Ywrbsgiuz3brkksldqjg

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【エロ女子が解説】シェアハウスは乱れたセックスの温床!?シェアハウスで暮らせば分かるあるある!

2020.11.16

シェアハウスと言う賃貸形式が一般的になって、随分経ちます。学生さんだけでなく社会人でも利用している方は多いのではないでしょうか。独り暮らしが寂しい方にもぴったりですが、男女混合のシェアハウスでは日夜問わず問題も。今回はシェアハウスのセックス事情をお届けします!

この記事に登場する専門家

Fzbzkzjqtrshztwdogka

外専20年の元スナックママ

カトレア

日本人から外国人まで、文字通り世界をマタにかけた国際恋愛を楽しむ行動派。熱しやすく冷めやすい性格で19歳年下から30歳以上の歳の差恋愛、不倫・駆け落ち・結婚離婚と経験値高し。恋の悩みから法律関係まで受けた人生相談は数知れず、親身になって解決します。

  1. シェアハウスのセックス事情が熱い!
  2. シェアハウスに住むと男女の関係=セックス関係になりやすいってホント?
  3. シェアハウスでのセックスあるある!
  4. シェアハウス暮らしでセックスする場所は?
  5. シェアハウスでセックスする時注意点も!
Ofsfdgfvbgwnqcwgmbfl

みなさんこんにちは。

22歳から27歳までの間、ずっとシェアルーム暮らしだったカトレア姐さんです。


その間、引っ越し回数は4回

シェアハウスは居心地もいいし家賃も安くなるのですが、性事情はまさに色々なんです。


シェアハウスとは、個室を持ちながらもリビングやキッチン・バスルームとトイレなどの共同エリアを他の住人と複数で使う方法の住居システム


海外では一般的で、男女のシェアハウスファミリーのシェアハウスなどもありますが、当然気の合わない人とルームシェアする事になってしまうと、揉め事も多くなりますよね。


特に、セックスの問題は日本人同士のシェアメイトの場合、結構感じやすい問題になりますね。


私は基本的に、シェアメイトは外国人ばかりだったのですが、海外に暮らしていても、女性だけのシェアルームでも「中国人の子が私の服を勝手に着て出かける」とか「冷蔵庫の物を食べられる」などのあるある、「子供がうるさい」などの問題も良く聞きます。



今回は、そんなシェアルームにおけるセックスのマナーをはじめ、シェアルームでの性事情を色々とお話ししていきます。


これからシェアルーム入居を希望している方は特に、ご参考にしてみてくださいね!

Xsztf7qwjva1o5ix4nwd

①男女共同のシェアハウスでは男女の関係になりやすい

シェアハウスでは、主に共有エリアでは生活面に関して、独自のルールを定めている事がほとんどです。

しかし、もともと他人同士が暮らす共同生活の場のため、あくまで常識の範囲に限られてきます。


その辺は、日本でも海外でも同じだと思いますが、海外ではユールホステルで男女混合の部屋がある国の場合、シェアハウスでも男女混合を気にしないお国柄、と言う所が多いですね。

日本でも、外国人同士がルームシェアをしている場合、男女混合の部屋はありますね。


特に、他人とルームシェアに慣れていない日本人の場合、同じ屋根の下に暮らしていると簡単に男女の関係になってしまう気がします。


まあ、その辺は海外と日本のセックス事情の違いもありますが、特に恋人同士ではなくても、気が向いたらお互いにセックスをする相手、そして自分も相手も彼氏や彼女は他にいる、と言う場合も結構ありますね。

②実は穴兄弟という事も

シェアハウス内で、住人同士がお互いに「割り切った仲」だと自覚している場合、結構な割合で穴兄弟・竿姉妹が発生してしまう、という事が起こります。


ただし、お互いに相手が誰と関係を持っているのかを自覚していなかった場合は、最悪の状況が待っていますね。


人にも寄りますが、女性の方が「関係を持った男が他の女ともセックスしている」と言う状況に耐えられなくなって、シェアハウスを出て行ってしまう方が多いと思います。


女性は「セックスすると心を持っていかれる」という事が少なからず起こるからではないでしょうか。

Kuwnanekn49jqg2nbrcz

①いつも誰かがセックス相手を連れ込んでいる

私が暮らしていたシェアハウスは、3人部屋だったのであまり頻繁ではありませんでしたが、6人以上暮らしている場合には「いつも誰かがセックスしている」という事態が多発します。


いつも人の気配があるだけでも休まらないのに、いつもセックスをしている気配がすると、やはり同室の人もだんだん「似たようなタイプ」が集まってくるようになるからです。


なぜなら、セックスの物音に耐えらえないようなタイプは、早々に出て行ってしまうから


そのため、結果的に「いつでも誰かがセックスしている状態」の部屋になります。

②シェアメイトの性癖がまるわかり

シェアハウスって結構壁が薄いですよね。

また、なぜかテレビの音や人のぼそぼそ声に限って、周波数の問題なのか、隣室にも聞こえやすい気がします。


あと、注意したいのがローターなどの電気器具

セックスってどうしても、10時過ぎ頃の周りが静かになって寝付くような時間に始まるんですよね。

シェアハウスに住んでいるから、セックスの時間をもっと早く、という事にはなかなかならないんですよ、生活もありますし。


そのため、よくおもちゃを使ったプレイをする人、AVを見ながらの人、またセックス相手の発生する声によってはどんなプレイをしているのかまで、実際に良く分かってしまいます。

③隣の喘ぎ声が聞こえて悶々

隣室の声を聴いて、ムラムラ・悶々としてきてしまうという事は、どうしてもあります。

女性の私でもありますから、男性ではもう覗いてみたくて仕方ないくらいの衝動に駆られてしまうかもしれませんね。


実際に覗こうとした友人の話も聞くし、本当に覗かれた事もありますよ。

生活に慣れてくると、出かけるとき以外は部屋の鍵を掛けない事は多々あるし、人の部屋を勝手に開ける人はいないと普通に思っていますからね。


廊下の電気を消してしまうと、暗い中でセックスをしている時にドアを開けられても、明かりが入ってこないので気づかないんですよね。


シェアハウスでセックスをする時は、カギをきちんとかけておくと良いと思います!

④頻繁に起こるNTR

自分の彼氏が、男女共同のシェアハウスで暮らしていると、ちょっと不安になると言う人もいるでしょう。


セックスしたいな、と思った時に近くに異性がいると言う状況は、よっぽど自分に厳しくしない限り、気持ち的にも「誰にもわからないし、まあいいか」と言う感じになりやすいんですよね。


そのため、寝取り・ネトラレのオンパレード


また、例え本人にその気がなくても、相手に迫られてしまう事もあります。

私の日本人の友人は、海外でファミリーとのシェアハウスに暮らしていましたが、奥さんが妊娠した事で彼女が標的に。


そこの家の旦那さんも、セックスができなくてかなり悶々としたようで、奥さんが出かけるのを見届けると、彼女を誘うようになったそうで、友人はそれが気持ち悪くて逃げるように部屋を出てしまいました


中には、「結婚しているわけじゃないからセックスは自由でしょ」なんてもっともらしい事を言う人もいますが、そもそも「あわよくば男女の関係を」と思っていない人は、基本的には男女共同のシェアハウスにわざわざ暮らしませんから!

⑤複数で体験できる

部屋で彼氏とイチャイチャしていると、悶々と興奮してきちゃったルームメイトが「乱入」という事があります。


とは言っても、突然乱入してきたわけではありませんが、「いつもふたり、部屋でヤッテるでしょ。良かったら今度混ぜてくれない?」なんて堂々とオファーされたりします。


気の置けない同士、あまり気にならない同士だったら、プレイとして経験してみるのもアリかも知れませんね。


まあ、何度も言いますが、3Pを含めセックスし放題の環境が好みじゃない人は、基本的には早々に部屋を出てしまう事が多いです。

⑥別れ=引っ越しを意味する

私の友人で、シェアメイトを募集していた男性の家にルームメイトとして入居し、そのまま結婚してしまったと言う子もいます。


しかしそれは、ラッキーなケースです。


シェアハウス住まいは、簡単に恋愛関係やセックス関係に陥りやすいのは本当ですが、別れた後が結構悲惨。


別れた相手が同じ屋根の下に暮らしているのは、やはり暮らしにくいものです。

結局、どちらかが(私が見てきたケースでは女性の方が)部屋を出て行ってしまう、という事は多くあります。

Qhk7quwtsgtmccta5uyw

①自分の部屋

シェアハウスとはいっても、家賃も払っているのだかられっきとした自分の部屋

誰と一緒に過ごそうと、セックスをしようと私の自由。


それはもちろんその通りなので、普通に彼氏や彼女を呼んで、セックスをしたりお泊りをしたりと言う事はあります。


一度、遠距離の時にまとめて休みを取った彼氏が遊びに来て、1か月ほど泊まって行った時にはさすがに、ちょっとルームメイトに嫌がられてしまいました。

しかし、自分の部屋で堂々とセックスをするのが、一番お金がかかりませんね。

②自分の車の中

一時期、6人でルームシェアをしていた事があります。


その時はさすがに、セックスをする時に気を使いましたね。

その時の部屋は和式で、私の部屋と隣の部屋がふすまの続き部屋だったんですよね。


声や気配だけならまだしも、さすがに状況としてはセックスはしにくい。

と言うわけで、頻繁に彼氏の車で近所のひと気のないところまで出かけ、車内セックスにいそしんでいました。


その時に彼氏の車はステーションワゴンだったので、いつでもセックスできるように、車の後部座席は常にフルフラットになっていましたね。

③ホテルに行く事が多くなった

大勢でルームシェアをしている、都会暮らしで車を持っていない、と言うカップルの場合は、部屋でセックスがしにくい時にはどうしても、ラブホテルなどに出かける事が多くなります。


実家暮らしの人の苦労と大体同じ感じですが、部屋代も払っているのにさらにラブホ代も、と経済的にはちょっときつくなる事も。


独り暮らしをしている彼氏や彼女とのお付き合いをする、または恋人ができた時点でシェアルームを去る、と言う人も多くいますね。

Piubkhmhktwmtglkox4a

注意点①二股はバレる

シェアハウス内の狭い恋愛関係セフレ関係は、結構簡単にバレます


「あの人とはそういう関係」とセフレ同士割り切っているのだったら、大きな問題にならないかも知れませんが、一緒に住んでいるAとBの二人の女の子に手を出していた、と言う場合や彼女がいるのにシェアメイトとエッチな関係がある、と言う場合には要注意。


実際にシェアメイトの女の子が留守と思って彼女を連れ込んでいたら、思いがけずシェメイトの女性が突然帰宅した、などのハプニングがあり、壁が薄いシェアルームでは誰かが部屋に来ている気配と言うのは簡単にわかってしまうのです。


彼女が帰った後に「さっきの子誰?」くらいの良識ある相手だったらまだしも、セックス中にドアをノックしてくる、外からわめくヒステリックに暴言を吐くなど、とんでもない人もいるので注意が必要です。

注意点②セックスの時間帯

シェアハウスで気をつけたいのが、セックスをする時間帯です。

週末ならまだしも、平日の22時過ぎのセックスはできれば避けたいところです。

なぜなら、声が筒抜けだから。


シェアメイトの全員と休みが合うわけでもないので、その辺は折り合いをつけたいところですが、私の場合、どうしてもセックスしたい場合には「シャワーを出しながらお風呂場でする」などの工夫をしていました。


まあ、シャワールームでのセックスは結構楽しいし燃えるのでイイですけどね。

注意点③性の乱れはシェアハウス内の統制を乱す

類は友を呼ぶ、ではないでしょうが、部屋で普通にセックスをするルームメイトがいるシェアハウスで暮らしていると、周りの人もだんだんと遠慮なくセックスをするようになっていきます


そして気付くとスワッピングや3Pなど、現場はかなり乱れた感じに…!


あまりに性活が乱れてしまうと、シェアハウス内の性事情はどんどん乱れます!

その辺はオトナな対応をしましょう。

注意点④セックス好きなら国際シェアハウスが向いている

セックス事情についてですが、外国人とのルームシェアの場合には、他人のプライベートに関して目をつぶってくれる人が多いです。


つまり、部屋に彼氏や彼女を連れ込んでセックスしていても、基本的に誰も気にしないという事。

また、彼氏や彼女がいる人は、手当たり次第にシェアメイトに手を出さないので、安心して生活できるという事もあります。


その辺ははやり、シェアハウスの様式に慣れているからとも言えるでしょうね。

注意点⑤恋人を泊める時にわざわざ断る

シェアハウス内に住んでいる人同士の仲にも寄りますが、やはり恋人が泊まりに来る時には迷惑をかけないようにひとこと断っておくのが、隣人と関係をうまく保つ為のルール。


やはり、シェアハウスとは言えども、自分の全く知らない人がウロウロしていたら驚いてしまうのが普通の感覚です。


何度も遊びに来て顔なじみになっているような場合には別ですが、特に女性のシェアメイトが多い部屋の場合、外国人とのルームシェアで婚前交渉をよしとしないような国籍の人が住んでいる場合には、考慮したいものですね。


注意点⑥実はオナニーがしにくい

シェアハウス暮らしで、意外にちょっと困ってしまうのがオナニー

オナニーもこっそりではなく思い切りやりたい場合、またはAVなどを見ながら音を出して行いたい場合にはちょっと注意が必要です。


ヘッドフォンなどで音漏れを気にしながら見ているような場合にも、自分は聞こえていないつもりで思わず「喘ぎ声を出していた」という事があります。


特に、ついついやウッカリとやってしまいそうな事にこそ、注意が必要ですね!