら、立ったままのセルフフェラにもチャレンジしてみましょう。


この立位でのセルフフェラは特に柔軟性が求められるセルフフェラのやり方であるため、立位ができるようになったということは、その他のセルフフェラの方法も実現するでしょう。


やり方としては立った状態から腰を曲げて前に前屈するようにして、口とペニスを近づけるという方法です。


前に重心が移動していくため、バランスを崩して転んでしまわないよう注意しながら行ってください。

セルフフェラのやり方③座った状態での腰掛け法

セルフフェラは座った状態で行うことも可能です。


ソファやベッドに座った状態になり、そのまま頭を下げながらペニスに口を近づけていくという方法です。


柔軟性の高い人であれば、そのままセルフフェラを行うことができますが、そうでもない方は、手を膝や太ももの裏に回して、上半身をグッと引き寄せるようにするとより口とペニスを近づけることができるでしょう◎

セルフフェラのやり方④解脱ヨガ法

解脱ヨガ法というセルフフェラのスタイルは、これまでのスタイルをクリアすることができた人にぜひチャレンジしてもらいたい方法です。


これまでの方法は基本的なスタイルとなっており、この解脱ヨガ法はさらに難易度の高いワンランク上のセルフフェラ法です。


やり方としては、寝転んだ状態から上体を起こし、膝の裏に肘を持っていきます。


そして肘で身体を引き寄せるようにして、足の間に上半身を入れ込んでいくというものです。


これまでのセルフフェラの方法よりも一段と難易度が高くはなりますが、これを実現することができたなら、ペニスをより完全に咥えることができ、さらには玉袋までも口の中に咥えることが可能となります。


これまでのセルフフェラに比べて、フェラをする範囲や様々なフェラにチャレンジすることができるため、より大きな快感を味わえます!

セルフフェラでのメリット

セルフフェラができるようになることで様々なメリットを享受することができます。


男性ならば一度は夢見たセルフフェラ。


実際にセルフフェラを実現し、体験した僕が身を持って味わったセルフフェラのメリットをご紹介します♪

メリット①いつものオナニーより刺激的

男性の身体では常に精子が製造されており、定期的にオナニーなどで外へと排出する必要があります。


精子を排出しないと精子の動きが鈍ってしまったりなどの弊害も起こってしまう可能性があるからです。


しかし、普段のオナニーだけでは飽きがきてしまう人もいるのではないでしょうか。


セルフフェラはそんなオナニーライフに刺激をもたらすことのできる素晴らしいオナニー方法とも言えるのです!


いつものオナニーとは違った刺激的なオナニー方法として、普段のオナニーライフのマンネリを打破するとためにもセルフフェラはおすすめのオナニー方法となっています。

メリット②本物のフェラを簡単に味わえる

フェラの感覚というものは、自分の手で行うオナニーでは決して味わうことのできない快感です。


そんなフェラを味わおうにも、そのためにはフェラをしてくれるパートナーが必要となってきますよね。


しかし、セルフフェラを実現することができれば、そんなフェラの感覚を自分一人で味わえるようになります。


自分で行えるフェラということで、自分の好きなタイミングで好きなようにフェラの感覚を味わうことができるというのもセルフフェラを実現したからこそのメリットといえるでしょう!


フェラの感覚を味わうために相手が必要ない。という手軽さがセルフフェラの魅力でもあります♪

メリット③自分で気持ちのいいフェラを研究できる

パートナーによってはそのフェラの気持ちよさというものが変わってきます。


それは相手のテクニックはもちろんのこと、自分の相性に合っているかどうかということも関わってきますよね。


セルフフェラにおいては、自分がどんなフェラをしてもらうことで気持ちよくなれるのか、ということについて探求できます。


パートナーと一緒に気持ちのいいフェラを研究することも可能ではありますが、いまいち言い出せなかったり、そもそもフェラをしてくれるパートナーが存在していなかったりする場合も多々ありますよね。


しかしセルフフェラができることで、誰に気を使うこともなく、自分が気持ちのいいフェラについてとことんわがままに研究ができるというメリットも存在しているのです☆

メリット④フェラを味わうために風俗に行かなくて済む

フェラというものには、独特の快感があり、その快感が癖になっている人もいるでしょう。


パートナーがいれば、パートナーに対してフェラをお願いすることができますが、パートナーが存在していない人であれば、どうしてもフェラを味わいたいという時にはお金を払って風俗などでフェラをしてもらう方法があります。


しかし、風俗ってどうしてもお金がかかってしまいますよね・・・。


ピンサロなどの風俗は比較的リーズナブルなお店が多いものの、それでも1回2,000円〜3,000円はかかってしまいます。


しかし、セルフフェラでは自分だけでフェラの感覚を味わうことができるため、お金をかけてでもフェラの感覚を味わいたい!というフェラ好きにとっては、お金をかけずともフェラを味わうことができます◎


セルフフェラには普段のオナニーでは味わえないフェラの感覚を味わえるため、風俗に行かなくて済むということにも繋がります。

セルフフェラでのデメリット&注意点

男なら誰しも夢を見たセルフフェラですが、独特なオナニー方法ということもあり、背負ってしまうリスクや注意点が存在しています。


ここではそんなセルフフェラのデメリットや注意点といった、マイナスな部分について解説していきます。

デメリット①難易度が高い

セルフフェラのデメリットとしてまずあげられるのは何と言ってもその難易度の高さでしょう。


あまりの難易度の高さから、セルフフェラを実現できた!という男性は世の中を見渡してもそう多くはありません。


長い期間の継続的なトレーニングが必要となってくるので、どうしても途中で挫折してしまうことが多くなってしまいます。

デメリット②胃や腸が圧迫される

セルフフェラでは身体をぎゅっと丸め込む体勢をとることから、胃や腸が圧迫されてしまいます。


あまり無理に身体を丸すぎることで内臓への負担が大きくなってしまうため、慣れていない状態で長時間行うと気分が悪くなってしまうことがあるかもしれないので注意しましょう。

デメリット③身体を痛める可能性がある

セルフフェラはイレギュラーな体勢で行うオナニーなので、背中や腰など身体を痛めてしまう可能性があります。


僕自身ももう少しでセルフフェラができるようになる!という段階で無理な体勢をとってしまい、腰を痛めた経験があります。


腰を痛めてしまったため、それから数週間はセルフフェラのトレーニングは休まざるおえませんでした・・・。


セルフフェラは自分の身体への負担をできる限り少なくなるような体勢で行いましょう。


あまり無理をしすぎてしまうと、僕のようにしばらくセルフフェラはお預けとなってしまいますよ。

デメリット④バレた時のリスクが大きい

セルフフェラは体勢もその行為自体も変態じみたプレイです。


もし、仮にセルフフェラをしている途中の姿を誰かに見られた時には、相手に引かれてしまうこと間違いなしです!


もしかすると相手はあなたに恐怖すら覚えてしまうかもしれません・・・。


セルフフェラは誰かに見られた時のリスクがとても大きなオナニー方法です。


セルフフェラにチャレンジする前には、誰にも邪魔をされない空間を作ることが大切です。

手軽にセックスする方法とは?

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38

PCMAXは大人の出会いの宝庫!このアプリを使っている人はセックスし放題生活を送っているのです!


3,000円程の予算で十分にヤれるので試さないと損ですよ?

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38

まるでフェラ?おすすめオナニーグッズ

セルフフェラを味わうためには、その条件を満たすためのトレーニングを行う必要があり、一朝一夕でできるものではありません。


無理にセルフオナニーにチャレンジしてしまうと、身体を痛めてしまうこともあるでしょう。


しかしどうしても自分一人でフェラの感覚を味わいたい!という人に、フェラのように気持ちがいい感覚を味わえるオナニーグッズをご紹介します♪

①チュパリズム

電動オナホールであるチュパリズムは、振動で刺激を与える電動オナホールが多い中、バキューム機能を備えることで、吸引されるという気持ちよさをプラスされたオナホールとなっています。


吸引という刺激が加わることで、挿入感以外にもフェラのような感覚も味わえるためおすすめのオナホールとなっています。


これまで、電動オナホールを使用したことがありましが、僕もこのチュパリズムで初めてバキューム機能を体感した時にはその気持ち良さに、ついつい早漏気味にすらなってしまいました・・・。

②TENGAディープスロート

TENGAの定番シリーズの中でもより快感を味わえることができるおすすめのオナホールです。


ショートタイプのオナホールなので、膣の奥を突くような感覚を味わえるため、一般的なオナホとはまた違った刺激を感じることができるのではないでしょうか。


基本的には膣の感覚に寄せたオナホールではありますが、しっかりとしたバキューム感を味わえるため、フェラの要素もしっかりと味わうことのできるおすすめのオナホールです◎

③ヴァージンループ

フェラの感覚とはまた違いますが、四重螺旋構造によって味わえる快感はとても刺激的です。


螺旋のゾリゾリ感が挿入ともまた違った独特な刺激をもたらしてくれるため、普段のオナニーへの刺激を与えるという意味でもおすすめのオナホールと言えます◎

㊙セックステクを磨くコツ!

皆さん、セックスしていますか?


自粛期間だから合コンを開けないという人も多いです。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902
話している人物の写真:男性3

こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策ですよ!

エロい女の子と出会うのは、この2つのアプリが大定番。好みに合わせて使い分けてくださいね。

おすすめアプリ①Jメール

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

20代女子でエロに興味がある女の子は、Jメールを使っています。


とにかくセフレ探しに強いのが特徴。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。周りの友人も相当使っていますね。

話している人物の写真:男性1

学生もけっこういるし、若い子の間で流行っているのかも。やっぱ若い子の肌は最高(33歳/会社員)

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41748&ad=39902

おすすめアプリ②PCMAX

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38

PCMAXは群を抜いて出会いやすいです。恋愛目的の女性もいて女性の質は高いです。セフレが欲しいけど、恋愛も!という方に合ってますね。

話している人物の写真:男性1

無料ポイントも結構もらえるから、思ったよりお金かからないね。3000円あれば十分楽しめる。(29歳/飲食業)

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm306675&mode=lp38