Pq9rhhmdgv6ttw8ghkzy

性交関係

CATEGORY | 性交関係

【ビッチが暴露】セックスで中出しをするリスクや安全に中出しを楽しむ方法!

2020.12.07

「セックス中に中出ししてみたい」という願望が起こるのは自然なこと。とはいえ、中出しにはそれ相応のリスクがあるので、むやみやたらにできないというのが現実でしょう。「安心安全な方法で中出しセックスをしてみたい!」と思っているすべての人必見の情報をまとめました♡

この記事に登場する専門家

Kicwxnwvnsz6tyza41rn

出会い系とハプバーで500人以上とセックスしてきた!

あま美

風俗経験もあり、テクニックやピル、性病についても精通!
ハプニングバーと出会い系にハマる自由奔放なビッチ♪

  1. セックスで中出しがしたいと思うのは自然なこと
  2. 中出しセックスの感覚って女性からするとどんなもの?
  3. セックスで中出しをするにはリスクがともなう
  4. 中出しセックスがしたいなら準備が必要!
  5. 安全に中出しセックスをする方法3選!
  6. 生理中に中出しセックスするのはダメ?
  7. きちんと避妊しながら最高の中出しセックスを楽しんで♡
  8. 【大興奮♡】初めて中出しセックスをしたときの体験談!

こんにちは!出会い系サイトやハプニングバーで男性を食い漁り、経験人数は500人超え、自他ともに認めるビッチの「あま美」です♡


突然ですが、あなたは中出しセックスに興味がありますか?


おそらく、中出しにいっさい興味がない人はいないでしょう。男性も女性も「どんな感覚なんだろう」「中出しセックスってエロそうだな…」と思うものですよね。


とはいえ、「実際に中出しセックスするのは難しい」「中出ししてみたいと頼んだけど断られてしまった」という現状の人も多いのではないでしょうか。


わたしも、初めての彼氏に「中出ししたい」と頼まれたときはすごく興味があったものの「怖いからやだ!」と問答無用で断りました(笑)


とはいえ、「中出しの感覚や中出しをする方法くらいは知っておきたい!」「あわよくば中出しセックスがしたい!」と思うのは当然のこと。


いわば、動物としての本能ですよね。


ということで今回の記事では中出しにまつわる情報をたくさんお届けしちゃいます♡


中出し経験がないあなたも、中出し好きなあなたも必見の内容になっているので最後まで必見ですよ!

①出されている感覚

中出しをされても、出されている感覚はあまり感じられません。


AVやエロ漫画で見かける「膣内で精子を放出されることに感じる」というシチュエーションは一般的ではないでしょう。


しかし、「ドクンドクン」と脈打つ感覚を覚えることは多く、「汚されちゃった…」「わたしの中に出てるんだな」と実感します。


また、男性が奥まで届くように深く突き上げ、子宮の周辺で射精しているときにはより一層「出されてる!」「精子が入ってきてる!」という状況に興奮することもあるんです♡

②汚されている感覚

多くの女性にとって、中出しはかなり特別な行為。長く付き合っている大好きな彼氏や、旦那にだけ許すという女性も多いでしょう。


妊娠や性病などのリスクを考えなくてもいい状況だったとしても特別感があります。


そのため、「いけないことをしている」という罪悪感や羞恥心が芽生えることもあります。背徳感で余計に興奮するという女性もいるでしょう。


コンドーム越しの射精は他人事のように感じますが膣内への射精は一気に現実味が増し、頭の中が相手のことでいっぱいになります。


もちろん、愛している相手なら「好き!もっといっぱい出して!」という愛情が一気に溢れ、満たされる感覚を覚えることもありますよ♡

Hfbjf4lipvhuqzdfs0rn

周知のとおり、セックスで中出しをするにはいくつかのリスクがともないます。


まずは、性感染症。「性器クラミジア感染症」や「性器淋菌感染症(淋病)」、「HIV・エイズ」、「梅毒」など、多くのウイルスや菌は粘膜同士が触れ合うことによって感染する危険をともないます。


また、子宮頸がんの原因になるHPV(ヒトパピローマウイルス)もセックスによって女性の身体に侵入します。免疫力の低下などによって「前がん状態」や「がん」へと進行していくケースもあるんです。


そして1番の心配は妊娠でしょう。相手と婚姻関係でない場合や、仕事や経済的な理由で妊娠を希望していないとしても、中出しをすれば妊娠するリスクがあります。


「子どもができたら逃げればいい」「おろせばいい」という考え方の男性は少ないでしょうから、中出しによる妊娠のリスクは男女にのしかかってくるものです。

Vypioatgil3wpdrswoxi

先ほども説明したことと重複してしまう部分もありますが、生でのセックスや中出しをすれば「性感染症になるリスク」「HPVに感染するリスク」「望まぬ妊娠をしてしまうリスク」がともないます。


そのため、中出しセックスをしたい場合は準備が必要になってきます。

準備①お互いが性感染症の検査を受ける

まずは、お互いが性感染症の検査を受けましょう。


「え!?自分は性病なんか持ってないよ…」と思う人もいるでしょう。


しかしこのようなことが言えるのは、検査を受けてすべての項目が陰性になってからの話です。


性感染症にかかっていても、長らく無自覚・無症状で過ごしている人も存在します。男性も女性も同様で、気づかないままお互いが病気を移し合う「ピンポン感染」もあるくらいなのです。


そのため、中出しセックスをする前の準備として性感染症の検査を受けることをおすすめします。


「でも、病院に行くのはなんか嫌」「お金もたくさんかかるんじゃないの?」と思う方でも大丈夫。自分で検体を採取し、郵送することで検査を受けられるサービスもあります。


国の認可を受けている「登録衛生検査所」が行っているサービスなので精度なども正確。



完全匿名、再検査は無料、最短翌日に結果が出る…など、それぞれのメーカー・研究所によって特徴があるのでお好みで選んでみてください。


ちなみに、「男女ペア検査」や「ブライダルチェック」の検査キットを選べば通常よりお得に買えますし、「2人のために検査するんだ」という意識にもつながりやすいのでおすすめです!

準備②予防ワクチンや検診を受ける

もしHPV(ヒトパピローマウイルス)への感染が心配なら、予防ワクチン摂取や子宮頸がんの検診を受けましょう。


予防ワクチンはセックスを経験したことのない10代前半に摂取することが推奨されていますが、副作用の心配などもあり、未接種の人の女性もいるでしょう。


そのため、ワクチンを接種していない女性は病院やキットを利用しての検診を受けることが推奨されます。


ちなみにわたしは、かかりつけの婦人科で年に1回検診を受けるようにしています。


中出しが原因かはわかりませんが、一度「子宮頚部異形成(前がん病変)」と診断されたことがあり、「念のため検査を受けてもらっていてよかった!」と医師に言われました。


難しい話はこの辺にしておきますが、少しでも気になっている場合は婦人科での検診を受けておくことをおすすめします。

準備③自分たちに合った避妊法を考える

「中出しセックスはしたいけど、妊娠については避けたい」という場合、コンドーム以外の避妊法を考える必要があります。


ピルの服用、避妊リング、パイプカットなどの避妊方法の中から、自分に合った方法を見つけていきましょう。


下の項目でそれぞれについて詳しく説明していくので、ぜひ参考にしてくださいね!

Otp7nhzjx7hdvgek4qkz

方法①ピルを服用する

もっともポピュラーなのがピルによる避妊でしょう。


ピルは、超低用量・低用量ピルなど日常的に飲み続けるタイプと、行為のあとに服用するアフターピルの2つに分けられます。


「中出しセックスしたい!」と思っているときに有効なのは、日常的に服用するタイプのピルですね。


毎日同じ時間にしっかりと服用することで99.9%と高い避妊効果を得ることができます。


アフターピルにも98%の確率で避妊ができる効果がありますが、「緊急避妊薬」とも言われているくらいです。前もって中出しセックスする予定を決めているなら経口避妊薬(日常的に服用するピル)を選ぶとよいでしょう。


超低用量ピルや低用量ピルは、月経困難症や月経前症候群(PMS)にあたる女性は、保険が適用されて通常より安価で入手することもできます。


そのためまずは、婦人科に相談してみることをおすすめします!

方法②避妊リングを装着する

避妊リング(IUD)とは、避妊目的で子宮内に挿入する小さな器具。


避妊効果はピルには劣り、平均98%ほどだといわれています。


プラスチック製、金属製、避妊効果をさらに高める銅が付いたもの、生理痛や月経過多に効果のある黄体ホルモン放出機能付きのものなどさまざまな種類がありますよ。


避妊リングにとくに適しているのは、2年以上妊娠を希望しない女性、経産婦さん、高血圧・肝機能障害などの合併症を持っている女性、毎日決まった時間にピルを服用することが困難な女性など。


費用はだいたい5万円前後なので「高い!」と驚く方もいるかもしれません。


しかし、1月3,000円のピルを24か月続ければ7万円を超えます。長期的に見れば避妊リングの方が経済的だといえるでしょう。


ピルの場合は処方が必要になるたびに病院にかからなければならないという手間もあるので、「避妊リングの方が断然楽」という意見もあるようですよ!

方法③パイプカットを行う

パイプカット(男性避妊術)は、パートナーの女性にもっとも負担のない避妊方法。


パイプカットを行っても、精液の量が減る、射精感を失う、精力・性欲が減退するといったことはなく、精液に精子が含まれなくなるといった仕組みです。


精子が運ばれてくる管を切断するため、避妊率はほぼ100%に近いといわれています。


そのため、「避妊の心配やわずらわしさから解放されてセックスライフをもっと楽しみたい」と考えている男性にとって最適な避妊方法といえるでしょう。


30分~1時間ほどの日帰り手術も可能で、強い痛みや苦痛をともなうケースも少ないとされているパイプカット。


わたしの知り合いには、パイプカットをしてから「自由にセックスが楽しめるようになった」とむしろさらに元気になった男性もいます(笑)


パートナーの女性に負担をかけたくないと思っているなら、パイプカットを検討するのも一つの選択肢だといえるでしょう。

A8pf8hbitzn4rbk3dtt6

安全に中出しセックスをする方法を3つ紹介しましたが、「病院に行くのがめんどう」「お金もかかるから現実的じゃない」と思う人もいるでしょう。


そんなときに浮上してくるのが「生理中なら中出しセックスできる?」という疑問ではないでしょうか。


結論をいうと、生理中に中出しセックスをすることはおすすめできません。


子宮内膜症になるリスクやウイルス感染率が上昇するほか、「生理中なら100%妊娠しない」ということもないからです。

生理中の中出しセックスによるリスク①子宮内膜症

Man1

子宮内膜症?彼女は若いし健康だから大丈夫でしょw

いいえ、そんなことはありません。子宮内膜症はだれでも起こりえる症状なのです。


生理の血が排出されている状態でセックスをすると、子宮の中に血が逆流してしまいます。そのことが原因で子宮内膜症になってしまう可能性があるのです。


また子宮内膜症うんぬんの話ではなく、単純に具合が悪くなることも考えられます。わたしも生理中にセックスしたことがありますが、ピストンされるたびに子宮と腰に鈍い痛みを感じ、途中でやめてもらいました。


もし、生理痛が軽い女性やまったくない女性がいたとしても生理中の中出しセックスで絶対に具合が悪くならないという保証もありません。


そのため、中出しはおろか生理中のセックス自体避けるべきでしょう。

生理中の中出しセックスによるリスク②ウイルス感染率の上昇

生理中は通常時よりも子宮口が開くので、性感染症にかかるリスクも高まります。


身体がよりデリケートに変化しているため、普段と同じようにセックスしていても膣内が傷つきやすく、その傷が原因で感染を引き起こしてしまうこともあるんです。


また、血液に直接触れることになるので、男性の感染リスクも高まります。


「セックス中に生理が来ちゃった!」というときはまだしも、生理中を狙って中出ししようとするのはやめるべきでしょう。

生理中の中出しセックスによるリスク③妊娠

Man1

生理中なら妊娠しないでしょ!性病もないだろうし、とにかく中出しセックスがしたい!

という考えの男性もいるでしょう。しかし、生理中にセックスをして望まぬ妊娠をしてしまうケースもあるんです。


一般的に、「月経開始日から排卵に至るまでに2週間かかる」といわれますが、体調やメンタルに影響されて排卵のタイミングが変化することがあります。


そのため排卵の時期が早まり、そのときまで男性の精子が生き延びてさえいれば、妊娠する可能性は十分にあるんです。


生理中に中出しをしてしまい、あとあと避妊について心配になったとしても対処法がありません。アフターピルを飲んでも意味がないからです。


生理中の中出しはなるべくやめてくださいね。

Jp1302n1exkymznnsxup

ここまで安全に中出しセックスを楽しむ方法と、生理中の中出しセックスについて解説してきました。男性によっては、幻想や妄想を打ち砕かれたというような印象を受けた方もいるかもしれません。


しかし、 AVやエロ漫画での中出しセックスと、生身の女性とする中出しセックスは全然違います。どんなに愛し合っているパートナーが相手でも、避妊や病気のことに対していい加減な男性は嫌われてしまう可能性だってあるでしょう。


そのため、きちんと避妊しながらの中出しセックスを強くおすすめします。


どんなに刺激的なセックスで男性が興奮していても、女性の方は頭の中でいろいろと考え事をしてしまったり、だんだん冷静になり賢者タイムに陥ったりしてしまうものです。


妊娠や性感染症、子宮内膜症などのリスクを抑えるように意識すれば、心配事も減り中出しセックスを心から楽しめるようになりますよ♡

P7k1ptsnux96guhrchmp

相手のスペック

身長:175センチくらい

体型:普通体型

年齢:27歳

職業:自営業

チンコのサイズ:17センチくらい?

出会うまでにかかった金額:0円

出会いのきっかけ

出会いのきっかけの詳細はこちら

中出しセックスに至るまでの経緯

PCMAXで知り合ったヨウスケ君と付き合って2年目の記念日をむかえたころ、お互いに中出しセックスをしてみたいと言うようになりました。


理由はマンネリ解消と、単純な好奇心から。


彼のほうも中出しセックスはしたことがありませんでしたし、わたしもまだ経験がありませんでした。何十回も何百回も肌を合わせているうち、「彼に中出しされてみたい」と思うようになったんです。


そこで生理痛の治療で通っていた婦人科の先生に「ピルを処方してほしい」と相談しました。


先生の返答は「避妊目的で使いたいのかな?あま美さんは月経困難症気味だから保険適用で出せるよ」というあっけらかんとしたもの。


説明やかんたんな検査を経て、ピルが処方されました。しばらく服用してみて副作用もないので一安心。


1か月ほどの服用を続けたあと彼と中出しセックスすることに決めました。

初めての中出しセックスで大興奮したときの話

彼とのお泊りデートの日。「できれば中出しセックスがしたい」と思っていましたが、楽しみが半減しそうなので彼にはギリギリまで黙っていました。


一緒にお風呂に入り、抱きしめ合ったりキスしたりといちゃいちゃタイムを楽しんだあとで前戯に。


たくさん舐めてもらって、わたしもたっぷりフェラして、そろそろ挿入…というとき。

Woman1

ねえ、実はピル飲み始めたんだ

Man1

えっ、そうなの?体調とか平気なの?

こんなときでもわたしの体調のことを心配してくれるヨウスケ君。


そんな彼の優しさを実感して、「やっぱりピルを飲み始めてよかったな」と思いました。

Woman1

大丈夫だよ、ありがと。ねえ、ゴム着けないでしてもいいよ

Man1

ほんとにいいの?大丈夫?

心配そうな表情とは裏腹に、彼のチンコは先走りでヌルヌルになっていました(笑)


彼の方も我慢ができなかったようなので、そのまま生でセックスという流れに。

Man1

あ、すっっっごい…あま美ちゃんの中、あったかいんだね…

まだ挿入したばかりなのに、眉間にしわを寄せて感じているヨウスケ君。「もう出ちゃうかも」と笑いながらピストン開始です(笑)


わたしの方も、温さを感じ、ゴムが擦れる感覚もないので気持ちよかったです。なによりうれしかったのは、無邪気な表情で腰を振る彼を見れたこと。


初めてのセックスのときのような新鮮さがありましたし、愛情が溢れて胸がいっぱいになりました。

Man1

出ちゃうかも…このまま出していいの?

Woman1

いいよ、出して…♡

Man1

ほんとにいいの…?

Woman1

うん、中に出して…♡

そして、いつもより早いタイミングで射精しそうだと告げてくる彼。


「ほんとにいいの?」「いいよ」というやり取りを2回ほどしたあと、激しくガン突きされました。

Man1

あっ、あー…出る、出ちゃうよ…

Woman1

あ、あぁ…っ♡出して…♡

膣奥を突き上げるようにしながら中出ししてくる彼。出されている感覚はありませんでしたが、膣の中でドクンドクンとチンコが脈打っているのは伝わりました。


今まではゴムの中の精子がこぼれてしまわないよう、射精をしたらすぐに抜いていました。でも、中出しセックスのあとは抱きしめ合いながら余韻を楽しむこともできて…。


身体だけでなく気持ちも満たされるセックスができ、最高の中出し体験になりました♡


このように、ピルや避妊リングでの確実な避妊や、検査などをすることでお互いが心から楽しめるようになる中出しセックス。


あなたも、ぜひ1度体験してみてくださいね♪