Smx4metqozw93rknagni

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【ヤリチンが解説】合意のもとハメ撮りをする方法!セックスで大盛り上がり!

2020.12.18

自分たちがセックスをしている姿を撮影するハメ撮りは、刺激的でありとても興奮します。しかし、ハメ撮りをするためにはお互いの了承を得ることが必須。そのことに高いハードルを感じている方も多いでしょう。今回はそんなハメ撮りを敢行するための方法とコツをご紹介します。

この記事に登場する専門家

Fsr6g9wopfwskchcxlir

下半身の言いなり

夜遊び太郎

幼少時代からお姉さんの身体に興味があったことを覚えています。年月がたった今も性欲は衰えること無く、風俗遊びはもちろん、夜の繁華街で素人ナンパに勤しむことも…。おすすめの夜遊び方法やセックスのテクニックまで幅広くお伝えします!

  1. 盛り上がること間違いなし!ハメ撮りセックスをするための方法とは
  2. 交渉方法を伝授!ハメ撮りをしたい女の子を説得するコツとは
  3. まるでAV監督!より興奮するおすすめのハメ撮り方法
  4. 盗撮は違法!ハメ撮りの注意点
  5. ナンパした女の子にダメもとでハメ撮りを交渉してみた体験談
Dru1sss3qbnujfpcis8d

セックス楽しんでますか?

みなさんこんにちは、夜遊び太郎です♪


恋人同士のセックス、はたまたセックスフレンドやワンナイトの関係。セックスには様々を行う者同士には様々な関係性があると思います。


一貫して言えることは、どうせセックスするなら楽しく盛り上がりたい!ということではないでしょうか。


そんな楽しく盛り上がるためのセックスとして”ハメ撮り”を楽しむということがあります。


普通にセックスするよりもハメ撮りしながらのセックスはよりエロくて興奮してしまうこと間違いなしですよ◎


しかしハメ撮りをするということはなかなか高いハードルでしょう。


特に女の子は抵抗のある方が多いのではないでしょうか。


そんなハメ撮りを行うべく、今回はハメ撮りをするための女の子の説得方法やハメ撮りの仕方、ハメ撮りの注意点などをご紹介します☆

Vvnm4prqijyzhernvylw

セックス経験が豊富な男性を100人集めて独自にアンケートを行いました。


アンケートの結果、意外とハメ撮りを経験したことがあると答えた男性が多くいました。


このことからもハメ撮りをするというハードルは思っているほど高くはないということがわかりますね♪

Epsgsxzqr3gsbbdwwtbk

まずハメ撮りを行う際には女の子にハメ撮りを許可してもらう必要があります。


ハメ撮りはそのハメ撮りを行ったカメラの中に、プレイ内容が保存されてしまったり、そのデータが流出してしまう可能性があり、女の子はあまり乗り気になることはないかもしれません。


しかしそんな逆境を跳ね除け、見事にハメ撮りに成功した場合には、より高い興奮と共に満足感や達成感なども一緒に得られるようになります◎


そのためにもまずはハメ撮りをするために女の子を説得するコツについてご紹介します♪

①特定される不安を取り除く

女の子がハメ撮りに対して抱く一番の不安は”ハメ撮りをすることで動画が流出し、特定されてしまうのではないか”ということ。


特に昨今のSNSの普及により、情報拡散力と情報特定力というものは格段にアップしています。そんな情勢がハメ撮りをすることには逆風となっていますね。


それでもハメ撮りを敢行したい!という場合にはそんな女の子の不安を取り除いてあげることが一番です☆


例えばマスクをしてもらう、顔を手や枕で隠す、女の子の持ち物は決して映さない、顔は撮影しないなどです。


個人が特定されない状況や条件を整えることができれば、意外とハメ撮り交渉は上手くいくことが多いのです◎

②相手に撮影させてみる

これは女の子にもハメ撮りをするという興奮を味わってもらうことでハメ撮りをしやすくする方法です。


自分がセックスをしている姿を見るのはなんだか興奮してしまいますよね。


女の子も同じで自分のセックス姿を見るということは羞恥心からくる興奮を覚えます。


ハメ撮りも同じように、自分たちのセックスを撮るというところに男女ともに興奮を覚えます。


そこで、ハメ撮りを提案し、女の子にカメラを持たせてみましょう♪


女の子を撮られる側ではなく、撮る側に回すことで警戒心を和らげることができます。


普段とは一味違う興奮につい癖になる女の子も出てくることでしょう◎

③相手をMに調教する

Mの女の子というのは辱めを受けることで興奮してしまいます。


また、こちらからの要望に答えることで、服従しているという関係にも興奮を覚えることがあります。


そんなMな女の子であれば、比較的ハメ撮りをする流れへと持っていきやすいでしょう◎


セックスの際には服従関係を築き、相手に従わせることで快感を覚えさせる。そんなMな女の子を調教することができれば、あとはハメ撮りを命令するだけ。


すんなりと許可してくれる可能性が高いですよ♪


女の子をMに調教するのではなく、もともとMな女の子を探し出すというスタイルもオススメです☆

④プレイ中にお願いしてみる

セックスをする際にはじめに「ハメ撮りをしたい」とお願いすることはナンセンスです。


いきなりそんな提案をされたとしても拒否される可能性が高いでしょう。


そこでオススメなのは、セックス中により盛り上がりお互いに興奮が高まっているタイミングで切り出すということです。


こちらも興奮が高まったことを言い訳にハメ撮りの提案を切り出しやすいのではないでしょうか◎


相手もセックス中の快感で判断力が鈍っていることがあります。


もしやんわりと断られたとしても、少しくらいなら強気にハメ撮りを推してみてもいいでしょう。


セックス中の女の子は推しに弱いです。


特に挿入して、お互いが1つになっている時に依頼してみると、案外許可してくれる女性は多いものですよ♪

Dbmodzf7dfrmpopcupq7

ハメ撮りの醍醐味としては、もちろんプレイ中の興奮度が高まることもありますが、後日見返すことができるという点にあるのではないでしょうか。


自分のセックスを後日動画で見返す。気分はまさにAV監督兼男優といった感じです。


ではそんな後日見返す際により興奮できるための、ハメ撮りにおける方法やテクニックをご紹介します◎


せっかくハメ撮りをするのであれば、今後も末長くオカズにできるような作品を作り上げましょう♪

①スマホで撮影!臨場感を楽しむ

まずオススメなのはスマホを使ったハメ撮りです♪


スマホを使ったハメ撮りは手軽にできる上に、スマホで撮影することでより臨場感を感じ、そのハメ撮り動画からよりリアルな感情を感じ取ることができます。


腰を振っている振動などが直に手ブレとして表現されているため、いつでもハメ撮りをした時のプレイを思い出しながらオカズにすることができますよ◎


また変に機材を整えるよりは身近なスマホで撮影することで、余計な緊張感を抱くことなく、純粋にハメ撮りの興奮が加わったセックスを楽しめるようになります♪


スマホは軽量でサイズもさほど重くはないので、セックスの邪魔になるということもないのでありがたいですね♪

②様々な体位にチャレンジしてみる

せっかくハメ撮りを行うのなら、様々な体位にチャレンジしてみましょう♪


1つや2つの体位だけで撮影してしまうと、撮影時には興奮するかもしれませんが、いざ見返してみた時にすぐに飽きてしまう可能性があります。


普段は疲れるなどといった理由であまり体位を変えたがらない女性でも、せっかくのハメ撮りだからということを理由に様々な体位を楽しむことができるかもしれません◎


また、体位だけでなく、様々な角度からの撮影やアップや引きなどのカメラアングルを楽しんでみるのもいいオススメです♪

③2台のカメラで撮影する

よりハメ撮りに拘りたい!という方はカメラを複数用意してハメ撮りを楽しんでみてください♪


それぞれのカメラをどう設置するか。撮り終えたハメ撮り動画をどのように編集するか。まさにAVの作品を作っている監督の感覚を味わうことができるでしょう◎


さらに、撮影中はそれぞれのカメラを意識したセックスを楽しむことで、AV男優になった気分が味わえます。


何気ないセックスが非日常的な刺激を与えてくれるセックスに早変わりすることでしょう☆


2台以上のカメラを使うハメ撮りの交渉はより難易度が高くなってしまいますが、もし交渉が成立した場合は、これまでにない新しい刺激と興奮を覚えることができますよ◎


女の子もより興奮してしまうこと間違いなしですね♪

④言葉責めを駆使しよう

ハメ撮りをする際には、動画の撮影ということで音声にも気を使ってみましょう◎


例えば、女の子に言葉責めをしてみてその反応を楽しんでみたり、女の子にエッチな言葉を言わせてみたりなど、音声を使った楽しみ方も様々です♪


いつも行うセックスよりもより説明的に、発する言葉を多くすることで、ハメ撮り動画を見返した際の興奮度は違ってきます。


女の子の声がもっと聞きたいのなら、女の子に予めいつも以上に声を出して欲しいとお願いしてみるのもいいかもしれませんね♪

Uturtq2kd9quwvqv9ktv

交渉が難しいものの、そのハードルを越えることができれば、一気に盛り上がりを見せることができるハメ撮り。


しかし様々なリスクがあったり、実際にプレイしていた時と撮影した動画を見返した時とで違いがあったりなど、ハメ撮りをする上でも注意したいこと、意識したいポイントがあります。


ここではそんなハメ撮りにおける注意点をご紹介します♪

①強要や特撮はご法度!合意のもとで行う

何より注意しておきたいのは、ハメ撮りは盗撮とは違う!という点です。


お互いの合意のもと行うことが大切であって、女の子の許可なしに撮影をしたり、バレないだろうとカメラを隠しての盗撮は絶対に行わないでください。


もしバレてしまえば、女の子からの信用どころか、社会からの信用すら欠いてしまうこととなりますよ。


一時の快楽のためとはいえ、あまりにリスクが大きすぎるとは思いませんか?


そんなリスクを背負わないためにも、しっかりとルールを守った上でハメ撮りを行いましょう◎

②部屋はいつもより明るくしよう

ハメ撮りはスマホなどのカメラを使って撮影します。


つまり後々再生するハメ撮り動画はカメラのレンズ越しに写っている動画となります。


動画の写り方、特に明るさに気をつける必要があるでしょう。


人間の瞳をヒントにカメラのレンズは作られましたが、やはり人間の瞳ほど高度な機能はレンズにはなく、実際にセックスしていた時よりも暗くなってしまっていることがあります。


暗くてよく見えない・・・。なんて悲しいことが起こらないよう、しっかりと照明チェックは行うようにしてくださいね♪

③最低1分以上は長回しして撮影しよう

なんのためにハメ撮りをするのか。


セックスをより盛り上げるためということはもちろんですが、他にも後日オナニーのオカズとして使用するためですよね。


そのためには動画の再生時間を長めに撮っておくことをオススメします。


あまりに短すぎる動画はオカズとしての機能をうまく果たしてくれません。


長時間の撮影は大変なこともあるかもしれませんが、後々その動画を楽しむためのことを考えたら撮影している今、頑張らなけらばならないのです!

渋谷で女の子をナンパしました♪


ちょっと控えめな女の子でしたが、うまく口説くことに成功した僕は見事にホテルへと連れ込みました◎


ホテルにチェックインして、お互いにシャワーを浴びます。


そしていざセックスがスタートしました。


なかなか性欲の強い女の子で、濃厚なプレイを楽しみます♪


そして無事昇天♪


ピロトークを楽しみつつも一緒にお風呂へ。


そしてまた2回戦がスタートします。


そんな性欲の強い女の子をみて、ふと思ったのです。


(この子、ハメ撮りさせてくれないかな・・・?)


そこで彼女とイチャイチャしている時にさりげなくお願いしてみることに。

Man2

ねえ、もっと興奮することしない?

Woman2

え!なに〜?した〜い!

Man2

ハメ撮りなんだけどさ

Woman2

え、恥ずかしいよぉ・・・

Man2

大丈夫だよ。出来るだけ顔映さないし。

Woman2

う〜ん・・・うん、いいよ・・・////

意外とすんなりとハメ撮り交渉は成立!


そこからハメ撮りセックスが始まりました♪


さらに彼女にカメラを持たせてみると、顔は映さないという条件だったにも関わらず、自ら自分の顔を写し始めました。


初めは顔出しを断られたものの、彼女もハメ撮りの興奮を前に、ついつい盛り上がってしまったみたいですね♪


そしてハメ撮りをしながら2回戦も無事終了♪


後日このハメ撮り動画は何度もオナニーのオカズにさせて頂いてます☆