U7a4yl8hummxnoxjj0dr

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【ヤリチンが解説】セックスに対する嫁の本音を聞いて夫婦円満!セックスレスを防ぐ!

2020.12.29

世の中にはセックスレスに悩む男女が多く存在しています。特に夫婦となるとその数は激増。ではどうしてセックスレスという現象が起こってしまうのでしょうか。その原因を探りながら、嫁とセックスをする方法についてもご紹介していきます。

この記事に登場する専門家

Fsr6g9wopfwskchcxlir

下半身の言いなり

夜遊び太郎

幼少時代からお姉さんの身体に興味があったことを覚えています。年月がたった今も性欲は衰えること無く、風俗遊びはもちろん、夜の繁華街で素人ナンパに勤しむことも…。おすすめの夜遊び方法やセックスのテクニックまで幅広くお伝えします!

  1. 最近セックスしてる?嫁とセックスレスになる原因とは
  2. セックスに対する嫁の本音を大公開
  3. セックスのために!嫁を女にする方法
  4. 嫁をドキッとさせる行動とは
  5. 夫婦になってもセックスレスを回避するために
  6. 結婚しても週1でセックスをしている夫婦の体験談
Uah7rhjjvuaer1iopjcx

みなさんこんにちは。セックス大好き夜遊び太郎です♪


あなたは嫁とセックスしていますか?


どんなにセックスが好きであろうと、結婚してしまうとセックスレスという問題が発生してしまう可能性がありますね。


今回はそんなセックスレスに関して、その理由を解説しながら、まずは嫁のセックスに関する本音を大公開。そして嫁とセックスレスにならないためのコツをご紹介します。


セックスという行為はお互いの愛情を確かめ合うために必要な行為です。


しかし、結婚してしまったり長い時間をパートナーと過ごしていると、お互いに性的魅力が薄らいできてしまい、セックスレスに陥りがちです。


そんなセックスレスを解消することで、お互いの関係性をよりよくしていきましょう♪


それではまずは、なぜ嫁とセックスレスになってしまうのか。その理由についてご紹介します。

Pxgypkcjmj4phbrnzxgo

結婚5年以上になる夫婦100組に独自でアンケートを実施。


結婚生活が長くなってしまうと、どうしてもセックスレスになってしまう傾向が強いようですね。

①面倒臭いから

セックスレスの原因としてまず、お互いに面倒臭いという感情があることが挙げられます。


一緒に長い時間を過ごしていると、相手の存在が当たり前のものとなってしまいます。


そうなると、お互いの性的魅力も減少してしまい、刺激を感じなくなってきます。


刺激を感じなくなってしまうため、セックスという行為を行うことが面倒臭く感じてしまうんですね。


確かにセックスという行為はなかなかに体力と時間を消費してしまいます。


セックスをしたい!と思うためには、そんな体力と時間を消費することを厭わないだけの刺激と興奮が必要です。


その刺激や興奮がなくなってしまうからこそ、面倒臭いという感情が湧き出てきてしまうのです。

②仕事で疲れているから

仕事などで疲れているということもセックスレスに繋がっていくこととなります。


付き合いたてのころは、仕事でどんなに疲れていようとも、相手との時間はとても大切なものでした。


しかし、結婚すると家に帰ると嫁がいて当たり前。嫁と一緒にいるということに特別な感情を抱く機会が少なくなってしまいます。


そうなるとどうしても疲れている体を休めたいという感情の方が優先的になってしまいがちです。


これまで非日常であった相手との時間が、嫁として一緒に暮らし始めてしまうと、当たり前の日常へと変化してしまうことから、仕事の疲れを吹き飛ばすほどの刺激を感じさせなくなってしまうのです。

③子供ができたから

嫁との間に子供ができてしまうと、お互いに親という立場になります。


特に女性に関しては子供ができた瞬間に、本能的な部分で女としてではなく母親としての母性が強く働き出します。


そんな相手に対してこちらが刺激を受けることがなくなる、また嫁からしても、夫に対して傾けていた愛情が子供の方へと大きく傾いてしまう。といったことがあります。


子供ができることでセックスレスとなってしまう夫婦はとても多く存在しています。

Zju4ppkyybo0cezahaeq

では実際にセックスというものに関して嫁はどのような考えを持っているのでしょうか。


実際に嫁が抱える本音を大公開します。


嫁の本音を知ることで、セックスレスの予防、改善に向けて男性が取るべき行動が明らかになっていくかもしれません。


セックスレスに気をつけている、セックスレスを改善したい。そう思う男性の方は要チェックしてみてください♪

①恥ずかしくて言えない

Woman1

セックスがしたいと思うことはありますが、しばらくしていないと改めてセックスをしたいっていうのはなんだか恥ずかしくて言い出せないです。

長い時間を共にしていることで逆にセックスを切り出せないというパターンです。


付き合いたての頃や出会ったばかりの頃の恥ずかしさとはまた違った恥ずかしさを感じている女性も少なくはありません。


特に、子供がいる嫁の場合には、これまで母親として過ごしてきたこともあり、相手に対して女でいることには大きな恥じらいを感じてしまうようですね♪


やはり、夫婦という関係になったとしても、男性側が紳士的にリードしていくことを忘れてはいけません☆

②いつも同じじゃつまらない

Woman1

夫婦ともなると、お互いのセックスがパターン化してしまって刺激が薄くなるし、つまらないですね。

これまでに何度もセックスをしてきたことから、相手のプレイスタイルやセックスの流れがパターン化してしまうことで、刺激を感じなくなってしまうという本音がチラリ。


初めは刺激的なことばかりであっても、お互いの体も見慣れてしまったり、反応にも慣れてしまうと、なかなか刺激を感じづらいもの。


”いつもと同じ”というパターン化したセックスが嫁をセックスから遠ざけてしまっているのかもしれません。

③ちゃんと触れてほしい

Woman1

結婚してからというもの、セックスどころかボディタッチの回数も激減しました。

付き合いたての頃は、お互いにボディタッチも多く、よくスキンシップを取っていたことと思います。


しかし、結婚してしまうとそれも激減。嫁とセックスするどころか、ボディタッチすらしなくなってしまうということもありえます。


もしあなたが嫁がいる方であれば、心当たりはありませんか?


嫁も女性として、あなたから触れてもらいたいと本音の部分では思っているのです。


しっかりとボディタッチなどのスキンシップをはかり、相手の体に触れてあげるといったコミュニケーションを取っていくことが大切です◎

Gypu1h9kfy76m76b64ph

嫁とセックスをするために一番の方法といえば、相手を嫁から女に変えてあげるということです。


長い時間を共有することで、お互いの中で深まることもあれば薄まっていくこともあります。


嫁に対して今一度、夫と嫁ではなく男と女であるということを意識してもらうことで、嫁を刺激して性的興奮を蘇らせることができるかもしれません。


嫁の鈍ってしまった性的興奮のセンサーを刺激してあげることで、相手を嫁から女へと変化させてみましょう◎

①まずは自分が男になる

嫁を女にするためには、まずは自分が男となりましょう。


そもそも相手を女にさせたいなら、自分が男になることを意識しなければ、相手を刺激してあげることができませんよね。


例えば筋トレをして体を鍛え始めてみたり、改めてお洒落や髪型に気を使い、嫁から見られることを意識してみたりと、男を磨いてみてください♪


嫁を改めて惚れさせるといった意識で接してみるのがいいかもしれませんね◎


日常化してしまった関係にもう一度男と女というものを持ち出すことで、いつもとは違った刺激を与えることができるでしょう☆

②日常の接し方を見直してみる

あなたは嫁に対して、日頃どのような接し方をしていますか?


もしかするとその接し方が、お互いのセックスレスを招く原因となってしまっているのかもしれません。


付き合いたての彼女とは違って、何度も言うように嫁という存在は、長い時間を共に過ごすことであなたの日常に溶け込んだ存在となっています。


そんな日常の中の存在である嫁に対して、接し方が雑になってしまっていませんか?


その油断が相手にも伝わってしまい、関係がマンネリ化してしまっている可能性があります。


もし心当たりがあるのであれば、もう一度相手を女性として接してみてください。


嫁とはいえ、女性であることを忘れない。そして女性として扱われた嫁もまた、自分が女であり、夫は男であるということを思い出し、日常に刺激が戻ってくることでしょう◎

③嫁や母といったものから解放させてあげる

付き合っている頃は、自分との生活と相手との生活は別々のものでした。


しかし、結婚となるとお互いに生活を共にしていかなければなりません。


そうすると二人の間には、家事や育児といった恋愛とはまた離れた生活の分野が介入してきます。


そうなると相手は彼女という存在から嫁、母といった存在となってしまうのです。


そこで、家事や育児に進んで取り組んでいく、嫁の負担を解放させることで相手に嫁や母としての仕事を減らしてあげることが大切です。


たまには二人でデートを楽しみ、そんな嫁や母といった立場から解放させてあげることもオススメです♪


相手を嫁、母というものから解放させ、二人の時間を過ごすことで、男と女として付き合っていた当時の感情を思い起こさせることができるかもしれません。

Atexknuxaahl0tdxdngs

前項で嫁を女にする方法について解説しました。


実際に嫁を女にするためには、日常生活に刺激を与えなければなりません。


そこでここでは、そんな嫁をドキッとさせる具体的な方法についてご紹介します♪

①後ろからハグをする

まずは相手に触れてスキンシップを取ることが大切です。


気軽にできるものとして、相手を後ろからハグしてあげましょう♪


不意にされる後ろからのハグで、つい嫁もドキッとしてしまうことでしょう。


日常の中に刺激を与えるオススメのテクニックです◎

②首筋にキスをする

嫁や母といっても、相手は一人の女性です。


マンネリ化した関係性とは刺激が何もない関係性であり、そんな関係を改善するために相手に刺激を与えることが大切でしょう。


そこで、相手に性的な行動を仕掛け、相手の性的本能を刺激してみましょう♪


簡単にできることとして相手の首筋にキスをするということ。


特に首元が性感帯である相手には効果抜群ですよ♪

③唇にキスをする

相手の唇にキスをすることもオススメです♪


キスにはやはり性的興奮を高める効果があります。


またドーパミンと呼ばれる幸福ホルモンを分泌させる効果もあり、日常的に行えば、相手との関係をマンネリ化することを防ぐことができるでしょう◎


嫁も女性としてセックスまではいかなくともキスはしたいと思っている方がほとんどでしょう。


セックスレス解消の入り口としてぜひキスをするということはオススメの一歩といえます◎

Fjunttoe1pcqg9wwp7ic

セックスレスの原因から、嫁の本音、嫁を女にする方法などをご紹介してきました。


では最後に、夫婦生活でセックスレスを回避するために意識すべきポイントを解説します。


これまでに何度か触れた内容もありますが、改めてご紹介します。しっかりとそのポイントを抑えてセックスレス改善、防止に努めて下さい♪

①しっかりとコミュニケーションを取ろう

まずは何より相手とのコミュニケーションをしっかりと取ること。


お互いが当たり前の存在となってしまえば、お互いの扱いも雑になり、セックスとは程遠い関係性となってしまいます。


まずは日常の些細なシーンにおいてもしっかりとコミュニケーションを取っていくことが大切です◎

②日常生活に刺激を加えよう

コミュニケーションが取れていたとしても、セックスレスを回避するためには、毎日に刺激がなければなりません。


同じルーティーンを繰り返している毎日に少しでも刺激を与えてみて下さい♪


毎日とは言わずとも週1回は何か男女としての刺激のあるアクションを起こしてみることで、相手に対しての異性という感覚を鈍らせてしまうことを回避することができるでしょう☆

③相手のことを理解する

相手のことを理解してあげるということはとても重要なポイントです♪


当たり前の存在になってしまうと、つい接し方が雑になってしまいがち。


相手の状況や状態をしっかりと理解してあげること、嫁や母の前に女性であること、男性はいつまでも相手を思いやれる紳士であるべきですよね♪

僕の知り合いには、結婚して10年になる夫婦がいます。


結婚してから10年ですが、お互いに高校からの知り合いであり、二人の関係は10年以上ということになります。


そんな二人ですが、結婚して1年を迎えた今でも週に1回のセックスを行なっているとのこと。


ではセックスレスならないために実際に意識していることがあるのかということを聞いてみました。

Man2

セックスレスにならないコツとかありますか?

Man1

工夫はしています。特に嫁を嫁や母親だけでなく、女として見るということは意識してます。あと僕も魅力的な男性になるよう努力もしてますし、たまにはサプライズもしてやったりしています。

Woman1

共働きで子供もいるので大変ですが、子供がいない時間にお互いの時間を取るようにしています。その時間がお互いに男と女になれるデートの時間みたいで、それだけでも刺激があっていいですよ。

結婚生活が長くとも、お互いを思いやる気持ちを基本として、日常生活にどのように刺激を与えるかをとても意識されているようです。


セックスレスに陥ってしまう原因として、お互いの存在に刺激を感じなくなってしまう、お互いを異性としてみなくなってしまう。というものがありますが、その原因をいかに回避できるかがポイントのようですね♪


子供がいない時間帯に二人の時間を作るというのも面白いですね◎


普段は夫であり父親、嫁であり母親の二人が、男と女として過ごせる時間を作ることで、セックスレスの原因を全て潰すことに成功しています。


付き合いたての頃のような感情だけでは夫婦のセックスレスは乗り越えることは難しいようです。


二人でしっかりと向き合うことが大切であり、夫と嫁、二人の問題としてしっかり話し合うことが大切ですね♪