Bi3ihulzh5k5w7zckrot

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【風俗嬢が解説】ナンパ待ち女性のココに気を付けて!サゲマンを簡単に見極める方法

2020.12.14

女の子に騙された!サゲマンばかりと付き合ってしまう!という女運のない方必見!サゲマンを見抜く方法を知りたくないですか?ナンパ待ちしている女性の、本当の目的を知ることでができれば、もう女の子に振り回されることはありません!コレで健全な出会いに巡り合えるかも?

この記事に登場する専門家

Qwrmfhn3c1pe9nunc3c0

風俗経験ありエロ好き女子

アブノーマル子

女の子だって性欲はあるんです!をもっと世の中に広げたい!内緒ながら風俗店では淫乱キャラで数多の男を骨抜きにしてきました…。キャバやスナック経験からありとあらゆる男性とのコミュテクを会得してきました。もちろん素人のナンパさんも歓迎です♡夜のテクニックを伝授します!

  1. ナンパ待ちする女性は何が目的なの?
  2. こんなナンパ待ち女性はやめた方がいい!?
  3. ナンパ待ちする場所で変わる女性の目的
  4. ナンパ待ちの女性を見極める大事なポイント!
  5. ナンパ待ちも楽ではない!実際にナンパされるまでの苦労

こんにちは。今も昔も夜遊び大好き!ナンパ上等なアブノーマル子です。


男性の皆さんはナンパをするとき、うっかりサゲマンに声をかけてはいませんか?


人の出会いは一期一会ですから、ナンパの出会いであっても手当たり次第でナンパをしていると、人生を狂わされてしまう可能性もあります!

Qli1umcino2dimmoq5us

上の円グラフは私の職場の女の子達20人にとったアンケート結果になっています。


悪質な嘘だけでなく、時には自分を守るための嘘も時には必要になりますから、ほとんどの女の子が嘘つきなんだ!と勘違いしないようにお願いします。


ですが、ナンパ待ちの女性の中には「男性を利用しよう!」と企んでいる人も中にはいると思います。


ひどい場合は、出会った女の子に騙されてお金をとられてしまったり、人間関係がめちゃくちゃになってしまった!なんてことも!?


そんな最悪な事態にならないように、女の子をきちんと見極める目が欲しくありませんか?


そこで!今回は可愛らしい容姿に惑わされないよう、見極める方法を紹介していきたいと思います。

Man1

・楽しくて健全な出会いを求めている


・危ない女の子にはひっかりたくない!


・なぜナンパ待ちしているのかの真相が知りたい

という男性の方は、この記事を読むことで今よりもなお、女性を見る目を養えると思います。


女性の方も自分に当てはまるかどうかチェックしてみると面白いかもしれません。


今後の新たな出会いの為にこの記事が少しでも参考になればうれしいです。


それでは、女性がナンパ待ちをする目的とは?ということから、見ていきましょう!

ナンパ待ちの女性の目的①都合のいい男探し

ナンパ待ちをするということは、出会いを求めているわけですが、その中でも今の状況に合った都合のいい男性を探しているだけ、という目的の人が多くいると思います。


例えば、一緒に遊んだり、お酒を飲んだりして過ごし、ついでにおごってもらえたらラッキー!という感覚です。


中にはタクシー代をせびったりと、遊んだ先にある金銭目的が1番の狙いの女性もいますから、注意してください。


初対面なのによくおごらされたり、お小遣いが欲しいそぶりをしたら、関わるのはやめましょう。


私もナンパ待ちをしていましたが、夜遊びになれているため、ある程度男性慣れしていたので、自分にとって都合のいい相手としか連絡先を交換しなかったですね。


ヤリモクな男性は一目で分かるようになるので、そういった男性はお断りしていました!


ですから、純粋な男女の出会いを求めているわけではなく、その場で一緒に楽しめるような、ラフな出会いを求めているというこです。

ナンパ待ちの目的②一夜限りの相手探し

今夜泊まる場所を探していたり、新しいセフレになってくれそうな人を探したり、ワンナイトな出会いを探していたり、セックスが絡む目的の女性もいるはずです。


その中でも多いのがワンナイトでした。


私はワンナイトを狙っていくわけではないですが、本当にセックス目的の女子は結構多いです!


実際私の連れはワンナイト狙いであることが多かったですし(笑)


いつも帰りはバラバラで帰っていましたね。


たまに地方から遊びに来る私の友達が、羽目を外すために、ワンナイト目的でクラブに行ったり、失恋を忘れるために、一夜限りの相手探しを決行する知り合いもいました。


一人ひとり色々な人生があるように、ただ欲を満たすだけのセックスを求める人もいれば、新しいステップの為に、見知らぬ誰かとセックスする必要がある人もいるようです。

ナンパ待ちの目的③女子会で盛り上がるネタ探し

女子会で盛り上がるトークテーマと言ったら、恋愛と下ネタです。


いかに酒のつまみになるような話題を披露できるか、という話題作りを目的にしている女性も少なくはないはずです。


いつもと同じような遊び方をしていては、出会う男性も似てきます


たまにはナンパ待ちして、ニュータイプの男性をゲットすれば、絶対に女子会で盛り上がること間違いなしです。


「新しい出会いを自慢したいから」というよりは、女子会を盛り上げたいというサービス精神からくる「ネタ探し」の為にナンパ待ちをしている、という感覚です。


実際私も酒のつまみになりそうな面白い話を作りたい!と思い、夜な夜な遊びほうけていました!

Lmstixzfbd6w2rg9asxw

ナンパ目的として夜の街に繰り出す女性をいい人か、悪い人かを判断するのは難しいものです。


ですが、いくつかのポイントを注意して観察していれば、見抜くことはできます。


都合のいい男性になりたくない方、騙されたくない方は、今から紹介する3つのことを覚えておいてください。


実際にナンパをする際は、少しは参考になると思います。

こんなナンパ待ち女性はやめておけ①少人数のグループ

ここでいう少人数のグループとは、2人~3人のグループのことを言います。


「女子はほとんどが少人数じゃないの!?」って腑に落ちない方もいると思いますが、逆に考えてみて下さい。


夜の繁華街にナンパされるのを期待して行くのって、結構勇気がいるとは思いませんか?


ナンパされるということは「見ず知らずの誰かと出会う」という訳で、もし危険な事に巻き込まれたら怖くないですか?


そんなリスクは絶対にないとは言い切れないですよね。


もし身の危険を感じた場合、2~3人と少ない人数で行動していたら、危険を回避するのは簡単な事ではありません。


ということから、少人数でナンパをされるのを待っている女の子達は、ある程度街を把握しており、知り合いも多くいると判断することができます。


交友関係の幅を図ることは難しいですが、女の子達本人も、知らないうちに「悪い人と繋がっていた」なんてことがあるかもしれません。


したがって、少人数のグループで慣れたようにナンパされるのを待っている女の子がいたら声をかけない方が無難です。


私も少人数でナンパ待ちをすることが多かったですが、夜遊びに慣れてしまうと、わが物顔で街をあるいてしまうんですよね(笑)


完全に若気の至りだと思います(笑)

こんなナンパ待ち女性はやめておけ②警戒心がない会話

プライベートな事や、自分の話を聞いてもないのに話す女の子と会ったことはありませんか。


とくに信憑性のある具体的な話をしてくる人には、注意した方がよさそうです。


初対面なのに警戒心がないということは、のちのち自分がその女の子と仲良くなっていった場合、あなたのプライベートな事を見知らぬ誰かに話してしまう可能性があるからです。


素直な事はいい事かもしれませんが、馬鹿正直ではいけません。


しかし最初に話したように、自己防衛のために女性が嘘の話をしているかもしれませんよね?


そういった「本当はいい子」と「ただのサゲマン」を見極めるためには、話す言葉に注目してみるといいかもしれません。


本当はいい子の方は、初対面でタメ口であったとしてもどこか品があると思います。


私たち女子同士でも、知らない子とお話ししたりすることもあるのですが、やはり話す言葉が汚い女の子は、同じ女としても仲良くなりたいとは思わないですね。

こんなナンパ待ち女性はやめておけ③朝までオールナイト

朝までオールナイトで遊ぶことはいいのですが、ナンパの時点で「朝までオールできるよ!」とずーっと一緒に居たがる女性はやめておいた方がよさそうです。


次の日がお休みだったら、朝まで遊んじゃうこともよくあると思いますが、初対面で朝まで一緒に過ごしていてもOKという女性って、友達いないのかな?と心配になりませんか。


そういった女性はおこずかい欲しさに、あらゆる手を使って誘惑してきたリ、金銭面で警戒しておいた方がいいと思います。

Sznwqjjdcc2ajktkaqwm

次にナンパ待ちする場所によって、女性の目的はどう変わってくるのかを知ることで、あなたが求める女性はどこにいるのか、分かりやすくなると思います。


狙いを定めることによって、理想的な女性と出会う期間を短縮できるかもしれませんよ?

ナイトクラブでのナンパ待ちは「ワンチャン」狙い!

クラブミュージックが鳴り響く、ナイトクラブにはワイワイ系女子との出会いがあるかもしれません。


クラブでナンパ待ちをしている女性は、音楽好きな流行に敏感な女性が多く、好きな音楽で一緒に盛り上がれる仲間を探している可能性があります。


一方でクラブは店内も暗い事が多く、ディープな香りが漂う場所です。


お酒も入り、体をリズムに乗せ揺らしている女性は、とても色っぽく妖艶です。


そんなキレイな女性は、自分がナンパされることも分かっていると思うので、そういった男性心理を見越し、ワンチャン狙いの女性も中に入ると思います。


いわゆるクラブによくいるビッチです。


クラブは色々な業界人が集まる大人な場所ですから、相手が女性でも良い人か悪い人かをあの暗闇の中で判断するのは難しいです。


あまりにクラブ慣れしている様子なら、深く関わらなくてもいいのかなといった印象です。


女の子が女の子をナンパしていることもあるんですよ!


私も経験あるのですが、同性からの夜のお誘いにはビックリしちゃいました。

居酒屋にいる女性は「出会い」を期待している

ナンパ待ちの場所に居酒屋を選ぶ女性は少ないと思います。


これから遊びに行く前に、友達との集合場所に居酒屋を利用しているかもしれません。


純粋に居酒屋でナンパ待ちをしている女性がいるとすれば、純粋な出会いを求めていると思われます。


友達として仲良くなったのち、良ければ恋愛に発展すればいいなと思う、若い子が多いのではないでしょうか。


20歳そこそこの子だと、夜の遊び場も多くは知っていないと思いますから、純粋な出会いを期待している可能性が高いです。


私は居酒屋でナンパされたら、ちょっと重いなって思ってしまう派です。


友達との会話を楽しみたいので、できれば声をかけてほしくないな~って思いますね。

バーにいる女性は「ナンパ待ち」はしていない

しっとりとした大人なバーにいる女性は、ナンパされることを期待してはいないと思います。


大人数のグループでいる女性は、ナンパしてもOKかもしれません。


バーの場合は雰囲気を見て、声をかけるのが正解です。


手当たり次第でガンガン行くのはやめましょう。


私はよく一人の時間を楽しみたくて、静かなバーに行きます!


一人でバーにいる女性は、常連さんか訳アリ、または店員の女と、相場が決まっていますから、ナンパはしない方が無難だと思いますね。


もしバーでナンパして、いい出会いを求めるのであれば、バーの雰囲気をあらかじめリサーチしておくと、どんな人が集まる場所なのか知ることができるので、下調べをしたほうがよさそうです。

Uf2if0qmm45ga5uepxg8

ナンパ待ちの女性が自分にとって、アゲマンなのかサゲマンなのか、深く関わる前に知る方法があれば知りたい!と思っている男性は多いと思います。


この章では、夜遊び大好きな私が、夜遊び経験で得た女の子を見極めるポイントを2つ紹介していきます。

服装やメイクでの見た目で判断するのはNG

少し前の時代とは違い、今は服装やメイクといった、見た目で人を判断するのは本当に難しいです。


私は洋服のジャンルもギャル系やお姉さん系など、色々着ていましたが、服装によってだいぶナンパ率は違っていましたね。


ギャル系のときは、本当に性欲の塊みたいな男性が多く、困りました(笑)


でも落ち着いた服装のときは、きちんと一人の女性として接してくれる男性が多く、「見た目が違うだけでこんなにも違うんだ」と思っていました。


やっぱり男性は付き合うなら落ち着いた女性で、ワンチャンならギャル系を狙っているんでしょうかね!?


ギャル系の服でナンパ待ちをしていると、勝率も高いのはあるのですが、質の良い出会いは少ないかもしれないですね。


男性に言いたいのは、見た目だけでマイナス点を付けないことが1つ目のポイントです。


服装やメイクはいつでも変えることができる!ということを忘れないでください。


出会って仲を深めた後で、あなた色に彼女を染め直す!なんていうのもありなのではないでしょうか?

話してみることが大切!フィーリングを確かめること

そもそも女の子がナンパ待ちをしているのか、分からないものです。


もしかしたら、ただ道に迷っているのかもしれないし、待ち合わせなのかもしれない。


ナンパ待ちだとしても、女性にとっては理想のタイプではない可能性もあります。


ですが、人の出会いは奇跡です!


「あの子と仲良くなってみたい!」と思ったら、まずは話しかけてみましょう。


断られたら、断られた時です。


話してみた感じや、相手の表情など、心に伝わる何かがあるかもしれません。


相手の女性とのフィーリングを確かめるためには、話し方がポイントです。


優しい印象を与えることで、相手の警戒心も徐々に和らぎ、運命の出会いとなるかもしれません。

Mt9pvtkuse4no5lcusu7

最後に夜遊び大好きな私から、実際にナンパされるまでの女の子の苦労を紹介したいと思います。


私は夜の街に遊びに行く際は、仕事終わりの華金です!


街はたくさんの人であふれているため、その中で芋みたいな私でもナンパされるには、苦労がつきものです。


友達や先輩との待ち合わせ時間までに、仕事終わりで汗だくなので、即座にシャワーを浴び、綺麗に髪をセットしたり、メイクしたりを急いで身支度します。


しかし、これから出会う人たちに期待を込めて準備をしても、特にナンパもされず結局いつものメンバーで集まるだけになることもあります。


それはそれで楽しい事ですが、新たな出会いを求めて出かけても、そう簡単に理想な男性にナンパされることは少ないのです。


女の子は日々自分磨きや美容など、綺麗にするための努力に定期的な費用が掛かるので、金銭面や体力に苦労することもあるということです。


そんな日々も年をとった後、振り返れば青春だったと思えるよう、健全に今の時代に合った、夜遊びを楽しんでいきたいと思います。