happy-travel[ハッピートラベル]

記事のサムネイル

Category性交関係

海外で売春がOKな国はどこ?合法国と海外でエッチするときに気をつけることを紹介!

海外で売春できるところは数多くあれど、本当に合法なんでしょうか?アジアでは中国をはじめ、タイやフィリピンなど買春で有名な国もおおくありますよね。今回は、世界各国で行って良かった国をはじめ、女の子のクオリティでおススメしたい国など、世界の売春情報をお伝えします!

この記事に登場する専門家

夜遊び太郎のサムネイル画像

下半身の言いなり

夜遊び太郎

幼少時代からお姉さんの身体に興味があったことを覚えています。年月がたった今も性欲は衰えること無く、風俗遊びはもちろん、夜の繁華街で素人ナンパに勤しむことも…。おすすめの夜遊び方法やセックスのテクニックまで幅広くお伝えします!

海外の売春事情について

引用:https://www.instagram.com/p/Bq-PF3jlb9i/

どうもみなさんこんにちは。

めくるめく夜の世界をご紹介!世界を股にかける夜遊び太郎です。


買春、と言う言葉を聞くとどうしても若干「悪い事をしている」気になってしまいますが、世界には買春が合法の国はとても多いです。


実際に、人類最初の仕事は売春と言われているくらい、売春には歴史もあります。


売る人がいるから買う人がいるのか、買う人がいるから売る人がいるのか…その辺りはもう卵が先か鶏が先か、そして需要と供給の話のため、僕には何とも言えません。


ただ、売春婦を仕事としてお金を稼いでいる女性への貴賎などはまるでなく、ただただ行為へのお礼をしたいと思うのはある意味当然のこと。


レストランでお金を払わないのは無銭飲食、そして商品にお金を払わなければ万引きです。


今回は、そんな素晴らしい時間と快感を与えてくれる、女性への敬意を最大限に表しつつ、行って良かった感謝感激の海外の売春事情や、おすすめの国などをご紹介していきます!


いつも女の子と遊んでいる時の気持ち的にはラブアンドテイクですが、今回は記事の都合上分かりやすく「買春」という言葉で表記させていただきますので、ぜひ気を悪くせずにお読みくださいね!

海外で売春が盛んな国はどこ?

世界でも売春婦の人数の多い国と言えば、インドブラジルなど、単純に人口の多い国がトップに入ってきます。


それでは、売春が盛んな国はどこなのか、見ていきましょう!

売春婦世界一!?タイ

引用:https://www.instagram.com/p/CAOVBdfgrD6/

まずは、海外で売春が盛んな国について、ご紹介していきます!


買春が盛んな国は数多くありますが、日本から行きやすい国のトップはまずタイでしょう。ゴーゴーバーなどシステムも安心で利用しやすいのもポイントですね。


日本人相手に売春をしようと言う子は、日本語を勉強している子も多いのでやり取りが本当に楽。片言の日本語も妙に可愛かったりします。


タイの売春婦は、実際にヨーロッパ中東などの意外な諸外国においても本当に有名です。あまりに観光客(観光以外に売春目当て)が多いので、タイまでの直通便を出している国も沢山あるくらいです。


ある統計によると、タイ人との非嫡出子の一番多い国は、サウジアラビアとか。国の戒律が厳しいため、海外で売春をするお金持ちの国、と言う事なんでしょうか。

レディボーイも!フィリピン

引用:https://www.instagram.com/p/B5LVhAzl9Mr/

アジアの国で、売春の盛んな国はタイに次いでフィリピンです。日本でも1980年代から2000年代初頭くらいまではフィリピンバーが大流行りだった事もあり、フィリッピーナは身近ですよね。


フィリピンには100万人近い売春婦がいると言われていますが、実はフィリピンでの買春は違法だったりします。


買春法としては個人の子もいますが、マッサージや置屋、ビキニバー(ゴーゴーバー)なんかが有名です。


フィリピンの女の子のイイ所は、日本人にはない明るさ懐の深さ、そして情の深さですね。ただ、実際には若くてもシングルマザーだったり、家族を養うために売春をしていると言う女の子も多い。それでも屈託のない明るさは、日ごろのウサも忘れさせてくれる魅力があります!


また、ハーフ系の顔立ちの美人が多くいるのも魅力的。英語は公用語なのと、片言の日本語が通じやすいのも、値段交渉がしやすいので助かるところです。


ただ、立ちんぼの中には質の悪いのがいるのと、人身売買で売られてきた子供が混じっている事があるので要注意。


その他にも、レディボーイが多かったりするので、僕のようなノーマルはとりあえず、色々な趣味の方に人気が高いのがフィリピンですね。

女性が魅力的!ドミニカ共和国

引用:https://www.instagram.com/p/BnKbJqohTmh/

旅行先としてはあまりメジャーな国ではないかも知れませんが、ドミニカ共和国も売春が盛んな国です。


ドミニカ共和国は、児童買春売春目的の誘拐などで有名なハイチの隣の国なので、何となくその様子は想像ができるのではないでしょうか。


ただしドミニカ共和国は、日本人が売春をしたい国として、上位に入るかどうかはかなり微妙なところ。顔のキレイな子も多いですが、豊満な子もスゴイです!やっぱ南米なので尻が、バーンとしてます!


そもそも「豊満が美人の証」である国ですし、裕福な国ではないので売春婦の中にはHIVなどの感染率も高い。最近は大手ホテルやカジノでの観光客の不審死が相次いでいたりして、僕の中では危険度の高い国のひとつとして常にマーク中。


できれば安全に女の子と遊びたいのは当然でしょう!

遊びの数が段違いに多い!ドイツ

引用:https://www.instagram.com/p/CG40OXQhAKT/

ヨーロッパで売春婦の多い国と言えば、何といってもドイツ!


買春が合法である以外にも、遊びの種類がとにかく豊富です。女の子たちはルーマニアやポーランドなど東欧系が多いので、美人ぞろい。もちろん、アジア系も選べます。


EU圏内では中クラスの物価のドイツですが、独自の売春システム(後ほど紹介)もあるので、ヨーロッパと言えども比較的お手軽な値段で、トップクラスの美女と遊べるのがドイツ。

売春が合法で安心!オランダ

引用:https://www.instagram.com/p/CIeD9oTg3Jx/

2000年に売春が合法化されたオランダ。もともと、飾り窓地区など有名な買春スポットが点在している国です。


オランダと言えば売春の他に有名なのは大麻ですよね。大麻・買春・同性愛・安楽死と日本では考えられないレベルで様々な人間の権利が合法化されているのがオランダ。


中々体験できないキメセクも、オランダなら合法。


最近、売春を非合法化しようとする動きがあるので、オランダで売春したい人は早めにチェック!

【体験レポ】世界一の風俗大国オランダは売春が合法!?完全本番アリのエリア・お店はここ!のサムネイル

【体験レポ】世界一の風俗大国オランダは売春が合法!?完全本番アリのエリア・お店はここ!

麻薬大国で知られるオランダはなんと売春まで合法!?自由の楽園オランダには、日本では考えられないほどの濃厚な風俗店がありました!心の底から燃え上がるような熱い女の子たちの濃厚なプレイに、精子と心を奪われてしまいました!オランダでも人気の風俗を紹介します!

happy-travel.jp

マッチングサイトで出会う!セックスが超うまくなる!

セフレをもっと作りたい?


実は、ワクワクメールには大人の関係を求める女性が多いです。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=25543

なんとA〇女優や女子大生、人妻、コスプレイヤーもいます。Jメールは女性向けにも安全性をアピールしているので、最近の若い女の子が多い印象です。


登録無料、デイリーボーナス使えばお得に使えます!まずは登録!

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=25543

海外の売春ってどんな感じ?

立ちんぼ(各国)

引用:https://www.instagram.com/p/CIe3IFhHio0/

どこの国にもあるのですが、基本的に出稼ぎ外国人などが多く、駅裏や、立ちんぼの集まるエリアなどで客引きをしているタイプの売春です。違法な事が度々あります。


買春が非合法の国でも、伝統的に「このストリートはたちんぼが交渉に来るところ」と地元の人には知られているような場所もあったりしますね。僕が経験したのは、スウェーデンのとある町ですが、車を停めて中にいると、窓を叩いて女の子が値段交渉に来るようなところもあります。


基本的に女の子はハイヒールやミニスカ、網タイツだったりとかなり露出の高い恰好をしているので、ひとめで売春婦と分かります。

FKK(ドイツ)

ヨーロッパの性産業の中心と言えば、やっぱりドイツかなと個人的に思います。


FKK(アフカーカー)は、入場料を払って中に入ると、超豪華なリゾート施設のようになっていて裸の美女がそこら中にいます!初めて入ると結構ビックリする光景ですが、たじたじして居てはいけません。


FKKの美女たちに声をかけて交渉したり、美女の方から誘ってくれる事も。顔やスタイルなど、好みのタイプをじっくり選んで、金額も交渉できるのがFKKの良いところ。


入場後の時間制限がないので、ドリンクでも飲みながらゆっくりと女の子を吟味するのもアリ。また、入場料の中には飲食代が含まれているので、正直日本の風俗と比べてもずっとお得感があります。ご飯を食べたり、ビールを飲んだらプールで泳いだり、女の子と遊んだりと1日ゆっくり遊べます。


買春をする・しないはともかくとしても、ドイツに行ったら一度は行っておけ、と言いたいですね。


FKKのイメージはこちらから!

飾り窓(オランダ・ドイツなど)

引用:https://www.instagram.com/p/BDLhHy6mZrO/

ヨーロッパで伝統的に行われている買春方法は、「飾り窓」です。


僕が実際に行ったことのある有名どころでは、オランダ・アムステルダムにある飾り窓地区・De Wallen(2020年から残念ながら見学ツアーが禁止になってしましましたが)、ドイツ・ハンブルクのレーパーバーン(Reeperbahn)、フランクフルトのフリードリッヒ通りなど、ヨーロッパ北部に多くある印象です。


町中に突如現れる飾り窓もあれば、中には飾り窓地区の通路の両側が壁で仕切られているて、どんな様子なのかを外からチラ見では伺い出来ないようになっている所もあります。


壁の中に入っていくと、赤やピンクなどのネオンライトの窓の中には、下着やボンデージ姿のセクシーな女の子たちがマネキンのように立っています。椅子に座っている女の子もいます。


客は、通路から気に入った女の子の所で直接交渉。基本的にオランダやドイツなど買収が合法の国では、売春窓の女性は個人事業主なため、値段もまちまちです。


窓にカーテンが掛かっている部屋は、使用中。


昔は、デンマークの駅裏なども全部、飾り窓地区だったそうですが、伝統的でありながらヨーロッパでも少なくなりつつある買春方法ですね。


きらびやかなイメージでノスタルジックな雰囲気があって、僕は結構好きなんですが、近年観光客やツアー客ばかり増えて(つまりは買わないで見てみたいだけの人)売春の邪魔になる事から、ツアーの中止などが相次いでいます。

エスコート(デリヘル・コールガール・各国)

引用:https://www.instagram.com/p/CIWsfeJpccO/

ヨーロッパを中心に、北米など世界中で一般的な売春が、エスコートと呼ばれるシステムです。


裕福層やビジネスマンを相手に高級娼婦を斡旋するようなエスコートサービスもあれば、女の子が個人的に行っている場合もあります。


いずれにしても、女の子の部屋や指定場所に出向くインコール(In call)や、自分の泊まっているホテルなどに呼ぶアウトコール(Out call)の場合がほとんど。日本で言うところの、デリヘルですね。


出張先や旅行先で程よくハメを外すのに、おすすめです。


プライベート

引用:https://www.instagram.com/p/BQGpu8Ngqa7/

エスコートの一種と言うかどうか、ちょっと微妙な所なのですが、サイトなどを通じて知り合った女の子と、ただ個人的にやり取りする方法です。


旅行日程が決まっている場合など、事前に日本から会う約束を取り付けて置く事もできます。その場でナンパと言う手もあります。


ただし、本当にただ個人で会ってヤルだけなので、お金の交渉が場合によってめんどくさいのと、事件になった時に非合法の国では警察沙汰にできなかったりなど、保証がありません。知らない土地や言葉の通じない国では、リスクもあります。


また、国によってはアジア系の男性をカモにした美人局なんかもあったりします。

【体験レポ】ジャカルタの置屋密集地“コタインダー”は20歳前後を選び放題!料金相場は?のサムネイル

【体験レポ】ジャカルタの置屋密集地“コタインダー”は20歳前後を選び放題!料金相場は?

ジャカルタの数ある風俗スポットのなかでも、コタインダーの置屋群は日本人旅行者におすすめです。それはなぜか?3つの理由と合わせて、コタインダーでの遊び方を、インドネシア語を話せる筆者のリアル体験談で、同胞の皆さんにシェアしたいと思います。

happy-travel.jp

勝手にランキング!海外で売春がおススメの国!

第1位・ドイツ

引用:https://www.instagram.com/p/BmrEk1ZD7y1/

コスパ ★★★★★

女の子のレベル ★★★★★

システム ★★★★★

安全 ★★★★☆

ヨーロッパで女の子を買うのだったら、絶対外せないのがドイツ。FKKでも紹介しましたが、なによりシステム的に安心して遊べるのが良いところです。


実際の中の女の子の感じは、ルーマニアやハンガリーなどの東欧系の美女、ウクライナなど旧ロシア系、イタリアやスペインなどの南欧系の女の子、中には時々アジア系もいたりして、大きな店では100人前後の女の子の中から選べます。とにかく、女の子のクオリティ的には文句なし!


プレイは、フェラからの騎乗位、セックスと言う流れです。サービスという面から見れば、至って普通かも。ただ、キスやアナル責め、指入れ、口内発射などはNG別料金の事が多いので、女の子と事前確認しましょう。


ドイツは治安もいいですし、料金システムがきちんとしている店で普通に遊ぶ分には、トラブルも起こりにくい。日本人がトラブルを起こすと言う話も聞かないため、店側からも嫌がられずに、心も下半身も気持ち良く過ごせます。


ドイツ、めっちゃ天国です(笑)。

第2位・タイ

引用:https://www.instagram.com/p/BDpW3b2CnV6/

コスパ ★★★☆☆

女の子のレベル ★★★★☆

システム ★★★★★

治安 ★★★★★


海外初心者だったら、まずタイに行け、と言いたいです。


タイと言えばゴーゴーバーですよね!日本人に特に有名な所と言えば、ナナプラザ駅周辺のソイカウボーイテーメーカフェでしょうか。


タイの女の子はエッチでカワイイ!また、アジア人同士と言う安心感もあるのが良いところ。金髪美人は緊張するけど、タイ人の女の子だったら、初心者でももっと気軽に遊べると思います。


また、ゴーゴーバーなどで知り合った好みの子をお持ち帰りする時に、JF(ジョイナーフィー)と言って、女の子の連れ込み代金をホテルに払えるようにしている所も多くあります。この辺は、あらかじめホテルをブッキングする時に連れ込みを想定して大人2人にしておくと言う手もあります。基本的に、お持ち帰りは一般的です。


タイは物価が安いイメージがありますが、日本人相手に高値設定をするようになって、コスパを言えば昔に比べてあまり良くなくなったかなと感じます。


一般のタイ人があまり可愛いと言うイメージはないですが、日本人の多い店に行けば、若くて日本人好みのきれいな女の子が揃っているのは、嬉しいところ。ただし、中には可愛いけれどオトコノコが混じっている事もあるので要注意!

第3位・スペイン

引用:https://www.instagram.com/p/CHrOsDQhXEQ/



コスパ ★★★★☆

女の子のレベル ★★★★★

システム ★★★★☆

治安 ★★★☆☆

女の子がセックス上手でレベルが高いのが、スペインセクシーと言うよりホットと言う表現がぴったりです!


EUでの買春を認めない国が多い中、スペインでの買春は唯一のグレーゾーンで、ヨーロッパの中でも大きな売春宿がある事で有名です。実に30万人以上の売春婦がいるらしいです!


ヨーロッパの中でも失業率の高いスペインで、売春産業が盛んになったのはここ10年くらいの事。大きな売春組織(マフィアがらみと言う話も)や、中国系の組織のバックがあるのか、中国人の売春婦も意外に多かったりします。


ドイツのように個人事業主で税金を納めたり登録したりなどと言う面倒な手続きが無く、フランスなどのように買春で逮捕される可能性の低いスペインは、ここ数年で不況のあおりと共に外国人の売春婦がどんどん増えている印象ですね。


基本的に外国人客相手の売春も多いのですが、英語が通じにくくコミュニケーションが摂り辛いのがちょっとした難点。ただし、小柄できれいな女の子スタイルのいい子が多くて、ハッキリ言って目移りします!


スペイン人の他にも南米のスペイン語圏出身の女性が多く在籍していて、ポーランドやルーマニアなど東欧系の美女とも遊べます。


立ちんぼの女の子は、Tバックなど下半身がほぼモロ出しの子もいたりして、かなり刺激的。仕事が好きで売春婦をしている子も多くいて、交渉次第でさらに楽しめるので、売春に慣れた人にもお勧めです。

第4位・ブラジル

引用:https://www.instagram.com/p/CIv8WkhJ2xF/


コスパ ★★★★☆

女の子のレベル ★★★★★

システム ★★★★☆

安全 ★☆☆☆☆

セックスが上手い国ナンバーワンのブラジルは、性産業も盛んな国!


エッチでセックス好きの女の子がわんさかいるのが魅力です。何といってもプレイが濃いのが魅力で、本当にセックス好きな子が売春婦をしていると言った感じ。また、ブラジルは親日なんですよね~。基本的に日本人が行っても嫌がられる事が本当に少ない!


売春目的の男はもちろん、女の子相手の男娼も多くいるのがブラジル。性に対してやっぱオープンな国なんだなあと魅力を感じますね。


ただし、エリアによっては危険地区があるし、HIVなどの感染者も多いらしいです。年齢詐欺や子供の売春婦もいるので、あまり怪しい場合にはついて行かないようにしてください。

第5位・コロンビア

引用:https://www.instagram.com/p/CH3jN_fp8Dn/

コスパ ★★★★★

女の子のレベル ★★★★★

システム ★★★☆☆

治安 ☆☆☆☆☆

コロンビアと言うと、シャキーラみたいな抜群の美女がいるイメージ。また、買春ツアーでも有名な国で北米から流れてくる観光ツアーが後を絶ちません。


女の子と直接交渉ができ、上手く交渉さえできればビックリする金額でスタイル抜群の女の子と遊べちゃうのが魅力です。


また、米国の斡旋によるセックスツアーも盛ん。大みそかから新年までクルーザーを借り切ってセックス三昧の乱交パーティーなんて、結構有名な企画もあったりします。コロンビアはコカインの産地のため、安価で買えると言うのも理由のひとつ。


ただし、如何せん治安が悪い…。もうこればっかは、何とも言いようがないです。

海外のヘンな買春!売春は合法なのに買春が違法!?スウェーデン

引用:https://www.instagram.com/p/BcAS4GEjwtT/

「北欧モデル」って聞いた事がありますか?


金髪美人の8頭身モデルの事じゃないですよ。


実は、スウェーデンノルウェーなど北欧を中心にして、売春はしてもいいけれども買春は違法と言うおかしな法律があるんですよ。


実際に、スウェーデンに行ってもストリップバーはあっても堂々と客引きをしている女の子や、斡旋業者などを見た事はありません。ネットではプライベートで「セックス相手募集」みたいな広告は嫌と言うほど見かけますが、金銭の譲渡がないのが前提です。


実は、買春大国のオランダをはじめヨーロッパの国々で、この「北欧モデル」を採用しようと言う動きがあるんですよね。


つまり、売っても良いけど、買ったら投獄。なんですかそれは。仕事として成り立たないですよね。


オランダは度々、北欧のシステムを採り入れようとしている所があって、以前は移民の封じ込めに成功したデンマークに右へ倣えをし、移民政策をとっていました。


ヨーロッパでは一見売春が盛んそうに見えますが、実際には違法の国がほとんどなんですね~。

手軽にセックスする方法とは?

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=19469

ハッピーメールは大人の出会いの宝庫!このアプリを使っている人はセックスし放題生活を送っているのです!


3,000円程の予算で十分にヤれるので試さないと損ですよ?

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=19469

海外への買春ツアーで拍手喝さい!?デンマーク

引用:https://www.instagram.com/p/CAZya-Sp-UV/

デンマークは、売春が合法の国です。僕の知り合いの中にも、奥さんがいない日にはエスコートの女の子を呼ぶ、と言う人が何人もいます。


昔は中央駅の裏が全部飾り窓地区だったらしいですが、現在は飾り窓のシステムはなく、置屋エスコートプライベートが中心です。


そんなデンマークですが、数年前に障害者施設が施設利用者を連れて、国外の売春ツアーに出かけた事が大きくニュースで取り上げられました。


その内容は批判ではなく、むしろ好意的なものがほとんど。普段性生活において自由度の低い障害者を、楽しませてあげたという事で好意的な意見ばかりでした。


税金の高いデンマークでは、障碍者が申請をすると、セックスワーカーが税金で派遣されると言うシステムでもあるのですが、同じことを日本でやったら、批判しか集まらない気がします…。


ちなみに行き先はポーランド。


デンマークからだと、ドイツの方が行きやすい気がするんですが、デンマーク人に聞くと物価の高いドイツで自分たちと似たような見た目のドイツ人とセックスするより、物価の安いポーランドで金髪美人(のイメージが強い)とヤル方がそそられるんだとか…。

海外での買春で注意するべきこと!

引用:https://www.instagram.com/p/CFuHiW_iLJR/

どんなに安くても未成年は買わない

これは僕の信条なんですが、ロリじゃないという事もありますが、やっぱ未成年はまずいでしょう。18歳以上ならOKなんですが。


カンボジアとかフィリピンとか、アジアの貧しい国に行くと、外国人相手の10代はホント多い。人身売買で数千円から1万円で売られてきた小学生~中学生くらいの子供が180円みたいな、ウソみたいな値段で売春をしていたりします。騙されて売られた子供をさらに、そんなお金で買うなんて、鬼畜の所存


こればかりは人道的にアウトです。

性病が多いのでコンドームは必須

国内ではもちろんのこと、海外で遊ぶ時にはどんな場合でもゴムは必須。常識ですね。


なんてったって、やっぱり性病が怖いですから!


オランダやドイツFKKなど一見システムがきちんとしているように見えても、中の女の子たちは基本的に個人事業主なんですよ。性病検査は受けているでしょうが、人によってはホント分かりませんから。


アジア諸国でゴムナシはもってのほか。その場の快楽や雰囲気に流されないようにしましょう。

ぼったくりや美人局

僕はウクライナで一回、カワイイ女の子をナンパして「私の知り合いのバーに行こう」と誘われたら美人局だった、という苦い経験をした事があります。


いかつい男が出てきて、いかにもな感じの美人局だったのですが、当時はまだ日本の景気が良く日本人という事で海外で被害に遭う人も多かったようです。


現代では、そういった如何にもな美人局と言うよりは、シャワーを浴びている時の盗難やプライベートで女の子の家に行っていた時に彼氏が部屋に入ってきて修羅場、と言ったことも多くなってます。

パイパンにしておくべし!

やっぱ、海外で売春する場合に日本人がいちばん気をつけておきたいことと言えば、下の毛でしょう。


ドイツでもオランダでも、欧米は基本的に男でもパイパンが主流です。日本人の毛は黒くて剛毛なので、よほどきれいにしておかないと、金髪美女に嫌がられてしまう可能性が。


もちろん、あちらも仕事なので嫌な顔をする事はありませんが、内心どう思われているかは分かりません。


楽しく遊ぶのがいちばんですが、気持ち良く遊ぶきれいに遊ぶ事も心得ておきたいですね。

少し危険な風俗天国オランダ・アムステルダムをご紹介!売春合法の街で白人美女とヤリ放題!のサムネイル

少し危険な風俗天国オランダ・アムステルダムをご紹介!売春合法の街で白人美女とヤリ放題!

売春と大麻が合法化されている国はそう多くはありません!アムステルダムの街は売春が合法化されていることで、風俗に関する店や売春斡旋行為が非常にオープン!今回は、筆者が訪れたアムステルダムの風俗事情について、行ったからこそ分かる危険エリアや歩き方も伝授!

trip-partner.jp

㊙セックステクを磨くコツ!

皆さん、セックスしていますか?


自粛期間だから合コンを開けないという人も多いです。

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=25543
話している人物の写真:男性3

こういう時はアプリで、コッソリ確実にセックス相手を見つけるのが得策ですよ!

エロい女の子と出会うのは、この2つのアプリが大定番。好みに合わせて使い分けてくださいね。

おすすめアプリ①ワクワクメール

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=25543

20代女子でエロに興味がある女の子は、ワクワクメールを使っています。


とにかくセフレ探しに強いのが特徴。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。周りの友人も相当使っていますね。

話している人物の写真:男性1

学生もけっこういるし、若い子の間で流行っているのかも。やっぱ若い子の肌は最高(33歳/会社員)

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=25543

おすすめアプリ②ハッピーメール

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=19469

ハッピーメールは群を抜いて出会いやすいです。恋愛目的の女性もいて女性の質は高いです。セフレが欲しいけど、恋愛も!という方に合ってますね。

話している人物の写真:男性1

無料ポイントも結構もらえるから、思ったよりお金かからないね。3000円あれば十分楽しめる。(29歳/飲食業)

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=75026&_article=19469