Gk7vdpn69wxni7e57eas

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【エロ女子が暴露】NTRした事ある?私のエッチな寝取り・寝取られ体験談を公開!

2020.10.28

NTR=ネトラレが新たな性的嗜好と認知されるようになってから随分経ちますね。NTRは二次元世界での性癖としては以前より認められていましたが、実際にNTRで興奮する人やしたい人、されたい人などいくつかにジャンル分けされます。NTRについて徹底深堀していきます。

この記事に登場する専門家

Fzbzkzjqtrshztwdogka

外専20年の元スナックママ

カトレア

日本人から外国人まで、文字通り世界をマタにかけた国際恋愛を楽しむ行動派。熱しやすく冷めやすい性格で19歳年下から30歳以上の歳の差恋愛、不倫・駆け落ち・結婚離婚と経験値高し。恋の悩みから法律関係まで受けた人生相談は数知れず、親身になって解決します。

  1. そもそもNTRって何?
  2. NTRにはふたつの意味がある!
  3. どんなNTR体験がある?
  4. 単なるNTRではなく寝取らせ趣味と言う性癖もある
  5. 意外に多い!?NTR体験はニッチな性癖のひとつ!?
  6. 私のNTR体験談①彼氏の友達と…
  7. 私のNTR体験談②彼氏がNTRを見るのが好きだった
Oitzo89ehmjy3a44zkgp

みなさんこんにちは。

自ら寝取られる事によって、彼氏を乗り換える事もあるカトレア姐さんです。


恋人が他の異性とセックスしているのを見て興奮するタイプでない限り、一般的には浮気とも取られる行為なので、さっと恋人を乗り換えたい時には結構有効な手段なのがNTRですね。


NTR=ネトラレは、基本的には「彼女を寝取られた」と言う意味で使う事が多い行為です。


まあ、日本語の語感的に「彼氏を他の女性に寝取られた」と言う言い方はあまりしないので、言葉の微妙なニュアンス的にはいた仕方ないでしょう。


行為的な事を言えば、恋人が他の人とセックスしているのを見てしまった(知ってしまった)時の状態を言うのですが、細かく見ていくと実はもう少しジャンルが色々あるのです。



今回は、わかる人にはわかるわからない人には良さが全く分からないNTRについて、その性的嗜好やジャンル分けなどを見ていきましょう。


体験談も挟みながらお話ししていきますので、ぜひ最後までお楽しみくださいね!

Nkd22rjebngzcsfe7rub

まずは、NTRがあらわす意味を見てましょう。


宗派と言ってしまうと大げさではありますが、同じようにNTRと記載をしても、全く別の意味に捉えている場合も多々あります。

もともとはネット用語なため、様々な派生が生まれて意味が異なってしまったと言う背景もあるのでしょう。

NTR(寝取られ)

こちらが最も一般的と言えるでしょうが、NTRを「寝取られ」とする意見です。


ネトラレと読み、自分が受け身の被害者に近い意味合いで使います。

例えば「信じていた親友に自分の彼女を寝取られた」と言った感じです。


これに対して、NTLと言う言葉があり、こちらは「寝取り」を意味します。

NTLは反対に、「俺の親友の彼女を寝取ってやった」と言うように、寝取った側に使われる単語ですね。


日本語の発音的にはLとRはさほど区別がないのですが、LとRで表示される事によって、真逆の意味になるので、区別が付けやすいとも言えます。

NTR(寝取り)

先ほど度は全く逆に、NTRを「寝取り」として、寝取られる意味で使う場合(派)があります。

同じ略語、全く逆の意味合いになってしまうため、使い方によっては確実に混乱しますね。


実際に話の前後関係が分からないと、筆者や作者がどちらの意味で使っているかが分からず、話が見えてこないでしょう。


NTRを寝取り(寝取った)の意味で使う人たちは、一般的に「寝取られ」をNTRRとする傾向にあります。

ネトラレの頭文字を全て取ったNTRRと言う事ですね。


文字の並びだけでなく文字数が違うので、これはこれでふたつの反する意味の単語ががごっちゃになりにくく、区別がつきやすい略語になっているとも言えます。

それでは次に、NTRをパターン別にみていきましょう。


基本パターンは「寝取られる」事ではありますが、そのシチュエーションは主に①ふたりの現存の恋愛関係と、②その後の二人の関係性によって、パターンが変わってきます。


そのシチュエーションに燃えるかは、その人の性的嗜好によると言えるでしょう。

T0v88a8zl0yakitecqkk

両想いの相手がいながら他の男に寝とられるパターン

まずは、ふたりの想い合っているABがいるとします。

そこに、Cが横恋慕し、AがNTR(ネトラレ)に合ってしまうと言うパターンです。


少女漫画では悲恋モノのジャンルに当たるでしょうが、腐女子的には萌えだったり、嗜好的にもアリだったりしますね。

片思いの相手が他の男に寝取られるパターン

この場合は、ABが想い合っていない、付き合っていない言うパターンです。


AはBの事が好きだけれど、BはAの気持ちに気づいていない。

そして、Aが告白もできずにうかうかしている間にCが現れてBはNTRれてしまうと言う状況です。


この後の展開としては、BとCは付き合う事になってAはあきらめたり、はたまた諦めきれなかったり、BはCと付き合ったことでAの方が好きだと気付いたりと、展開は様々でしょう。

結局寝取られをした相手の男性の所に行ってしまうパターン

これは私の現実ですね(苦笑)。


ABは付き合っていたか恋人同士だったけれども、AがCにNTRれた挙句に、Cの方が魅力的に思えて乗り換えられてしまったと言うパターンです。


Bだけが浮かばれませんね。

寝取られはあったけれど最終的にモトサヤと言うパターン

状況は様々ですが、ABはカップルです。


途中でけんかしていた時期があったとか、長距離で中々会えなくなった、どちらかが浮気をしたなどでCによってNTRれてしまいます。


それでもなんだかんだと紆余曲折あって、やっぱりABがモトサヤに収まります

現実世界にも多そうなパターンと言えます。

Przqfil2uucouv0aj9ex

「あいつに彼女を寝取られた!」と言うような話は、現実にも結構あるのではないでしょうか。


思いがけないNTRに合ってしまった場合は、すっかり被害者と言った気分になるでしょう。

また、やすやすとNTRせてしまった彼女にも隙があったと感じ、女性不振になってしまったり、自分の至らなさにショックを受けてしまうと言う事もありそうです。



しかしながら、NTRがただ現状として起こってしまった出来事ではなく、中にはNTRが趣味と言う人も存在するんですよね。


つまり、わざとNTRをしたり、その場限りのNTRをしたりすることで、性的に興奮をするタイプです。


複数人数でのセックスで、自分の恋人が他の異性と交わっているのを見ると、異常に興奮してくると言う人は案外多いものです。

スワッピングや夫婦交換、セックスパーティーなどで不特定多数と交わるのが好きな人や、自分の知っている人と恋人がセックスをするのをのぞき見したいと言う趣味ですね。


NTR性的嗜好は人によって様々なため、全く理解できないと言う人もいれば、それまでのセックスレスが解消できるほどの威力を感じると言うタイプまでいろいろですね。

U1ly27ezuse658rihf1e

NTRが性的嗜好にマッチする人は、わかる人にしかわからないと言う、ある意味ニッチな趣味であるとも言う事ができます。


しかしながら、長年付き合っている彼女や妻とはセックスレスで勃たないけれど、妻が浮気などをして「他の男性とセックスしている妻」を見た時に、異様に興奮する気持ちを抑えきれないと感じる男性は、実際にはたくさんいます。


もちろん、浮気をした(NTRれた)妻や、NTR相手の男に対してはある種の怒りを感じているのです。

しかし、それ以上に自分の妻が自分以外とセックスをしていると言う事実、それを覗き見している自分妻が女になった瞬間などを客観的にとらえた状況など、NTRを総合的に見た場合に、やはり興奮する要素になってしまうのです。


一般的に旦那の浮気現場を見て興奮する女性と言うのは少ないと思いますが、男性の方がAVなどで「他人のセックス場面」を見慣れている事もあり、また、自分自身もどこかで本能的な浮気願望などもあったりして、妻のセックスすらも客観的に見る事ができるのかも知れませんね。

Mziz6xyqlco6js3pobjv

彼氏が紹介してくれたバイト先で知り合ったのは彼氏の友人

付き合っていた彼氏に飽きてきた時に、彼氏の友人として紹介された男性と付き合ってしまった事があります。


付き合い始めたきっかけは、まさにNTRでしたが、この場合は「ネトラセ」になるでしょうか。


大学生の時に彼氏の紹介で始めたバイト先がありました。

彼氏は、自分の知り合いの会社に私を紹介してくれましたが、自分は他のバイトをしていたので一緒の現場にはいません。


それは、休暇の間のいわゆるリゾートバイト

スキー場でしたので、バイト仲間は同じ宿舎で泊まりだったんですよね。


毎日一緒に仲間としてバイトをし、部屋は違っても同じ宿舎で寝泊まり、ごはんの時間も一緒でバイトが休みの日は皆で遊びに行く、そんな生活をしていれば、自然に何組もカップルが誕生していきます。

遊び上手の男性が魅力的に見えてくる

当時の彼氏とは、すでに付き合い始めて3年目くらいになっていました。

まあ、普通にマンネリですよね。


そんな時に知り合ったのが、彼氏と同じ学部のBさんでした。

Bさんは見た目かかわいいタイプですが、シャイな感じに話す姿が女性をきゅんとさせるタイプ

しかし、甘めの見た目とは違ってとても行動的で、アウトドア派

彼氏はとにかくまじめ一辺倒なタイプでしたが、自然に遊び上手なBさんが魅力的に思えてきました。


もちろんお互いに「彼氏の友達」「友人の彼女」と思っていたので、親しくはなっても敬語を使うなど、距離を置いた付き合いをしていたんですよ、最初のうちは。

彼氏がいない時間が増えると距離が縮まって…

始めこそ、距離を置いていた私とBさんですが、宿舎の関係で部屋が足りなくなり、普段は女子しか使わない棟の一室にBさんが引っ越してきたんですよね。


それがなんと、私の隣の部屋

しかも、普段は女子用の部屋だったので、ふすまを隔てた隣だったんですよ。


ただでさえ意識しているので、ふすまを隔てた隣でBさんが寝ているなんて、考えるだけでドキドキ。

それでも何気ないふりをしつつ、Bさんの部屋に漫画を借りに行ったり、一緒に遊びに行く相談をしたりと、彼氏がいない間にだんだんと距離が近づいていきました


Bさんも遠慮して手出しこそはしてこなかったものの、私に気がある事はわかっていましたので、ある日意を決してBさんの布団に潜り込んでしまいました。


まあ、自らNTRれたわけですね。


彼氏とBさんの間で、どんな話し合いが持たれたかは定かではありませんでしたが、多分Bさんが上手い感じで話をしてくれたんでしょうね。

彼氏とは別れ話をした記憶がありませんし。


元カレからすれば「友人に彼女をNTRれた!」と言った感じだったんでしょう。

ふたりの関係だけは、さすがに悪くなりましたね、同じ学部だったのに…。

Kz5xhwcyznn2a4lvzni0

セックス狂の男は性欲が異常

過去に付き合っていた彼氏の中には、外国人彼氏で「私が他の男とセックスをするのが見たい」と言い出した男もいましたね。


セックス狂に近いタイプの、やたら性欲の強い男でしたが、ありきたりのセックスでは満足できなくなったんでしょうね。

最初はどうやら、私がいない間に他の女性を連れ込んで浮気じみたセックスを楽しんでいたようです。


それがある日を境にエスカレート。


仕事帰りに電話があり、「今日同僚を連れて帰るから食事の用意をしてほしい」と言うのが最初でした。


連れてきた男性は、ドレッドヘアでガリガリにやせていて、見るからにちょっとアレな感じの男性だったのですが、ユアンマクレガーのような美形ではありました。

人がいてもセックスをしたいと言われて

まあ、今考えてみるとおそらくドラッグ中毒者っぽいやせ方の男ではありましたが、当時はドラッグすらも目にした事がなかったので、何だか痩せた人だなくらいの印象だったんですよね。


そのうちふたりが私を置いて飲み始め、酔った彼氏が同僚がいるのにセックスがしたいと絡んでくるようになりました。


もちろん来客中でお断りをしましたが、酔っているので全く話が通じません。

あまり好ましい状況ではなかったのですが、ベッドルームに入り、セックスが始まってしまいました。


ところが、その同僚男性が私たちのセックス中に部屋に入ってきました

そんな経験はないので、私はびっくり。

思わず布団に隠れましたよ。


酔っている事もあって、その場で佇んで見ているんですよ。

怖いですよね。

一度だけと…

そのうち彼氏が、3pの話を持ち出しました。


私は経験した事がなかったので、断固拒否

それが平気な彼氏の気持ちも全く分かりませんでした。


そうしたら、じゃあせめて同僚とやってみてくれと懇願されてしまいまして。

何でも彼の生い立ちが不幸だとか、彼女と別れたばかりだとか、イロイロ泣き言を言われた挙句に人がやっているところを見たいと言われてしまい、しぶしぶ一度だけと言う条件で何となく流されてしまったんですよね。


今考えれば、本当に微妙なところなんですけれどもね。

まあ、若気の至りですね。


結局、同僚と私がしているところを見て、彼氏の方は大興奮してオナニーを始めると言う、私がそれまで見た事がない状況へと突入してしまいました。


私の方は、全く目覚めませんでしたよ。

だって、好きでもない相手でしたからね。

彼氏の性欲を満足させただけでした。


私は何となく、男同士ってオナニーとか見せ合っても平気なんだな…とか別次元の発見をしていたので、あまり楽しんだと言う記憶がないのですが、それ以来あまりにも彼氏が私を他人にNTRせたがるので、それがきっかけで別れてしまいましたね。


まあ、人には向き不向きがあると言うお話です。