Q0qdrfpgdnupipupntin

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【変態が解説】オナニー後のティッシュ事情や使い方!精液の処理はテッシュが一番!

2021.01.06

オナニー後の精液に処理に一番使われるのはディッシュですよね?手軽で使い勝手のよいティッシュは、オナニー後の処理にとても重宝する事は間違いない事実です。今回は変態オナニストの私が、オナニー後のティッシュ事情や使い方をたくさん紹介していきますよ♪

この記事に登場する専門家

Fsr6g9wopfwskchcxlir

下半身の言いなり

夜遊び太郎

幼少時代からお姉さんの身体に興味があったことを覚えています。年月がたった今も性欲は衰えること無く、風俗遊びはもちろん、夜の繁華街で素人ナンパに勤しむことも…。おすすめの夜遊び方法やセックスのテクニックまで幅広くお伝えします!

  1. オナニーで射精した精液の処理にティッシュを使う人は多い!
  2. やっぱりこれが一番!オナニーの処理にティッシュを使うメリット
  3. 認識しておこう!オナニーの処理にティッシュを使うデメリット
  4. ワンランク上の使い心地・後片付けを実現するオナニー用のティッシュを紹介
  5. あなたはどれ?ティッシュを使ったオナニーの後処理のやり方を徹底解説
  6. 手を抜くと大変な事に!オナニー後のティッシュのおすすめ処理方法を紹介!

こんにちは!


変態オナニストの夜遊び太郎です。


みなさんはオナニーで射精した精液をどう処理していますか?私はお風呂場でやる以外は、ティッシュで拭き取るかティッシュで精液を受け止めています。


どこの家庭にも置いてあるティッシュは、手軽に使用できるので大半の人が利用していると思いますよ!


そこで私は、オナニー盛りの10代~30代の男性100名を対象に「オナニーの後処理にティッシュを使用しているか?」というアンケートを行ってみました。その結果がこちらです。

Xzryjgxdncd3nu04mjmq

オナニー盛りの年代へのアンケートでしたが、やはり9割の人がティッシュで精液の後処理をしていますね。


気軽に使えて後処理も簡単なので、ティッシュを使う気持ちは私も痛いほどわかりますよ♪


しかしオナニーの後処理にティッシュを使う事は、メリットばかりではなくデメリットもあるんですね。このデメリットに気付かずにティッシュを使用していると、あなたのオナニーが周りにバレている可能性もあるんです!


そこで今回はオナニー後のティッシュ事情について、変態オナニストの私が徹底解説していきます。


普段とは違うワンランク上のティッシュの紹介やティッシュの使い方、ティッシュの片付け方など役立つ情報が満載ですよ♪


立つ鳥跡を濁さずのごとく、きれいなオナニーの後片付けをマスターしましょう!

まずはオナニーの処理にティッシュを使うメリットを紹介していきます。


改めて紹介するほどではないかもしれませんが、ティッシュを使用していない人に魅力を伝えたいので紹介させてください♪

Cr7nqkjke56gjnbqzas9

1. 処理が簡単

なんといっても、ティッシュは後の処理が簡単です!


精液を拭いた後のティッシュは、ごみ箱にそのままダイレクトに捨てるだけでOKですよ!タオルなど使用していると、洗わないといけないですからね。


丸めて捨てれば、鼻をかんだ後のティッシュと見分けがつきません!ゴミ箱にあっても、なんら不自然ではないのです。


また枚数も足りなければ、余計に取るだけで対応できてしまうのも嬉しいですよね♪


便利で処理しやすいティッシュが、オナニーの後処理に利用されるのは必然というわけです。

2. わざわざ準備する必要がない

オナニーの後処理にティッシュを使うからといって、わざわざ買いに行く人はいませんよね?


ティッシュはどの家庭にも必ず置いてあります。オナニーの後処理だけでなく、多種多様の使用目的がある生活必需品なんですよ。


例えばオナニーの後処理にタオルを使っていたとしましょう。そのタオルは、たとえ洗っても他の事には使いたくないですよね?したがって、オナニー専用のタオルを準備する事になるのです。


しかしティッシュは使い切り!他の使用目的と兼用して使えると言う訳です。

Wc8n9klbds6wbktkbccy

次にティッシュのデメリットを紹介していきます。


これに気付かずに使用している人は、周りからオナニーをしている事を気付かれているかもしれませんよ。


オナニーの後処理をするにあたって、理解しておけば対応できる事なので覚えておくとよいでしょう!

1. 臭いが残る

精液を処理したティッシュは、臭いが残ります。精液の臭いって独特なので、ごみ箱にそのまま捨てるのは危険な事なのです!


精液の臭いの原因は、精子に含まれるスペルミジンやスペルミンが原因です。空気と接する事で反応し、あの独特の臭いがするのです。

Man2

俺の部屋は臭わないよ!

いいえ、臭わないのではありません。単純にあなたが、精液の臭いに慣れてしまっているだけなんです。


私も青春時代に臭くないと思っていましたが、母親に換気をしろ!とうるさく言われた記憶があります。あれって気づかれていたという事なんでしょう(笑)


なぜなら、男性より女性の方が臭いに敏感だからです。そう、気付いていないのは自分だけなんですよ!


たとえ一人暮らしでも、来客時にバレる可能性だってあります。フタの付いたゴミ箱に入れるなどの対策をおすすめしますよ。

2. 精液がこぼれる可能性もある

精液の処理の仕方にもよりますが、思ったより多く精液が出てティッシュからこぼれる可能性があります。


一度出した精液を拭き取る方法ならこの心配はありません。


私もよくあるのですがしばらくオナニーをしていなくて射精した場合、想定外に多い量の精液が出る事がありますよね!


そんな時はティッシュを突き破ったり、横からもれて精液が手についてしまいます。それどころか零れ落ちて、家具や床を汚してしまう可能性も!!


ティッシュを多めにする事で解消できるのですが、出てくる精液の量は誰にもわからないので注意する必要があります!

3. 消耗が早いと怪しまれる

オナニーばかりしてティッシュばかり消費していると、同居している人に怪しまれる場合があります。


私も中学生という思春期に経験しています。毎日2~3回ほどオナニーしていたので、ティッシュの消費量が半端なかったんです(笑)

Woman1

どうしてこんなにティッシュばかりなくなるの?

母親にこう言われました。多分わかってて言ってきたんだと思われます。


それ以来思春期のオナニーには、ティッシュではなく専用のタオルを使用していましたね。


たまにしかオナニーをしない人は大丈夫なのですが、頻繁にする人だとティッシュの消費でオナニーをしている事がバレるかもしれません。


ティッシュの使い過ぎには、十分に注意しましょう!

Vjzsu23mwlc7ijoeuw0j
Man2

オナニーの処理に向いているティッシュってあるの?

オナニーの後処理には普通のティッシュでも十分です。


しかし上には上があるもので、さらに使い心地のよいティッシュもあるんですね♪一度使うと、もう普通のティッシュには戻れないかもしれませんよ!


そんなワンランク上のティッシュを紹介していきます。

1. 高級ティッシュ

高級ティッシュとは、普通のティッシュより質感が滑らかなのが特徴ですです。鼻のかみすぎで鼻が赤くなったり、皮がむけたりするのを防ぐ為に作られています。


価格も少し高めに設定されているので、高級ティッシュといっても良いでしょう。


一度私もオナニー後に高級ティッシュを使ってみたのですが、亀頭部分をやさしく包み込む質感がとても心地よかったですよ♪


またオナニーに高級ティシュを使う贅沢感で、セレブな気分も味わえます。本当にワンランク上のオナニーをしている感じになれますね♪

2. ウエットティッシュ

ウエットティッシュを使えば、よりきれいに精液を拭き取る事ができます。まるで洗い立てのチンポのように、スッキリしますよ♪


私もよくあるのですが、普通のティッシュで精液を拭いていると、たまにティッシュがくっついてしまう事があります。精液が接着剤の役割になるんですかね?!


ウエットティッシュを使えばそんな心配はいりません!


ただしウエットティッシュには、アルコールが配合されている場合があります。刺激が苦手な人だと、ひりひりする可能性があるので気を付けてください!


アルコールの配合されてないものを選ぶようにしましょう。

R9sepvxnbf69piblua3f

オナニーの精液をティッシュで処理する場合、いろいろなやり方があります。どの方法が良いかは、人それぞれです。


ここでは、3つのティッシュを使った精液の処理方法とその特徴を紹介します。参考にして自分にピッタリのものを見つけてくださいね♪

1. 射精の瞬間にティッシュで押さえる

一つ目は、射精の瞬間に亀頭をティッシュでくるんで精液が飛び散らないようにする方法です。


私はこの方法をデフォルトにしていますよ。精子をこぼす心配が少ないですからね♪


ただしこの方法は、1枚のティッシュでは行えません。精液がティッシュを突き破ったり、横から漏れてしまうからです。


私の場合は普通の時は2~3枚で、溜まっている時は4~5枚使用します。射精力の強い人は、もう少しティッシュが必要になるかもしれませんよ(笑)


あまりエコな方法ではないので、節約志向のある人にはおすすめできません。

2. ティッシュを狙って射精

次は、ティッシュを置いてそこを狙って射精する方法です。この方法はテクニカルですね!


私も何度かやった事がありますが、ティッシュが少ないと下にしみ込んでしまう事もありますよ!やはり何枚か必要となります。


さらに狙いがずれたら、精液をこぼしてしまう事に・・・スナイパーのような狙いが必要になります(笑)


メリットは、精液が亀頭や竿の部分に付く量を抑える事ができます。また精液を思いきり飛ばす事ができるので、開放感がありますよ♪

3. とりあえず射精してからティッシュで拭く

最後の方法は、とりあえず身体のどこかに射精してからティッシュで拭く方法です。一度自分の身体を受け皿として使う訳ですが、腹に射精するのが普通なのでしょう。


私はあまりこの方法はやりません。精液が身体に着くと気持ち悪いからです。


しかしこの方法は、ティッシュを必要最低限に抑える事ができるのでエコなんですね♪もちろんティッシュをすぐに取れる場所に置いておかないと、大変なことになります(笑)


この方法も精液を思いきり飛ばす事ができるので、開放感がありますよ♪

Cravf5ldawjpihnhmek5

オナニーの処理にティッシュを使うデメリットの所で紹介しましたが、精液の付いたティッシュをゴミ箱にためておくと臭いが残ります。


また山積みのティッシュがゴミ箱にあると、いかにもオナニーを毎日している感が出て嫌ですよね(笑)


そこでおすすめのティッシュの処理方法を紹介していきます。ひと手間加えるだけで、嫌な臭いや見た目の対策になりますよ!


ぜひ参考にしてくださいね♪

1. 消臭スプレーを使用する。

精液を出した後のティッシュに、消臭スプレーを使ってみてください。精液の臭いが消えて、鼻をかんだティッシュと変らなくなります。


精液の臭いがするから、オナニーをしている事がバレる訳です。臭いを消してしまうのが、一番の対策ですよね♪


消臭スプレーは100円ショップなどにも売っているので、安く手軽にできる対策ですよ!ただし効果は一時的なものなので、あまりゴミ箱にティッシュを溜めておく事はおすすめできません。

2. ビニール袋にまとめる

精液の付いたティッシュは、ビニール袋にまとめておくと良いですよ!まとめて捨てる事もできるし、口を縛っておけば臭い対策にもなります。


私も使っていた方法で、ビニール袋に入れたティッシュを隠しておいてゴミの日にゴミ箱に捨てていましたね。


ビニール袋は透明なものだと、ティッシュが見えて怪しまれるので色のついたものがおすすめですよ!


私は一度、ビニール袋に入った父親のオナニー後のティッシュを見つけた事があります。あれは透明な袋じゃなければ気付かなかったです・・いや、気付きたくなかったな(笑)

3. トイレットペーパーを使用して流す

こちらは少し番外編なんですが、オナニーの処理にティッシュではなくトイレットペーパーを使用する方法です。


トイレットペーパーだと、トイレにそのまま流す事ができるので証拠を隠滅になります。バレる心配は皆無ですよね♪


しかしトイレットペーパーは、普通のティッシュより弱いです。精液がこぼれたり、使用量が多くなる場合もあります。質感もザラザラしていて、使い心地もあまりよくはありません。


後処理を優先する人にはおすすめできますが、使い心地やクオリティにこだわる人にはあまりお勧めできないですね。


臭いが気になる夏場だけなど、ワンポイントでの使用がいいと思いますよ♪