Wqsatrtqb57w6b2kp40q

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【ネトナン師が解説】メンヘラとの出会いの場ベスト6!エロい子を見つけよう!

2020.12.28

メンヘラに対するイメージにはどの様なものがありますか?怖いとかめんどくさいというのが一番最初に上がるものではないでしょうか?そんな一方でメンヘラはエロいという話も聞きますよね?エロいというイメージのあるメンヘラとの出会い方を解説します。

この記事に登場する専門家

Fsr6g9wopfwskchcxlir

下半身の言いなり

夜遊び太郎

幼少時代からお姉さんの身体に興味があったことを覚えています。年月がたった今も性欲は衰えること無く、風俗遊びはもちろん、夜の繁華街で素人ナンパに勤しむことも…。おすすめの夜遊び方法やセックスのテクニックまで幅広くお伝えします!

  1. ネトナン師がおすすめするメンヘラとの出会い場所6選!
  2. メンヘラとの出会いを求めるならネットがいい?
  3. メンヘラと出会いを求めるならおすすめの場所6選!
  4. メンヘラと出会いたいならメンヘラの特徴を知れ!
  5. メンヘラとの出会いで注意すべき点
Pmedm9mubrkzeissfu71

皆さんこんにちは!今までに何十人もの女の子をネットでナンパしてきたネトナン師の夜遊び太郎です。


たくさんの女の子をネットでナンパしていると、中にはメンヘラの子もいるわけですよね。


さて、メンヘラ女子に対してどの様イメージを持っているでしょうか?


ちょっと以下のグラフを見てみてください。

Khjd2oymbznibefdbkxt

こちらのグラフは僕が独自に100人の男性にアンケートを取った結果です。


メンヘラのイメージとして一番多いのは怖いというものでした。次いでエロそうという印象です。


めんどくさいというイメージもまぁまぁあります。


この結果から分かることは、メンヘラはエロそうだけどやはり怖かったりめんどくさいというマイナスの印象が強いということです。

Mqvxhs2fe1yi4zhnw29z

こちらのグラフは、独自に男性200人にアンケートを取った結果です。


マイナスのイメージが強いメンヘラにも関わららず、メンヘラと会いたいと思っている男性は7割にも上ります。


その大きな要因はやっぱりエロそうだからでしょう。


男性であれば多少めんどくさくてもエロさには勝てない!というのが実情ではないでしょうか?


そこで今回は、エロそうなイメージのあるメンヘラとの出会い方について解説していきます。


僕が実体験したからこそ分かる注意点も併せて紹介していきます。

Mn6zksgb2ynwbwyfvvyo

早速メンヘラとの出会い方について解説してきます。


まず大前提として、メンヘラと出会うならばネットの方がいいです。


なぜネットの方が出会えるのでしょうか?その理由から見ていきましょう。

ネットでメンヘラと出会える理由は?

ネットでメンヘラと出会える理由は、単純にネットにはメンヘラがたくさんいるからです。


メンヘラは承認欲求が強い生き物なんです。でも現実世界では誰も自分のことは認めてくれないと考えています。


実際に認められないからメンヘラをこじらせるわけです。


承認欲求が満たされないからどこかで満たされる場所を探すわけです。


その場所がネットなんです。ネットなら同情を引くこともできますし、ちょっとエロい写真をアップすればすぐに褒められます


こんな気持ちいい世界はない!と考えるようになるわけです。


そうこうしている内にネットにはメンヘラがどんどん集まる場所になってきたわけです。

ネットをすることでメンヘラになっていく人もいる

ネットにメンヘラが多い理由に、ネットをしている内に少しずつメンヘラになってしまったパターンもあります。


ネットはどうしても閉鎖的な空間で特殊な場所です。


匿名で書き込めるという観点から他人を平気で傷つける人も一定数います。


そんな場所を拠り所にしている人もたくさんいるわけですが、拠り所とせずに使っている人が大多数です。


しかし、そういう普通の人に対しても匿名の人からの攻撃はあるんです。


そういった攻撃を受けている内に次第にメンヘラになっていくこともあります。

なんちゃってメンヘラが多い時代に

前述したようにメンヘラに会いたいと思っている男性が最近急増しています。


そしてメンヘラの特徴は意外と分かりやすいという点が挙げられます。


女性の視点から考えてみましょう。


ネットとはいえ男性にモテるというのはやはり嬉しいことですよね?


つまり、ネットでもいいからモテたいと思った女性がメンヘラでもないのにメンヘラを演じるようになるのです。


例えば、最近流行の地雷メイクもその1つです。要はメンヘラ臭を出して男性を引っかけてネット上でチヤホヤされたいと思っているわけです。


ここで重要なのは、ネット上でチヤホヤされたいと思っている点です。つまり、なんちゃってメンヘラは出会いなんて一切求めていないんです。


それもそのはず、なんちゃってメンヘラは実際にはメンヘラでも何でもなく普通の女の子です。彼氏がいることが多く、普段のストレスをネットで発散しているだけである可能性が高いんです。


メンヘラとの出会いを求めている人は、こうしたなんちゃってメンヘラと本物のメンヘラをしっかりと見分ける目を持つことが求められるんです。

Vyw3rmpgmgqzzqg0e1fe

①ツイッター

メンヘラがやたら多いのはツイッターでしょう。


メンヘラの巣窟と言っても過言ではありません。


ツイッターには病み垢と呼ばれるアカウントが存在し、病み垢は病んでいるアカウントという意味を持ちます。病み垢の人のほとんどがメンヘラか自称メンヘラです。


真っ先にメンヘラと繋がりたいならば、とりあえずツイッターの病み垢を片っ端からフォローしておけば間違いありません。


中には同じ病み垢としか繋がらないとプロフに書いてある場合もありますが、それはあくまでも方言で本当に繋がらないわけではありません。


ただし、ツイッターの病み垢のほとんどが自称メンヘラなので出会える確率はかなり低いと言えます。


後述するメンヘラの特徴に当てはまるアカウントを探す方が出会える確率は高まります。

②フェイスブック

ツイッターの次にメンヘラが多いのがフェイスブックでしょう。


こちらには病み垢というのは存在しませんが、後述するメンヘラの特徴を多くおさえた人がたくさんいます。


中には病んでるアピールをしている人もいるので、一定数いるのは間違いありません。


また、ツイッターと違って自称メンヘラも少ない傾向があります。フェイスブックで自称メンヘラを謳うアカウントはなんちゃってメンヘラだと思って間違いないでしょう。

③暇つぶしアプリ

出会い自体は禁止されていますが、暇つぶしアプリにもメンヘラは存在します。


出会いを禁止されているとはいえ、中には出会いを求めている人も当然います。


特にメンヘラ気質の強い女子は、自分という存在を認めてもらえれば出会うことに何の抵抗もないタイプが多いです。


ただ、暇つぶしアプリではメンヘラであることを公言しないパターンが多いので、話しながらメンヘラかどうかを確かめなければならないというデメリットがあります。


一般的に暇つぶしアプリにいる女性で、地雷メイクをしている場合はメンヘラでない傾向が強いです。

④掲示板

ネットの掲示板にはたくさんのメンヘラが存在します。


メンヘラと会うための専用掲示板というのもあるので、気になる人は探してみましょう。


ただし、なりすましや業者が多いので絶対に会えると保障できるものではありません。


更には、美人局などが多いのも掲示板です。


僕も実際に掲示板でメンヘラと出会おうとしたら美人局に引っ掛かった経験があります


とある掲示板で自称メンヘラ少女のMちゃんと連絡先を交換し、早速会おうという話になりました。


待ち合わせ当日にちょうど友達から連絡が入ってしまい、待ち合わせに遅れてしまいました。

Woman1

今どの辺ですか?

Mちゃんから連絡がありました。


僕はまさか美人局に引っ掛かっているなんて思ってもみなかったので、待たせているという罪悪感と、このままではMちゃんが帰ってしまうかもしれないという不安感からつい嘘をついてしまったのです。


結果的にこの嘘が自分を救うことになりました。

Man1

〇〇駅の近くだよ。もうすぐ着く。待たせてごめんね

急いで連絡を送りました。


駅の近くとはいい言い方です。まだ駅まで15分はありました。


すると近くで男の人の会話が聞こえました。急いでいる割に何故かこの人達の会話だけ耳に入ってきたのは、なんかあるのでしょうね。

Man2

Mから連絡だ。あと5分くらいでカモが来るってよ

Man3

引き止めさせとけよ

2人はMちゃんの名前を呼んでいました。


よくある名前だろうと思いながらも気になるワードが出てきました。


カモ』です。


まさかななんて思いながら彼らの後をつけてみると、僕と同じ方角へ進むじゃありませんか。


とはいえ駅もそちらの方向なので一概にその人たちが僕をカモろうとしてるとは、その時にはまだ確証は持てませんでした


僕はカマかけのつもりでMちゃんに待ち合わせ場所の変更を提案しました。


場所は先ほどこの2人の男たちを見かけたカフェにしました。僕たちの位置からは後ろになります。

Man2

おい待て、場所が変更になった

彼らは慌て始めました。


急いで引き返す彼らを見て、美人局だと確定しました。


そのまま彼らは僕とすれ違って先ほどのカフェへ向かいました。


Mちゃんともすれ違えるかな?と思っていたのですが、残念ながらMちゃんらしき人はいませんでした。多分貰っていた写真とは違う服装やメイクをしていたのでしょう。


こういうことがあるので、掲示板を利用するのはよほど注意しましょう。


僕が使った掲示板はこちらです。

⑤出会い系

メンヘラと出会いたいなら出会い系サイトやマッチングアプリを利用するという手もあります。


まずなによりも異性と出会いたいと思っている人が登録しているので、美人局や業者、釣りが各段に少ないという利点があります。


当たり前ですが有料です。お金を払ってでも異性と出会うなら恰好の場でしょう。


ただし、出会い系などではメンヘラだと公言すると出会える確率が減ります。なので、暇つぶしアプリ同様に実際に話してみてメンヘラかどうかを見極める必要があります。


僕はPCMAXを利用しましたが、とにかく使いやすいの一言です。


僕の場合は、こちらからメッセージを送ればほぼ100%返事が返ってきました


出会い系サイトに関してはこちらの記事も参考にしてください。

 


⑥インスタ

インスタにもメンヘラは一定数います。


ただし、最近では地雷メイクを投稿する人が急増しているので、本物のメンヘラを探すのは至難の業となっています。


投稿内容などを確認して、メンヘラっぽい特徴を持ったアカウントをフォローして、DMを送るようにしていきましょう。

Hmsawfp4rzlpmzg3cboh

メンヘラと出会えるツールが分かったところで、今度はメンヘラの特徴をしっかりと捉えておきましょう。


なんちゃってメンヘラと本物メンヘラとの違いを把握する上でも重要となります。

①誰でもいいから構ってもらいたい

メンヘラの最大の特徴は構ってちゃんであるということです。


とにかく誰でもいいから構ってほしいという気持ちが強いです。


ただ構うのではなく、自分を認めて欲しいとも思っているので、拒否したり否定する人のことは敵だと認識します。


一度敵だと認識されると、無視されたりして仲良くお近づきになりたいならば肯定してあげるなるには相当の努力が必要なのでようにしましょう。


ただし、メンヘラは誰でもいいから構ってほしいと思っています。あなた一人に固執するということは稀です。


もちろん恋愛感情なんて持ち合わせていませんとにかく自分が満たされればいいと思っています。


そのため、メンヘラは男性であろうと女性であろうと構ってくれれば誰にでも懐く傾向があります。


異性とばかり交流があるメンヘラは、なんちゃっての可能性が高いと判断できるでしょう。

②構ってほしい発言が多い

前述したようにメンヘラ最大の特徴は構ってちゃんです。構ってほしいというような発言が多い場合にはメンヘラであると断定できます。


他にも、寂しいだとか人肌恋しいなどと発言する場合にはメンヘラだと思っていいでしょう。


ただし、なんちゃってメンヘラもこの点は十分に承知しているので、なんちゃってメンヘラとの見分け方としては弱い方法となります。


あくまでも、他の人とメンヘラとの見分け方として使うようにしましょう。

③自虐発言が多い

意外と盲点なのが、自虐的な発言が多いという特徴です。


例えば、どうせ自分なんていてもいなくても変わらないとか、親の仲が悪いのは自分が生まれたせいだとかそんな発言をしている場合にはメンヘラです。


メンヘラはメンタルが病んでいます。そして大抵は自分が悪いというように考えます


そのため、自分を認めてくれる存在に依存するようになるのです。


なんちゃってメンヘラの場合には自虐ネタはそこまで多くなく、自虐ネタがあったとしても具体性に欠ける場合が多いです。


なんちゃってメンヘラの自虐発言は、ただ死にたいとか疲れたというような単純な発言が多いんです。


ここでなんちゃってと本物には大きな違いが生まれるので、見分け方として覚えておくといいでしょう。


本物は大抵自分がメンタルをこじらせた原因について自虐するのも特徴です。

④自分のことしか話さない

メンヘラの特徴としては、自分のことしか話さないということも挙げられます。


メンヘラは基本的に自分が大好きなので、他人の話は聞きません。


だからこそ、自分を認めてくれる存在が必要なんです。


自分の話を聞いてくれる人だけを周りに集めようとします。


どうせ自分なんても、〇〇は私のせい。も全部自分のことなんです。


やたらと自撮り写真が多いのもメンヘラの特徴です。

Xiy7gqs7lzetddgob2l7

メンヘラとの出会いで注意すべき点は、別れ方ではないでしょうか。


メンヘラの中にはあっさりと別れてくれるタイプの子も多くいます。そういう子はまだあなたに依存していない安全な時期です。


基本的には依存される前に別れるのが鉄則です。


さもなくば、メンヘラお得意の包丁攻撃をされる可能性があります。


自分を愛してくれないあなたなんていらない


と考える危険性があるからです。


メンヘラと会った場合には依存される前に関係を切るようにしましょう。